タバコ研究会 さん プロフィール

  •  
タバコ研究会さん: 悪玉はタバコ?それとも人工物質?
ハンドル名タバコ研究会 さん
ブログタイトル悪玉はタバコ?それとも人工物質?
ブログURLhttp://kankyo117.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文健康を維持するには?事実を追求し、発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/09/08 01:33

タバコ研究会 さんのブログ記事

  • 13の化学的な脅威をあなたの家庭から取り除く 1/2
  • IN DEEP【リンク】よりの転載です。家庭にある化学物質を取り除く。アメリカの報告ですが、当然日本も該当する。もはや、家に居るだけで、人は汚染されているという事実・・・転載開始多くの人々が、屋外での大気汚染に起因する健康リスクに関しては認識しているが、屋内での空気の質もまた健康に悪影響を及ぼす可能性があると考える人はあまりいないようだ。現在多くの家庭で一般的に使用されているいくつかの製品群はそれを誘発 [続きを読む]
  • 13の化学的な脅威をあなたの家庭から取り除く 2/2
  • IN DEEP【リンク】よりの転載です。家庭にある化学物質を取り除く。アメリカの報告ですが、当然日本も該当する。もはや、家に居るだけで、人は汚染されているという事実・・・−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−続きです。8. 布柔軟剤および乾燥剤シート柔軟剤および乾燥機シートには多数の化学物質が含まれる。アメリカ環境保護庁および国際安全衛生センターによれば、そこには、ベンジルアセ [続きを読む]
  • うつ病や自殺さえ招く「薬の副作用」の新常識
  • 相変わらず薬の副作用から鬱病になり、自殺になる人が後を絶たない。興味深い記事を紹介するリンク■薬の副作用で起きるうつ病の注意すべき症状 そもそも、副作用はかなり特殊なケースであり、そう頻繁に起こるものではない。日常診療で薬を処方されるたびに、可能性がある副作用の説明をいちいち受けていたら、それだけで日が暮れてしまう。 このため、こうした薬が処方されるとき、患者に副作用で起きるうつ病の可能性について [続きを読む]
  • 必須微量ミネラルを取り除いた精製塩が健康を破壊していく
  • 「海」は「人の母なる水」であり、人間の血液、体液と海水は成分がよく似ています。生命は海から誕生しました。塩がなければ人は生きていくことができないのは誰でもわかるでしょう。汗をかけば自然と塩分補給したくなります。太古の人間は塩のある場所に集落をつくり、山間部で暮らす人にとって塩は貴重品でした。『にがりって本当に体に悪いの???KimamaCLUB(リンク)』より引用します。==引用開始==〜・前略・〜昔の人は [続きを読む]
  • 知らない人は要注意! こんなものにも添加物は潜んでいる…!?
  • 今や安全な食べ物はないのか? 毎日外食してしまう私、口にする食べ物は添加物だらけ。  仕方がないか???高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟 ブログより引用リンクーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーダイエット飲料最近コンビニでよく目にするダイエット◯◯◯のような飲料。ゼロカロリーなのになぜか“甘い”。これは合成甘味料という食品添加物を使用しているからです。食 [続きを読む]
  • 危険な洗剤
  • リンク「アトピーは体質・・・。」とあきらめていませんか?実はアトピーを引き起こす一番の原因は普段から使っているシャンプーや洗剤に含まれている「合成界面活性剤」!アトピーを引き起こし、かゆくなって、掻いてしまってしまう。その掻いてしまったところから、また合成化学物質が入り込んでアトピーを繰り返してしまうという悪循環なんです。アトピーやアレルギーは体に入ってきた異物を追い出そうという免疫反応です。洗剤や [続きを読む]
  • 美味しくてやめられないパンに潜む危険性
  • 手軽に食べられて、いろいろな種類や味があるパン。コンビニにも毎日たくさんパンが陳列されています。しかし、パンの包装紙の裏側に記載されている食品添加物の数々。その危険性についてです。_____________________________________________________________【原材料名】・小麦粉、フラワーペースト、ファットスプレッド、糖類・マーガリン、卵、パン酵母、発酵風味料、食塩、脱脂粉乳・乳化剤、糊料(増粘多糖類)、香料、イース [続きを読む]
  • 女性不妊の原因にも。現役医師が指摘する「残留農薬」の危険性
  • かつては生物濃縮によって人体や生態系に悪影響を及ぼす可能性のある農薬が使用されていましたが、農薬取締法により農薬は人体への影響の少ないものへと変わっていきました。しかしメルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』の著者で現役医師の徳田安春先生は、「現在使用されている農薬でも、日常的な摂取による体内への残留で、女性の不妊症などを引き起こす可能性が指摘されている」とし、その危険性について指摘しています。 [続きを読む]
  • 市販タンポン製品によって片足を失った女性モデル。
  • リンクたった一つの市販タンポン製品によって片足を失った女性モデル。タンポンやナプキンに使われる合成素材が引き起こす、死の危険もある恐ろしいトキシック症候群とは?トキシック症候群をご存知ですか?当たり前のように使用している合成素材が命を危険にさらします。女性にとって、毎月訪れる月経は、とても神秘的で大切な生命の営みのひとつです。初潮を迎える10代から閉経までの50代頃まで、妊娠期間を除いた約40年近 [続きを読む]
  • 花粉症、アレルギーの原因は花粉ではない
  • 暖かくなってきたのはうれしいことですが、花粉症の方にとっては非常につらい季節がやってきました。花粉だけでなく、アレルギー全般の原因は、人工物によるものです。以下引用今回は花粉症の正体について書いてみたいと思います。花粉症の原因は花粉だと思っておられる方が結構いらっしゃるんですが、実は花粉そのものが原因ではありません。食べ物(タンパク質)や花粉自体が犯人で原因であるなら、もっと昔からあるはずですし、 [続きを読む]
  • 薬は石油から合成されているものが多いという事実
  • 薬漬けの現代人、その飲んでいるものの実体は?●薬は石油から合成されているものが多いという事実 リンク より・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「薬を使わない薬剤師」として有名な宇多川久美子さんにお話を伺ってきました。ーーー薬は石油でできているって言うのは本当なんですか?そうですね。西洋薬はほぼ石油でできています。元々、20世紀最大の発見といわれた抗生物質ペニシリンはカビ [続きを読む]
  • プロが指摘する「食べてはいけない」もの
  • 「食と健康」に関する情報は、人々の関心も高い。食の専門家が日ごろ実践する、健康寿命を延ばす食品や食材の選び方を紹介しま。『DIAMOND online(リンク』より引用します。■□■引用開始■□■『食品の裏側』(東洋経済新報社)の著者で食品ジャーナリストの安部司さんは昨年6月、加工食品診断士協会を立ち上げ、添加物や加工食品の専門知識を認定する民間資格の取得講座を始めた。すると、飲食店関係者や医療従事者だけでなく、 [続きを読む]
  • 肺がんの人の肺は真っ黒。だから煙草は怖い、のか?
  • 私の世代は子供の頃から、「肺がんで死んだ人の肺は真っ黒。だから煙草はがんのもと。」という話を聞かされて来ました。ところが最近読んだ、養老孟司氏の「他人の壁」のなかに次の記述があり、それまでなんとなく、そういうものか、と思い込んでいたことが一瞬で覆りました。以下引用〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜そういえば、関係ないんだけど僕が解剖した人って肺がみんな真っ黒だったんですよ、そ [続きを読む]
  • WiFiやスマホの電磁波が生物に与える影響
  • WiFiやスマホの電磁波が生物に与える影響が一目でわかる写真リンクからの転載です。_________________________________デンマークのユトランドにある学校で、9年生の少女のグループが実体験に基づいた好奇心からある生物学の実験を行いました。携帯電話を頭の近くに置いて寝ている場合に、学校で集中することが難しく、さらに寝つきが悪くなることがあると私たち全員が感じていました。みんなが [続きを読む]