光マリア さん プロフィール

  •  
光マリアさん: 助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡
ハンドル名光マリア さん
ブログタイトル助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/air-guy/
サイト紹介文2012年6月から2014年6月までモロッコにて助産師しに来てます。自由奔放なので暖かい目で見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/09/08 19:21

光マリア さんのブログ記事

  • 諏訪湖花火大会 サイクリング
  • 諏訪湖の花火大会、色んな人にかなり混むけど凄くいいよと言われて、行ってきました自転車で諏訪湖も一周してきました 8月15日。まず9時に宿を出て、伊那から岡谷の諏訪湖付近へ。 和樹さんが朝起きてから、諏訪湖の穴場スポットとか駐車場とか調べてくれて、地図に書いてくれてました。 なので、諏訪湖に向かってから、目星の付けたところをぐるっと回り、車を止め、自転車を出して、とりあえず朝ごはんも食べてなかったので、う [続きを読む]
  • 新盆
  • 私、初盆って言ってたけど、和樹さんの実家に帰ったら新盆って書いてありました。 8月12日の朝、呑気に寝てて、お父さん・お母さんは牛舎、おばさん達が朝食準備してくれて、7時半に起きて朝食をいただく。 新盆で親族が集まると言うことで、準備をして10時には家を出て、会場へ。和樹さんとはタクシーが違ったのでしばし離れて出発 お父さんもお母さんもおばさん達も忙しいそうなので、私はおじいちゃんと一緒に話してました。 [続きを読む]
  • 松本 飯田
  • 今日は移動と、車に時間を費やしました。いい写真がないので、この写真をトップに入れておきます 朝7時半に起床。準備して朝ご飯に福島の桃を食べて(一昨日買ったやつ。毎日食べてるけど、甘くて美味しい) 9時に松本駅近くで、和樹さんの弟さんが働いてる職場で、半年走ってばっかりだったので、車の点検と気になるところの修理をさせてもらいました。 うちらが気になってたのは2つ。車のキーの効きが悪いサンバイザーに隙間があ [続きを読む]
  • 上田 松本
  • 本日は上田市からスタート和樹さんは長野の中でも上田に行ってみたいとずっと言ってたので、早速観光 まず上田駅に行き、情報収集。2016年の真田丸の舞台となり、早速真田氏がお出迎え。 そして、上田城跡地に行ってみる。 山城が多かったけど、ここは平地に建てた城で、徳川家に2回も攻撃を受けたけど、真田家の策略によって守れたという歴史があり、 今この石垣の下には昔は川が流れていたそう。その千曲川が、今は随分と位置が [続きを読む]
  • 仙台→長野 雷電 海野宿
  • 元々、本日は仙台観光してからお盆で長野に行くわ予定でしたが、台風により仙台観光はやめて1日長野に向かうのを早めました。 せめて仙台で、仙台大観音は寄ろうかといってみたけど、ごらんの通り。 展望台もあるらしいけど、 こんな霧じゃ景色も見えないだろうから諦め、 ガソリン入れたり、空気圧見てくれて高速道路へ入り仙台から長野へ。 雨だった空がどんどん青空が見えてきて、福島ではちょうど台風と並行してたのもあり、1 [続きを読む]
  • 七夕まつり
  • 昨夜、そして今日も地震がありました。やっぱり震度3でもビビります さて、朝7時半。起きて和樹さんが洗濯したり、車を移動してくれて、その後シャワーと朝食にオレンジやパンを宿からサービスでいただきました 雨は降ったりやんだりだけど、そんな中会場の方へ。12時からライブが始まり、他にもステージがあったりと平日の昼間なのに人がわんさか。 そんな私たちも、平日の昼間からドイツのワインを試飲させてもらいながら美味し [続きを読む]
  • 山形花笠まつり
  • 追跡始めたのが途中からなので、細い青い線で書きましたが、青森出発して、山形→仙台と動いた日でしたにしても、高速代が青森→山形は9000円弱しました。そんなにするのね もともと7日は仙台の七夕祭りを見に行こうという話で、仙台に宿を連泊で取ってたけど、急遽前日のねぶた祭り見た後宿に帰ってから、和樹さんが色々考えてくれて、『せっかくだから、7日は山形の花笠まつり見に行って8日に七夕祭り見よう』と提案してくれまし [続きを読む]
  • 田舎館 田んぼアート 青森ねぶた
  • 先週くらい青森にいたのに、下からまた上へ青森方面へと戻った感じの私達です。 和樹さん曰く、旅は旅、お祭りに合わせてたら見たいところ見れないから別で予定を組んでくれていました。 さて、朝はありがたいことに朝食軽食サービスで、立地もいいし、清潔感にあふれているし、安いし、感謝感謝のお宿でした そして、朝ごはん食べて準備して9時くらいに出発 本日は秋田から青森ねぶたに向けて北上する途中、和樹さんの元職場の同 [続きを読む]
  • 秋田 竿燈まつり
  • ここ4日間は、天候にも寄りますが、東北祭りを見に東北を回っています4月には和樹さんは友人から祭りの情報を聞いてくれて、日程を考えてくれ、6月の始めには2人で宿を探して予約していました。和樹さんには感謝です 朝7時半に起床、準備をして、8時過ぎには出発まだ行ったことない道の駅『協和』に着いたのは10時過ぎ。 盛岡から秋田の道のりで、大雨にあたり、天然のシャワーみたいな勢いで力強く雨が降っていました。道の駅に [続きを読む]
  • 八幡平 乳頭温泉郷 さんさ踊り
  • 途中から追跡が止まってました。ので、正確ではないけど 昨日の宿は、夜の差し入れとともに、1人300円のおにぎり朝食を頼んだら、優しさでお味噌汁やおかずまで用意してくれました そして、良いわねぇお幸せにね相手の良いところを見て過ごすのよーと、私達を見ながら幸せそうにお話をしてくれました なんだか親戚のおばちゃんちでお世話になった気分でバイバイしましたありがとうございます そして、これから向かう八幡平 八幡 [続きを読む]
  • 十和田 酸ヶ湯 鹿角(かづの)
  • 今日は珍しく3県またぎました。 朝、宿で前日買ったお惣菜を食べて8時半に出発 ちょっと買い物して、その後向かったのは十和田市現代美術館始めから圧倒されます そして、1200円で入場 怒られてる感じだったので、反省しました バルーンの中に入ってみるアート一応和樹さんが入ってます りんごの木に短冊があるアート いろんなアートがあちらこちら アザラシの気持ちになって覗くアート シャンデリアみたいだけど よくみると肩 [続きを読む]
  • 奥入瀬 サイクリング ハイキング
  • 4年前に来た奥入瀬に遂に和樹さんと来ることが出来ましたとっても嬉しいです 朝7時に起きて、準備して朝食食べました。そして、宿のマル秘スポットを教えてもらって律儀に行く和樹さん そして、車で奥入瀬、子ノ口まで向かい、駐車。4年前に来た時に、川を下りながら1人で歩いたんだけど、今回どうするかを和樹さんと話した時に、絶対片道は歩きたいとリクエストし、バスと車を使う案も出たけど、せっかく自転車もあると思い、自 [続きを読む]
  • 電車の旅 鷹巣→角館 田んぼアート
  • 青森と秋田の内陸部をあっち行ったりこっち行ったりしています。 そういえば、前日の夜に火星も見ました肉眼で見れば、赤く光っていました 本日は電車の旅2人とも運転してないから気が楽でした 朝7時に起きて、大館から鷹巣駅へ 角館に行った時に、出来れば電車に乗って、田んぼアートを見たいと言った和樹さん。 秋田内陸縦貫鉄道のフリーチケット(平日は2500円)を購入し、往復で買うより安く乗れました このような色んな色の [続きを読む]
  • 弘前→大館
  • 今日もほぼ弘前で時間を使って次の場所に移動しました。 朝のビュッフェは、ものすごく豪華で、ご当地のホタテ卵とじ、大間漬け、あんず梅干ししそ巻き、ますこ(いくらみたいなやつ)、鴨と野菜炒めなどなど、土鍋ごはんなど贅沢な時間でした岩木山もご飯食べてる時は綺麗に見えました 昨日夜に見た教会もまた見に行きました あとは自転車でぐるぐる。この一戸時計店も有名な古い建物らしい そう、弘前は『洋館とフランス料理の [続きを読む]
  • 津軽半島→弘前
  • またまた出発時にスタートオンし忘れて、途中からですが、朝は龍飛岬からスタート 朝ご飯付きで民宿に泊まったので朝からしっかり食べさせてもらいました まず行ったのは、今別の高野崎 この津軽半島のポコポコっと2つ飛び出してる岬の左が、前日の龍飛岬。そして、右側が高野崎。 海が綺麗でした こんな感じです。 弘前に向かう途中で寄った道の駅で林檎蜜で作ったカラメルのとろとろ濃紺プリン 確かにとろとろだったカラメル [続きを読む]
  • 五所川原→津軽半島 龍飛岬
  • 津軽半島、龍飛岬までやってきました。とことん海岸線を攻める和樹さん。 朝はまたいただいたメロン甘さ的にもこっちの方が前日より美味しかったという印象。要はどちらともめちゃくちゃ美味しかった 朝1番に行ったのは五所川原駅。和樹さんが駅を見て、観光協会寄って、 五所川原は赤〜いりんごって中身も赤いりんごを作ったらしいその赤〜いりんごの並木道 もうりんごが出来てきてます まずは五所川原は立佞武多(たちねぶた) [続きを読む]
  • 能代(のしろ)→五所川原
  • ルートは全部和樹さんにお任せだったけど、今日どうやって回るのか聞いたら、青森まで海岸線でぐるっと回って、次に内陸を攻めて、東北祭りに入るとのこと。お任せします 朝ご飯は贅沢にいただいたメロン半玉ずつ今までこの旅で買った中で一番ちょうどいい美味しいメロン ありがとうございます そして、まずは能代駅へ 私は全くバスケのことは分からないのですが、バスケ好きな和樹さんが、能代に行ったら工業高校見たいんだよね [続きを読む]
  • 男鹿半島→大潟村
  • 朝7時前に起きて8時前から朝食をいただき、朝からたっぷりいただきました 昨日食べたズワイガニや、朝は『ぎばさ』もいただきました。ややシャキシャキした海藻。 メロンまで持たせてくれてありがとうございます なまはげ館へ 伝承館にも行ってきました。これ共通券で900円弱。実際大晦日の夜にお宅に伺うらしい。要は住民の特権だから、こうやって体験が出来るところがあるのは有難い。ドンドンと音は大きいけど、丁寧かつ神と [続きを読む]
  • 角館(かくのだて)→男鹿半島
  • 朝は角館から始まりました。八百屋さんでパフェが食べられるとて、『さかいや』へ おー、流石小京都角館。八百屋でさえも絵になる そして、メニューも可愛い 花寿司が売ってたので、パフェ前につまみ食い。すし酢が甘めの美味しいお寿司でした 宝石フルーツ 桃パフェ どちらも絵になるそして、桃パフェがかなり美味しかったこれで500円なら、シメパフェでやってたら大繁盛だと思うほど そして、角館を歩き回る安藤醸造 味噌や醤 [続きを読む]
  • 盛岡→田沢湖→角館
  • 朝は9時にホテルを出て、自転車で、ケンミンショーでも見てた『福田パン』常に人が買いに来る感じ 500?の牛乳が小さく見えるほど大きい 桃ジャム&ヨーグルト。開くと単行本より大きい感じ自分で中身を選べて、2種組み合わせ可能 レンコンしめじキャベツ照り焼きチキン&ポテトサラダすりおろしりんご&バター桃ジャム&ヨーグルト この4つと牛乳で1000円強。このボリュームこのヨーグルトは酸味のある、カスタードクリームみたいだ [続きを読む]
  • 盛岡 サイクリング
  • 朝宿で前日買ったあずきばっとうを湯煎にかけて、食べてみましたすると、求めるモチモチ感はなく、やわいうどんにあんこのようなもの。うどんのおしるこって和樹さんは言ってたけど、モチモチ感がないためなんだか抵抗がありました あと、実はJOCAでの広島災害ボランティアを応募してみたんだけど、私だけのボランティアになってしまうということで、2人でボランティアに行きたいねって話だったので、違う機会に行くことにします [続きを読む]
  • 三陸復興国立公園 龍泉洞
  • 7時、あまちゃんの音楽が流れました朝から温泉会館だったので、朝から朝風呂。そして、雨 朝食は道の駅野田でお手製キムチと赤飯、おこわこのキムチがめちゃくちゃ美味しかったそして、赤飯は小豆がたくさん入っていて甘く、しいたけおこわの味の優しいこと あとは、チャレンジ精神を持って、ドングリと書かれているこの『しだみ団子』原材料に、ドングリ、黒糖と書いてあったから、なんとなく味は想像が付いていましたが、外の小 [続きを読む]
  • 八戸 朝市 キャニオン 種差海岸 久慈(岩手)
  • 八戸は青森で2番目に大きい街だそうです。人口も、弘前より全然多く、青森に近いくらい。印象的には八戸の方が人を多く見ました。 なんと、前日の夜は屋台を見にいっていたのに、0時過ぎに寝て朝起きたのは5時半。 眠いねって言いながら、日曜市の館鼻岸壁市場へ。なんだか、日本最大級って書いてあるもんだし、たまたま日曜の朝にこの街にいるなら行くしかないと、眠い目をこすりながら車に乗り込み、海岸の市場へ。 おっとおっ [続きを読む]
  • 尻屋崎(シリヤ) MISAWA 八戸
  • 日本に、シリヤというところがあるなんて知りませんでした。とっても良いところでした あ、その前に朝食を食べたいねと朝一に。ウニご飯 と、べこ餅北海道のべこ餅と色も形も違う。端午の節句に食べるらしいでもどこかの文献に、この東北地方から北海道にべこ餅が伝わったと書いてあったな。原型はこっちなのかも知れない。→翌日レンジでチンして食べました素朴な甘みで美味しかったです で、食べながら着いたのは、その尻屋崎 [続きを読む]
  • 下北半島 恐山 仏ヶ浦
  • 本当は八戸まで下りられるかと思いきや、じっくり見過ぎの私たちは下北半島半分のみ これは船で行ったルート 朝、前日買ったメロンを冷やしもらってたんですが、オーナーが半分に切ってスプーンまで用意してくれましたありがとうございますこれ、北海道で食べたカンロより断然美味しいわ北海道より東北の方が安くて美味しい そして、まずは恐山へ着く前から窓から急に硫黄のにおいが入ってくる。入山料で1人500円 入ると男湯、 [続きを読む]