光マリア さん プロフィール

  •  
光マリアさん: 助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡
ハンドル名光マリア さん
ブログタイトル助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/air-guy/
サイト紹介文2012年6月から2014年6月までモロッコにて助産師しに来てます。自由奔放なので暖かい目で見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/09/08 19:21

光マリア さんのブログ記事

  • 北見 網走
  • これまた拡大図北見市内をぐるぐる回って、網走に向かいました。 朝食も食べて、9時チェックアウト朝から大阪で大きな地震があり、夫婦で知り合い何人かに連絡したり、家族から連絡も来ました。被害拡大しないことを願います 車から自転車を出して北見市中心部を散策 北海道の街中は、どこも大抵碁盤の目。北見の街中この碁盤の目を一列ずつ回る和樹さんについて行く 途中公園にも行き 月曜休館日は知ってたけど、外観だけでも見 [続きを読む]
  • 阿寒湖 摩周湖 硫黄山 屈斜路湖
  • 今日は3つの湖を回る日となりました。 実は北見市の宿が安くて、朝食付きで1人2500円弱。なので、昨日ホテルに入ってから連泊を希望して、その中日に湖を回ると和樹さんが計画を立ててくれました ということで、朝7時半から朝食バイキング。 その後、和樹さんが好きな『サンデーモーニング』を見てから出発。 そして、しばらく進んでいると、え?なんで50号にいるの?と和樹さんが疑問に。 結局引き返したけど、15?進んでたので [続きを読む]
  • オホーツク紋別 サロマ湖
  • 北海道に入って6日経ちますが、午前中は、曇りで、いつになったら青空と草原が見えるのだろうとドライブしてました。 午後になってやっと少し青空が見える日となりました 9時過ぎ、昨日買ったホタテをレンジでチンして食べて(めちゃくちゃ美味しかった)出発 まず、道の駅雄武(おうむ)で韃靼コロッケ(北海道でも蕎麦を作ってることを知る) 次に、道の駅おこっぺ ここでは、飲むヨーグルトこのおこっぺ→漢字は『興部』 アイ [続きを読む]
  • 稚内(わっかない)市内 宗谷岬
  • 6月15日 朝9時、稚内公園に向かう 強風および寒さで このベンチで一瞬一息つくけど、すぐ退出。 わっ!エゾシカ発見 この南極に渡ったタロとジロのお話知っていますか?『南極物語』映画にもなって私はまだ見たことがなかったけど、文章読んでたら犬が怖い私も涙が出ました知らない歴史が沢山あるものです。 遠くサハリンを望む像。 せっかく北海道の最北端に来てるのに、3日間ずっと晴れずに、利尻富士もサハリンも見れず…。 樺 [続きを読む]
  • 礼文島 利尻島
  • この北海道の最北にある島2つ。 拡大図 ここに、日帰りで行ってきました。ピンクマークのプランを和樹さんが選択してくれました ルートはこんな感じ。 朝4時半起床。 5時半前にはチェックアウトして、フェリーターミナルへ。おやつを購入。290円とこれは安い フェリーの中で、前日セイコーマートで調達したおにぎりやカップうどんを朝食に まずは礼文島 それぞれの島でこの定期観光バスに乗って、観光地を回りましたそれぞれの島で [続きを読む]
  • 初山別→稚内 ノシャップ岬
  • この道の駅に泊まってました もし、前日の夜に晴れてたら夜天文台に宿泊者は無料で見られる 星は見られないけど、ビデオや展示品が見られるから、10時から入る。 あとは、道の駅で、昨日飲んで感動したハスカップサワーならぬ、次はハスカップジャム 金毘羅さんがここにもありました。 そこから次の道の駅までドライブして、 土地の広さにまた感動景色が壮大寒いからなのか、高い木が少ない。から、林がなく、草っ原。写真じゃ伝 [続きを読む]
  • 雨の中ドライブ 小樽→初山別
  • 朝から雨がしとしと 8時から朝食 そして、雨だし、12時がチェックアウトなので、今のうちに東北4大祭りの宿泊先を決めないと埋まってしまう!ということで、12時まで2人でネットを駆使して、予約する。 テレビのCMは全く見たことのないものばかり。 そして流石、CMも道の駅も、ファイターズ色が強い 12時にチェックアウトして、車へ行くと、寒すぎて車の暖房付ける北海道は寒がりの私にはまだ寒い時期でした 四国と比べたら、北海 [続きを読む]
  • 小樽 食べ歩き食べまくりの1日
  • 6月11日から、スタート といっても、朝7時過ぎに起きて、シャワー浴びて、準備して、8時半に宿の人に小樽駅まで送ってもらいました で、朝ごはんまだだったし、今日はしっかり歩くつもりだったので、腹ごしらえ 三角市場の『さんかく亭』 学割丼1100円 3品小鉢丼1100円 何だかんだ、周りのどんぶりも1つ2000円程するので、美味しいけどやや高め。なので、ここの私たちチョイスは安い方かな。 とりあえず、大好きないくらを沢山食べ [続きを読む]
  • 航旅 北海道へ (舞鶴→小樽)
  • 6月10日 朝8時前に起床朝のレストラン8時から1時間やっているらしく(レストラン1時間って短いよね…でもラストオーダーが9時まで)、浴室も8時からオープン。 船には、お湯もお水も!トイレも綺麗まるで普通のホテルですうちらの部屋は洗面付き。トイレは共有。他にもスイート、デラックスルームには、トイレやシャワーが付いているみたい。 ただ、寝る時には、音と振動が伝わるので、地震の中で寝てる感じなので、多分爆睡して [続きを読む]
  • 淡路島 第2弾
  • 6月9日 朝7時半起床。8時過ぎから、朝食。10時くらいにお家を出て、ばんちゃんと向かうは、おのころ神社日本三大鳥居らしい縁結びで有名らしい。 日本発祥と書いております そして、車を走らせると、やっぱり淡路島は玉ねぎのにおい 次に向かうは、福良 タコシュウマイと、ハモナゲット。このタコシュウマイすっごく美味しかった ここで、ばんちゃんとはバイバイお世話になりましたーありがとうございます その後、洲本市内に向か [続きを読む]
  • 淡路島 第1弾
  • 6月8日 前日は四国から見た鳴門大橋だけど、今回は淡路島から見た鳴門大橋です 朝、鳴門のホテルで朝食に日本食研のカレーやヨーグルトを食べる。 10時にチェックアウトして、高速に乗って、淡路島へ。 南淡路島ICで降りて、道の駅『うずしお』へ玉ねぎソフトもはや、ソフトクリームというより、冷静玉ねぎスープのような味わい。 と、オニオンバーガー既に口が玉ねぎのにおいでいっぱい 玉ねぎのカツラがあったので、被る。前髪 [続きを読む]
  • 徳島市内 鳴門市内
  • 6月7日、朝は前日に購入したおにぎりやヨーグルトを食べる。 9時半ごろにチェックアウトして、車から自転車を出して、市内散策 連泊で徳島大学近くのホテルに泊まってました 10時過ぎに、『あっ、これ見たいんだった』と和樹さん。からくり時計、ここは2時間に1回からくりが出てくるらしく、12時のを見たいという。 もともと行く予定の阿波踊り会館で お茶をして、 無駄に駅周辺をぐるぐる散策したのちに、徳島市は川に囲まれてひ [続きを読む]
  • 大塚グループ工場見学 献血
  • さて、朝8時過ぎにホテルを出て、 車で向かうは板野地区。気付いたら、お遍路の時に歩いた道に出る。 朝ごはんは、仕方なくコンビニで軽くヨーグルトやご飯などを購入して、 10時前、大塚製薬に到着。本日は私たち2人のみでしたが、ソイジョイ、ソイカラ、ソイッシュの工場と薬品工場の見学どちらともさせてもらいましたもちろん事前予約してました ソイジョイの新しい味がそろそろ新発売するらしく、工場内は入るとすぐにピーチの [続きを読む]
  • 徳島大学 徳島阿波踊り空港
  • さて、昨日泊まった宿は、私たちにしては、結構高めの宿。阿南市で徳島県で2番目に大きい市らしい。 朝食付きで2人で9200円。7時過ぎに、大浴場へ行き、8時から朝食9時から10時のチェックアウトまで、仕度したり、のんびりテレビ見て、10時チェックアウト。 まず向かったのは、阿南にある恐竜公園 と言っても、私は車から出ず、これは和樹さんの写真 ここに着いたのは12時頃。徳島なっとく市。8時に朝食食べたばかりで、大して動い [続きを読む]
  • 高知大学 後免駅 高知龍馬空港 ヤシーパーク
  • 朝、いちごと枇杷を食べてチェックアウト 歩いて坂本龍馬生誕地に行き、その後車で高知大学へ。まずは、図書館に入ったら、11時ごろお腹が空いたので、その後カフェテリアへ。 お昼ご飯。沖縄・九州フェアやってたので、明太しらす丼、ゴーヤチャンプルー、冷汁など、食べる。ゴーヤチャンプルとか、沖縄で食べるより味が濃くなくて、食べやすかった その後、チャリンコで校内をぐるっと回って車へ。 ごめん駅と、ありがとう駅に行 [続きを読む]
  • 日曜市 高知駅 高知城 ひろめ市場
  • 7時に起きるはずが、8時に起床。 朝部屋から見える高知城 この日は、日曜市へまず出向く。ここのを食べてみたかった天ぷら。サツマイモに厚め&味あるの衣を挙げたもの。6個で250円。 美味しい ただ、私は岩本寺の宿坊でこのイモの天ぷらを初めて食べて大感動し、ここのもさぞかし美味しいだろうと思って楽しみにしてたけど、岩本寺の方がサツマイモが甘くて美味しかったかも その後も、こんにゃく寿司も食べる 食べてみたかったこ [続きを読む]
  • 日曜市 高知駅 高知城 ひろめ市場
  • 7時に起きるはずが、8時に起床。 朝部屋から見える高知城 この日は、日曜市へまず出向く。ここのを食べてみたかった天ぷら。サツマイモに厚め&味あるの衣を揚げたもの。6個で250円。 美味しい ただ、私は岩本寺の宿坊でこのイモの天ぷらを初めて食べて大感動し、ここのもさぞかし美味しいだろうと思って楽しみにしてたけど、岩本寺の方がサツマイモが甘くて美味しかったかも その後も、こんにゃく寿司も食べる 食べてみたかったこ [続きを読む]
  • 四国カルスト ヴィラサントリーニ 桂浜
  • 愛媛・鬼北の宿からスタート6時半に起床。7時に朝食パンやハム、目玉焼き、サラダの朝食付きで1泊2人で7600円の宝泉坊ってとこ。 8時前にはチェックアウトして、和樹さんにとってはリベンジ。私にとっては初の『四国カルスト』へ。 和樹さんは、以前社員旅行で途中まで行ったのに通行止で行けなかったらしい。 パノラマ 日本三大カルストの一つ。この前秋吉台も行ったから、今回はもう一つ。黒牛も沢山いました放牧中。 愛媛に [続きを読む]
  • 四万十市 中村 川下り 愛媛 鬼北
  • 朝は8時にチェックアウトして、四万十市、中村からスタート 宿は、民宿で素泊まり2人で4600円でした 自転車で中村を走ってみる歴史ある場所で、応仁の乱のときに一条家がこの地域に移り住んだらしく、小京都と言われる碁盤の目で街が出来ているらしい。 が、しかし、行ってみるが、昔の面影はなく、碁盤の目ではあったものの、歴史的建造物はなく、あっという間に観光は終わってしまう。 ここで、朝ごはんに地元の『いちじょこさん [続きを読む]
  • 宇和島 多賀神社 宿毛 林邸 豚太郎
  • お遍路中にたくさん見てきた枇杷の木。道の駅などに行くと、枇杷がたくさん出始めました これは、内子の町並みの八百屋で購入1パック350円。安いと思う これを冷蔵庫に冷やして、この日の朝ごはんに食べました 和樹さんが、『美味しいな』と言ってくれるほど、甘くて味もしっかりあって美味しかったです 宇和島は闘牛の街。今度は7月の後半にあるらしい。全国的には珍しく市営。 アーケード街を歩いて 厳かな石垣の階段を登って 宇 [続きを読む]
  • 内子 大州 佐田岬 わらマンモス
  • 5月29日さて、朝食付きだったので、朝8時に起きて朝食を食べ、9時に出発。 車はそのまま置かせてもらって、歩いて内子の町並み保存地区へ。 ここはまだ街並み保存地区ではないらしい。この、酢卵を試飲したら、とっても飲みやすかった ここは町並み保存地区 涅槃像もいて 孔雀の家紋? ビジターセンター(元警察署) 内子座 そして、車に戻って大洲方面へ遍路の時に通ったけど、余裕がなくて寄れなかった『十夜ヶ橋』 弘法大 [続きを読む]
  • 日本食研 ハタダタルト 工場見学
  • さて、9時にホテルをチェックアウト。この日は2人で5000円の宿。素泊まり。それでも遍路に比べると安いな。 そこから、道の駅オアシス小松に向かったけど、生鮮市のみ開いていて、小梅とか一袋200円と安かったけど、今年は買っても仕方ないと、 朝ご飯に、おはぎと蒸しパンを買う。 10時に日本食研に到着。 本当はもっと前に予約をすれば良かったんだけど、気付いたのはついこの間の土日。前日までに予約だったので、昨日の石鎚山 [続きを読む]
  • 石鎚山 登山 石鎚神社
  • 石鎚山の真の山頂→天狗岳私は到底怖くて行けなかったけど、和樹さんはヒョヒョイと10分ほどで歩いて行きました。写真見ても分からないかもだけど、和樹さんがバイバイしてる写真です さて、朝6:45から朝食バイキング 朝ごはん付いてシングルルーム利用というのもあり、2人で6480円お世話になりました 車で石鎚山ロープウェイ乗り場へここでは、700円の駐車場がメインだけど、少し手前の500円のところで駐車 9時のロープウェイに乗 [続きを読む]
  • 豊稔池ダム 川之江城跡 別子銅山
  • 5月27日今は遍路で歩いてた道を時々見つけながら、逆回りに車で旅行中です。前日の夜まで、今日は石鎚山に登ろうという話だったけど、和樹さんは愛用している地図を見ながら『そういえば、別子銅山があるんだった。すっかり忘れてた明後日も天気大丈夫そうだから、明後日石鎚山にして明日は別子銅山』と和樹さんの一声で変更。 私はいつもブログを書いていて和樹さんにお任せなので、とっても助かっておりますありがと 結局、今日 [続きを読む]
  • 女木島 男木島
  • 24日の夜更かしが、今日の朝も響いています。 8時のフェリーに乗るはずで、朝食も7時に持ってきてもらったのに、二度寝を繰り返し、8時くらいにしっかり目覚める。 結局チェックアウトは9時20分。 高松港へ向かい、車を止めてフェリー乗り場へ 10時発のフェリーに乗って20分で女木島へこの鬼の灯台をどこかの灯台で知って、行きたいと思った。とっても大きく見えるこの灯台。 実はこんなに小さい… まずはこのバスに乗って鬼の洞窟 [続きを読む]