おかもとゆみ さん プロフィール

  •  
おかもとゆみさん: すい・さい・いろ suisaiiro
ハンドル名おかもとゆみ さん
ブログタイトルすい・さい・いろ suisaiiro
ブログURLhttps://suisaiiro.wordpress.com/
サイト紹介文水彩色えんぴつと透明水彩画の作品。風景・静物。子どものイラスト。描き方のポイントなど。
自由文ホームページ
http://www.suisaiiro.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/09/09 12:12

おかもとゆみ さんのブログ記事

  • 1月水彩色えんぴつ教室「オコジョ」
  • イタチの仲間です。冬毛が真っ白になるオコジョを雪と共に描いてみましょう。マスキングをします。草のイメージです。そして、水を引いてから背景を入れていきましょう。オコジョと背景のラインの取り方が今回は、大切です。背景の色が、乾ききらないうちに、オコジョの白い部分を筆で触ります。そうするとオコジョの輪郭線がぼけて、毛並みの様子になります。オコジョのアップをご覧ください。ハッキリした輪郭線ではなく、オコジ [続きを読む]
  • 1月水彩色えんぴつ教室 風景画コース「powdery snow」
  • 粉雪が舞うシーンです。マスキングインクで木を描き、その後は、紙全体にグラデーションをしながら背景色を濃く入れます。マスキングには、竹のスティックを使っています。その後、スパッタリング。156,101番使用。今回は、雪もスパッタリングをして加えています。スパッタリングの方法は、色々ありますが、コシの強い筆を使用しました。ナイロン平筆や豚の毛の筆をお持ちなら、扱いやすいと思います。(使用した色)151,137(249), [続きを読む]
  • 2018年 本年もよろしくお願いします
  • 今日は、穏やかな一日でした。近くのお寺に初詣に行きました。毎日、車越しで通過しながら、遠くからは見るのですが、今日は歩いて参拝です。近くで拝観すると鮮やかな軒の五重塔が美しすぎました。そして、その下で、久しぶりにおみくじを引いたら「凶」::何事も良くはないみたい。待ち人も来ない。動かない。えーー。どういうことですか!ささっと、結びつけてきましたとも!これ以上、落ちないように頑張ります。 [続きを読む]
  • 12月水彩色えんぴつ風景画コース「田舎道」
  • イギリスの田舎道風景です。バラの季節ではないので、枝が伸びています。今回は、全体を水彩色鉛筆で着色してから、木々を描いていきました。ベースは、大人のぬり絵的な感じで描いていただければ、少しは簡単でしょうか。。もちろん、この色だけでは、薄いので、穂先に色をとりながら着色します。(使用した色)267,278,157,168,140,183、136,133,183,273,190,181,179,182混色のパレット [続きを読む]
  • 個展がおわりました
  • 11月28日で個展が終わりました。あわせて、本年度最後の作品展でした。多くの方に貴重なご意見を頂き、また、新しい出逢いもあり、大変充実した夢のような時間を頂きました。多くの課題もあります。ひとつひとつこの経験を積み上げていきたいと思っております。会場でご挨拶ができなかった皆様、失礼いたしました。お忙しいところ足を運んでくださったみなさま。本当にありがとうございました。おかもとゆみ [続きを読む]
  • X’mas night
  • 毎日大勢の方に囲まれる日々が続いています。絶対余ると思っていた芳名帳もなくなり、買いに走っています。嬉しいことに朝日新聞と毎日新聞に掲載頂きまして、たくさんの初めての方が連日お見え頂いています。ありがとうございます。明日は、最新作で、こんな風景画を描きます。実は今朝方描きました。縦長の絵です。あまりにも寒くて震えて描いていますが、あったかムードです。では、また明日! [続きを読む]
  • 大切な方でした
  • 先日、一本の電話がカルチャー教室から入りました。通信講座を受講されている方が亡くなったというご連絡を頂きました。先日受講生のみなさんへお渡しした、「いろいろ通信」でも通信講座のコーナーでご紹介させていただいた方で、熊本在住のSさん。91歳でした。Sさんとの出会いは、3年前。Sさんが、88歳のときにお孫さんからのご紹介で、通信講座を受講されたのがきっかけでした。当初から、熱心で、そして、いつも前向きで [続きを読む]
  • 11月産経学園透明水彩「楓公園」
  • 楓の木がある公園です。この楓の葉は、スプレーで描きます。私は、霧吹きの方が使いやすいので、こちらで、表現しています。「楓公園」は、秋の季節になると葉を真っ赤に色づき始めます。アメリカンフウといいます。近所の公園は、造園後、もう40年経つので、立派な大きな木になっています。 [続きを読む]
  • 11月25日&26日 秋の特別講座のお知らせ
  • 一気に秋らしくなりました。葉も色づき始め11月になりましたね。いよいよ今月個展をいたします。その期間中に心斎橋画材さんのアトリエにて特別講座を開催いたします。日頃、教室では出来ないけどお伝えしたい内容を企画していますので、初心者や水彩色鉛筆に興味がある方、どなたでも参加可能です。ぜひ、ご参加ください。※11月26日(日)風景画の終了時間が早くなる場合があります。ご了承ください。場所:心斎橋画材内 アトリ [続きを読む]
  • 11月水彩色えんぴつ教室「靄の上高地」
  • 靄(もや)の中の上高地です。上高地の大正池には、立ち枯れた木がありそれがシンボルとなっています。しかし、長年の風雪などでどんどん無くなっています。寂しいですが、それが自然の力ですね。今回は、混色のパレットを使います。色数も少ないのですが、にじみがポイントです。大きな筆で、たっぷりとお水を使って描きましょう。使用した色121,155(混色のパレット使用)107,157 [続きを読む]