おかもとゆみ さん プロフィール

  •  
おかもとゆみさん: すい・さい・いろ suisaiiro
ハンドル名おかもとゆみ さん
ブログタイトルすい・さい・いろ suisaiiro
ブログURLhttps://suisaiiro.wordpress.com/
サイト紹介文水彩色えんぴつと透明水彩画の作品。風景・静物。子どものイラスト。描き方のポイントなど。
自由文ホームページ
http://www.suisaiiro.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/09/09 12:12

おかもとゆみ さんのブログ記事

  • 9月水彩色えんぴつ教室「こもれび」
  • 木立の中のこもれびを描きます。マスキングインクで、キラキラと光った葉の表現をします。使うグリーンは、112番に137番(249でもOKです)をいれて、混色をしています。渋い色のグリーンができます。最後の仕上げは、消しゴムで陽射しとこもれびの表現をします。ホワイトワトソン紙をお使いください。(使用した色)104,112,137(249),157,274,149,110丸皿パレット使用紙やすり [続きを読む]
  • 8月水彩色えんぴつ風景画コース「牧場」
  • 牧場です。スケッチ画のようにラフに描いてみました。使用した色110,104,167,183(184),177,170,158,274 混色のパレット(115+151)木の影は、158+249でグレーを作りましたが、ダークインディゴでもOKです。今回使用したのは、最近発売されたゴールドファーバーという水彩色鉛筆です。デューラーよりも溶ける感覚が硬いですが、以前のゴールドファーバー(一度販売終了になりました。)よりも柔らかい印象です。待ちに待った!! [続きを読む]
  • 8月水彩色えんぴつ教室 鳴門海峡と舟
  • お盆も明けました。皆さまゆっくり過ごされたでしょうか?鳴門海峡と舟です。使用した色156,151,110,157,199波間のマスキングインクは、ペンタイプの細いものを使用しました。このお盆突入直前には、娘が急に高熱が出て、久しぶりに慌ててしまいました。売薬で済まそうと思えば「ママ~それ嫌。病院に連れて行って。。」と懇願。よほどしんどかったのでしょう。さらに、いつもの病院は、お盆休みに入っているし。。慌てて、病院めぐ [続きを読む]
  • 8月産経学園 透明水彩 「伊根の舟屋 」
  • 伊根の舟屋です。対面の桟橋から見た風景です。雪が少し積もっているのでこの時期に描くには、ちょっと新鮮ですね。この集落の中に、主人の叔父が昔、漁師で勇ましかったと聞いています。結婚報告のために親戚にご挨拶回りしたときには、漁船で湾を周遊してくれました。そのとき、はじめて訪れた町でした。今では、世代も変わって縁も薄くなってしまったのが残念ですが、観光地に確立されて多くの観光客を乗せたバスが周遊していま [続きを読む]
  • ホームページリニューアルしました
  • お待たせしました。ホームページをリニューアルしました。https://suisaiiro.com改めてご登録ください。どこのサイトでHPを作ろうかと迷いに迷い〜〜迷走して、数ヶ月。候補として3サイトでそれぞれレイアウトをつくったものの最後にオリジナルドメインを入れることができなかったり、費用がかかりすぎたりなど色々思案していました。結局、ブログやギャラリーでも使っているWord Pressに、お引越しをすることができました。久し [続きを読む]
  • 7月の水彩色えんぴつ教室 自由課題
  • 7月の水彩色えんぴつ教室後半は、自由課題です。すでに、自由課題が終わったクラスもあります。これから何を描こうかと迷っておられる方もいらっしゃいます。せっかくの「自由」だから腕試しに選んでみましょうね。なぜ、そのモチーフをを選んだのか?そんな話しを伺ってみると故郷の話や、ペットの話。ご家族の話までどんどん話しが広がって聞かせていただいています。ひとつひとつ、ドラマがありそれが作品になっていくって素晴 [続きを読む]
  • 横浜 個展のお知らせ
  • 個展のお知らせです。水彩色鉛筆と透明水彩で描いた作品を展示します。初めての関東方面での展示です。知らない土地、知らない空気感の中で、緊張しています。多くの方にお目にかかれる事を願っています。皆さまのお声をお聞かせください。会期中は在廊しています。7月25日(水)から31日(火)最終日は16:00までギャラリーダダ神奈川県横浜市西区高島2丁目18−1そごう9階045-461-1533 [続きを読む]
  • 7月水彩色えんぴつ風景画コース「イタリア」
  • イタリアスペイン広場からです。今回は、グラデーションをした後に、平筆&パウダーで描きました。大小の建物が連なり、細かく描くには難しいし、講座では時間が足りません。そこで、ご提案するのが、「平筆&パウダー」まず、筆で描く場所を濡らしたあとに、パウダーを撒きます。上手く描こうとするだけでは、ストレスがたまります。色が溶けて広がる楽しさを体感ください。パウダーにして色を振り撒いたときにさっと溶ける色の流 [続きを読む]
  • 6月水彩色えんぴつ風景画コース「雨のフルダ」
  • 雨模様を描きます。雨のフルダで、さらに雨模様の雰囲気を楽しんでもらおうと思います。ベースに、霧を吹いています。風景も写真より、かなりポイントを絞って描きます。ブルートーンでまとめてみました。使用した色102,153,151,249,157,199,120,190,110混色のパレット(人物の服装の色を入れます)シルバーの色鉛筆が、あれば持ってきてください。 [続きを読む]