川広肇 さん プロフィール

  •  
川広肇さん: 川ちゃんの「カンボジア生活日記」
ハンドル名川広肇 さん
ブログタイトル川ちゃんの「カンボジア生活日記」
ブログURLhttp://akiralandminefree.blog.fc2.com
サイト紹介文『アキラ地雷博物館』でのボランティア活動を通じての、カンボジアでの可笑しく楽しい日々を綴ります。
自由文日本では余り知られていないカンボジアの様子や出来事、人々の暮らしを、私の視点で捉えてお伝えして行きたいと思っています。真面目な話しだけでなく、時には少しエッチな話しも織り交ぜながら、楽しいブログにして行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/09/09 15:40

川広肇 さんのブログ記事

  • 2018年クメール正月
  • 4月15日(日)           博物館の正月飾り今年もクメール正月の時期となりました。カンボジアでは、正月が3回あります。1回目は1月1日の世界共通の正月、2回目は2月の中国正月(春節)、そして3回目が4月のクメール正月で、この正月が一番盛大に祝われます。街はもう先月からあちこち装飾がなされ、ホテルやシェムリアップ川沿いは華やかなイルミネーションで彩られています。クリスマスシーズンには、もう大分前からこ [続きを読む]
  • エイプリルフール
  • 2018年4月1日(日)あれっ、テレビで日本の安倍首相とカンボジアのフンセン首相が揃って謝罪会見をしている。安倍首相「皆さん、申し訳おまへんでした。ワテは、これまで国民の為と言いながら、ホントは国民のことなんかちっとも考えておまへんでした。」何で関西弁なんやねん「そもそも政治家になったんは、じいさんの岸信介と私自身の野望を実現する為でんねん。今の憲法を変えて、日本をワテら長州が作った明治維新後の強い国、 [続きを読む]
  • 「博物館に遂に日の丸が掲揚されました」の巻
  • 2018年3月18日(日)  皆様、長い間ブログをお休みして、申し訳ありませんでした。2月7日に一時帰国してから丸1ヶ月日本で過ごし、3月7日にカンボジアに戻って参りました。その後もバタバタしていて、ブログ再開が今頃になってしまいました事、お詫び申し上げます。日本に帰国している間は、あったかい(もとい、暑い)カンボジアで怠惰な生活をしていた私に神が試練を与えているのか、滅茶苦茶寒かったです。そしてカンボジアに [続きを読む]
  • アキラ氏、日本のテレビ取材を受けるの巻
  • 2018年2月4日(日) 今の時期、日本は例年以上に寒く、雪で全国各地大変な事になっていますね。カンボジアは反対に暑くて大変なのですが、でも今や当たり前になってしまった異常気象で、この時期(11月頃から5月頃まで)は乾季にも関わらず、先月には随分雨が降りました。日本の皆様に、乾季だから雨の心配はしなくて大丈夫とは言えなくなってしまいました。さて、前回のブログの続きを書きます。先月17日からコッコンという海に [続きを読む]
  • リリーフセンターの子供達と「コッコン」への小旅行
  • 2018年1月21日(日)毎年のこの時期には、リリーフセンターの子供達の研修旅行(field trip)があり、私も極力同行しています。これまでもブログで紹介していますが、いつも子供達から元気を貰っています。     2012年12月16日「モンドルキリ研修旅行」     2016年2月21日「リリーフセンター研修旅行」去年はたまたま日本に帰っていた時期だったので参加出来ませんでしたが、一昨年はベトナム、ラオス国境近くのラタナキ [続きを読む]
  • 「バンテアイチュマール遺跡」及び「高田晴行小学校」訪問記
  • 2018年1月14日(日) 正月を挟んだ10日間位は、博物館は日本人客でごった返します。しかしそんな中、日頃から不摂生な私は喉をやられて声が出なくなり、一番お客様が多いと思われる31日から1月3日までを博物館を休むと言う大失態を演じてしまいました。その間にお越し頂いたお客様には、本当に申し訳ない事を致しました。ここに改めてお詫び申し上げます。てな事を言いながらも、普段もしょっちゅうサボっていますので、お客様に [続きを読む]
  • 「バンテアイチュマール遺跡」及び「高田晴行小学校」訪問記
  • 2018年1月14日(日) 正月を挟んだ10日間位は、博物館は日本人客でごった返します。しかしそんな中、日頃から不摂生な私は喉をやられて声が出なくなり、一番お客様が多いと思われる31日から1月3日までを博物館を休むと言う大失態を演じてしまいました。その間にお越し頂いたお客様には、本当に申し訳ない事を致しました。ここに改めてお詫び申し上げます。てな事を言いながらも、普段もしょっちゅうサボっていますので、お客様に [続きを読む]
  • 新年の御挨拶
  • http://akiralandminefree.blog.fc2.com/blog-entry-250.html2018年1月2日(火)皆様、新年明けましておめでとうございます。スオスダイ、チュナム、トメイ。本年も引き続き、「アキラ地雷博物館・日本人応援団」並びにこのブログ「川ちゃんのカンボジア生活日記」に対する御愛顧、御鞭撻の程、何卒宜しくお願い致します。さて、昨日1月1日は、私の64回目の誕生日でした。例年なら、ソテアレンとその仲間達が誕生祝をしてくれるの [続きを読む]
  • ブログ休筆のお詫び
  • 11月26日(日) 92歳の父親が病気入院した為、3日前の23日に帰国し、今、日本に居ます。これまでも持病があり、入退院を繰り返していましたが、今回は何度目かの誤嚥性肺炎で医者も危ないと言っているので、緊急帰国した次第です約1ヶ月間滞在致しますので、このブログも暫くお休みさせて頂きます。ブログを休むのは今までも何度もあり、いつもお断りする事無く勝手に休んでおりますので、何を今更とお思いでしょうが、今回は特別 [続きを読む]
  • タイ・チェンマイのランタン祭り
  • 11月12日(日) 10月31日から11月6日までタイに旅行したのですが、4日頃から風邪気味になり、帰国後完全に拗らせてしまって、3日間ダウン。10日、11日と2日間は何とか博物館で久しぶりにガイドを努めはしたのですが、今日もまだ完治せず、と言った具合です。咳が出て、鼻はグズグズ、声はガラガラ。その声は、初め浪曲師の広沢虎三(誰も知らんわな)だったのが、今は笑福亭鶴瓶位には回復してますが(どんだけの違いやねん)。前 [続きを読む]
  • 遂に行った厄払い
  • 10月29日(日) 皆さん、遂に行きました念願の厄払い。今年と言うか、もう去年から災厄続きの私、川広。ご案内の通り、もう、バイク事故だけで去年から今年に掛けて3、4回。未発表でしたが、実は9月9日にもバスに轢き殺されそうになりました。信号待ちで止まっているバスの前を横切ろうとして、私も止まってバスの脇の通行が途切れるのを待っていると、バスが突然私に気が付かずに発進して、あれよあれよと言う間にまんまと私とバ [続きを読む]
  • 地雷原訪問
  • 10月22日(日) 昨日21日の土曜日、私は日本人4人と一緒にシェムリアップ州内の地雷原を訪問致しました。本当はアキラ氏に連れて行って貰う事になっていたのですが、先月私と約束した後に、アキラ氏はビルさんと一緒に中東のドバイに行って講演する事になったので、急遽バーンの車をチャーターして行きました。バーンと言うのはアキラ氏と同郷のカンボジア人で、昔アキラ氏の活動を手伝っていた事のある人物です。日本語も、英語 [続きを読む]
  • 憂鬱な気分
  • 10月8日(日) カンボジアは今や雨季最終盤で、連日雨が降っています。と言っても一日中降る訳では無く、今日も1時間程降っただけですが。でも、雨季に入った5月頃(今年はもう少し早くに入った気もしますが)から先月までの事を考えるとやはり雨量が多く、先週は街のあちこちで冠水していました。恐らく、これから月末に掛けて、もっと激しい雨に見舞われるのではないかと心配しています。道路が冠水すると、バイクの私としては [続きを読む]
  • アキラ氏の日本語ガイド時代の写真
  • 9月24日(日) 先週の19日から21日まで、カンボジアはプチュンバン(日本で言うところのお盆でして、お寺にお参りしたり、田舎に帰省したりします。年によって時期が違いますので、10月の時もありますが)でして、博物館のスタッフはその前後から皆お休み。代わってリリーフセンターの子供達が、受付やらチケットのモギリ、みやげ物店での客対応をしていました。管理責任者の一人であるアメリカ人のビルさんも、ちょうどこの時期 [続きを読む]
  • 博物館に遂に新しいトイレが完成
  • 9月10日(日)9月5日にソッカホテル内「竹園」で行われた「さんさんガーデン」様主催の懇親会 パン・パカ・パーン 今週のハイライト・・・。なんちゃって、かなり古いか。実はこの度、博物館に新しいトイレが完成致しました。これまで、博物館の外の2箇所の食堂の所にそれぞれトイレがあったのですが、カンボジアのトイレというのは、概してあまり綺麗ではありません。街中のレストランやホテルのトイレは、今は大抵洋式便器で水 [続きを読む]
  •  来年の「アキラ氏日本講演会」のお知らせ
  • 2017年9月3日(日) 皆様、来年の日本に於ける「アキラ氏平和学習講演会」の日程が、遂に決定致しましたので、発表致します。時期は、今からちょうど1年後の来年の9月です。9月1日にシェムリアップを出発し、9月30日に帰って参りますので、丸々1ヶ月間日本に参ります。しかも、今回は7人が日本に行きます。前回2013年には、アキラ氏とアラと言うアキラ氏の下で育った24歳の青年、そして私・川広の3人で参りましたが、今回は、アキ [続きを読む]
  • 「プノン・クロム」での宴
  • 8月20日(日)この1週間も、色々な事があって大変忙しい1週間でした。まず、先週のブログで紹介しましたが、葬式騒音が意外な展開を見せ、日曜日から3日で終わると思っていたのに木曜日まで続き、その前の3日間と合わせて計8日間連続で早朝5時半からのお経に悩まされ、睡眠不足もいいとこです。それでなくても日頃から眠りの浅い私なのに、この近隣の葬式騒音被害の為、もう体はガタガタです。更には、博物館に来て下さる日本人の [続きを読む]
  • 柏木先生、カンボジア来訪の記
  • 8月13日(日)今、部屋の外では大音量で、お経を読む声が流れています。つい先日も、3日間に渡って同様にお経や音楽が早朝から流れ、安眠を妨害され、更にはテレビの音が聞こえない被害を被ったばかりでした。昨日、その葬式会場前を通ったら、テントが撤収されていたのでヤレヤレ終わったなと安堵したのも束の間、今朝は他の場所で葬式が行われていて、この騒音被害です。恐らく明日も明後日も続くでしょう。何で、こんなに大音量 [続きを読む]
  • カンボジア・ゲテモノ総覧図
  • 8月6日(日) 私は、ブログのテーマとしてはなるべく「面白ネタ」をと考えているのですが、ここのところ中々思うものが書けていません。そこで今回は、純粋な「面白ネタ」ではありませんが、ぐっと砕けた内容のものに致します。題して「カンボジア・ゲテモノ総覧図」まあ、ホントの所は最近になって昔のデジカメ写真を見る機会が何度かあって、その写真の中にこれまで私の口に入った日本ではまず食べる事の無い珍しい食材が数多く [続きを読む]
  • 森本喜久男さんの事
  • 7月30日(日) 森本喜久男さんが、私が日本に帰国している間の今月3日にお亡くなりになりました。まだ68歳でした。森本さんの事は、前にブログ「IKTT伝統の森」で行われた第11回蚕祭りで紹介しておりますので、御覧頂きたく思いますし、又、ネットで検索して頂くと大勢の人が紹介記事を掲載しています。日本のテレビでも何度か紹介されました。今年の4月に放送された「情熱大陸」ですとか、何年か前にも「世界ナゼそこに?日本人 [続きを読む]
  • 「アキラ地雷博物館への支援を求めて」パート2
  • 7月23日(日)先月の22日に1人でプノンペンの日本大使館に行った話しは、既に6月25日のブログ「アキラ地雷博物館への支援を求めて」で書きましたが、今回はその続きの話です。3日前の7月20日(木)に、アキラ氏の最強最大の支援者であり「ランドマイン・リリーフ・ファンド」の設立者であるアメリカ人のビル氏(正確にはウィリアム・モース氏)と、地雷撤去NGO「CSHD」のカンボジア人スタッフであるソーパーリー(正確にはソフィ [続きを読む]
  • 帰国中の出来事
  • 7月16日(日) 3日から11日まで日本に帰国して、主に来年9月に実施する「アキラ氏平和学習講演会」についての打ち合わせをして参りました。概要が大筋確定し、あともう少しの所まで来ました。8月になったら正式に発表しますね。今度の講演会は凄いですよ。何せ、北海道から沖縄まで全国15箇所で実施するのですから。来月の発表を、楽しみにお待ち頂きたいと思います。さて、たった10日間の帰国中に、日本でもカンボジアでも幾つか [続きを読む]
  • 一時帰国致します。
  • 7月2日(日)  昨晩は、親友ソテアレンの従兄弟であり、観光ドライバーをしているソピア(男)(ソピアと言うのはカンボジアでは男女共通名で、私の他の友人の中にも男女のソピアが何人か居ます)の赤ちゃんの「出産祝賀パーティ」に招待されて、ソテアレンやソテアレンの親戚と一緒に出席しました。カンボジア人はパーティが大好きであり、しょっちゅう家に客を招いてパーティと称する飲み会をやるので、今回のパーティもどうせ [続きを読む]
  • アキラ地雷博物館への支援を求めて
  • 6月25日(日) 我が足の方は、理学療法士の健ちゃんのアドバイスを受けて、自分でマッサージを施す事で少しずつ腫れが引いて来ています。寝る時には、足を高くして寝ています。お陰で、朝起きた時には随分腫れが引いています。残念ながら日中は又腫れが少し戻りますが、でも、確実に良くなっています。もう少しです。そんな中、22、23日とプノンペンに行って参りました。もう随分前の事なのですが、博物館に来られたお客様から「 [続きを読む]
  • 骨折未だ完治せず
  • 6月18日(日) 日本では、今の時期空梅雨で農作物の被害が心配されている様ですが、こちらカンボジアでもここの所雨が少なくて、今日も朝からいい天気です。雨季に入ったのは例年より早く、4月から再々降り出して、5月の初めにはもう雨季に入ったと思われますが、6月には降る日と降らない日が半々位です。さて、先週も相変わらず引き篭もり状態でしたので、ろくなブログネタが有りません。よって、又もや面白くも何とも無いですが [続きを読む]