川広肇 さん プロフィール

  •  
川広肇さん: 川ちゃんの「カンボジア生活日記」
ハンドル名川広肇 さん
ブログタイトル川ちゃんの「カンボジア生活日記」
ブログURLhttp://akiralandminefree.blog.fc2.com
サイト紹介文『アキラ地雷博物館』でのボランティア活動を通じての、カンボジアでの可笑しく楽しい日々を綴ります。
自由文日本では余り知られていないカンボジアの様子や出来事、人々の暮らしを、私の視点で捉えてお伝えして行きたいと思っています。真面目な話しだけでなく、時には少しエッチな話しも織り交ぜながら、楽しいブログにして行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/09/09 15:40

川広肇 さんのブログ記事

  • タイ・チェンマイのランタン祭り
  • 11月12日(日) 10月31日から11月6日までタイに旅行したのですが、4日頃から風邪気味になり、帰国後完全に拗らせてしまって、3日間ダウン。10日、11日と2日間は何とか博物館で久しぶりにガイドを努めはしたのですが、今日もまだ完治せず、と言った具合です。咳が出て、鼻はグズグズ、声はガラガラ。その声は、初め浪曲師の広沢虎三(誰も知らんわな)だったのが、今は笑福亭鶴瓶位には回復してますが(どんだけの違いやねん)。前 [続きを読む]
  • 遂に行った厄払い
  • 10月29日(日) 皆さん、遂に行きました念願の厄払い。今年と言うか、もう去年から災厄続きの私、川広。ご案内の通り、もう、バイク事故だけで去年から今年に掛けて3、4回。未発表でしたが、実は9月9日にもバスに轢き殺されそうになりました。信号待ちで止まっているバスの前を横切ろうとして、私も止まってバスの脇の通行が途切れるのを待っていると、バスが突然私に気が付かずに発進して、あれよあれよと言う間にまんまと私とバ [続きを読む]
  • 地雷原訪問
  • 10月22日(日) 昨日21日の土曜日、私は日本人4人と一緒にシェムリアップ州内の地雷原を訪問致しました。本当はアキラ氏に連れて行って貰う事になっていたのですが、先月私と約束した後に、アキラ氏はビルさんと一緒に中東のドバイに行って講演する事になったので、急遽バーンの車をチャーターして行きました。バーンと言うのはアキラ氏と同郷のカンボジア人で、昔アキラ氏の活動を手伝っていた事のある人物です。日本語も、英語 [続きを読む]
  • 憂鬱な気分
  • 10月8日(日) カンボジアは今や雨季最終盤で、連日雨が降っています。と言っても一日中降る訳では無く、今日も1時間程降っただけですが。でも、雨季に入った5月頃(今年はもう少し早くに入った気もしますが)から先月までの事を考えるとやはり雨量が多く、先週は街のあちこちで冠水していました。恐らく、これから月末に掛けて、もっと激しい雨に見舞われるのではないかと心配しています。道路が冠水すると、バイクの私としては [続きを読む]
  • アキラ氏の日本語ガイド時代の写真
  • 9月24日(日) 先週の19日から21日まで、カンボジアはプチュンバン(日本で言うところのお盆でして、お寺にお参りしたり、田舎に帰省したりします。年によって時期が違いますので、10月の時もありますが)でして、博物館のスタッフはその前後から皆お休み。代わってリリーフセンターの子供達が、受付やらチケットのモギリ、みやげ物店での客対応をしていました。管理責任者の一人であるアメリカ人のビルさんも、ちょうどこの時期 [続きを読む]
  • 博物館に遂に新しいトイレが完成
  • 9月10日(日)9月5日にソッカホテル内「竹園」で行われた「さんさんガーデン」様主催の懇親会 パン・パカ・パーン 今週のハイライト・・・。なんちゃって、かなり古いか。実はこの度、博物館に新しいトイレが完成致しました。これまで、博物館の外の2箇所の食堂の所にそれぞれトイレがあったのですが、カンボジアのトイレというのは、概してあまり綺麗ではありません。街中のレストランやホテルのトイレは、今は大抵洋式便器で水 [続きを読む]
  •  来年の「アキラ氏日本講演会」のお知らせ
  • 2017年9月3日(日) 皆様、来年の日本に於ける「アキラ氏平和学習講演会」の日程が、遂に決定致しましたので、発表致します。時期は、今からちょうど1年後の来年の9月です。9月1日にシェムリアップを出発し、9月30日に帰って参りますので、丸々1ヶ月間日本に参ります。しかも、今回は7人が日本に行きます。前回2013年には、アキラ氏とアラと言うアキラ氏の下で育った24歳の青年、そして私・川広の3人で参りましたが、今回は、アキ [続きを読む]
  • 「プノン・クロム」での宴
  • 8月20日(日)この1週間も、色々な事があって大変忙しい1週間でした。まず、先週のブログで紹介しましたが、葬式騒音が意外な展開を見せ、日曜日から3日で終わると思っていたのに木曜日まで続き、その前の3日間と合わせて計8日間連続で早朝5時半からのお経に悩まされ、睡眠不足もいいとこです。それでなくても日頃から眠りの浅い私なのに、この近隣の葬式騒音被害の為、もう体はガタガタです。更には、博物館に来て下さる日本人の [続きを読む]
  • 柏木先生、カンボジア来訪の記
  • 8月13日(日)今、部屋の外では大音量で、お経を読む声が流れています。つい先日も、3日間に渡って同様にお経や音楽が早朝から流れ、安眠を妨害され、更にはテレビの音が聞こえない被害を被ったばかりでした。昨日、その葬式会場前を通ったら、テントが撤収されていたのでヤレヤレ終わったなと安堵したのも束の間、今朝は他の場所で葬式が行われていて、この騒音被害です。恐らく明日も明後日も続くでしょう。何で、こんなに大音量 [続きを読む]
  • カンボジア・ゲテモノ総覧図
  • 8月6日(日) 私は、ブログのテーマとしてはなるべく「面白ネタ」をと考えているのですが、ここのところ中々思うものが書けていません。そこで今回は、純粋な「面白ネタ」ではありませんが、ぐっと砕けた内容のものに致します。題して「カンボジア・ゲテモノ総覧図」まあ、ホントの所は最近になって昔のデジカメ写真を見る機会が何度かあって、その写真の中にこれまで私の口に入った日本ではまず食べる事の無い珍しい食材が数多く [続きを読む]
  • 森本喜久男さんの事
  • 7月30日(日) 森本喜久男さんが、私が日本に帰国している間の今月3日にお亡くなりになりました。まだ68歳でした。森本さんの事は、前にブログ「IKTT伝統の森」で行われた第11回蚕祭りで紹介しておりますので、御覧頂きたく思いますし、又、ネットで検索して頂くと大勢の人が紹介記事を掲載しています。日本のテレビでも何度か紹介されました。今年の4月に放送された「情熱大陸」ですとか、何年か前にも「世界ナゼそこに?日本人 [続きを読む]
  • 「アキラ地雷博物館への支援を求めて」パート2
  • 7月23日(日)先月の22日に1人でプノンペンの日本大使館に行った話しは、既に6月25日のブログ「アキラ地雷博物館への支援を求めて」で書きましたが、今回はその続きの話です。3日前の7月20日(木)に、アキラ氏の最強最大の支援者であり「ランドマイン・リリーフ・ファンド」の設立者であるアメリカ人のビル氏(正確にはウィリアム・モース氏)と、地雷撤去NGO「CSHD」のカンボジア人スタッフであるソーパーリー(正確にはソフィ [続きを読む]
  • 帰国中の出来事
  • 7月16日(日) 3日から11日まで日本に帰国して、主に来年9月に実施する「アキラ氏平和学習講演会」についての打ち合わせをして参りました。概要が大筋確定し、あともう少しの所まで来ました。8月になったら正式に発表しますね。今度の講演会は凄いですよ。何せ、北海道から沖縄まで全国15箇所で実施するのですから。来月の発表を、楽しみにお待ち頂きたいと思います。さて、たった10日間の帰国中に、日本でもカンボジアでも幾つか [続きを読む]
  • 一時帰国致します。
  • 7月2日(日)  昨晩は、親友ソテアレンの従兄弟であり、観光ドライバーをしているソピア(男)(ソピアと言うのはカンボジアでは男女共通名で、私の他の友人の中にも男女のソピアが何人か居ます)の赤ちゃんの「出産祝賀パーティ」に招待されて、ソテアレンやソテアレンの親戚と一緒に出席しました。カンボジア人はパーティが大好きであり、しょっちゅう家に客を招いてパーティと称する飲み会をやるので、今回のパーティもどうせ [続きを読む]
  • アキラ地雷博物館への支援を求めて
  • 6月25日(日) 我が足の方は、理学療法士の健ちゃんのアドバイスを受けて、自分でマッサージを施す事で少しずつ腫れが引いて来ています。寝る時には、足を高くして寝ています。お陰で、朝起きた時には随分腫れが引いています。残念ながら日中は又腫れが少し戻りますが、でも、確実に良くなっています。もう少しです。そんな中、22、23日とプノンペンに行って参りました。もう随分前の事なのですが、博物館に来られたお客様から「 [続きを読む]
  • 骨折未だ完治せず
  • 6月18日(日) 日本では、今の時期空梅雨で農作物の被害が心配されている様ですが、こちらカンボジアでもここの所雨が少なくて、今日も朝からいい天気です。雨季に入ったのは例年より早く、4月から再々降り出して、5月の初めにはもう雨季に入ったと思われますが、6月には降る日と降らない日が半々位です。さて、先週も相変わらず引き篭もり状態でしたので、ろくなブログネタが有りません。よって、又もや面白くも何とも無いですが [続きを読む]
  • 「アンコール共生病院が遂に開院」パート2
  • 6月11日(日) 先週4日に投開票が行われましたカンボジア地方選挙(地方評議会議員選挙)の結果が概ね判明致しましたので、お約束通りこの場で発表致します。と言いましても、カンボジアの地方選挙の仕組みが今ひとつ分かりませんので、細かい事は省略します(手に入れた資料をそのまま掲載します)が、どうやら野党の救国党がかなり躍進した模様です。今回の選挙は、世界的にも結構注目された様で、NHKでも取り上げたとの事です [続きを読む]
  • 「アンコール共生病院」が遂に開院
  • 6月4日(日) 今日はカンボジアの地方選挙投票日です。選挙運動最終日の一昨日は、部屋にいても、選挙カーが引っ切り無しに走り回っている様子が、手に取る様に分かりました。友達のソテアレンの話によると、地方選挙と言うのはどうやらそれぞれの地区の首長を選ぶ選挙の様で、それも個人を選ぶと言うより政党名に投票する様です。そして、これも総選挙(国民議会議員選挙)と同じく5年ごとに行われます。参加している政党は10党 [続きを読む]
  • 「アキラ氏日本講演会」予告
  • 5月28日(日) 前回のブログで少しだけ触れましたが、来年の8月、9月に日本で「アキラ氏平和学習講演会」を開催すべく、先月から準備に入りました。本当は、もう少し具体的になってからブログで発表するつもりでしたが、何せ今は足の骨折で部屋に引き篭もり状態でして、ブログネタが有りません。そこで、急遽今回のブログで発表する事と相成りました。「アキラ氏講演会」は、4年前の2013年10月に京都、大阪、岡山、東京、福岡の5 [続きを読む]
  • 骨折り損のくたびれ儲け
  • 2017年5月22日(月) 人の為に骨を折るのは、大変素晴らしい事だと常々考えていますが、自分の骨を折るのは何ら世の中の役に立たないばかりか、痛くて不便この上ないんで、全く無意味だと考えています。にも関わらず、この度自分の骨を折ってしまいました。いわゆる骨折というヤツです。ああ、1月以来の不幸ネタの洪水、もう沢山です。今月10日、日本のゴールデンウィークを挟んだ10日間、一日も休まず博物館でガイドの仕事をやり [続きを読む]
  • 村に電気が通った、バンザイ。
  • 5月14日(日) 今日5月14日は、カンボジアのシハモニ国王の誕生日です。今日で64歳になられたとの事ですので、私と同級生です。因みに、フンセン首相は1つ年上です(間違えてました。2つ年上でした)。カンボジアでは、この国王誕生日を挟んで3日間が祝日になっていますが、カンボジアの祝日は日本よりも多くて、年間26日有ります。日本では振り替え休日も含めて18日から20日位でしょうから。シハモニ国王は、独身で子供は居ません [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク期間中の博物館
  • 5月10日(水)日曜日にブログを書くつもりだったのですが、ヘトヘトに疲れていて書けませんでした。ごめんなさい・・・ナンチャッテ。本当は飲み会があってサボってしまったのです。ウソをついてゴメンナサイ。あちゃあ、カンボジア人の奥さんが写ってなかった、失敗。我々の仲間に、日本人のダンナさんとカンボジア人の奥さんのカップルが居まして、その夫婦の家で毎週日曜日の夕方6時からホームパーティならぬ単なる飲み会をやる [続きを読む]
  • 不幸の連続の日々を振り返る
  • 4月30日(日)今日でもう4月も終わります。時間が過ぎるのは本当に早いですねえ。日本ではゴールデンウィーク真っ盛り。カンボジアにも大勢の日本人観光客が押し寄せていると思いきや、意外とそうでも無い様です。友達のカンボジア人ガイドに聞くと、予約もそんなに入っていないとか。テレビニュースでは、成田を大勢の人が出国している様子を映していましたが、みんな何処へ行っているのでしょうねえ。本当は、寅さんじゃないけ [続きを読む]
  • ブログに穴を空けたお詫びと言い訳
  • 4月23日(日)皆様、大変御無沙汰しております。1月1日に「2017年元旦の御挨拶」を書いて以来、又しても長らく冬眠してしまい、このブログを楽しみにして下さった方々(ごく少数の方だとは思いますが)には、本当に申し訳ございませんでした。さあ、ここからは言い訳タイムですが、暫くお付き合い下さい。私は、1月5日から21日まで日本に帰国していましたが、その後数々のトラブルや災難、多忙な日々が押し寄せて来て、気持ちのゆ [続きを読む]
  • 2017年元旦の御挨拶
  • 2017年1月1日(日) 皆様、明けましておめでとうございます。このブログも、又してもサボり癖が出て、先週、先々週とお休みをしてしまいましたが、今日は年の初めですので、気持ちを新たにして一言ご挨拶申し上げます。と言いましても、カンボジアの元旦は日本と違い、それ程特別の事をする訳でもありませんので、ホントに今日は元旦なのかなあという感じです。そもそもカンボジアでは正月が3回あり、1つ目はこの1月元旦ですが、2 [続きを読む]