サイクル ハウス ピーク さん プロフィール

  •  
サイクル ハウス ピークさん: スポーツ自転車屋 cycle house PEAK
ハンドル名サイクル ハウス ピーク さん
ブログタイトルスポーツ自転車屋 cycle house PEAK
ブログURLhttp://peak.asablo.jp/blog
サイト紹介文焼津にオープンした自転車屋です、 ロードバイクのツーリング記やカスタムに ついて書こうかなと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/09/09 15:51

サイクル ハウス ピーク さんのブログ記事

  • BOMA Cofy2 シルバーコンポ仕様
  • 数珠の乗り心地との評判で人気のBOMA Cofy2ですが、以前お客様のオーダーで古いシルバーのカンパがついたバイクからCofy2にフレームの入れ替えを行いました。最新のカーボンにこれはどうかなと?組み付けて見ると凄くいい感じで ありだなーと、ということで手持ちのパーツを用いて仮組をして再現を。ブレーキレバーをカンパのシルバーにポリッシュ仕上げでいいですねー。なにげにフレームとステムの色が赤、白、黒と、知ってい [続きを読む]
  • パナソニック ディスクロード 納車
  • パナソニックのクロモリ シクロクロスバイクをお客様に納車しました、とても良いバイクでしたのでご紹介を。お客様の要望はホリゾンタルのクロモリフレーム、ツーリング中にオフロードがあっても走れる仕様、ディスクブレーキ、Fシングルとまさに自分が理想にしているバイクとほぼ同じでしたので力が入ります、約1か月じっくりと詳細の仕様を決め、フレームのオーダーをだして上がりまで3週間、組付け1週間と約2か月にわたる工程 [続きを読む]
  • 春の新商品入荷,他
  • <追記>ひとつお知らせを忘れておりましたので追記を、シマノ製品ですが恒例の値上げが5/1から実施となります、ただ今回アルテとチェーンの値上がり率が特に高いので交換の予定がある方はお早目にどうぞ。ちなみにアルテ、105のチェーンが約30%UPと驚き。LOOK 2018 785 HUEZ 入荷、展示しております。NEWモデルの785 HUEZですが生産が延滞しておりやっと入荷となりました、期待の山岳グランフォンドに最適なクライ [続きを読む]
  • ディスクロードでカスタム
  • 先日営業さんがNAINERの試乗車を用意してくれました。試乗車とは言っても実は自分用のカスタムバイクでいい感じの改造が随所に行われており興味い深い1台です。FフォークはNAINERのカーボン製ストローク30mmの品変速はなんとのバーエンドタイプクランク、カセット、RとFディレーラーはMTB用を流用、やるとわかりますが難易度が高い改造がてんこ盛りで見て話を聞いているだけで楽しいですね。次に自分の改造内容を紹介でFクランクを [続きを読む]
  • 久しぶりのラーツー
  • 寒い時にやる事ということで久しぶりにラーツー(ツーリングでラーメンを作って食べることだそうです)に行ってきました。最初は山に行く予定でしたが今日は気温が2度と激寒、さらに温度の低くなる山は厳しいかと温かそうな海に変更。バイクはどこでも走れる太めの(32c)タイヤをはいたディスクロードで、特大のサドルバッグにラーメングッズを詰め込んで出発。途中は海辺の砂利道や松林の中のラフロードを楽しみます、こんな [続きを読む]
  • 久しぶりのMTB
  • なぜか急にMTBに乗りたくなり十数年前によく富士見パノラマのゲレンデDH(Cコースですが)で使っていたMTBを整備しました、いろいろガタはありましたが、さすが丈夫なMTB、ブレーキのエア抜きや変速機のOHでなんとか乗れる状態に。MTBなんでやっぱり山ということでこちらもやはり昔よく通った山へ、さすがにMTBで自走はつらいので車で移動、新しいハイエースですが前輪がついて2台で全然余裕(笑)、5台は積めそうなんで今度試して [続きを読む]
  • 走り納め
  • いつの間にか年末ということで、走り収めにいつもの山に行ってきました。冬は寒さと風でつらい感じがありますが、走りだして少しすれば体も温まり全然OKですね、特に山に入ってしまえば熱いくらいで半そででもいい位です、今日は風が強かったけどその代わり空が澄み切って海も真っ青でとてもキレイです、今年も1年有難うございました。いつもはグラベルロード多く、久しぶりにカーボンバイクで行きましたがやっぱ坂が楽ですねーい [続きを読む]
  • LOOK 2018モデル入荷、他
  • LOOKの2018モデル 765の完成車が入荷、展示しております。こちらは105mixの仕様で値段は据え置きの260.000円(税抜き)となります、けして安いとは思いませんがLOOKの完成車がこの値段で手に入るのならばいいかなという感じです。今年からカラーリングが変わりフレーム売りがなくなりました、あと小変更がいくつかありますので紹介します。前作ではハンドル、ステムがFSAでしたが今回はLOOKのネームが入ったタイ [続きを読む]
  • いろいろ
  • コスパ最高でジャイアントキラーの FELT FR60が入荷展示しております。なにはともあれ89.800円(税抜き)とこのクラスの中では抜群の性能を備えています、FRシリーズの進化したレーシング性能を体感できるエントリーフレーム、新形状のフレームとカーボンフォークでバッチリです。ギヤも軽めの32tがついており山もガンガンいけます、コンポも新型のクラリスで見た目は105とほぼ同じでかっこいいですねー、試乗会でのりましたが [続きを読む]
  • 2017 サイクルモード
  • 今年も年に1度の自転車の祭典:サイクルモードに行ってきました。入り口ですが派手ですねー、今年は初日が祝日ということもあり凄い人出でした、昨年は女性が非常に多い印象でしたが今回は年配の方が多かったかと、”自転車で元気になっていいな”という声がきこえました。写真が多いのでとりあえず簡単にアップしてまた、後日詳細をアップしようと思いますのでザーッと見てください。入口からまずはデローザです、凄いカラーです [続きを読む]
  • 2018 LOOK 展示会
  • いよいよ展示会シーズンも終わりということで、ほぼ最後のLOOK展示会に行ってきました。まずは2018新モデルとして注目されている 785 HUEZうたい文句はスパークライミングバイクということでフレーム730gと超軽量ですね、これなら5kg代のバイクが軽くつくれそうかとカンパのレバーがいいですねー、LOOKにしては見た目はいわゆる普通、とがったところはありません、メーカーさんのインプレを聞きましたが材料、構成、 [続きを読む]
  • MULLER、SHIMANO 展示会
  • 金属系フレームが得意なMULLERとSHIMANOの展示会に行ってきました、まずはMULLERからML853 268.000円+taxMLCITTA 178.000円+taxML725 209.000円+taxクロモリといえばできたら取り入れたいアイテムのスレッドステムですが2018モデルで2種が追加となりました、重量、剛性とかいろいろありますがやっぱりここだけで雰囲気ががらっと変わるのではずせないポイントかと。このフレームでカンパのコンポで [続きを読む]
  • 2018 FUJI、他 展示会
  • 今回はFUJIの展示会に、クロモリ好きの自分としてははクロモリが多いこちらのメーカーは楽しみです、更に同じ問屋さんが展開しているTERNもおしゃれなクロモリがあるしいいですねー。今回はFUJI、TERN、DAHONと多くのブランドが同時に展示しており台数が多かったのでさっくっと紹介します、値段は税抜きですのでご了承下さい。<追記 9/7> 誤記及び仕入の関係で1部変更しております。まずはFUJIの定番グラベルロード FEATHER  [続きを読む]
  • 2018 BH 展示会
  • 今年も展示会シーズンが始まりました、まずはスペインのメーカー BH。昨年はアルミや廉価モデルがありましたがカーボン1色でした、レーシングバイクのイメージを作るためかも、そういえばツールドフランスの1ステージでBHが優勝したので露出が多かったですね。こちらはnewモデルのフラッグシップ G7 PRO 昨年モデルはディスク仕様しかありませんでしたが、キャリパーブレーキ仕様が追加となりました赤がいいですねー、値段はフ [続きを読む]
  • 夏のコース
  • 最近あまっていたフレームやパーツを使いブルホンバーの街乗り仕様を作ったんですが、みょうにこれが気に入ってしまい、山もこちらで行っていましたがさすがに上りも下りも乗りずらいですね、街乗りはいいんですが。 ということで久しぶりにカーボンバイクで山へ、やっぱ適材適所ということでいいですねー、特に上りは楽をさせてもらいました。とはいえやはり夏の日差しを浴びてのヒルクライムは体に厳しく、日なたの場所では風も [続きを読む]
  • 超軽量ホイル ALX473
  • 驚きの前後1400gで値段が46000円(税抜き)とコスパ最高の超軽量ホイルALX473がついに入荷、オーダーを頂いた2台分を早速組み付け。特徴は30mmハイト、ワイドリム、2:1スポーク、良く回る国産ベアリング等いろいろありますが下のインプレを見てもらうとわかりやすいです。https://www.riteway-jp.com/itemblog/%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%AB-9294/2017/0 [続きを読む]
  • アルテグラ 8000系発表
  • 今年はアルテグラが変わる年だなとみなさん期待していたと思いますが(笑)さすがシマノさん思ったより早く8000系として発表されました。基本はデュラ9100を踏襲して11速は変わらず各操作系のレベルアップが行われたという感じです。見た目は結構かわっておりカーボン、アルミバイクにはバッチリですが、完全にクロモリバイクとは決別したというイメージです、これでカンパのヴェローチェの存在意義があがったかと。値段は [続きを読む]
  • カーボンバイクで輪行
  • たまには遠くにツーリングに行こうかと、大人の選択で軽くてスピードがでるカーボンバイクで出発しかも帰りは輪行で楽をしようかなと、とりあえず沼津を目指します。バイクはFELTのFR5 大きなサドルバッグに輪行バッグとカーボンフレームに傷がつかないようにカバーやウエスをたくさん持って出発、荷物がたくさん入り便利です。若干の追い風もありあっという間に清水に到着、やっぱ楽ですねー乗り心地がいいのでツーリングにも全 [続きを読む]
  • ローター チェーンリング変更
  • フロントをシングル化したGTのディスクロード、とりあえず34tのインナーギヤで乗っていましたが、ギヤ比がいかんせん低いのと(カセットが11-40Tと巨大なので、笑)チェーン外れが頻発したのでチェーンリングを交換することに。ビフォーアフターで上が34tで下がローターの40tです、見た目もギヤのバランスもこの辺りがちょうどいい感じかと。このローターのチェーンリングはシングル専用でギヤが外れずらくなる様にギヤの形状が通常よ [続きを読む]
  • FELT VR40 シェークダウン
  • 新しい試乗車のディスクロード:FELT VR40のシェークダウン、28cのちょっと太めのタイヤに4BARと低めの空気圧で出発、行先は折角のグラベルロードなので砂利道を少し織り込んだルートに。走り始めると空気圧のせいかちょっと走りは重いですが抜群の乗り心地と安定感で20〜25km/h程度のスピードが気持ちいいです、まさにツーリング系のバイクかと。山に入り裏道を走っているとけっこうな石が散乱しているところが、ロードだと [続きを読む]
  • 祝 大崩れトンネル開通
  • 永らく崖崩れにより通行止めとなっていた大崩れですが、3/13新しいトンネルができて開通しましたので早速出かけてきました、少し報告が遅くなりましたが。トンネルは幅も広く照明も明るく走りやすいです、ただちょっと距離が長いですがしかたないですね。トンネルを抜けしばらく走ると久しぶりの峠いいですねー。こんな絶景も見ることできていい所です、今まではここが通れなかったので焼津から静岡方面に行くには宇津ノ谷峠の方に [続きを読む]
  • NEW試乗車 FELTディスクロード
  • 新しいディスクロードの試乗車 FELT VR40が入荷、早々に組み立てました。こちらもカーボンロードと同じく2017でフルモデルチェンジ、現在規格が乱立しているディスク関係ですがほぼ方向性がついた最新スペックを採用した1台です。ディスクの仕様はシマノも採用したフラットディスクマウントでフロントも同様、コンパクトで140mmのローターにピッタリです(ちなみにFは160mm)、キャリパーは機械式ですが対抗ピスト [続きを読む]
  • ディスク ロードでツーリング
  • ディスク ロードのGT グレードで久しぶりに島田の山にツーリング。32cの太めのタイヤにかえてあるのでちょっとしたダートでも大丈夫、空気圧を3.5kgf/cm2とダートに備え少し低めで出発、極上の乗り心地!走りが重いですが(笑)、でも20km前後でのツーリングにはちょうどいい感じかと。だいぶ暖かくなり花も咲き始めきれいですねー。ところどころダートを交えながら進みます、どこでも行けるこのジャンルの自転車はいろいろ [続きを読む]
  • FELT FR5 バージョンアップ
  • カーボンバイク試乗車のFELT FR5ですがさっそくバージョンアップというか得意の改造をしましたので紹介します。ノーマルでもブレーキ以外は全然良かったですが、やっぱりいろいろ部品を変えると面白いですからね。下のFELTのホームページにFR5の紹介がありますので御覧下さい。https://www.riteway-jp.com/bicycle/felt/2017/fr5/まずはなにはともあれ定番のホイルです。こちらはA-CLASSのALX440というコスパ最高のホイル、特徴は前後で1 [続きを読む]
  • NEW試乗車 FELTカーボンロード
  • 新しい試乗車のFELT FR5 2017モデルでフルモデルチェンジとなった最新のカーボンバイクです、前作のFシリーズも2モデル乗りましたが坂の上りと下りが最高でした、ただリヤの突き上げがちょっときつくツーリング系の自分にはヘビーという印象が。特徴としてはRブレーキをBB下に移動することによりシートステー形状を衝撃吸収をよくする方向に大幅に変更、BBは最近採用されることが多いBB386 イヤーBB部のボリュームが凄いで [続きを読む]