sonoko さん プロフィール

  •  
sonokoさん: 青空工房
ハンドル名sonoko さん
ブログタイトル青空工房
ブログURLhttps://ameblo.jp/itkdaisuki/
サイト紹介文1階専用庭付きマンションで、レトロで甘辛ミックスなガーデニングとインテリアを目指して奮闘中。
自由文家の中はレトロアンティークで大正ロマン風、庭はジャンク&エレガントを目指してます。色は絞って甘さを抑えたスタイルが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 75日(平均4.9回/週) - 参加 2012/09/09 20:38

sonoko さんのブログ記事

  • 寄せ植えときゅうりの発芽
  • 久々に寄せ植えを作ってみました。 これはイポメアが主役の寄せ植えです。私はこの切れ込みの深いタイプのイポメアが大好き。育って垂れさがるのが楽しみです♪ただイポメアって一年草なのよね。一年草でなければ大鉢に植えて主役にするのになぁ・・。 奥の暴れ気味の銀葉はオレアリア・アフィン、オーストラリアンプランツです。しゅっと立ち上がっているのは黒龍、印象的な紫の葉っぱはイポメア、左手前は多肉のハムシーです。隙 [続きを読む]
  • 夏の花とちびガエル
  • やっと西の板壁前の植込みが終わりました。右奥の木はブルーベリーです。小さいのでしばらくは鉢植えで育てます。鉢植えの前はセネキオ・エンジェルスウイングです。国バラで見かけていいな〜と思いましたが、いざ庭に取り入れようとすると、本当に真っ白なのでボーダーで浮きます。意外に使いづらい(;^_^A 春の花を処分して、夏の花に植え替えました。濃いピンクの花や銅葉がちょっと重かったので、ヒポエステスのピンク、アガス [続きを読む]
  • 野菜も育ててます!
  • 都会の狭い庭で野菜を作るのは、なんとなくもったいないような気がしていました。日当たりや風通しがいい場所は限られているし、スーパーで買ったほうがおいしいし安上がりです。だから私が庭に植えるのは、食べるためではなく愛でるためです。 ① 葉が美しいもの ブルンネラとカレックスの手前の葉っぱ、見覚えありませんか?・・レタスです( ´艸`) ギボウシを買ったときにおまけでもらったのですが、グラデーションといいフリ [続きを読む]
  • 庭の生き物たち
  • 朝起きたら大きなトンボがユーホルビアにとまっていました。田舎育ちの私ですら初めて見たトンボだったので、もしかしてすごく珍しい種類かと思ったのですが、シオカラトンボの成熟してない個体はこんな色なんですって!知らなかった! マルハナバチ。羽音は怖いけど、おとなしいらしいです。メドーセージがお気に入りでいつもいます。 アズマヒキガエル庭にたくさん住み着いています。植え替えの時によく遭遇します。 雨が降ると [続きを読む]
  • ちび椅子の修理
  • これは昔DIY女子部で教わったちび椅子にアレンジを加え、子供たち三人にそれぞれ作ってあげた椅子です。 これは現在の末っ子椅子です。ずっと庭で鉢台として使っていたため、手前の脚が腐食して浮いてしまいました。 末っ子がある日突然、「僕の椅子返して!」と言い出したのでさあ大変!直さないと使えない(;^_^A 脚はこんな状態です。左上が一番ひどいですが、それ以外の脚も穴が開いたりしています。 左上は中がスカスカのスポ [続きを読む]
  • 紫陽花の季節
  • 梅雨入りしましたね。バラの一番いい時期は終わってしまったけど、次はアジサイの季節ですね。実は私、バラより紫陽花やクリスマスローズのほうが好きです。 アジサイ・アナベル右側にちょっと花が少ないですよね?西側板壁を作った時に、蕾のついた枝をだいぶ折ってしまいました(;^_^A無理やり蕾を持った枝を右に誘引してます。 右側にある白露錦スタンダード仕立ての、新葉がきれいな時期とアナベルの花期を重ねてます。フェンス [続きを読む]
  • 三代目ラダーシェルフ③ いきなり完成〜!
  • ペイント作業に入ると没頭してしまい、記録するのを忘れてしまいました。←いつもそう 完成してここに置いたときは、「すっごくいいじゃん♪」って思ったけど、こうやって写真で見ると・・・小さい?? もっとバーン!!と横も縦も大きく作ってもよかったなぁ。特に縦。角材ももっと大きいの使っちゃってね。いっそ登れるように・・、いや、それはやっぱりやめておこう。素人DIY では危険だわ。 そのうち作り直します。ああ・・残 [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑪ 心に残ったシーン
  • いろんな庭から好きなシーンだけを集めました。 ガーデンシェッド側面のカウンターと棚。 ガーデンシェッドの内装、ストライプの壁紙や小さい家具が可愛い。ドアも凝っていて好き。小さいドアは羊用? デロンと垂れたビアホップが好き。 アイアンの温室も好き。 植栽に混ぜたケールが好き。我が家にも昔植えてたけど、青虫にモリモリ食べられて消えちゃった。また植えたいなぁ。 さっぱりとしたデザインの白いガーデンシェッド。植 [続きを読む]
  • 三代目ラダーシェルフ② ねじを隠す 
  • 昨日はペイントまでやってしまおうと思いながら、リビングでお昼寝しちゃいました。きっと運動会の疲れが出たんだと思います。 さて続きです。横板の位置をスペーサーと本で決めたら、ボンドを塗ってクランプで絞めて固まるまで放置します。 実は縦板と横板はサイズの違う角材を使っています。安っぽく見えないコツです。素敵だなと思うアンティークを見ていて気が付きました。真ん中に固定するの大変なんですけどね(;^_^A 接着剤 [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑩ モルタルのガーデンシェッドの庭
  • C-06 念願の自宅ショップ〜第二の人生〜 題名から見るに年配の方が作ってるんですよね。すごいなぁ・・。 モルタルで作ったガーデンシェッド、窓にはめ込んだアンティークの鉄枠が素敵。ドアに水色を使っているのがさわやかでいいですね。 ちょっと角度を変えてみると、シェッドの中は小物がぎっしり(;^_^Aもっと中がさっぱりとしてたらよかったのに・・。 この階段わくわくしません?のぼってみたい。突き当りにおいてあるラベン [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑨ オーブンのある庭
  • B-04 僕たちの秘密基地 男性の遊び心がつまったこの作品、このオーブンがすごーく好きです。これがあることで物語が生まれていると思います。ここで調理して、 ここで食べるっていう設定なのね。でもちょっと気になったのが、お姫様の寝室に出てくるよなチュールの天蓋。これテイストがちょっと違う気がする。ここはアウトドアショップっぽい帆布とか使ってほしかった。ネイティブ柄でも合いそう。 後でもう一度通りかかったら、 [続きを読む]
  • 三代目ラダーシェルフ① ボロボロのラダーシェルフを作り直し
  • これは2012年頃、私が全く知識もなしに木工を始めたころの作品です。・・ってことは6年物!!https://ameblo.jp/itkdaisuki/entry-12003371388.html 庭で見る分には気にならなかったけど、こうやって見るとちょっと間延びした印象です。 さすがにもうボロボロです。ステップ部分はもう捨てるしかないですね。 全く違うデザインで新しく作り直そうと思います。 上下は斜めカットして、角はすべて面取りしてサンドペーパーをか [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑦ 凝った作りのガーデンシェッドの庭
  • 窓がたくさんある凝った作りのシェッド。作るの大変そう。ちょっと温室っぽい雰囲気もあり、すごく素敵です。 アンティークゲートとか鉢ホルダーとか、一つ一つは素敵だけどちょっとうるさい感じ?シェッドが凝っている分、他はシンプルでよかったかも。 一体どうなってるの?と思うような、凝った作りのアーチ。曲線カットって難しいんだよねぇ。 奥の壁のエスパリエが好き。いつかやってみたいな〜。真ん中の木を中心にした丸い [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑥ ライブガーデン
  • ど真ん中の建物では、何やらワークショップをしている模様。子供たちも一緒だったし時間もなかったから、今回はスルーしました。 入り口横にはまたコバノズイナ。流行ってるの? 入り口の右側の植栽。この裏はバックヤードになっています。 バックヤードです。右側にちらっと見えてるのはゴミ箱かな?生活感のある物に一手間かけると、ぐっとおしゃれになりますよね。 紬絞りと山アジサイ藍姫。使っている植物が好み〜。 フェンス [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑤ garageの庭
  • 実は今回久しぶりに国バラに行こうと思ったのは、garageさんが庭を作っていることを偶然知ったからです。浜松のRustに行ってからずっとファンだったんです。 コンテストガーデンではなく、大きなスペースにサンプルガーデンを作っていて、うれしい誤算でした♪ この門柱すっごくgarageっぽいですね。本物かな?錆塗装かな? そう言えば昔、ここの庭施工で、室外機を直に錆び塗装しているのを本で見て、目からうろこだったのを思い [続きを読む]
  • 国バラ2018 ⑧ HONDAの庭とアニースローン
  • 野球の観覧席でお昼ご飯を食べていて気になったのは、HONDAの商業ブース。 この建物かわいいですよね!ルンバちゃんみたいな芝刈り機がいました。 近くて見たら配色がおしゃれ〜♪ うちの子供たちも乗用芝刈り機に乗せてもらいました。これはゴルフ場でもない限り無理よね。 壁面のディスプレイも可愛いです。バルブボックスって作れそう。 部屋の中も可愛いです。アンティークのオーブンが素敵!こんな風に壁の上方に棚があると [続きを読む]
  • 国バラ2018 ④ コンパクトな庭
  • C-04 My Little Girl この庭なんと5?という狭い空間の中に、ぎゅ〜っと世界観が詰まっています。素敵でしょう?実はここも好きすぎて2〜3回は見に行っちゃいました。 こういうのを見ると狭くても日当たりが悪くても、ガーデニングってできるんだなぁって思います。 アンティークのドアに小さい丸椅子。ドアの右上には鳥の巣があるんですよ♪小物遣いも可愛い。 アンティークの手洗いと手押し車。手洗いがすごく素敵☆こういう [続きを読む]
  • 国バラ2018 ③ 懐かしい庭
  • A-01 古民家の家から〜 日本昔話が今にも始まって、おじいさんとおばあさんがちゃぶ台でご飯食べそうです。 苔むしたお地蔵さん。和む・・。 どうやって作ったんだろう?作ったんだとしたらすごい技術。まさか・・本物?? 勝手口から見える裏庭が絵になります。再現性が高いですね。おしゃれな民俗資料館って感じ?私は好きですよ。 A-14 私たちの古い家 末っ子の一押しの庭です。古くてカッコイイって言ってました。私は今は [続きを読む]
  • 国バラ2018 ② 大賞受賞の庭
  • 今年の大賞受賞の庭がすっごく好きで、何回も見に行っちゃいました。 左奥には三角錐型のガーデンシェッド。微妙な中間色のライトグレーが、焦げ茶のアンティークベンチと合いますね! ここは日向の植栽だそうです。乾燥に強そうなグラスがいっぱい植えられてますね。手前のパヤパヤした花は白花のチャイブ!かわいい〜!! 真ん中にうちわ楓を植えて空間を仕切っているから、奥行きが出て広く見える気がします。涼しげな白い花は [続きを読む]
  • 国バラ2018 ① ラスティックな庭
  • 我が家から往復4時間はかかる距離ですが、頑張って国バラに行ってまいりました! 今回はパソコンの前で「行きたいなぁ〜。」と独り言を言ったら、「ママ、どこ行くの!?」と興味津々の小さいお供が二人ついてきちゃいました。 この庭、とっても素敵だったんです。錆びたトタン板がたまりません(///∇//) この庭は去年の大賞受賞者が作ったようです。表側とちょっと趣が違うので、もしかすると違う人がデザインしているのかもしれ [続きを読む]
  • 斑入りヤツデ “紬絞り” 植え付け
  • アーチの後ろにはミツバハマゴウ・パープレア(銅葉のニンジンボク)を植えていましたが、この場所はちょっと暗すぎたようです。日照を求めて樹形が暴れて、他の植物を圧迫してしまっています。 枝を短く剪定してから抜いて、とりあえず鉢に植えて養生しています。灰紫のきれいな葉っぱなので、元気になったら東庭にでも移植しようと思います。 抜いた後のさっぱりしたところには、馬糞堆肥をたっぷり漉き込みました。 ここにはヤツ [続きを読む]
  • 今一番キレイなメインガーデンとアプローチ
  • まずは満開のグリーンアイス。もし一から庭を作る機会があれば、絶対このバラを植えます。 リクニス・コロナリア・アルバこの真っ白が好きなんです。すっごく探してやっと手に入ったものです。繁殖力が強く、こぼれだねします。 アンティークレース色あせていく様子も好きです。 横から見るとこんな風につながってます。 アプローチはブルーサルビア、オルラヤ、千鳥草、タイム、ロベリア、ユーパトリウムが咲いてます。 ブルーガ [続きを読む]
  • 西側板壁21 完成〜!! 
  • 今日から国際バラとガーデニングショーが始まりましたね。久々に行きたいなぁ〜?でも我が家からだと往復4時間。ハードルが高いです。 さて、昨日の隙間ですが・・今日見てもやっぱり気になります。ちょうど見上げると目に入るのよねぇ。 取り出したるは長〜いモールディング。 これも木材保護塗料を塗って、 建具用の細〜いねじで固定します。 隙間はふさがりましたよ。同じ色で塗ったからさほど主張も強くないし、いい感じに溶け [続きを読む]
  • 西側板壁20 笠木取り付け
  • 今日は西側板壁に笠木をつけようと思ったのですが、問題発生です! 縦板の高さが揃っていません。作っている途中から気が付いてはいたのですが、解決を先送りしてしまいました(;^_^A 笠木には隙間を隠すために前回より幅が広い木材を選び、黒っぽい木材保護塗料を塗りました。ペンキは塗らない予定です。半円のくりぬきは既存フェンスのポール部分です。 木っ端をスペーサーにして高さを調整して、笠木は何とかまっすぐにしました [続きを読む]
  • 西側板壁19 縦板張り終わり!
  • ここのところいい天気が続いてますね。昨日は長男の体育祭を見に行ったので、今日は背中と腕が日焼けでヒリヒリしています。 さて、板壁ですがここまでは問題なく板張りしました。 問題はこの隙間。板一枚だと足りないし、二枚だと大きすぎるんです。 明るい茶色が板壁の支柱で、真ん中のポールが既存フェンスの支柱です。右側のクリーム色と焦げ茶は物干し場です。 昔T字フェンスを作った時の余り板を加工します。 T字の金具を使 [続きを読む]