rinnzu さん プロフィール

  •  
rinnzuさん: 遠くまで行きたいね
ハンドル名rinnzu さん
ブログタイトル遠くまで行きたいね
ブログURLhttps://ameblo.jp/rinnzu/
サイト紹介文自転車で旅行。。。。そんな事、いつかしてみたいよね〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/09/10 14:07

rinnzu さんのブログ記事

  • 充実な週末
  • 金曜の夜 旦那さんのお友達と三人で忘年会。ダイエット中の我が家は最近ビールを飲まないので、お友達は最初の一杯くらい付き合えよーと、うるさかったけれど焼酎のボトルを入れてもらう〜(笑)楽しい夜だった! 土曜日 泊まって行った旦那さんの友人の分も朝食を作ると純和食な朝食に喜んでもらえて良かった。我が家には毎朝の事だけど〜(^_-) MTBで自主練に出掛ける。ロード班の仲間が練習場所に集合してくれたのでコーヒー [続きを読む]
  • センスはないけれど
  • 午前の自宅稽古を終え、午後からはMTBの練習に行くつもりだった。けれどそれよりやるべき事があったのを忘れていた。明日のレッスン前に何とかしなければ・・・あぁ、みんな直ぐに覚えられるのに何故私は覚えられないのだろう、できないのだろう。昔、ゴルフを始めた時、「センスがない」と夫に言われたのを思い出す。ほんと、何事にもセンスがなくて、長い時間をかけてコツコツ積みあげなければ習得できないのだ。 午前の稽古 [続きを読む]
  • MTBデビュー♪
  • 「まさか買うなんて」本人すらびっくりしているのに、友達はもっとびっくりしている。ロードに乗り始めた頃、バランス感覚や体の使い方が上手になるからと冬場にMTBに乗ることを勧められた。けれど、その頃に先輩女子が顔から落車し、顔の半分を怪我した画像を見せられた時にそんな無理する事はない、と私はMTBはやめておこうと思っている事を知っているから。 でもあれこれ考えた。先日、機会をもらってバイクを借りたとき、 [続きを読む]
  • コツコツ、コツコツ
  • 夫と夕飯後のウォーキングも一ヶ月が過ぎた。雨と飲み会の日(笑)以外は歩けていたのでリズムになってきたみたい。最初は夫の速度について行くのが大変だったけれど歩き方の工夫を日々考えると、大差がなくなってきた。今日は少し走った。 何か話しをしながらなんて素敵なものではなく、ノルマをこなす感じでサクサク歩くだけ。以前は早朝に歩いていたけれど、朝の忙しさに比べたら夜の方が時間も気にせず、汗を存分にかいても後 [続きを読む]
  • チーム忘年会
  • チームの忘年会。年内まだまだ走るけれど一年があっという間に過ぎ、お疲れ様でした。みんなが笑顔で楽しんでいたから良かったな〜 話す事に夢中で、大して食べずに飲んでいた所為か久しぶりにホワ〜っとする朝。輪行ロングライドの予定が雨で延期になって助かった(笑)そんな朝にピッタリなヨーグルト。これ美味しい! さて、一日空いたので大掃除第一弾にしましょう!本当でしょうか?(笑) [続きを読む]
  • 素敵な子
  • 久しぶりにディープを履いた。やっぱりカッコいいな♪立ち上がりは重いけれど、巡航速度が上がると楽になるから、女性には向いていると思う。やっぱりこのホィールの方が好き。好きな物の方が気分も良いね♪ 四日市港でキンキの干物を食べてきた。美味しかった〜けれど夕飯も焼き魚(>_ にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヘナチョコな一週間
  • 三連休の高山に行った時から怪しいな・・・と思っていたらすっかり喉風邪になってしまった。先月に続いて二度目!最近、自転車に乗っていないから弱くなったのかなぁ?今回は薬を飲んでも夜中に咳き込み出したら止まらないし、眠れなくなるし辛い。耳鼻科に続いて、掛かりつけの内科で診てもらったら、肺炎も疑われてレントゲンも撮られた(>_肺は綺麗だね〜〜肺がん検診も必要ないわなんて笑いながら先生と話していると治りそうな [続きを読む]
  • 三連休中日・最終日
  • 11月24日(土) 翌日ビワイチする仲間が自走で彦根に向かうと言うので便乗し、手前の米原までを自走で琵琶湖タッチに行って来た。以前、最短で琵琶湖タッチをしたら往復で190キロ弱だったので、最短の片道では物足りないので、揖斐川沿いを走り木之元経由の遠回りルート。実はサラダパンを食べたいという理由でこのルートになったみたい(笑) 名もなきダム?放流中を初めてみて感激。 朝は寒かったけれど、こんな頃にはウィンド [続きを読む]
  • 三連休初日
  • 11月23日(祝) 三連休初日はお友達と三人で白川郷、高山へ日帰りバスツアー。自転車で二週続きの高山へ縁があったけれど散策はしていないので久しぶりの高山観光。運転もしないから試飲もできちゃう〜♪ お昼には利き酒も〜(笑) 白川郷の合掌造りが上から見られる展望台には初めて行った。 素敵な風景でした。高山の白川郷も散策時間がたっぷりあり、詰め込み過ぎではないゆったりしたプランは良いね。自分で車で行ける場所 [続きを読む]
  • 初めてのMTB
  • チーム内で最近MTB愛好者が増えた。MTBを持っていない、買えない私にはその楽しさに触れる事すら無理な上に、何だかみんなが楽しそうにしているので悔しかったし悲しかった。「楽しい、楽しい」も言い過ぎは禁物だなと反面教師だ。気をつけよう。 バイクをお借りできたので、連れて行ってもらう機会を得た。冷たい空気の森の中をゆっくり景色を見ながらウォーミングUPすると気持ちが良い〜と感じたのは束の間でした(笑) [続きを読む]
  • 心地良い時間
  • お友達と3人でランチライドへ。ストレスの無い、何とも穏やかな良いライドでした。自転車ってリスクの伴うものだから、せめてストレスのない心地よい仲間と心地良く走りたい。そんな時間が過ごせて幸せでした。ありがとう(^^) 雪の積もった富士山のお煎餅が可愛くて、お友達にお土産。なかなか美味しかった♪ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夢の吊り橋へ
  • 遠出を楽しみたくなり、友人と二人で大井川に架かる吊り橋を渡りに行った。一番の目的は寸又峡の夢の吊り橋だけど、辿り着くまでにいくつか吊り橋を見つけ、 塩郷の吊り橋から 揺れる、揺れる〜♪決められている場所以外のすれ違いができず定員も10名なので独占感が良いね〜 寸又峡温泉の駐車場から歩き出し、眼下に見えて来た夢の吊り橋。ここから一方通行になり、階段を下り、吊り橋を渡り、渡った先の階段304段を登りくるっと [続きを読む]
  • 週末
  • 土曜日 クィーン大好きな夫の影響で私も大好きになり色々な思い出が甦ってくる。めっちゃ泣けた。 日曜日 前日の鈴鹿で疲れているメンバー達のリカバリーライドに便乗する。紅葉はもう少し先にお預けね〜 [続きを読む]
  • あっという間〜
  • あっという間に一週間が過ぎて行った。夫が長期出張から帰り、元の生活リズムに戻すのと、出張中に何やら筋トレに目覚めたらしく、食事に注文をつけてくるので気分は慌ただしい。けれど、朝起きると背中の痛みで七転八倒していた事が嘘のように止まり、ベッドマットレスを買い換えたいと訴えたものの却下される程に快調な目覚めになったのは有難い。寝返りしていなかったのかな?背中の筋肉がキューっと固まってしまったのだろう [続きを読む]
  • ロマンな一日
  • 日帰りバスツアーで奈良、正倉院展と興福寺中金堂へ。正倉院展は螺鈿細工の鏡箱がとても美しく、技術の高さに驚き時代を経た重厚さにため息が出る。 興福寺では、修復された中金堂へ。 長い列になっていた御朱印の受付はお友達に託し、 1人のんきに国宝館の阿修羅像に会いに行った(なんて奴でしょ) あ〜何度見ても綺麗なお顔です。が、今日、私の気持ちにグッと入り込んできたのは阿修羅像ではなく、須菩提像でした。何とも [続きを読む]
  • 自走応援ルートの確認へ
  • 来月の鈴鹿エンデューロの応援に自走で行こうかと思い予行練習してきた。春の鈴鹿を応援に行ったルートとは違うルートだったので、地元民しかわからないだろう曲がり角、交通量を回避するルートなどこれは覚えるのもかなり難しい。春の時より何故か15キロ遠回りしているし〜(笑) 一度走っているルートなら風景の記憶を頼りに行けるのだけど、新しい道を余分に頭に入れるのは大変だな〜というのが印象。 帰りは海ルートだった [続きを読む]
  • またいつかね。
  • チームの仲間でエントリーしたのは12人。結局、11人がDNSし、1人だけが今も走っている。午後から快晴になるとの予報だったのに、風は強く、かなり寒かったので私が走っていたらヘナチョコ発言のオンパレードになっていただろう(笑)皆がDNSを決めたのに何故一人で走るのだろう?と思ったら初めてのブルベをどうしても走ってみたかったみたいと聞いた。男性って凄いな〜登りの好きな彼の脚でこの時間、私なら余分に何時間かかるの [続きを読む]
  • 戻したいけれど・・・
  • 明日はブルベ200キロを走る予定でした。久しぶりだし、獲得標高が高くて心配していたけれど仲間達と一緒なので走りたかった。足りない物を買い足し準備してきたけれど、雨予報が変わらずスタートから雨では気分も下降。登るか下るかのルートは安全面も心配でそこまでしなくても良いだろうと判断した。また次に機会があったら〜を楽しみにしましょう。 今日は準備の為の日にしていたので、当然走るつもりはなかったのだけどDNSを決 [続きを読む]
  • 今年も
  • 高三生の卒部の日、「お別れの会」の日でした。中学一年だった小さな生徒が、6年の時を経て、素敵なお姉さんになって行く姿を見られるのは、成長を見届けられとても幸せな事です。「お母さんと思っていた」と言われ涙が止まらない。厳しく叱る事も多々あり、今時の子はどう思っているかを確かめる事もないまま過ぎ去ったけれど、間違っていなかったかも?と思える言葉を貰った。何気なく伝えた言葉も「あの時、こう言われた事が [続きを読む]
  • 終わりはない
  • 「茶道を教えて欲しいな〜」と50代の方と家の息子にも〜(小学生)と言われて驚きました。私が茶道を好んでいる事にまぁ、話を合わせてくれたのでしょうけれど、50代の男性は歴史や禅に興味があるそうで、「どうして?」と質問の多い事(^^; 小学生の男の子は私立の小学校なので茶道の授業もあるらしく茶道の点前以外に、集中する事、辛抱する事、敬う事、それらの事を学ぶのに茶道は最適だと思い、授業以外でも学ばせたいらしいの [続きを読む]
  • 湖北へ
  • 祖母の様子を定期的に見に行きますが、久しぶりに自転車を持って行った。走る事を心配するし、妹がもう止めてほしいと祖母に言うので祖母も私が自転車に乗る事には反対なのです。ですから、こっそり内緒で走ってから様子を見に行こう作戦決行(笑) 昨夜、あれこれルート引いたのだけど、滋賀県在住の友人に連絡したらそこは通行止めだとか、その登りは死ぬよ、とか言われあっさりルート変更。 まずは余呉湖静かで穏やかで良い [続きを読む]
  • sayonaraしてきた。
  • 初めてのロードバイクにワクワクし、迎えに行った日はおっかなびっくりで慎重に慎重に帰ってきた記憶が甦ります。最初の土地、最初のルートを共にして来たバイクを手放しました。 今乗っているバイクが来てから、輪行の時、ローラーの時にと思ったけれど、想いは離れて行くもので飾っているだけでは場所も取るし・・・・で、決心しました。走った時間は少ないけれど、全ての最初を共有してとても可愛い子でした。今までありがとう [続きを読む]
  • 曽爾高原へ
  • 朝、雨の音にハッとしたけれど友達から何の連絡もないのでそのまま支度を続ける。多少の雨なら連絡してこない感覚が好き。私もしていないけれど〜(笑)とりあえず行っちゃえ!って距離にしてはどうかと思うけれど雨ならトンテキでも食べて帰ろっか〜で、名古屋から車で2時間かけ名張へ行った。 空気入れを忘れたお友達(笑)、まずは自転車屋さんを探し行ってみると宿場町らしい風情の小さな自転車屋さんは開店休業中(^_-) とり [続きを読む]
  • 週末
  • 土曜日 ベリーダンスのレッスンは楽しいけれど、皆さんと交流できていないし、ショーを観る事もしていなかったので思い切って、ショーの裏方さん募集の際に立候補してみた。 あ〜妖艶な世界とダンサー皆の熱意が伝わってきて素敵な夜を過ごしたのでした。 日曜日 練習ルートを走る予定が雨でスタート時間を遅らせ、山の路面は良くないだろうとルート変更。その分、ナイトライドになり、いつもとは違う感覚で楽しく走れた。 [続きを読む]