と〜ます さん プロフィール

  •  
と〜ますさん: 未来を拓く一転語
ハンドル名と〜ます さん
ブログタイトル未来を拓く一転語
ブログURLhttps://ameblo.jp/thomas-gen777/
サイト紹介文大川隆法総裁の経典の一節を紹介していきます。 あなたの人生が、さらに豊かになりますように。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/09/10 23:46

と〜ます さんのブログ記事

  • <2018.4.5>未来を拓く一転語
  • 「勝者もなく、敗者もなく」というのは、よいことのように聞こえますが、結局、永遠の停滞になるのです。それは、ある意味では、全員が敗者であるということです。そのように、だれも向上を目指さない世界になり、停滞していくことがあるのです。(大川隆法総裁『常勝の法−人生の勝負に勝つ成功法則』第2章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.4.4>未来を拓く一転語
  • 長い転生で見ると、男性か女性か、どちらかに交互に生まれることは、やはり多いのです。人生経験としては、両方やらないと、充分ではないからです。(大川隆法総裁『心と体のほんとうの関係。−スピリチュアル健康生活。』PartⅡ Chapter1−6)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.4.3>未来を拓く一転語
  • やはり、「神仏の目を意識して、『この世で生きている意味』『勉強する意味』『社会に出て活躍する意味』などを教えることによって初めて、子供が『善なるものとは何か』を考える心を引き出すことができ、”educate”する(教育する)ことができる」ということを、私は申し上げたいと思います。(大川隆法総裁『教育の使命−世界をリードする人材の輩出を』第4章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ" [続きを読む]
  • <2018.4.2>未来を拓く一転語
  • 心を瞑想状態におき、本来の自己が本来の世界に還ることにより、どういう世界と交流することができるのか――これは実は、「あなた自身が、いかなる魂の世界から、この世に降りてきた存在であるか」を如実に表わしているわけです。(大川隆法総裁『心の挑戦−宗教の可能性とは何か』第3章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.4.1>未来を拓く一転語
  • 常に勝っている。常に勝つ。それは、人生において、ドラマのなかにおいて、常に教訓を見いだしていこうとする姿勢です。どうか、こうした常勝思考を持っていただきたいと思います。(大川隆法総裁『幸福の原点−人類幸福化への旅立ち』第7章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.31>未来を拓く一転語
  • 「人の成長の角度に差がある」という点は、能力の差であり、限界ではあるのですが、それぞれの人にとっては、その角度での成長を続けていくことで、成長は無限なのです。(大川隆法総裁『希望の法−光は、ここにある』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.30>未来を拓く一転語
  • 仏神に対して謙虚な自分を見いだした人は、他の人に対して短気を起こせません。「自分のような人間でさえ、生かしていただいている。こんな至らない自分でさえ、生かしていただいている」と思うと、他の人に対して、厳しいことがなかなか言えなくなってくるのです。(大川隆法総裁『幸福へのヒント−光り輝く家庭をつくるには』第4章第7節)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じ [続きを読む]
  • <2018.3.29>未来を拓く一転語
  • 本当の宗教では、最終的に、「どのように、この世での執着を去り、実在の世界において光り輝く自分に辿り着くか。あるいは戻っていくか」という教えを説いています。(大川隆法総裁『されど光はここにある−天災と人災を超えて』第2章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.28>未来を拓く一転語
  • マクロというか、大きな見地から、この国のあり方やあるべき姿、国益というものを考えられない政治家でもってしては、国の舵取りは難しいのです。(大川隆法総裁『平和への決断−国防なくして繁栄なし』第6章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.27>未来を拓く一転語
  • いつも自分の実力を客観的に見ておくことが必要です。「自分の実力はこの程度であり、この程度の評価なら受けてもよいが、それより大きな評価を受けるのは、評価されすぎである」「私は自分の実力を過信しているのではないか。過大評価しているのではないか」というように考えるのです。(大川隆法総裁『大悟の法−常に仏陀と共に歩め』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信 [続きを読む]
  • <2018.3.26>未来を拓く一転語
  • 過去世そのものを変えることはできません。また、生まれてから現在までの何十年間の人生そのもの、すでに過ぎたものを変えることはできません。それは反省あるのみです。(大川隆法総裁『宗教選択の時代−ネオ・ジャパニーズ・ドリームへの胎動』第4章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.25>未来を拓く一転語
  • 「準備が整った」、あるいは「その時だ」と思うときに、異次元からのパワーが臨んできます。そのときのために、日頃から準備をしていかなければいけません。「今、天上界からお声がかかっても大丈夫です」と、準備ができている必要があるのです。(大川隆法総裁『智慧の法−心のダイヤモンドを輝かせよ』第4章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.24>未来を拓く一転語
  • 胆力のあるリーダーの下では、部下は、信頼してついていくことができます。しかし、打たれ弱いリーダーの下では、下の人も右往左往してしまうのです。(大川隆法総裁『朝の来ない夜はない−「乱気流の時代」を乗り切る指針』第3章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.23>未来を拓く一転語
  • どうか、「神の愛とは何か」ということを常に考えながら、日々の生活を正し、日々、自分の心境を深め、行為を積み重ねていけるようなみなさんになっていただきたいと思います。(大川隆法総裁『信仰の法−地球神エル・カンターレとは』第2章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.22>未来を拓く一転語
  • すべてのものは変化のなかにあります。すべてのものは変わっていっています。これを「すべてのものは無常である」といいます。(『悟りの挑戦(下巻)−仏智が拓く愛と悟りの世界』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.21>未来を拓く一転語
  • 子孫がまずやるべきことは、思いと行動で彼らを諭すことです。すなわち、みずからの心を正し、立派な家庭を築いて家庭内の調和をつくることです。(大川隆法総裁『「幸福になれない」症候群−グッドバイ ネクラ人生』第5章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.20>未来を拓く一転語
  • お金を儲けるのはたいへん難しいことですが、お金を使うのは、その三倍ぐらい難しいのです。「将来、役に立つ方向で使う。自分に返ってくる方向で使う。あるいは、国家であれば、税収を生む方向で使う」というように、お金を適正に使うことは、お金を稼ぐことの三倍ぐらい難しいのです。そして、ここに、まさしく、「資本主義の精神」が表れるのです。(大川隆法総裁『未来への国家戦略−この国に自由と繁栄を』第2章)。*゚*。,。*゚ [続きを読む]
  • <2018.3.19>未来を拓く一転語
  • 人間はエネルギー体であって、肉体に入っている魂だけが自分なのではありません。ヒトデの腕が何本かあるように、霊体として幾つかに分かれていて、?頭や手足?を持っている存在なのです。それを「魂の兄弟」といいます。(大川隆法総裁『霊的世界のほんとうの話。』Part2・Chapter3−1)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.18>未来を拓く一転語
  • 「いま、守護霊によって人生をビデオに撮られている」と思ってください。もう、ガラス張りで、全部、お見通しです。心のなかで思ったことは丸映りです。全部、出てきます。(大川隆法総裁『永遠の生命の世界−人は死んだらどうなるか』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.17>未来を拓く一転語
  • 夢を実現しようとする過程においては、単なるドリーマー(夢見る人)であってはいけないのです。夢を見ているだけでは駄目であり、当然ながら、具体的な努力が必要になります。(大川隆法総裁『Think Big!−未来を拓く挑戦者たちへ』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.16>未来を拓く一転語
  • 世を救い、人々を救うためには、気力と情熱が必要である。たとえどのような苦難・困難がふりかかろうとも、これを粉砕し、撃破し、突き進んでゆかねばなるまい。(大川隆法総裁『ユートピアの原理−救世の悲願』まえがき)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.15>未来を拓く一転語
  • 日本においてもそうですが、「政治家が、自己愛に夢中になっているか、自分の仲間への愛に夢中になりすぎているのではないか」という気持ちは私にもあります。「本当に、多くの国民を隅々まで愛していますか。そうであるならば、もう少し違う観点から物事を考えたほうがよいのではないでしょうか」と言いたいのです。(大川隆法総裁『信仰の法−地球神エル・カンターレとは』第2章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを [続きを読む]
  • <2018.3.14>未来を拓く一転語
  • 愛は警戒心や不信感を許さず、愛はすべてを与え、すべてを見せ、すべてを語るのです。かくして、互いに隠すべきものがなくなったとき、互いに秘すべきものがなくなったとき、自と他は一体となるのです。(大川隆法総裁『愛から祈りへ−よみがえるヘルメスの光』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.13>未来を拓く一転語
  • 決断し、そして、自分が決断したことを堂々と語り、実践する。そういう勇気が必要です。それが、やはり、リーダーの姿であると思います。(大川隆法総裁『国家の気概−日本の繁栄を守るために』第2章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]
  • <2018.3.12>未来を拓く一転語
  • 長い人生を生き渡っていくときに、人間関係を完全に乗り切ることは難しいものです。都会人のように、理性的に割り切らなければいけない面もあると思いますし、合理的な考え方や物事の大小を見極める目も大事だと思います。(大川隆法総裁『超・絶対健康法−奇跡のヒーリングパワー』第1章)。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,さまざまな価値観の違いを超えて、"ひとつ"に!今日も、光を信じて。。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。, [続きを読む]