ふわもこ* さん プロフィール

  •  
ふわもこ*さん: ふわもこ*
ハンドル名ふわもこ* さん
ブログタイトルふわもこ*
ブログURLhttp://2fuwamoko2.blog.fc2.com/
サイト紹介文吹き曝しのベランダと半日陰の庭前で愛でる植物達の栽培記録と、たまに猫とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/09/11 00:44

ふわもこ* さんのブログ記事

  • 春の嵐がくるそうな
  • 夜〜朝方にかけて台風並みの強い風と雨になるそうなので、ベランダの鉢等を屋内に避難。昨シーズンの超大型台風のように、鉢がバタバタ倒れるとせっかく動き出した芽が折れてしまうかもしれないので貴重な植替え時間を鉢の移動や固定作業に回しましたがここ大阪はまだ風もないし、軽く雨が降った程度です。暖かくなったので、八重の梅が満開です。この梅は大きくならないから盆栽用かな?母が園芸のワークショップで作って(盆栽風 [続きを読む]
  • また癌腫
  • 2月も終わりに近付いてきましたが、植替えするバラはあと14鉢…さ、3月初旬には終わるといいな!昨日、ムンステッドウッドとジ・アレンウィック・ローズを植替えて…(10号鉢重くて全身筋肉痛)今日は、プティットコケットとヨハネパウロ2世を植え替えましたがプティットコケットが癌腫。癌腫の部分は触るとポロポロ取れて赤玉か?と摘まんでいる指先に力を入れると簡単にブシュッと潰れて汁がでてきました。わー、嫌な感触。プティ [続きを読む]
  • ボスコベルの植替え
  • 洗濯機の乾燥機能が壊れたので修理の方に来て頂いたのですが他人が家に上がっただけで恐怖のあまり漏らす蘭丸さん。…まじか。わざわざ呼び出されましたよ。家族よ、下の世話くらいで緊急連絡やめてください。乾燥機は直らないので買い替えなければならなくなったけど近々設置にまた人くるよ? …困ったねぇ。今日は株元がぐらぐらしているボスコベルを植替え。根がどうなっているのか心配でしたが普通に根張りがよろしくなかった [続きを読む]
  • クーポン
  • 某バラ苗専門店からお誕生クーポンの有効期限のお知らせメールがきてゆうぜんが買えるかみたら売り切れてました…ゆうぜんがあればクーポン使って買ってただろうな。大苗の予約販売が始まる月にお誕生日だったらよかった。いつかまたGetしたいわ。今日は昨年新苗で買った正雪を植替え。昨年はいつもスルーな白バラを5苗集めてしまいました。…あれは何だったんだろう。白バラ病?ポット苗から6号鉢に植替えて、接ぎ口から葉が2〜3 [続きを読む]
  • 猫って撮るの難しいね
  • 部屋が暗い+被写体動くから上手く撮れずにほとんどがブレブレ。難しいわージーッとこちらを監視しているときにやっとまともに撮れました。蘭丸さん。父が、猫にと買い与えた収納ケース。2匹に1個ずつ用意してもらったのに1個は蘭丸がトイレにしてしまいました。初対面の人に抱かれそうなとき、布団、床、畳、マット、服、カバン、スリッパ…彼はどこでもやらかします。人間がキッチンに立っているといつもこんな感じでねだる猫 [続きを読む]
  • 朝雲の幹に穴と虫らしき脱け殻が…
  • 今週もバラの植替え作業を合間をみつけてはちまちま。一昨日、植え替えた朝雲の幹に穴と何だか虫らしき脱け殻が…何これ?虫?このせいで朝雲が調子悪かったのかも…そして、今日植替えをしたゆうぜんに癌腫。根が張っているのにさくさく土が崩れるなーコガネムシいるかもなぁ…と、崩していくとこれですよ。見なかったことにして、このまま植えてしまおうかと迷いましたが6cm以上もする大きな癌腫だったので処分することにしまし [続きを読む]
  • レーヌデヴィオレット他4株植替え〜
  • 今週はとりあえず、我が家で唯一オベリスクに誘引して玄関先に置いているレーヌデヴィオレットから順番に鉢の植替えをしました。このバラの名前は、スミレの女王様でしたっけ?カタログ画像の紫がかった色合いに惚れて買ったものの濃いめのローズピンクでしか咲かない姿にがっかりしましたが刺が少なく、返り咲きのわりによく咲くので大事にしてます。しかし、レーヌデヴィオレットの側には12号鉢のブルーフォーユーを置いているの [続きを読む]
  • 今年は塗布る
  • 12中旬には終わらせた球根の植付け作業は裏のお宅が街猫として外飼いしている猫達に、ザクザク掘り返され掃除→植え直し→掘り返し→掃除→植え直す→この繰り返しで最終的に猫避けマット+重石+紐で固定して厳重ガード。地上部に草があればイタズラや粗相はされないのですが芽がでるまで地上部に何もない球根は掘り放題(トイレ?)のようです。一緒に植えたパンジーも寒くてまだ広がってないし…この半年で栽培環境が変わって、も [続きを読む]
  • シエスタ〜
  • もう、庭は猫の排泄所として諦めているけどベランダの鉢も、頻繁に排泄されたり掘り返されるので幅のある鉢は猫避けシートを使ってなるべくガードしてますが猫の方が一枚も二枚も上手で防御しきれないのが現実。最近は鉢の上がお気に入りのようで天気が良い日はよく寝てます。今年生まれた仔猫でこの子も耳をカットしてます。鉢の上が良いなら仕方ないけど何もわざわざ鉢で寝なくてもいいのに…ね。最後まで読んでくださりありがと [続きを読む]
  • プランターの穴あけ
  • 底面給水機能付きのプランターは日当たりの良い場所なら適度に水が溜まって水やりが楽だけど、半日陰だと全然水が減らないのがネック。長雨の度、横に傾けて水を抜くのも面倒なので植える前に穴を開けてしまうことにしました。キリ3.4mmで思ったより簡単に開きました。チューリップの球根を並べて…右が昨年植えて掘り返した球根(シャーリー)左が今年買い足した同じ品種の球根。やっぱり、サイズが違うなぁ〜上にパンジーを植えて [続きを読む]
  • ホムセンでバラ苗を衝動買い
  • 週末ホムセンに行った際、バラ苗につい手が伸びてしまいました。バリエガータ・ディ・ボローニャ紅白の絞りが美しいバラ、前から欲しかったんですよー家から近いホムセンはバラ苗をほとんど置いていないので入荷直後の良いタイミングだったのかもしれません。早速、7号深鉢に植替えました。順調に育てば春以降にまた植替えかな。バリエガータ・ディ・ボローニャと同じ絞りの牡丹「島錦」が運次第の絞り感なので、春に島錦で一喜一憂しつ [続きを読む]
  • パンジー・ビオラ、今年は予約で
  • 昨年の今頃は暑かったので、チューリップやユリ等の球根の植え付け作業は12月になってからでも大丈夫かも〜なんて安易に考えていたら、今年めっちゃ寒い。球根と一緒に植える予定のパンジーやビオラを今年は予約注文したので、苗が全て届くまで寒くなってきたよー植え時だよービオラちゃん早く来てぇぇと悶えているとようやく11月予約のパンジー等が届きました。昨年Getできなかった苗を中心に予約したので只今、ニヤニヤしながら [続きを読む]
  • 街猫
  • 先週、病院へ行きました。瓜実条虫で間違いなく、ブロードラインという駆虫薬を塗り込むだけでついてるノミと寄生虫は駆除できたみたいです。やはり、野良猫がそこらじゅうにいる環境ではノミの卵が沢山落ちてるし簡単に室内に侵入できるので定期的な虫駆除はしないと防げないそうです。薬といっても農薬なのでバラみたい…薬は買ったけど…バラにさえ農薬をほとんど使わないから猫に毎月つけるのはなぁーと、もやもやしてます。NP [続きを読む]
  • 瓜実条虫かもしれない(閲覧注意)
  • 野良猫から室内猫になった蘭丸と景虎。恙無く1年が経ちましたが最近毛の中にノミが付いている形跡が…完全室内暮らしでもノミが付くなんて(怖)そういえば日向ぼっこができるように南向きの窓辺に猫用ケージを置いていましたが…今、家を縄張りにしている雄猫が毎日その窓辺に居座るようになりなるべく窓を開けないように気を付けていたのですが換気中(人がその場に居たにも関わらず)網戸を開けて入ってきたことがありました。そこ [続きを読む]
  • 責任逃れからのとばっちり
  • 少し前の記事に地域猫に関してかきましたがどうもうまくいっていないようです。昨年、庭で野良猫(正確にいうと近所の汚家&猫屋敷の猫)が仔猫を産んで毎日不特定多数による餌やりが出没して敷地内に居着いた猫を愛犬の終末介護で余裕がない中、家に迎えましたが(詳しくはコチラと、コチラ)今年6月に裏のお宅のベランダでちょこちょこ仔猫が姿を見せているところをベランダ栽培の植物の手入れをしているときに発見。昨年秋以降姿を [続きを読む]
  • 超大型台風
  • 只今、大阪市内も暴風圏内のようです。ベランダに置いてる鉢がバタバタ倒れるので急遽屋内に避難させました。吹曝しのベランダなので、風で倒れないように樹高は高くせず樹形バランスも気にして倒れにくいように気を使ってはいたけれど今まで倒れたことのない20・35Lの土が入る鉢まで倒れてしまうとは…超大型台風ナメてました。黒星になって弱ってる鉢バラ等もとりあえず全て屋内にいれたので一晩経って黒星+うどん粉まみれになっ [続きを読む]
  • 雨に咲く薔薇
  • 雨の予報だったので、週末に咲いているバラを切って黒星になりやすいバラに殺虫殺菌のベニカXファインスプレーをして5日連続雨模様の昨日、夕方ちょうど雨が降っていなかったので会社の事務所と自宅の中間にあるベランダに久しぶり上がるとビックリ。黒星になってるバラとなっていないバラとの差が歴然としていました。雨が続くと葉を全て落とすガブリエルが無傷…だと!??ウチではあまり丈夫ではないローズポンパドゥールもまさ [続きを読む]
  • 青→ピンク→青!? 紫陽花その後〜
  • 季節外れの紫陽花ネタです。2年前にやらかして青からピンクにしてしまった紫陽花のアポロン。冬に根洗い&酸性に傾く土と青紫陽花専用肥料で植え替え。ミョウバン水ぶっかけ。【 2016 結果】6/226/22そして今年。青専用肥料を春先に与えたのみ。【 2017 結果】6/27撮影えっと…紫?青色に戻ってません(絶望)リン酸がアルミニウムの吸収を邪魔するようなので肥料もほぼ与えてないのですが…土壌からアルミニウムイオンを吸収できて [続きを読む]
  • 秋バラ
  • もう10月か…すっかりブログは放置してますが秋バラが咲いてきました。昨年バラ1株に初めて見かけて何だか分からなかった毒持ち幼虫(イラガ)が今年はベランダ栽培のバラに大発生★ベランダは無農薬で問題なかったけど洗濯物に幼虫が付くことが度々ありベニカXファインスプレーとオルトランDXを初めて使いました。後、猫。昨年庭で産まれて結局飼うことになった猫達の弟分が今年は家の裏のお宅で産まれて保護されていたようで子猫が [続きを読む]
  • 朝雲の1番花と2番花
  • 久々にブログ更新です。もうバラは2番花も咲き終わり四季咲きは3番花の段階に入っていますが成長度合いで摘んだり咲かせたりしてます。咲いたら写真ばかり撮ってますが、ブログ更新に追い付けてません。どれがどの品種で、どのように咲いていたかまだ覚えているうちに更新していければと思います。鉢植えで10年目の「朝雲」ここ数年の植え替えで思うことは、根張りがいまいちよろしくない。自分で配合した土が合わなかったのか [続きを読む]
  • 新苗到着♪
  • Amazonで注文したキャットフード他と、一緒にバラの家で予約注文していた新苗も同時に届きました。新苗わーい♪3月下旬に予約した苗と、先週追加した苗を同梱して頂きました。今回、ロサオリエンティスの美麗なカタログが。まずい、物欲センサーが反応してしまう…そして、AmazonNew Roses別冊「新しいバラの新しい栽培」新しいバラって新品種専門??と気になっていましたが新品種と人気品種の栽培方法が紹介されている内容でした [続きを読む]
  • マトンはお好き?
  • いつも買ってるキャットフードのアカナリニューアルしてるし…!!って、量が減って高くなってる。その分、原材料がいろいろ増えたけど、ホウレン草は外さなかったのね…他のドライフードにするか迷っていろいろ調べてみたけどこれといってピンとこないので、リニューアルしたパシフィカを注文しました。決め手は、自社工場とパシフィカの魚臭。それだけです。はい。届くのは今日。Amazonのまとめて配送にしたから約1週間待ったよ [続きを読む]
  • 今日は手作り食
  • あれです。キャットフードがなくなるのに気付くの遅くて…犬の手作り食はそれなりに勉強したから状態に合わせて毎日作っていたけど昨年10月から猫も加わり、犬に作るついでに猫にもあげていましたが猫の手作り食も、また勉強したいなぁ。愛犬(介護食)と猫のご飯当時は、野良上がりで何でも食べていた猫兄弟でしたが今ではキジトラの景虎が、肉(内蔵×)や魚以外は食べたくありませんな態度です。愛犬北斗さんと同じ、食わず嫌いです [続きを読む]
  • プティットコケット
  • 次に早く咲いたバラは「プティットコケット」←文字打ちいつもミスる…まぁこれは今年大苗で買ったので当たり前ですが、いい感じに咲いてます。鉢の土はものすごく砂っぽいけど、4月下旬の気温で毎日カラカラに干上がるので、花を楽しんだら急いで植え替えたいです。咲いてしまうと香りがしなくなると匂いに敏感な人が残念そうに仰っていたけどこのくらいの開きかけの時は良い香りがするそうです。私の鈍嗅覚では「???」になる [続きを読む]
  • 最初に咲いたバラ
  • 本気出してきたアブラムシとの戦いで遅くなりましたが4/23撮影先々週、えっと…4/22にベランダ栽培のバラ「かおりかざり」が咲きました♪いつも黄モッコウバラが最初に満開になっているのですが4/20撮影満開になったのは先週末の4/30。今年は5月になってもまだ肌寒いので、いつもなら即散っちゃうモッコウバラがまだ咲き誇ってます。4/30撮影かおりかざりは育てて1年目。冬の植え替え&鉢増しを真っ先に行ったおかげでしょうか。 [続きを読む]