あい@ゆるふわ さん プロフィール

  •  
あい@ゆるふわさん: ゆるトラベル
ハンドル名あい@ゆるふわ さん
ブログタイトルゆるトラベル
ブログURLhttps://ameblo.jp/alice-traveler914/
サイト紹介文国内&ヨーロッパ旅行の様子。アフタヌーンティー、テディベア、世界遺産、手帳、トラベラーズノート
自由文フリルとレースな小さい生き物の旅の記録と日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2012/09/11 11:42

あい@ゆるふわ さんのブログ記事

  • 娘が撮影班、母が保安要員。
  • あくまで、私(娘)と母ちーさんの母娘旅で起こりうる、よくある出来事です。私は、国内でも海外でも、おでかけ先の様子をとにかく撮影することが好きです。一眼レフを使いこなす技術はないので、一般的なコンパクトデジタルカメラを使用。スマホでの撮影もしません。むしろ、旅先ではほとんどスマホいじりはしないようにしています。観光地でスマホを装填した自撮り棒を振り回して記念撮影しているような方々を見ると、取り付けて [続きを読む]
  • ルフトハンザドイツ航空チェックインと全日空ラウンジ
  • 羽田空港国際線ターミナル散策を楽しんでから、ルフトハンザドイツ航空のチェックインカウンターに向かいました。今回はビジネスクラスに搭乗です。荷物を預けて保安検査を受けてから、免税店で買いたかったコスメ類を買って軽い昼食目的で全日空のラウンジに行きました。羽田空港にはルフトハンザドイツ航空のラウンジは無いため、同じスターアライアンスの全日空ラウンジを利用します。羽田空港のラウンジはJALサクララウンジし [続きを読む]
  • 羽田空港国際線飛行機見物とフライトシミュレーター
  • セントレアでは、これだけの数の飛行機を一気に見ることは出来ません!さすが羽田空港ともなると、世界各国から到着し、旅立つ機体を次々見ることが出来るので展望デッキで存分に飛行機見物を楽しみたかったのですが、小雨がパラつく肌寒い朝だったため、早々に引き上げて展望デッキ周辺の雑貨店をウロウロしていました。全日空のSTAR WARSの機体やJAL便の錦織圭選手の飛行機も見れたことだしこれから自分たちも国際線に乗って旅 [続きを読む]
  • 羽田空港国際線ターミナル江戸小路を満喫
  • 羽田空港発のフランクフルト行きルフトハンザドイツ航空に乗るために、前夜のうちにセントレアから羽田に到着していた私たち母娘。ロイヤルパークホテル東京羽田では素泊まりにして、国際線ターミナル内で朝食を取ることにしていました。羽田空港国際線ターミナルの出発ロビーで、ひときわ目立つ橋を渡ってみることも、目的の1つ。早朝なので、人もまばらでした。江戸小路の中にある「百膳」というお店でこれぞ日本の朝食!という [続きを読む]
  • ハリポタ&ファンタビの季節!ウィザコレ
  • 冬になると、ハリー・ポッターやファンタビの季節だなあと思うようになりました。毎回、映画が冬公開な気がしています。『ファンスティックビーストと魔法使いの旅』の最新作公開前ということで、名古屋でもハリポタとファンタビに関する期間限定グッズショップが出来ていました。ニフラーが可愛い。グッズを見ているだけでも、ハリポタやファンタビの世界に入り込める楽しさ。映画の新作が待ちきれません。 [続きを読む]
  • ポール・マッカートニーナゴヤドーム公演ステージ
  • ポール・マッカートニーのナゴヤドーム公演ステージの様子です。MVにジョニデ起用の際にも話題になりましたが、今回のツアーでも画面にジョニデが登場。手話とギターを披露するシーンでした。見とれてしまった!!迫力のステージ。これでもか!と魅せてくれました。本編ラスト付近「007死ぬのは奴らだ」の曲の時は、炎とスモークと爆発音と花火がすごかったです。また、画面にビートルズのメンバーが映し出されるとビートルズが活躍 [続きを読む]
  • ポール・マッカートニーナゴヤドーム公演
  • ロック・レジェンドポール・マッカートニーが、とうとう名古屋のステージに登場!!!!!「こんばんは、名古屋!!」と日本語で挨拶してくれました。その直後、紛れもない「ヒーーハーーー!!」...小杉のギャグ?!少しだけ周りの人もザワザワしていましたが、空耳アワーかもしれないし、テンションが上がってたまたまヒーとハーが言いやすかっただけなのかもしれません。セットリストは、すでに色んなところで掲載されているので私 [続きを読む]
  • ポール・マッカートニー日本公演千秋楽
  • ポール・マッカートニーが現在行っている世界ツアーの日本公演千秋楽は、なんと名古屋でした!今まで散々名古屋飛ばしだったから嬉しすぎる!!!というわけで、ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ・JAPANツアーナゴヤドーム公演に行ってきました!!!チケットは、ぴあ最速リザーブで当選済み。ポール・マッカートニーのライブ初参戦です!時間休を使って私が職場を出てナゴヤドームに向かったのが15時半。ポールが宿 [続きを読む]
  • 羽田空港国際線直結ホテルで前泊
  • 羽田空港の国際線ターミナルに直結しているザ・ロイヤルパークホテル 東京羽田前泊や後泊に大変便利です。ロビーは、国際的な雰囲気でまとめられていて、アクセス抜群の立地ながら静かで安全で快適なステイを楽しむことが出来ます。羽田空港からJAL便でロンドンに旅立ったときも、こちらのホテルを利用しました。今回のドイツ旅行が決まったとき、迷わず予約!ちょうど開業四周年記念でお値打ち宿泊プランがあり、少し広めのスタ [続きを読む]
  • セントレアから羽田までJAL最終便フライト
  • こんなに人がいない空港って、大丈夫なんだろうか。羽田空港に向かうJAL最終便を待つ間、いつも思ってしまう閑散としたセントレア国内線のクリーンエリア。全く人がいないわけではなく、ちゃんと出発便の搭乗ゲート前には人がいて、私が搭乗するJAL208便はいつも満席に近い状態で出発しています。羽田行きJAL208便は、国内線なのに国際線の機体に乗れるという、なかなかお得感がある便だと思っています。台北直行便にも利用されて [続きを読む]
  • 憧れのドイツで叶えた念願と叶わなかったこと
  • ドイツ旅行は、長年温めていた願望や念願を一気に発散・消化する旅になりました。厳選した滞在地はフランクフルトハイデルベルクローテンブルクミュンヘンドイツ観光のハイライトであるノイシュバンシュタイン城やヴィース教会は絶対見たいと思っていて、こちらは念願叶ったのですが、楽しみにしていたライン川クルーズをして古城やローレライを巡ることは叶いませんでした。今年5月からドイツで降雨量が記録的に少なかったため、 [続きを読む]
  • コウペンちゃんとハロウィーンネイル
  • ハロウィーンが終わり、急遽決まったドイツ旅行からも無事帰還しました。ハロウィーンなコウペンちゃんと、ハロウィーンなネイル。ネイルは、インココを使って手軽に楽しんでいます。マニキュアを塗るのが下手なので、インココを知ってからは専ら貼るだけ。すでにドイツではハロウィーンよりもクリスマスの準備をしていました。クリスマスが一番盛り上がる国はドイツだと思っています。ドイツ旅行の模様は、写真の整理が整い次第 [続きを読む]
  • 始めてのドイツ旅行!現在準備中。
  • 名古屋からもルフトハンザドイツ航空の直行便があるのに、なかなかたどり着けなかった国中世そのままの街並みが残る、おとぎの国ドイツ。やっと実現しそうです。いま、トラベラーズノートを鋭意製作中。見開きは、標題部分をわざと空白にしました。今まで旅のテーマや行き先等をどどん!と書いて旅行に持参していましたが、今回は旅行を終えてからの気持ちや言葉を大事にしたいと思い、旅行後に書き入れることにしました。この空 [続きを読む]
  • 古い切手のコレクションブック作り
  • イギリスはロンドンを旅行したとき、シャーロック・ホームズ博物館で購入したヨーロッパの昔の切手のレプリカを集めたものを、ずっと放置していたので、なかなか使い道が見つからずにこれまた温存してしまっていたノートに貼って、切手コレクションブック作りをしています。全200ピースで、国ごとに切手があり(おそらく、大英帝国が植民地にしていた国の切手)、まずは切手を国ごとに分け、絵柄の種類で分け、ひたすらペタペタと糊 [続きを読む]
  • リラックマがアリスとコラボした!
  • コウペンちゃんにハマってから、初期の頃からグッズを集めていたリラックマはご無沙汰してしまっていたのですが、久しぶりにリラックマストアを見てみたら、なんと大好きなアリステイストになっているではありませんか!!アリスの世界観とコラボしたリラックマ、可愛すぎます。特にコリラックマ可愛い!また色々と集めそうになりましたが、ここはグッと自重して本型のポーチのみお迎えしました。この厚みとサイズ感、私のコンパ [続きを読む]
  • モーニングパンケーキプレートで優雅な朝食を
  • 土曜の朝。ミッドランドスクエアにあるサロン・ド・モンシェールで12時までのモーニングパンケーキプレートをいただきました。サラダと、無添加のソーセージ、丁寧に焼かれたと思われるパンケーキが二枚のプレートです。これに、好みの飲み物を選んで1000円(税抜)昼間は行列が出来ているサロンですが、午前中は比較的空いていて、落ち着いた年齢層の方々や母娘、お一人様の女性等が多く静かな店内でゆったりと優雅な雰囲気で少し [続きを読む]
  • しゅっきんしてえらい!
  • コウペンちゃんの定期入れを愛用しています。しゅっきんしてえらい!普段は鞄の中にしまってますが、今こういったキャラクターグッズを沢山付けたカバンのことを「痛バッグ」とか言ったりする人もいるようです。痛車みたいな感じでしょうか。私も小さいキーホルダー的なものを鞄に付けていたことがありますが、混雑した電車でマスコットが人と人の間に挟まってしまい非常に焦ったことや、扉側に立っていたときにマスコットが電車の [続きを読む]
  • フランスを旅するような名古屋のビストロ
  • ミッドランドスクエアにあった、私が大好きなティーサロン「フォートナム&メイソン」が撤退してしまって涙に明け暮れていた日々。しばらく経って、その跡地にフランスのパリの街角のテラスでお茶や食事をしているような気分になる素敵なビストロが入りました。「ラスール・オーバカナル」です。このお店のテラス席から見える景色は、そのまま名古屋のミッドランドスクエアの通り沿いの風景なのですが、店内奥の席はシックで落ち着いた [続きを読む]
  • 大阪で本場のうどんを食べる
  • 大阪といえば道頓堀。道頓堀といえば。な、定番すぎる場所です。人混みに紛れて、歩きながらタコ焼きやら何やらを頬張る人にも気を付けながら雑踏を歩いていくとこれまた人だかりのスポット、食いだおれ太郎。人、人、人の波をかき分けてたどり着いたお目当ての「道頓堀 今井」関西風うどんをいただきに参りました!「だしの今井」とも呼ばれる、その実力や。綺麗な味のするお出汁に、甘く炊いたお揚げがまた今井のお出汁を吸って、こ [続きを読む]
  • 法善寺でまつ毛バシバシの浮世絵ねこに出会う
  • 久々に立ち寄った法善寺横丁は、昔と様変わりしているように思えました。こんなに綺麗で、開けていたかな?なんてったって、10年ぶり以上です。苔むした不動明王をお参りしたとき、やはりここは法善寺なのだと実感できました。この界隈の路地裏の雰囲気が好きです。夜は賑やかになるのでしょうが、昼間は静かで迷路のように入り込んだ細い路地に、浪花の情緒を感じました。前に訪れたときは無かった、外国人観光客に人気と思わ [続きを読む]
  • 大阪で本場のお好み焼きを食べる
  • 大阪で、お好み焼きを食べなくては始まらない!と、出掛けたのはお初天神の商店街にあるお好み焼き「ゆかり」事前予約していたので並ばず入れましたが、入店時も退店時も行列していました。各テーブルに鉄板があり、お店の人が手際良く焼いてくれるスタイルです。くるっと見事にひっくり返されたお好み焼き。じっくりと焼き上がるまで待つ時間は、店内の喧騒に大阪の宵の活気を感じながら、徐々に焼けていくお好み焼きを観察。ビー [続きを読む]
  • キャピタル東洋亭の京都カジュアルイタリアン
  • 京都発の老舗洋食店 キャピタル東洋亭のカジュアルなイタリアンのお店が、京都駅直結の伊勢丹レストラン街にあります。アンティカフェ というお店です。広々とした店内は、かなり賑やか。前菜とメイン、デザートを選べるコースメニューにしましたが、リーズナブルな価格帯にもかかわらず、選択肢が豊富で驚きました。しかも、美味しそうな季節の食材を使ったものも多く、どれにしようか迷ってしまう嬉しい悲鳴です。散々悩んだ結 [続きを読む]
  • 四年ぶりにAndroid端末を機種変更した件。
  • 先週末、Androidの機種変更をしました。旧端末を四年も使っていたので、今夏頃から不具合が出ていたからです。で、新しい端末に慣れないうちは、ひたすら色んなところをいじって慣れていくしかないんだけど、アプリを引き継いだり何やら色々やることがあって疲れました。この三連休の真ん中の日は、一切携帯いじりを放り出していたのですが、意外と無くてもイケるじゃん!なんて思ったりして。ダラダラとSNSを見続けることがなか [続きを読む]
  • 秋の徒然。食べたり食べたり買ったり。
  • 朝晩は肌寒く、秋らしくなってきたので恋しくなってきた名古屋名物の味噌煮込みうどん!この、ぐらぐらに煮込んだ熱々味噌煮込みを食べると、やっと夏が終わって秋冬が来たんだなあ〜と嬉しくも感慨深く感じます。そして、これを食べなければ秋は始まらない!栗きんとんです。名古屋近郊では川上屋と、すや が双璧のようになっていて、それぞれの好みが分かれるところですが、私はすや派。ほっくりとした栗の味を満喫しながら、口 [続きを読む]