平トレ さん プロフィール

  •  
平トレさん: 平地トレイルランナーの憂鬱
ハンドル名平トレ さん
ブログタイトル平地トレイルランナーの憂鬱
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yktkyya
サイト紹介文7年掛かって信州三大100kmレースを完走しました。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/09/11 21:39

平トレ さんのブログ記事

  • 箱根駅伝マラニック
  • 箱根駅伝の予選会が行われた先日、友人と箱根駅伝マラニックを行いました。往路107kmを通して走るのです。スタートは金曜日午後9時。大手町読売新聞社前にはこんなモニュメントがあります。明るい時に見るとこんな感じ。時間が時間なので飲み会帰りのサラリーマン多し、走りづらいですが仕方ありません。最初は東京見物。 微風、気温は20度弱、汗もかかない程でいいコンデションです。最初はペース6分/km位。信号待ち多し。まぁゆっくり行きます。六郷橋を渡っ [続きを読む]
  • キリマンジャロ登山ツアーにエントリー ②
  • エントリー(ツアー会社にメールで申し込む)翌日、返信メールじゃなくてわざわざ電話がかかってきました。話の内容は申し込みの確認と、どうやら登山経験のリサーチ。全く登山経験なし体力もなしって方は、カットされちゃうんでしょうか?。そうりゃそうですよね。パーティーの足を引っ張ってもいけませんから。「ワタクシの登山歴は35年、レベルは夏山縦走レベル。最近はトレランに傾倒してたんで体力はあります。20時間くらいの活動は平気です。」っとアピールしておきま [続きを読む]
  • キリマンジャロ登山ツアーにエントリー ①
  • 先日、キリマンジャロ登山ツアーを仮予約しました。備忘録的にまとめておきたいと思います。ネット検索と人聞きで7つのツアー会社をピックアップしました。内容は、どこもまぁ大同小異。相場は10日間のツアーで50数万円。年末年始にまたがると料金は+10万円。ほとんどが、メジャールートであるマラングルートの往復コース。3日目に高所順応の為の停滞日を設けている事が多い。ごく稀に西東に横断して山頂を目指すマチャメルートあり。極々稀に北側からのロンガイルートを紹介しているツ [続きを読む]
  • トレイルランニング引退します
  • 信越100mileを完走出来ても出来なくても、区切りを付けるつもりでした。先に信越のDNFの敗因を走り込み不足としましたが、走る気力が衰えたんですね。UTMFの時は”何としても完走する!”という強い気持ちがありました。トレーニングでもレース中でも強い気持ちで臨んだんです。だから結果がでた。でも今回は違った。経験値で〜、なんて言う甘い世界ではありません。暑い夏でも走る人は走るんです。怠け者にはトレランの神様は微笑まない。ビック [続きを読む]
  • 2018信越五岳100mile ⑤雑感
  • 雑感を記しておきます。〇参加者大会要項にある募集定員は500名ずつ、これに地元枠で30名。だけどトレイルサーチによると、mileも110kmも出走588名。DNSの人もいるでしょうから、ずいぶん多くないか。大人の事情なんでしょうかね。スタート会場ではペーサーにサポーターに家族・友人・etcの応援メッチャ多し。あと表彰式でもメッチャ人多し。 〇エイドエイド食は最後尾だと完食状態。何もないと思っていた方がいい。あてにしていると痛い目に合う。食料計画が [続きを読む]
  • 2018信越五岳100mile ④リタイアバスは行く
  • リタイア後の事を記しておきます。第1関門の閉鎖時間は午前7:30。ワタクシが到着したのはその20分前でした。このエイドは濡れタオルを手渡してくれて接待してくれます。汗・汚れがふけてサッパリ。食料も少し残っていました。そうめんを2杯いただいて少しのんびりしましょう。8時にリタイアバスが出るというので乗り込む事にします。次は1時間先だとか、ここにいる必要はないですからね。トレイルサーチによると30人程がここでリタイアした様です。このうち10数名が [続きを読む]
  • 2018信越五岳100mile ③レース
  • 最後尾からゆっくり作戦。今回もこれで臨みました。今まで信越はこれで上手くやってきたのです。スタート500mでワタクシの直後にはスィーパーが。これは想定内です。全体のペースは早い早い。斑尾山の裏林道に入る頃にはすっかり置いていかれてしましました。過去にはこんなペースで周りにランナーがいたのですが、今回はいません。独りぼっちのボッチランの始まりです。20km、30kmと走ると前のランナーが落ちてきて、これを抜かして行く事でモチベーションにしてまし [続きを読む]
  • 2018信越五岳100mile ②直前の気持ちと準備
  • 明日に迫った信越五岳100mile。いや〜、ロングレース前はいつもながら不安なもんです。特に今回は、夏の暑さもあって一番準備不足でむかえるmileレース。不安でない訳がありません。100kmまではどうにかなるでしょうけど、その先がね・・・。Orz。。。いつも以上にゆっくりペースで臨むつもりです。フラットと下りは走り、上りはチョットだけ走り。レース中は何も考えない。目の前のトレイルを走るか歩くかの判断に集中する。32時間、フルに使うつもりです。2か所 [続きを読む]
  • 2018信越五岳100mile ①トレーニング&作戦
  • 夏のトレーニングの敵は暑さ。今年の夏は暑かった!!。少し気温が下がっても湿度100%というのは、いただけない。汗をたっぷり流しても、まったく体温が下がらないです。しんどい!。20km走のつもりで走り出しても、15kmで終了というのは度々でございます。夏は走力の積み上げはできませんね。現状維持、いえいえ運動不足にならないのが精一杯です。準備期間はゼロ富士終了後の6週間。ゼロ富士後に原因不明の膝痛が発症して焦りましたが [続きを読む]
  • 東京マラソンに抽選落ちしたら、キリマンジャロに登ります
  • 東京マラソン、何度申し込みしても当たる気がしません。今回抽選落ちしたら、キリマンジャロ登山をしようと思っています。一般人が行ける最も過酷な所と言われています。誰でも挑戦できますが、登頂率は6割だとか。高山病で死者も出ます。検索すると幾つかツアーが見つかり、10日間で50数万円が相場というところ。プラス10万円ぐらいは掛かるでしょう。遊びに使うには大きな出費ですね。時間もお金も掛かる。体力も必要。これは人生のビックチャレンシ [続きを読む]
  • もう、ランニング生活やめようと思っています。
  • もう、今シーズンでランニング生活やめようと思っています。最近、辛い!。理由は2つですかね。1つに走力のダウン。最近2年位、充分にトレーニングして臨んだレースでも、想定より遅いFinishなんですね。”こんなはずじゃないだろ。オレ、もうチョット走れただろ。”と思ってきました。完走こそすれ、これって結構ストレスなんですね。レースの度に凹みます。2つにトレーニングが苦痛。春〜秋は2ヶ月におきにレースを入れて、モチベーションにしてきました。ランニング生活も長く [続きを読む]
  • 2018 富士山頂往復マラニック ⑤雑感
  • 参加費は3776円。このうち1000円が富士山保全協力金として支払われているので、実質マラニック運営費は一人当たり2667円です。個人の呼びかけ大会とは言え、こんな少額で運営が成立しているのか甚だ疑問です。スポンサー・協賛はなしなので、きっとこれでやっているのでしょう。4か所(33km・79km・山頂・ゴール)あるエイドの軽食は後半ランナーのワタクシでも残っていたし、大手のどこかのレースと大違い。必要十分な準備をしてくれたのでしょう。駅から [続きを読む]
  • またまた、ポンコツになってしまったワタクシ
  • 先のゼロ富士はシンドイものでした。でも、ゆっくり走った(ゆっくりしか走れなくなった)せいか、体のダメージは思いのほかありませんでした。ラン後、3日間はいつもの所がいつもの様に痛みます。これは想定内。4日目にはほぼノーダメージになりました。ところが、5日目に”さて明日から少し走るか”って気になったその矢先、左の膝が何だか痛むんです。最初は少しビッコをひくくらいだったのが、翌日にはかなり歩行も困難な状態に・・・。こり [続きを読む]
  • 2018 富士山頂往復マラニック ④アクセス&宿泊
  • アクセスは電車を利用、私鉄・JRの在来線を乗り継いで約4時間。尻が痛くなったぜ。最寄りの吉原駅から会場までは約3km。今年は歩いて行くつもりでいましたが、「タクシー使いませんか」のお声掛けに、二つ返事でOK。会場までは1台1500円程でした。体力温存大事。同士を集めて帰路も同様に。マラニック後、富士駅そばのスーパー銭湯が利用できます。ゆっくり湯につかりたいところですが、せっかちなワタクシは帰りの電車が気になってしょうがない。下手 [続きを読む]
  • 2018 富士山頂往復マラニック ③マラニック復路
  • さて、復路です。山頂で少しのんびりしたり、おむかえ隊の接待をまたまた受けたりして、下山開始は8:13。下山路は御殿場口〜宝永山経由を選択しました。プリンスルートと呼ばれるこのコース。登山客は少ないし、砂礫で脚に少しやさしいし、富士宮口と比べれば急坂でないし、まぁお勧めだと思います。レースモードでガンガンいくつもりなら走れます。ワタクシは安全運転ですけど。下りの脚は別なようで、思いのほか脚は動きました。まだまだいけるぞ、俺 [続きを読む]
  • 2018 富士山頂往復マラニック ②マラニック往路
  • ゼロ富士、参加してきました。午後6時、田子の浦灯台前をスタート。薄曇り微風、長い闘いの始まりです。50人ずつのウェーブスタートのワタクシは第5組。最後尾からゆっくり進む作戦で行きます。5km程のコンビニに早くもピットイン。幸い予定していたおにぎりを購入する事ができました。グループからは置いて行かれて1人ぼっちに・・・。まぁ迷子にはならないでしょう。浅間神社着、20:13。前回より−20分。想定内です。神社からは急坂になりますのでウォーキング開 [続きを読む]
  • 2018 富士山頂往復マラニック ①トレーニング&作戦
  • もうすぐ楽しい真夏のマラニック、112kmも走らせてもらえる。いつもの様にトレーニングを振り返って、作戦をたてます。トレーニング期間は5月のART後から3ヶ月。5月はほぼ休息期間。6月になってRUN再開したけど体が重くてしょうがない。ゆっくりで短距離でも走るようにしました。ようやく走れる感が出てきたのが7月。週末の筑波山でのトレーニングをメインにしました。中腹の坂ロードトレが3回、登山道が1回(この時は暑さに負けて途中中止)、御殿場口の富士 [続きを読む]
  • 御殿場口浅間神社より富士登山
  • 近年ワタクシは五合目からではなくて、登山道の起点となっている浅間神社から富士登山しています。吉田口、須走口、富士宮口っときて、今年は御殿場口の番。御殿場駅そばの新橋浅間神社より富士山頂を目指します。調べてみると神社から五合目までは15km。この区間はロードです。登山道区間は上り6h40分、下り3h。(富士登山オフィシャルサイト)行動が長時間になることから、五合目に夜明け時刻に到着するように計画しました。午前1:55スタート。五 [続きを読む]
  • フルマラソン親子対決 再び
  • 本日抜かりなく、つくばマラソンにエントリーいたしました。今回は大学4年生になった次男坊と社会人2年生の長男と共に出走します。父ちゃんとしては息子と共に走れる事はこの上のない喜びなのでございます。2年前にもチャンスがあったのですが、次男坊の奴ドタキャンしやがんの。今回こそはとの親の思いはわかってないんでしょうな。息子らには幼少の頃から色んな体験をさせてきたつもりです。成長すると親の出番はなくなってくるのですが [続きを読む]
  • FTR100開催とゴタゴタする気持ち
  • 先ほどFB上に2018FTR100とFT50の開催がアナウンスされました。開催日はFTR100が11/17(土)5時スタート、FT50が同日7:30スタート。受付は前日。コースは一部変更になって武甲山は迂回するようです。参加資格は2年以内に100kmレースを一回。もしくは70km程度のナイトランを含むレースを二回完走していること。おやおや、開催日はもっと暖かい時期に・・・なんていう話でしたが、前回と同時期になりました。そんで、ワタクシの話。今シーズン、大きな声では言ってませんでし [続きを読む]
  • 100mileレースのエントリーとゴタゴタする気持ち
  • ハイ、抜かりなく信越五岳100mileにエントリーいたしました。いつもながら 戦は心臓に悪いですなぁ。110kmも100mileも同時開始なので0関門に並びました。ジャストにアクセスできたので、後は落ちついて落ちついて〜〜・・・。ちなみに110kmは秒殺で終了。100mileは去年は朝まで開いていたけど今年はどうかなぁ。今年のボランティアをやって来年の参加権を得るって手もあります。ここ数年はレースエントリーとボラ募集が同時だったんで、その時点でどちらかに決 [続きを読む]
  • ファイントラック エバーブレスフォトンパンツ 購入
  • 先のレースで雨具のズボンを破いてしまいました。修理ができたのかもしれませんが、メッチャ、泥だらけだったので会場でゴミ箱にポイッ。新規購入の必要が生じました。選んだ品はコレ。ファイントラック エバーブレスフォトンパンツ。選択理由は何て言うことはない、アートスポーツのお兄さんのブログ記事の丸のみです。⇒ アートスポーツトレイルランニングブログ記事の内容をまとめると充分な透湿があってストレッチもあって履きやすい。おまけにベンチレーションもあり。ってなところでしょう [続きを読む]
  • 粉飴 vs KONA-AME for Athletes
  • 最近の大きなレースではKONA-AME for Athletesが配られていることが多いです。ワタクシは数年前から粉飴ユーザーでしたので困りませんでしたが、多くの方は、”何だいこの甘い粉は、どうやって使うんだい?”っていう感じだったんじゃないでしょうか。先のレースでKONA-AME for Athletesのブースが出ていましたので、お兄さんにいろいろ聞いてみました。〇粉飴(旧来品)とKONA-AME for Athletes(新製品)の違いは?成分上の違いはなし。for Athl [続きを読む]
  • 心の弱いワタクシと次のレースエントリー
  • 先のトレイルレースの後半、ワタクシの思っていたことはただ一つ。”もうトレランやめよう。ランニングやめよう” でした。もう10年、真面目に取り組んできたんで、やめ時でもいいしょ、って思ってました。今年のメインレース、信越五岳100mileなんて絶対に無理〜って思ってました。シンドかったんでメッチャ、ネガティブ思考。(ARTフォトギャラリー、ワタクシが写ってるじゃん)信越五岳は例年、情報が出るのが遅く、エントリー開始まで間がないってのが常なんで、自身の対応を決め [続きを読む]
  • 2018ART ⑥アクセス&宿泊
  • 関東在住のワタクシのアクセスは飛行機。ソラシドエアの参加ツアーを利用しました。28800円でARTのエントリー権・往復の飛行機・熊本市内のホテルがついています。正規エントリーに失敗し、こちらの参加ツアーに申し込んだ次第。羽田〜熊本間が片道13000円位が底値、ホテルは熊本市内で7000円位のシングルなので、まぁ値段的にはお得です。ただ問題は熊本市内〜会場間の移動手段がない事。レンタカー利用という事になりますが、会場までは40kmもあります。結果ツアーは利用しづら [続きを読む]