アヌエヌエ さん プロフィール

  •  
アヌエヌエさん: 認知症ママとの毎日&ときどきハワイ旅行
ハンドル名アヌエヌエ さん
ブログタイトル認知症ママとの毎日&ときどきハワイ旅行
ブログURLhttp://hoihoi1.blog.fc2.com/
サイト紹介文ママが認知症に!慣れないこと連続のドタバタ奮闘記ですが大好きなハワイにも一緒に行っていました〜。
自由文2014年現在、アルツハイマー型認知症と診断されて11年の79歳母。
2人で2012年まで一緒にハワイ旅行していました。
今は特養に仮入所中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/09/12 12:53

アヌエヌエ さんのブログ記事

  • 秋のドライブ
  • 昨日は私の健康診断でした。終わって携帯を確認すると母の施設から留守電が入っています。時間は朝の8時。何事かとドキドキしながら聞いてみると「午後ドライブお出かけで 3時のおやつは 外出先でとなります」とのこと。要するに面会に来てもその時間は不在ですよという事ですね。平日ですからうちの家族が行くとは思いませんがせっかくこうして知らせてくださったのでみんなにメールで知らせしました。みんなからの返信殆ど内 [続きを読む]
  • 咄嗟に何ができるか
  • デイサービスからの帰り道87歳の女性がスズメバチに50分間刺され続け亡くなった先日のニュース本当にこんなひどい事があるのかと気の毒でなりません。でもこういう事は誰にでも起きる可能性があります。私も車椅子の母との散歩中に蜂に攻撃されたらどうするでしょうか?何ができるでしょうか?蜂に限らず凶器を持った人間にもし追いかけられたら・・・自分一人であれば全速力で駆け出す事もできますが車椅子を押しながらだとあ [続きを読む]
  • お散歩しましょう
  • 3連休の初日朝は雨降りでしたが午後はスッキリと晴れました。いつもと同じお散歩コース。秋の高い空が川に映ってとてもキレイ。穏やかな夕方母の顔に夕陽が差して寒くもなく暑くもなくとってもいい時間を過ごせました。私が「さ〜行こうか」と口には出していないのになんとなく感じ取るのか「私も連れて行って下さい」と少し寂しげな懇願するような目を向けるので「勿論、一緒だよ」と言うと安心した表情に。なんとも言えない気持 [続きを読む]
  • 散歩から戻ってみると
  • この前、母と散歩して戻ったら介護士さんに「何処に行ったかと思って 2回もお部屋 見に行きました」と言われました。勿論、外に出る前に傍にいた別の介護士さんと「お散歩行ってきます」「ハイ、行ってらっしゃい」というやり取りをしたのでちょっとカチンと来て「一言お声掛けしてから 出たんですけれど」と答えてしまいました。私みたいに散歩に連れ出す人もいると思うので「誰が誰を何時に 外出させます」みたいな事が記入 [続きを読む]
  • 笑顔でお散歩
  • 秋のお散歩昨日もしてきました。少し風が強く吹くと「寒い、寒い」と言うので30分ほどで切り上げましたが・・・顔色もいいし元気そうで何より。これからインフルエンザなどが心配な季節となりますが今年も乗り越えて欲しいな〜。食事が何より楽しみで食欲が衰えることもありませんのでこのままず〜っと過ごしてもらいたいです。お散歩から戻る時秋の歌を一緒に歌いながら車椅子をゆっくり押して歩きました。とってもいい笑顔でし [続きを読む]
  • 1枚の年賀ハガキ
  • 先日、探し物があってタンスの中をガサゴソしていたら年賀ハガキが出てきました。それは父が亡くなる年の物で私達子供の年齢も印刷されています。たまたま残った物なのか?わざと1枚手元に残したのか?毎年こんなふうに印刷したものを出していたのか〜?自分が死ぬ年になるなんて父は思いもしなかっただろうな〜母は子供4人と長崎から東京に引っ越しする年になるなんて考えもしなかっただろうな〜我が家にとってこの年は激動の1年 [続きを読む]
  • 施設での生活もうすぐ丸3年
  • 母が最初に特養の特別枠を利用し3ヶ月だけという約束で仮入所したのが2014年10月でしたのでもうすぐ丸3年経つことになります。特養(仮入所)老健特養(正式入所)と移動していますが同じ敷地内なのでお部屋替えと言う感じ。最初は大暴れの大暴言という問題児?いやいや問題大人で大変ご迷惑をおかけしましたが今は随分穏やかになっているよう。それでもときどきキキ〜〜っと怒ったり文句言ったりしますがなんとなくボンヤ [続きを読む]
  • 秋のお散歩
  • 昨日の日曜日暑くもなく寒くもなく夕方はいい風も吹いていたので母と散歩しました。近頃は歌うことも少なくなりましたがそれでも私が歌うのを聞いて語尾だけ声を出したり・・・頑張って少し歌っては「音程外れたな」「間違えたかも」と思うのか「あら、違ったね」と笑うのがとても可愛い。「合ってるよ〜」と言うと嬉しそうにします。寒すぎても暑すぎてもお散歩は体に響くと思うので今、このいい気候のうちに連れて行ってあげたい [続きを読む]
  • 頼り、頼られ、又、頼る事
  • 敬老式典台風がとても心配でしたが無事、予定通り行われました。母の部屋に行こうとしたら介護士さんに「式典に参加されてますよ〜」と教えていただきほっと一安心。私が一緒に居た2時間くらいの間「痛い」と言うこともなく良かったです。ちょうど、自衛隊の演奏中。母は軽く足で拍子をとり手も少し動かしています。自然に身体が動くのですね〜。他の入所者さんを見てみると本当にそれぞれ。全く無表情の方もいればとっても楽しそ [続きを読む]
  • 敬老式典
  • 18日月曜日は敬老の日施設では毎年敬老式典が行われます。演奏や歌、踊りなど余興もありお昼はなかなか豪華なお弁当が振舞われます。音楽が大好きな母は歌や演奏に合わせて楽しそうに手や足で軽く拍子を取ったりしていましたが今年はどうかな〜?車椅子に座るとあちらこちら痛がるのでもしかすると食事の時間以外はベッドかも・・・痛いのに無理して座らせるのもかわいそうですが年に何回かの大きな行事楽しんでほしい気もします [続きを読む]
  • 母の中の私
  • 土曜日の母もやはりベッドの上で目をキョロキョロさせながらもおとなしく横になっていました。介護士さんが「車椅子への移乗を」と言ってくださいましたが「このままでいいです」とお伝えして40分程そばに居ました。何度か私の名前を口にしますが私に言っているわけではないので返事するのもな〜と思い母の独り言を聞きながら過ごします。母の目には頭の中にはどんな私がうつっているのかな?覗いてみたくなります。少なくとも怒 [続きを読む]
  • 焦げ焦げカボチャを思い出す
  • 家の中にある家電や調理器具の類時期が来れば故障もするし買い替えも検討しなくてはなりません。でもその一つ一つ母が以前は主婦として普通に使用していたものだよね〜と思うと躊躇してしまいます。洗濯したり食事の用意をしたりというごくごく当たり前の毎日を今では上手に思い出す事ができません。そんなかなり曖昧になってきている私の記憶の中でハッキリと残っているある日の事。会社から帰宅して家の中に入るととっても焦げ臭 [続きを読む]
  • 横になっている方が楽だよね
  • 日曜日、母はやっぱりベッドに横になっていました。介護士さんが車椅子への移乗をと言って下さいましたがおそらく横になっている方が本人も楽だろうと思いそのまま椅子を持ってきて暫く座っていました。同室のお2人は食堂へ。母のお隣の方はいつも横になっていて食事もベッドの上でとっているようです。ですので邪魔にならないように小声でしゃべりかけるのですが母はあまり返事をしません。そういう点ではやっぱり座っている方が [続きを読む]
  • バスツアー
  • 先日、久しぶりにバスツアーに参加しました。以前新聞広告を見ては「ここ行こうか こっちもいいね」と母と相談してよく行っていましたが膝が痛いのと認知症の進行と共にすっかり行く機会もなくなっていました。楽しいのはやっぱり果物狩り小田原ツアーだったか〜?ミカン狩りと梅干工場ツアーなのに直前に母の胃の調子があまり良くなくて・・・でも頑張って治して行きましたよ〜「あんまり 食べ過ぎないようにね」と言いながら〜 [続きを読む]
  • どうして痛いのかがわからない
  • 土曜日、お風呂が終わった頃を見計らって母の所へ。ベッドで横になっていました。「さっきまで車椅子 だったのですが 痛いということで ベッドに移しました」と介護士さん。ですのでそのまま小さな声で話しかけました。もう帰ろうかなと思っていると「もうすぐ夕食なので 車椅子に移って もらいますね〜」と起こして下さいます。母はいつも通り「もう、痛いから〜!!」とお怒りモード。介護士さんに申し訳ない気持ちでいっぱ [続きを読む]
  • 賑やかなお墓参りと面会
  • 昨日は家族みんなで父のお墓参りそして母の面会食事会の3本立て開催日。雨が降ることもなく暑さもそれほどではないいい1日でした。父のお墓参りは4ヶ月ぶり。お盆の後なので周りのお墓もお花が飾ってあってとてもキレイです。全部で9人お掃除係お供え物係お花係お線香係とそれぞれワヤワヤときれいにしたりセッティングしたり賑やかファミリーのお墓参りに父も目を細めて見守ってくれていることでしょう。此処に母を連れてくる [続きを読む]
  • 何が幸せか考える
  • 6日間のお盆休みも終わり今日から通常営業。母の所には大雨の中火曜日に行ってきました。雨が降ろうと晴れだろうと特に意識することもないのでしょうね〜。母は横になったまま私は椅子に腰かけボソボソと話したり手を握ったり顔を触ったりして過ごしました。寝ているとほとんど視線が合いません。ボーっと天井を見る事が多いです。こうして1日を過ごして退屈だろうな〜と考えるのはこちらの思い。母を見ていると特にそんな感じで [続きを読む]
  • 明日からお盆休み
  • 昨日の暑さは尋常ではありませんでしたね。まるでサウナのような温度に湿度。それと比べると今日はかなり過ごしやすく感じます。明日からお盆休みお休み中は勿論母の顔を見に行きますが来週末は家族全員で父のお墓参りの後母の所に行く予定です。誰が誰だかわからなくてもなんとなく知り合いなのか?くらいは認識してるのかな?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です!」読みました
  • 毎日、更新を楽しみに待っているブログがあります。「13番さんのあな」義理のご両親の介護の様子をイラスト入りで投稿されています。その「あしゅらさん」が本を出されました。タイトルは「毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です!」ブログで一度読んだ内容でもクスリと笑ってしまいます。大変な毎日ということはよく分かりますがそれを暗い内容ではなく軽いタッチで表現されています。特に「ばあちゃん」が可愛くって実際に会ってみ [続きを読む]
  • ズルズルの理由は痛いだけではない
  • お風呂上がりでサッパリとした母車椅子でやっぱりズルズル前滑りしています。私はお尻や背中などが痛いのでそれを回避するために自分の意志でズルズルしているのだと思っていましたが看護師さん曰く「座位の姿勢が 取りにくくなっているから」日々身体は衰えているのです。入浴時の着替えも姿勢が保てないため横になってしてるとか。でもリクライニングの車椅子での移動を行うのはまだ時期尚早のようです。こうやって食事同様母の [続きを読む]
  • 施設への感謝の思い
  • 3ヶ月に1度送られてくる施設からの書類。請求書や領収書の他に居室担当の方からの自筆のお手紙も毎回入っています。母の普段の様子がうかがえる有難いお手紙です。栄養計画書にはこれまでになかった「鶏肉・鯵は軟小」の文字説明として「鶏肉などボソボソしている物は 口に溜めこんでしまう為」そんなところまで気を配って頂きこちらも有難い事です。沢山の様々な入所者さんが生活している中細かく個人個人の状態を把握して実行 [続きを読む]
  • 認知症の私は「記憶より記録」 を読んでいます
  • 以前クラウドファンディングに賛同した沖縄の大城勝史さんの書籍が届きました。タイトルは認知症の私は「記憶より記録」目標金額を達成され出来上がった貴重な本です。母のように60歳を超えてからの認知症とはまた、全く違う本人の思い家族の思いまわりの思い毎日少しずついろいろなことを考えながら読み進めています。今は何の病気かわからないけれど明らかにおかしいと思いながら日々の生活を送っている最初の部分を読んでいま [続きを読む]
  • もっと、おってよ
  • 以前3時位までは横になっていると聞いたので3時半頃母の所に行ったのですが定位置に居ません。部屋で横になっていました。介護士さんが車椅子への移乗をと言って下さいましたが車椅子だとお尻や背中や腰などが辛そうなのを何度も見ているので「本人がこの方が楽なら  このままでいいです」と横になっているベッドの脇に椅子を持って来て母の様子を見ていました。同室の方も静かに横になっておられるのでお喋りも迷惑かと小声で [続きを読む]
  • 入浴は座浴
  • 母がお世話になっている看護師さんと久しぶりにお会いしたのでいろいろとお話させていただきました。私と話している時の母は穏やかなので一日中そういう感じかと思っていましたがトイレとお風呂介助の時は相変わらず暴言を吐いているようで本当にすみませんでも看護師さんは「元気な証拠だから いいんですよ〜」とイヤイヤ素直に介助してもらう方だってたくさんいらっしゃるはず問題児であることは間違えない我が母・・・お風呂の [続きを読む]
  • 短冊に込められたお願い
  • 昨日のブログで七夕の短冊について投稿しましたが他の皆さんの願いや希望特に目につく内容がニつありました。一つは美味しい物をたくさん食べたいもう一つは歩けるようになりたい私達は無意識に歩いて好きな所に行っているしお腹が空いたらアレ食べようコレ食べようと自由に選べます。それは特別な事ではなく当たり前のように毎日、毎日繰り返している。ですが施設で暮らしている方は歩きたくても車椅子でしか移動できない食べたい [続きを読む]