おいでよ!南会津。 さん プロフィール

  •  
おいでよ!南会津。さん: おいでよ!南会津。すたっふブログ
ハンドル名おいでよ!南会津。 さん
ブログタイトルおいでよ!南会津。すたっふブログ
ブログURLhttp://www.aizu-concierge.com/blog/
サイト紹介文福島県会津の南にある「南会津」。動画を中心に旬な情報を毎日お届けしています。是非、ご覧ください。
自由文観光、宿泊、グルメ、温泉、体験等、おいでよ!南会津。スタッフが日々取材した新鮮な情報を、動画で提供しています。
特集コーナーもあります。是非、お見逃しなく。

南会津なう を動画で発信中! みんなでチェック つぶやいてみて
http://www.aizu-concierge.com

”おいでよ!南会津。”
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/09/12 17:56

おいでよ!南会津。 さんのブログ記事

  • 【お知らせ】9/8(土)会津UJターン相談会・交流会(千代田区神保町)
  • 会津へUターン、Jターンを考えている方の相談会と交流会が9/8(土)に開催されます。 Uターンは都会に出たみなさんが故郷に戻ってくること。Jターンは、都会に出て、故郷の近くの小規模の町や村に戻ってくること。 会津に縁のある方で、会津に戻ってみようかなとお考えのみなさんを対象に、相談会と交流会が開かれます。田舎暮らしを考えたことはあるけど、実際はどうなんだろう?といった疑問、実際の住まいや仕事などについて情 [続きを読む]
  • 【お知らせ】9/8(土)・9(日)330年の伝統「古町のまつり」
  • 9/8(土)・9(日)、南会津伊南地区で330年続く「古町のまつり」が開催されます。 南会津町の伊南地区(旧伊南村)は、歴史的に群馬県の沼田へと抜ける街道沿い最大の中心地だったそうで、古町(ふるまち)は伊南地区の中心部。地区の東側の山中に位置している廣瀬神社は、明治4年(1871年)に羽黒神社から改名した神社で、伊南地区の鎮守神として親しまれています。 毎年9月第二土曜日に行われる廣瀬神社の祭礼「古町のまつり」 [続きを読む]
  • 【南会津イベント情報】8/4?・5?真夏の雪まつり、8/5?大桃夢舞台
  • 夏真っ盛りの南会津ですが、どか雪地帯ならなではの夏のイベントが8/4(土)・5(日)に開催されます。冬の間に降り積もった雪に特殊なシートをかぶせて保存し、この日に開放して真夏に雪遊びが楽しめる檜枝岐村の「真夏の雪まつり」です! そして、南会津町伊南地区にある屋外の舞台「大桃の舞台」では、会津田島祇園祭屋台歌舞伎と、福島県郡山市中田町で受け継がれている柳橋歌舞伎が上演されます。2つの地域の郷土伝統芸能の [続きを読む]
  • 【スタッフがゆく】7/16(月祝)走ってみっぺ南会津!
  • 7/16(月祝)「第8回 走ってみっぺ南会津!」が開催されました。 この日、南会津町たかつえに集合したサイクリストは、な、な、なんと800人!ちびっこや女性の参加者も目立ちます。それぞれ、自分の体力に合わせて、30km、60km、100kmのコースに分かれて南会津を走ります。 途中途中にエイドステーション(休憩所)が設けられ、地域のおいしいものなどを用意してみなさんをおもてなししてくれます。南会津のおいしいものと豊かな [続きを読む]
  • 【お知らせ】7/5〜10/12 全4回 #ふくしま尾瀬 映えフォトコンテスト
  • 「 #ふくしま尾瀬 映えフォトコンテスト 」が始まってます! 「ふくしま尾瀬」とは、福島県側(檜枝岐村)から尾瀬に向かうルート・エリアの愛称です。南会津町・檜枝岐村のこと。例えば、ごく一般的なルートですが、南会津町を経由して檜枝岐村に入り、御池を通り、沼山峠登山口から尾瀬に入る、というルートのこと。 尾瀬に入り、写真を取ったら、ハッシュタグ「#ふくしま尾瀬」を付けて、インスタまたはツイッターに投稿し [続きを読む]
  • 【お知らせ】下郷町の手作りフリーマガジン「ごう」
  • 「ごう」とは・・・。 福島県南会津郡下郷町。大内宿、塔のへつり、湯野上温泉、観音沼・・・。たくさんの観光地で栄えている地域。 でも、そんな観光地のすばらしさに負けないぐらい溢れているもの・・・それは、下郷の人たちの「えがお」だと思います。 そのえがおには、町が好きだから色々苦労したから色んな人生があったから色々頑張ってきたから・・・この町に住んでいるからこその理由があります。だから魅力的なんだと思 [続きを読む]