啓やん さん プロフィール

  •  
啓やんさん: キャンピングカーの旅
ハンドル名啓やん さん
ブログタイトルキャンピングカーの旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/wuxi0731
サイト紹介文ALENからREGINAに乗り換えキャンピングカーの旅を致します。旅先の日記を連載していきますので宜しく!
自由文旅先の停泊場所は道の駅です。有料キャンプ場は軽費節減で利用は少ないです。旅先の楽しみは、地元料理、温泉。移動後の疲れを癒すのはやはり温泉ですね!源泉の種類が変わり温泉好きにはもってこいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/09/13 12:08

啓やん さんのブログ記事

  • 胃癌手術の不安
  • 3月30日に胃癌の告知あってから、入院5月6日まで1か月余り、手術前の検査が終わり、直ぐ手術と思いきや、5月のGWを終えて7日となる。その間、温泉地や1泊泊まりの旅行、食事(今のうちに旨いものを食べる)本屋にて癌関係の図書を読み漁り、ある程度の知識を得る。小生の場合は噴門部の胃癌であり、胃のの上部、胆嚢も同時の切り取り、周りのリンパ節も同様。将来転移しない様にとの事ある。前回のブログにも書いたが、再建の方法 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 4月20日 19日に手術日程が決まり5月7日まで病院に行かず、書店、インタネット等にて癌の書物および手術映像等を見て、自分の胃癌は噴門入口の初期癌なので、噴門切除関係の資料を調べる。噴門がなくなるので逆流性食道炎になりやすいので、先生にはその様事のない手術をお願いする事は伝えてあり(先生は問題ないとの回答を得ている)実際に手術後どの様になるかは心配である。もし逆流性食道炎が起こるならば、この病院の信頼度 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 4月16日 外科にて手術方法にて説明を受ける。病名;噴門部胃癌(早期癌) 1A 胃壁の比較的浅い層にとどまっている。リンパ節転移も認められず。手術の内容:噴門側胃切所術+リンパ節郭清+胆嚢摘出術腹腔鏡下にて行う。全身麻酔にて行う。色々な危険性は伴うが事も説明されるがまれにおこうる。手術は5月7日になり、10時間程度かかる。入院は前日6日(日)それまで2週間以上空くので、胃を切除すれば食事も取れなくなるので、 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 4月16日残る術前の検査(大腸カメラ、バリュウムを鼻から注入する胃透視終わるが、大腸カメラでポリプ2か所(2cm以下)見つかり、即切除する。傷跡の出血止めようの点滴を受ける為に、即入院となる。傷跡が夜中に痛く、眠れない日を過ごす。4月17日胃の透視検査これも鼻からホースを入れて、バリュウムを注入しながら透視していくが、ホースを鼻から入れる際あまり良いものでない。約1時間かけて胃全体の写真等を撮り、何とか無 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 4月13日生検結果がでる。やはり癌である。今後の方針として、どうするか先生と討論。結局貴院にて手術する事になり、手術事前検査を直ぐ行う。心電図、腹部エコー、内臓CT,血液検査、肺機能検査等である。血液検査と、内臓CT検査結果の説明を受ける。内臓CT検査ではガン移転は見つからない。腫瘍マカーのCA19-9が少し高い、その他大きな異常は見られず。16日から大腸カメラ検査を行う。さらにバリュウム検査でほゞ手術前検査は終了 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 胃カメラ検査告知から7日経ち、告知された時からは体の違和感は少なくなり、タール便も元に戻るが、吐き気はある。13日の検体結果までは、病院(ゆたか直方中央病院)にもいかず現状維持となる。常にガンが気になる。早く手術してがん組織を取り除いてほしい!手術先の九州がんセンターのアクセス、病院内の設備、担当医師、入院から退院までの状況等を調べる。初診時は直ぐに検査できない様で、紹介状の内容と今後の日程等の話に [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 4月6日夫婦で予約時間8時30分に病院に行く。待つ事30分担当医師より、今後の予定等の話があり、はっきりと先生に入院は貴病院でなく、福岡ガンセンターにて行いたい事を告げる。検体結果が出るのが13日なので、それまでの他の検査等は行わない事になる。つまり病院が変わることで、2重検査となり、お金もかかるのでとの事である。胃カメラの結果等がでれば、紹介状を書くとの事。結果が出るまでの1週間の体の不調、吐き気等を何と [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記
  • 3月30日に胃カメラ検査を行い、4月1日から5日まで沖縄家族旅行を行う。本来なら沖縄旅行のブログを掲載する予定であったが、旅行中タール便と吐き気、めまい等にて楽しい旅行も台無しである。旅先でタール便が出たらすぐに病院診察しないと命に係わるとPCで確認する。4日目の便の色は黒くなかったので、出血がおさまったのかと少しは安心感あり。何とかなるであろうと本日5日に無時帰る。検査の前までは、何もなく元気であったが、 [続きを読む]
  • 胃癌闘病日記2
  • 3月30日に胃カメラ検査を受けて、胃癌と診断されてから、帰宅して、貧血状態になり、2,3時間ベッドに横たわる。その後便をも様子して、トイレにて排便するが、タール便がでる。たぶん胃潰瘍の部分を検体として、取り出した箇所から潜血が出ていて、酸素(酵素等)にて鉄分が参加して黒くなり、便として排出されたと思われる(自己解釈)。本題なら直ぐに病院に行き処置を仰ぐのだが、4月1日から沖縄旅行(4泊5日)子供の春休みに [続きを読む]
  • 胃癌の闘病生活
  • 3月30日胃カメラの検査を受ける。通常通り口の中の麻酔を行い、胃カメラ検査室に入り、ベッドに横たわり、マウスピースを加えて、カメラ挿入される。咽喉当たりで少し違和感あっるが、その後すんなりと胃の中へカメラ進入。今回は長時間の検査になり、胃を膨らます際に我慢できない痛さを覚える。約1時間余りにて検査終了する。先生から検査報告するので、検査室で胃内部の写真を見せられる。一部に胃潰瘍だしき跡があり、先生曰く [続きを読む]
  • 1泊2日の博多
  • 3月26日から車で博多天神に1泊2日滞在。26日は不動産の購入契約にて福岡銀行中央本店に出向き、太宰府国分の1連アパートを(投資のため)購入。契約後、予約のホテルにはまだ早いので、福岡海鮮会館により、海鮮料理を食べるつもりであったが、取りやめて、櫛田神社に立ち寄る。櫛田神社境内に博多祇園祭りの山車があり、見事なつくりである。山笠前にて記念写真!その後、天神中央公園により、桜見物を行う。ニュースで話題になっ [続きを読む]
  • 直方のチュリップとさくら
  • 3月25日の直方の桜とチュリップの開花状況!さくらもチュリップもまだ全開とは言えない状況です。チュリップ祭りは4月7日から開催される。そのころが見ごろかもしれません。チュリップの状態。まだ開花はしているが、花見で乾杯とはほど遠いです。写真のように桜開花していません。が本日天気が良いのと日曜日で家族ずれが弁当持参で和気あいあいと楽しんでいます。 [続きを読む]
  • ゆうちょ銀行に不満
  • ゆうちょ銀行に大金を入金するのは直ぐ可能だが、引き出しが銀行に連絡して、引き出し金額を確認しなければ出せない。今回初めての経験する。支払いの契約日が1週間前で問題なかったが、当日ならば支払い不履行で大変な事になっていた。都市銀行ならば、問題なく支払いできたのが残念である。銀行の便利さは日本全国100万円程度ならばおろせるので利便性は良いので仕方なく郵貯銀行を利用している。郵貯銀行の通帳に大金を引き出す [続きを読む]
  • 糸島の車の旅
  • 家の物色に糸島にいきました。家の見学は4LDKであるが、各部屋が京間で狭く、入居するには窮屈にてあきらめる。せっかく糸島に来たので糸島名物牡蛎小屋により焼き牡蛎を戴く。佐賀の牡蛎小屋の牡蛎に比べると小生の口には余り会わずはっきり言っておいしくなかった。親子3人で3000円約3kgを注文。一部持参(いも,ソウセイジ、シイタケ)肉は持ち込み禁止。ジャンバーは店からの支給品。場所は福吉の港に4軒の牡蛎小屋があり、そ [続きを読む]
  • 北九州市小倉北区の家購入計画
  • 2月末ごろから北九州市小倉北区方面の家を物色する。気に要った物件あり、売り出し価格2000万円を現金購入で、1500万にて交渉する。2週間後に、売主さんから敬遠、さらに1600万円提示。まだ売主納得いかず、手持ちの現金1700万円にて交渉の結果、売主妥協する。契約にあったってさらに現物を細かく調査する。最初見た時と違い、和室の壁に滲みが数か所あり、漏水とわかる。漏水修理等でさらに50万程度かかり、各部屋のクーラーの2 [続きを読む]
  • panasonicの対応!
  • 全自動洗濯機(松下製)8年使用するが、異常サインがHでて取り扱い書を見ると、直ぐHのあとの番号をしらべて連絡してくださいとなっており、メーカーに連絡するとドアースイッチの異常との事である。修理を要求されて、9,000円以上かかるとの事。Hの後の番号について1から何番まであるのか知らないが、各数字のコメントを教えてくださいと催促するが、できないとの冷たい返事。顧客としては故障内容がどのようなものかは、知る必 [続きを読む]
  • 久しぶりの大阪
  • 2月4日から2泊3日の大阪移動。目的は父親の7回忌法要のため!福岡空港から伊丹空港に移動するが、2月4日の空港まで車で移動するが、途中犬鳴峠が雪のため通行止め、高速はOKみたいであったが、小生の車リーフにて残り走行距離が空港まで到達できない状態で、急遽自宅に戻り車を置き、電車にて移動となる。遠賀野駅から福岡空港へ。遠賀野駅で電車に乗車する際に鞄(全財産入り)を駅に忘れて、一つ前の駅で下車して再度遠賀野駅に [続きを読む]
  • リーフにて遠出大分へ
  • 1月26日より27日までリーフ―にて大分に移動。予定は別府温泉のひょうたん温泉に浸かり、大分市内にて1泊する。朝8時に家を出て、リーフの走行可能距離140km(受電満タン)冬場は受電効率がわるい。途中で豊前おこしかけ道の駅で受電(80%)その後さらに宇佐日産プリンスにて受電、可能走行距離110kmにて42号線の山越えにて別府市内へ入る。昼過ぎており、昼飯にかっぱ回転すしを食べて、14時にひょうたん温泉に着く [続きを読む]
  • どんと焼き
  • 今年も自治会開催のどんと焼きが開催されました。例年通り、餅、ぜんざい、豚汁、酒等を段取りして町内会の皆さんに振る舞う。段取りの世話役さんに感謝!燃やす前着火後、昨日までは寒かったが、今日は風もなくどんと焼きにいい日飾り付け等良く燃える。後は、飲み会となる。ぜんざい等は直ぐなくなるが、豚汁はかなり残る。 [続きを読む]
  • 山口3社初詣
  • 1月4日阪急交通社主催のバスツアー山口3社詣でに参加1人4,990円大人も子供も同額料金。3社は赤間神宮、琴崎八幡宮、防府天満宮。参加人員41名のほとんどが年金生活者で夫婦連れ。子供連れは小生家族のみ!赤間神宮4日で参拝客も少なく40分の参拝時間も30分程あまり、近くの巌流島を探索。二つ目琴崎八幡宮へ向かう。途中長府観光会館にてフク定食(昼食)駐車場は混まなく、問題なかったが、参拝者が多く、並び神殿まで10分程度か [続きを読む]
  • 高圧洗浄機の部品について
  • 年末の掃除のために、高圧洗浄機(ケルヒャー製KF-2100型)を使用して洗浄するが、ホースが劣化して水漏れ、ケルヒャーのホース部品等をインタネットで調べた結果、ホース10m、トリガーガンのセットで11,000円もする。新しく購入するほうが安いと思うが、本体は問題ないので、他社製品を調べると日本のメーカーが2社程見つかり、アイリスオーヤマにてホース、トリガーガンセットで5,560円で購入できる。だがケルヒャーとアイリ [続きを読む]
  • 年末3泊4日の佐賀、長崎の車の旅
  • 12月26日から29日〈3泊4日〉佐賀、長崎方面に車で移動。何時ものパターンで佐賀のリョーユーパン工場でパンを700円程度購入、格安でお買い得。年末は神社がすいているので、祐徳稲荷神社に参拝。今年一年の感謝と来年もさらに良い年であること祈る。ご覧の通り参拝客殆ど見受けられず。祐徳稲荷を後にして、牡蛎焼き小屋に車を走らせ、行き付けの牡蛎小屋にて家族3人で3kg食す。旬とあって味は特別!さすがに車客が多いのか酒類 [続きを読む]
  • トヨタHPV車試乗と概算見積
  • トヨタのPHV車を市場して、リーフを下取りで査定してもらう。PHV車はモーターにて走行してバッテリーがなくなればエンジンにて受電走行する。100%電気自動車でなく、ガソリンエンジン併用にて、ガソリンの消耗を抑えて、燃費がカタログでは68?/Lとなっている。リーフを長年乗用していれば、PHVの良さは抜群である。値段は400万前後とかなり高い。定員が4名となっているのが、残念である。さて問題はリーフ―を下取りの査定金 [続きを読む]
  • 日産車検査疑惑の保証
  • 日産車のリコールが100万台以上と報告されていて、再検査がリコール車に対して行われるが、日産の営業マンの話では、検査依頼がきても直ぐに検査せずに、車検時まで待って再検査を受けると、かなりのメリットがあるようだ!今回のリコールは部品の欠陥によるものでないので、乗用するには問題ない。車検時まで待って、数万円(約3万程度)もらう方が得かもしれません!リコール車乗用の皆さん一度日産販売店に相談され確認されたら [続きを読む]