Okaeri さん プロフィール

  •  
Okaeriさん: ボードゲームガーデン
ハンドル名Okaeri さん
ブログタイトルボードゲームガーデン
ブログURLhttp://boardgamegarden.blogspot.jp/
サイト紹介文ボードゲームのレビュー、情報。Evernoteなどのネットツール利用法も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/09/13 04:49

Okaeri さんのブログ記事

  • コンコルディアをコルシカマップで遊んだ
  • コンコルディアをコルシカマップで遊んだコンコルディアを拡張マップのコルシカでプレイ。2−3人専用マップなのでなかなか遊ぶ機会がない奴です。マップが狭いので長官でお金を貰う際に2円ボーナスがあります。でもそれ以外は通常ルールと一緒。3歩ぐらいあれば大体どこへでも行けるので、マップ移動で困ることが少ない優しさに溢れたマップでした。その代わりすぐ植民地が飽和するので、早いうちからお金が必要になってきます。 [続きを読む]
  • チャオチャオ/Ciao Cial
  • チャオチャオ/Ciao Cialダイスを振って出た目の分だけ橋を進んで、できるだけ多くゴールさせるゲーム。とはいえ振ったダイスの目は自分だけ見ればよく、嘘もつき放題!でも嘘をがばれたら待つのは穴底に真っ逆さま。嘘を見破ると”付かれていた嘘の目”だけ進めるのがミソで、大きい出目だったと偽ると、嘘を見破られるリスクが大きく高くなる。やみくもに嘘をつけばいいわけでもなく、リスク・リターンを考えて要所要所で嘘をつく [続きを読む]
  • エルドラド / The Quest for El Dorado
  • エルドラド / The Quest for El Doradoクニツィア先生の作ったデッキ構築型レースゲーム。ジャングルを進むには緑(徒歩)、黄色(金)、青(カヌー)のカードが必要で、それらのカードを使って対応する色のタイルを進んでいきます。カードを場から買うこともできて、一気に進めるカードや手札を増やせるカードなどをデッキに入れることもできます。そうやってデッキを強化しながらエルドラドを目指し、最初にエルドラドに辿りつい [続きを読む]
  • ケーブルカー/San Francisco Cable Car
  • ケーブルカー/San Francisco Cable Carメトロのリメイク。周囲および真ん中にある各駅から、列車をできるだけ長い道筋を通って終点までゴールさせます。といっても周囲32マス全部に列車があるので2マス移動で終わる列車もあれば、くねりくねりと10マス以上進む列車も。メトロでは自分の色の線路を伸ばしていくルールしかありませんでしたがと、拡張ルールである株式ルールがあります。株式ルールの場合は線路を置くか、場に [続きを読む]
  • AZUL/アズール
  • AZUL/アズールポルトガルの青いタイル“アズレージョ”をテーマにしたボードゲーム。美しいタイルを、場所に合うように並べていきます。個人ボードの各列には同じ色のタイルが置けて、最大までタイルを置くと、右のカラフルなタイル置き場にタイルが置かれる、という仕組み。各列へのタイルを置く際は、真ん中にいくつかある固まりから取っていくのですがここの取り方が独特。"小さな固まり"か"大きな固まり"から1色のタイルだけ [続きを読む]
  • テラフォーミングマーズ/Terraforming Mars
  • テラフォーミングマーズ/Terraforming Mars企業による火星開発レース。膨大な数のカードがあって。多種多様な得点ソースがあってカードを出して資源を増やしたり、新たな地形を作りだして・・・と、システム的に目新しいものはなくカードプレイをメインに据えた重量級ゲーム。面白いけれど面白いというのが少し悔しいやつ。ハンバーガーとステーキとピザを同時にだされたらそりゃ美味しいし満足でしょ!ただ新しい感じがしたのは、 [続きを読む]
  • Improvement of the POLIS
  • ズライカ(マラケシュ)/Suleika(Marrakech)ゲームマーケット2017の戦利品の一つ。慶應HQ(Head Quarter Simulationgame Club)さんの作品。既存のシステムがうまい具合に取り入れられた1時間で遊べる文明発展ゲーム。見た目の重そうな雰囲気と裏腹にサクサク進みます。アクション選択⇒公開して実行という流れですが特にバッティングなどはなく、基本的には自分の好きなように進めていけます。個性豊かな政治カードとダイスに [続きを読む]
  • 「モダンアート」ドイツ版
  • オインクゲームズさんからドイツ限定で発売されているドイツエディション。昔のエディションについては↓を参照。ハンスの第2版は絵が1980年代の雰囲気だったけれど、こちらはまさに現代のアートという感じ。ゲーム中に相場ができあがっていく感じはやはり凄い、論理的に考えることが必要なシーンもあるけど、ワイワイ遊んでいる雰囲気も十分に味合わせてくれる名ゲーム。イーゼルはダイソーでも買えるので、昔の版を遊ぶ時も [続きを読む]
  • テラミスティカ:ガイアプロジェクト・アズールなど
  • テラミスティカ:ガイアプロジェクト・アズールなど高円寺のリトルケイブさんでテラミスティカ:ガイアプロジェクトを遊んだ会です。◆について感想あり。◆テラミスティカ:ガイアプロジェクト◆アズール◆ボトルインプ◆イムホテップ◇ストーンエイジ遊んだボードゲーム◆テラミスティカ:ガイアプロジェクトテラミスティカ宇宙版。テラミスティカからシステムが色々変わっているらしいのですが、僕のテラミスティカの記憶は個人 [続きを読む]
  • 4歳なりたての甥っ子とボードゲームで遊んだお正月
  • 4歳なりたての甥っ子とボードゲームで遊んだお正月あけましておめでとうございます。昨年も本ブログをご愛顧していただきありがとうございました。すっかりブログの更新頻度も落ちてしまいましたが、ほそぼそとボードゲームやってます。大晦日からお正月にかけては、実家で4歳なりたての甥っ子と遊んでまいりました。遊んだのはパカパカお馬と虹色のヘビ。パカパカお馬【基本ルール】数字の目が描かれたダイスと、道具が描かれたダ [続きを読む]
  • ゲムマ2017で買ったもの。トロイカ感想。
  • ゲムマ2017で買ったもの。トロイカ感想。掘り出し物ユーロボードゲームはフリーマーケットで探せばよいし、人気作品は割と事前予約が可能だしで、最近は雰囲気を楽しむ方向にシフトしつつあります。(というかレアゲーの情報共有が進んで、掘り出し物がお手頃価格で売っている事は昔より少なくなりましたね)今回もお昼過ぎから参加。今回はImprovement of the POLISとモダンアートが目的だったので、ふらっと回っておうちに帰りま [続きを読む]
  • クマ牧場/BÄRENPARK
  • クマ牧場/Bärenpark基本情報プレイ人数:2-4人プレイ時間:30-45分デザイナー:フィル・ワォーカー・ハーディンルールクマ牧場のタイル配置ゲーム。砂漠クマ、白熊、パンダ、コアラの4種類の熊をメインに、熊の檻や道、トイレなどのタイルを配置していきます。自分の動物園をタイルで満たし、各タイルに描かれた勝利点の合計が高いプレイヤーが勝利です。その他にも特定の組み合わせでタイルを集めると貰えるボーナス点もあります [続きを読む]
  • BOARDGAME.Realm DDTさんに行ってきました
  • BOARDGAME.Realm DDTさんに行ってきました先日、ボードゲームスペース BOARDGAME.Realm DDTさんで遊んできました。場所は菊名。駅から徒歩で3分ほど。大阪にあるDDTさんには2年ほど前に訪れたことがあるのですが、そちらが普通のお店といった具合だったのに対し、こちらは世界観のあるプレイスペースが印象的。店内に入ると広がる世界はまるでアラビアン。スークやモスク風の香りとアラビアンな音楽が漂っておりなんともエキゾチ [続きを読む]
  • コンプレット/Completto
  • コンプレット/Completto 木製の1−100のタイルを使う軽く楽しめる名作ゲーム。基本情報プレイ人数:2-4人プレイ時間:20-40分デザイナー:ハインツ・マイスター感想総合評価 6/10メンバー依存度 3/5運要素 5/5自分の前にタイルを昇順に並べるのが目的で、ターンでは場から1枚表にして取って、自分の前のタイルのどれかと入れ替えます。表向きになっているタイルは昇順になっている必要があるため、場から取ったタイルを入れ [続きを読む]
  • ズライカ(マラケシュ)/Suleika(Marrakech)
  • ズライカ(マラケシュ)/Suleika(Marrakech)プレイ人数:2-4人プレイ時間:30分デザイナー:ドミニク・エルハルト総合評価 5/10メンバー依存度 4/5運要素 4/5ざっくり感想メジャーな故、逆に遊ぶ機会が無かったゲームの一つ。全員共通の商人をダイスで動かし、自分の色の絨毯をうまく踏ませるという流れ。方向を決めてダイスを振る⇒踏んだところが他人の絨毯ならお金を払う⇒周囲に絨毯を置くの繰り返しなので、ルールは非常にシ [続きを読む]
  • あの人また同じゲーム買ってる・・・
  • あの人また同じゲーム買ってる・・・先日久しぶりにコンコルディアを遊んだら、物凄く楽しかったのです。また遊びたい遊びたいと想っていたら家に全部揃ってました、怖い怖い。といっても拡張マップはそれほどお高く無い。追加2マップで2000円くらい。今回全部で8マップ揃ったので、2倍の値段を払って8倍楽しめる感じ。往々にしてボードゲームの拡張はあったら買うが吉な気がしてます。安めなのに70%ぐらいの面白さが保障されてい [続きを読む]
  • 神保町から飯田橋でボードゲーム三昧。
  • 神保町から飯田橋でボードゲーム三昧。ここのところボードゲームカフェやプレイスペースが増えて、東京近辺で遊ぶ時はそういったところに寄ることが多くなりました。可愛さではコロコロ堂さん、コスパでは八王子のボードゲームクラブさんがお気に入りなのですが、複合的な良さとして神保町・飯田橋界隈は欠かせません。今回はそんな、神保町・飯田橋界隈で、ランチ⇒アソビCafe⇒水道橋・飯田橋で軽くご飯⇒グリュック という黄金 [続きを読む]
  • おいしいキャンプ場でワイナリーの四季三昧。
  • おいしいキャンプ場でまたボードゲーム!ワイナリーの四季三昧。おいしいキャンプ場でワイナリーの四季三昧。夏だし自然を満喫したい!でもボードゲームもしたい!ということで、山梨県の河口湖から車で30分の美味しいキャンプ場で、ボードゲームキャンプしてきました。(前回の記事はこちら)ずっとViticultureことワイナリーの四季してました!河口湖駅から車で30分くらい走ったところにあるキャンプ場、久しぶりに訪れたけれど [続きを読む]
  • 藤沢のトリックダイスさんでマジックメイズトキングドミノ
  • 藤沢のトリックダイスさんでマジックメイズトキングドミノドイツ年間ゲーム大賞2017の発表が迫ってまいりましたが、エルドラドを除く2つの候補作【マジックメイズ】【キングドミノ】を遊びました。ちなみに遊んだ場所は藤沢のトリックダイスさん。【マジックメイズ】4つの駒を動かし、アイテムを獲得して出口を目指します。全員が異なるアクションを持っていて、リアルタイムでアクションを実行して駒を動かしていきます。ただし [続きを読む]
  • メキシカ/MEXICA
  • メキシカ/MEXICAプレイ人数:2-4人プレイ時間:60-90分デザイナー:クラマー&キースリング総合評価 8/10メンバー依存度 1/5運要素 0/5ざっくり感想大地を運河で区切り、区切られたエリアが価値を持つ・・・。立体感あるコマで行われるフィールドづくりと陣取りは、冒険心と創造心をくすぐるまさにキングオブボードゲーム!ゲームはターン制、各プレイヤーはアクションポイントを使って以下を並行して行っていきます。□運河を [続きを読む]
  • Glüx/グリュックス
  • Glüx/グリュックスプレイ人数:2-4人プレイ時間:30分デザイナー:ヤコブ・アンドラシュ総合評価 8/10メンバー依存度 3/5運要素 3/5ざっくり感想見た目もルールも美しいアブストラクト(抽象的)なゲーム。15×15マスの中は"部屋"と"通路"に区切られていて、”部屋”にできるだけ多く自分のチップを置いていくのが目的。チップには1〜6の”目”のどれかが描かれていて、各部屋に置かれた”目の合計”が最も大きいプレイ [続きを読む]
  • ミレ グラツィエ/Mille Grazie
  • ミレ グラツィエ/Mille Grazieプレイ人数:2-4人プレイ時間:30分デザイナー:ディルク・ヒルブレクト総合評価 5/10メンバー依存度 4/5運要素 1/5ざっくり感想各プレイヤーは、街に置かれたタイル(商品)を他の街へ運んで勝利点を稼ぎます。毎ターン、街と街の間を5回移動でき、一度に複数の商品を運んでもOKです。ただし1人のプレイヤーが商人となって街から街へ商品を運んでいる間、他のプレイヤーは盗賊役となり、道で待ち [続きを読む]