たたみすと さん プロフィール

  •  
たたみすとさん: 重田畳店、たたみすとの日常
ハンドル名たたみすと さん
ブログタイトル重田畳店、たたみすとの日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/tatamist/
サイト紹介文東京都下の畳店の4代目のブログです。FC町田ゼルビアおよびJFLのデータに関する内容です。
自由文 今期はJ2で戦った。しかし、普通に考えたら勝てない訳がないと思うようなJFLのクラブでも、必ず勝てるとは限らない。ただ、専門的な知識は皆無。そこで、ジンクスやデータによる有利不利を導きだし、結果的にFC町田ゼルビアが有利であるけど油断は出来ないとすることがテーマです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/09/16 00:02

たたみすと さんのブログ記事

  • 明治安田生命J2リーグ・第33節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 明日、明後日は、明治安田生命J2リーグ・第33節が行われます。 今日は、その対戦カードと過去の戦績を、一覧にしてみました。なお、対戦成績は、J1、J2、J3、JFLのリーグ戦のみのもので、表示されている試合結果は、対戦相手同士が同じカテゴリーだった過去4シーズンと、今期第1クールのものです。  明日は、1試合だけ日中に行われる試合があります。“FC町田ゼルビアとJ2昇格同期ダービー”松本山雅 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第32節の結果と暫定順位表。
  •  こんばんは。 明治安田生命J2リーグ・第32節は、土、日に行われました。土曜日に松本山雅FCが、新加入・ジネイ選手のアディショナル・タイムのゴールで勝ち、日曜日にFC町田ゼルビアがスコアレス・ドローになったため、FC町田ゼルビアと松本山雅FCは勝ち点60で並びましたが、得失点差で、FC町田ゼルビアが首位をキープ…と、いいますか、今節も首位を奪取しました!。  第32節は、東京ヴェルディvs横浜F [続きを読む]
  • 20試合ぶりのリーグ戦出場。?原寿康選手に期待。
  •  こんにちは。 今日は、午後6時より、水戸ホーリーホックとのホーム・ゲームが行われます。サポーターの皆さんは、準備に余念がないところと思われます。 今日は、前節で累積警告が4枚となり、出場停止となる福井光輝選手に代わり、神・?原寿康選手がゴールマウスを守ることが濃厚になっています。?原選手の出場は、3連敗の最後となった、アウェー・大分トリニータ戦以来、リーグ戦では20戦ぶりとなります。 ?原選手は [続きを読む]
  • 橋村龍ジョセフ選手が、来期よりトップチームに昇格。
  •  先日は、早稲田大学在学中の岡田優希選手の、来シーズンの加入内定のお知らせがありましたが、今日は、現在、FC町田ゼルビア・ユースに所属。昨年から第2種登録選手として、トップ・チームに帯同。今期はトップ・チームに専念している橋村龍ジョセフ選手の、トップ・チーム昇格が発表されました。 http://www.zelvia.co.jp/news/news-129689/  アカデミー出身選手からの加入は、過去にジュニア・ユース〜麻布大淵野辺高校を経 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第32節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんにちは。 明治安田生命J2リーグ・第32節は、今日と明日の二日間で10試合。19日(水)に、ヴァンフォーレ甲府vs大宮アルディージャが行われます。今日は、これから行われる7試合と、明日行われる3試合の、対戦カードと過去の戦績について一覧にしてみました。なお、対戦成績は、J1、J2、J3、JFLのリーグ戦のみによるもので、表記されている試合結果は、対戦相手同士が同じカテゴリーだった過去4シーズンと、今 [続きを読む]
  • 水戸ホーリーホック、第32節、アウェー未勝利説。
  •  こんばんは。 今日は、四国から関西へと大型台風が通過。甚大な被害をもたれせています。関東でも、午後から雨風が強くなり、現在は、ひたすら風が強く吹いています。 ふと、気が付いたのですが、水戸ホーリーホックは、昨年の第32節も、9月9日なんですよね(FC町田ゼルビアは9月10日)。そんな事に気づき、なんとなく、水戸ホーリーホックのシーズンごとの第32節について調べていたら、第32節は、ほとんど勝てて [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第31節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 明日は、明治安田生命J2リーグ第31節の全11試合が、各地で行われます。今日は、その対戦カードと過去の戦績について、一覧表にしています。 なお、戦績は、J1、J2、J3、JFLのリーグ戦のみで、表記されている試合結果は、対戦相手同士が同じカテゴリーだった4シーズンと、今期第1クールのものです。  今節は、優勝争いをしている2チームにとって対称的な対戦相手となりました。首位・FC町田ゼルビアは [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第30節の結果と暫定順位表。
  •  こんばんは。 もう、一昨日のことになってしまうのですが、FC町田ゼルビアは、聖地・野津田でFC岐阜を1−0で破り、勝ち点56。得失点差で、松本山雅FCを抜き、2016年第12節以来、841日ぶりにJ2首位に立ちました。そして、いまも立っています(笑)。 試合は、17分に森村昂太選手のゴールで先制。後半アディショナル・タイムに、鈴木孝司選手がPKを止められはしましたが、そのまま勝利を掴みました。ま [続きを読む]
  • 6連敗中の相手には、痛い目にあったばかりですよ。
  •  こんばんは。 今日は、午前中にスマホを落としてしまい、画面がぶっ壊れてしまいました。すでに、機種変更をしなければとは思っていたのですが、なかなか面倒で行かなかったんですけど、背に腹は代えられない。ようやく、機種変更しました。以前は、なんでもかんでもお店でやってくれたんですけど、いまはそうではないみたいで、まあ、大変ですね…。 さて、明治安田生命J2リーグは、明日と明後日にまたがって11試合が行わ [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第30節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 今日は、午後7時5分から、鶴川駅北口で行われた、FC岐阜戦に向けた告知活動に参加しました。FC岐阜戦は、試合前に町田市出身のギタリスト・TUBEの春畑道哉さんが来場するということで、その辺のアピールもさせていただきましたが、いつも以上に反響がありましたね。今日は、少人数での活動になったのですが、盛り上がりました。 さて今日は、土日に行われる、明治安田生命J2リーグ第30節の、対戦カード [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第29節の結果と暫定順位表。
  •  こんばんは。 もう、一昨日の話になってしまうのですが、土曜日は、アウェー・松本山雅FC戦を観に、アルウィンに行って参りました。どういう訳だかアルウィンでの試合は土曜日と平日開催が多く、今回も土曜日開催だったのですが、運よく盆休み中だったので、参戦することが出来ました。 松本山雅FCといえば、JFLでシノギを削り、Jリーグ参入同期。こちらはJリーグ退会を余儀なくされ、3年掛かってJ2に復帰。先方は [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第29節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 もうすぐ、日付が変わってしまうのですが、明日、明後日は、明治安田生命J2リーグ・第29節が行われます。今日は、その対戦カードと過去の戦績を一覧にしてみました。対戦成績は、J1,J2、J3、JFLのリーグ戦のみで、表示されている試合結果は、対戦相手同士が同じカテゴリーだった過去4シーズンと、今期第1クールのものです。   個人的には、2年ぶりに、アルウィンにお邪魔することになるのですが、FC町 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第28節の結果と暫定順位表。
  •  おはようございます。 日曜日の衝撃から抜け出せず、もう、水曜日になってしまいましたが、一応、前節のおさらいをしておきたいと思います。  試合が、あんな形で終わってしまった以上、自分の興味は、果たして、片方のチームが、1試合に3つもPKをもらうなんて試合があったかどうかだったのですが、これが判らない。さまざまなところで、日曜日の試合が取り上げられていましたが、報道の中でも、Jリーグの1試合最多PKが幾つ [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第28節の対戦カードと過去の戦績。
  •  こんばんは。 今日は、レノファ山口FCからガンバ大阪に移籍した小野瀬康介選手を観ようと、DAZNでガンバ大阪vsFC東京を視聴しました。DAZNでJ1の試合を観ることって、凄く少ないんですけどね。 小野瀬康介選手が、FC東京戦でゴールを決めると、東京の3クラブからずべてゴールを奪うという快挙になると思い、注目していたのですが、ちょっと思いついただけでも、原一樹選手(カマタマーレ讃岐)もいたりして [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ・第27節の結果と暫定順位表。
  •  こんばんは。 一昨日の話になりますが、横浜FC戦は、3時まで仕事をして、それからニッパツ三ッ沢球技場に向かった関係で、現地に着いたのはキックオフ数十分まえでした。 ここで思い出したのは、2012年J2第11節。鈴木崇文選手のハットトリックなどで、横浜FCを4−2を破った試合です。この試合も、自分は仕事を終えて現地に向かい、キックオフ直前に着いたのでした。縁起が良い。 試合の方は、3−2で勝利。平 [続きを読む]