ノリコ さん プロフィール

  •  
ノリコさん: 着物湖衣草子
ハンドル名ノリコ さん
ブログタイトル着物湖衣草子
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/garigarikun_1113
サイト紹介文アンティーク、リサイクル着物を中心に少しでも着る機会を増やそうと奮闘中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/09/16 04:25

ノリコ さんのブログ記事

  • 麦畑
  • 用もないのに着物を着て麦畑へ向かう。奇行に染まったこの俺を止める奴はもういない。という訳で、麦コーデがしたくて麦畑に行ってきました。ただそれだけの記事です(笑)麦秋。この頃、麦の作付けが増えてきた?ようで地元では至る所でこのような風景が広がります。麦は油断していると、いい感じに色づいてきたな〜と思った頃に一気に刈り取られるので、取り急ぎ近場の麦畑を借景しました。 麦畑は駐車場が難しいのです。路駐は農 [続きを読む]
  • 守山バラハーブ園
  • 六月のはじめ、守山バラハーブ園にバラを観に行きました。残念ながら見頃は過ぎておりましたが、まだ所々咲いてる品種もあったのでギリッギリセーフといったところでしょうか。(ちなみに見頃の時はこんな感じhttps://blogs.yahoo.co.jp/garigarikun_1113/69437467.html)隣接の環境センターの建て替えに伴い、今年の9月末でいったん閉園になるそうです。このスタイルではこれが見納め。京都新聞によると新しい環境センターは20 [続きを読む]
  • なんじゃもんじゃの木を見に行った
  • とうとう8月に突入しましたな。しかしこの暑さがあと1か月近く続くと思うとウンザリしますわ。あまりに暑いんで試しにTシャツを濡らして軽く絞ったやつを着てみたんですが、これが結構涼しいんですわ。最初は体に張り付いて気持ち悪いですが、ちょっと乾いてきた頃がひんやりして最高。この間ですが、ツクツクボウシが鳴いてました。殺人猛暑がちょっとゆるまった頃だったので、夏の終わりと勘違いして出てきたしまったようです。 [続きを読む]
  • 大田神社の杜若
  • 危険な暑さは一段落って・・・朝の8時時点で30度あれば十分危険だっちゅーの。おまけに湿度高くて風がないから発狂しそうなくらい暑い。変な期待はせずに結局はお盆すぎる辺りまでは猛暑なんだと覚悟することにした。チベット高気圧と太平洋高気圧が割れたと思いきや今度は台風ですか。( ;∀;)このところ基本外飼いのジジイ犬を冷房の効いた部屋に避難させてます。ただでさえ犬は暑さに弱いのに、この上高齢ときたらもう熱中症 [続きを読む]
  • 鯉のぼり
  • どういう訳か、毎年締め忘れる鯉柄の紗の帯があります。買ったのはもう5年程前 (;^_^A5月で夏帯はまだ少し早いかという時期ですが、ここで箪笥に戻せば、どうせまた夏が終わってからひょっこり出てきて、悔しい思いをするは必定。もう思い出した時が締め時!と思い、前倒し的に鯉のぼりのイベントと絡めてみることにしました。行き先は八幡掘り近くの日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)。境内に多数の鯉のぼりがぶら下がってい [続きを読む]
  • 藤の花
  • 牡丹の次は藤の花でやんす。とある用事で湖岸道路を走っていたら、思わぬ所に藤棚を発見しました。人もあまり来なさそうな穴場に思えたので、後日着物で確認がてら行ってみました。湖岸緑地の駐車場脇、放置気味だけど結構よく咲いてました。確かに藤はだれも見に来ておらず穴場だったけど、駐車場がバーベキュー客で満杯でしたわ。(出口付近のスーペースに無理やり止めましたが)草ボーボー(笑)藤棚の中にお素敵なテーブルが♪蜂 [続きを読む]
  • 牡丹コーデその2で総持寺へ
  • 西日本豪雨災害の恐怖で、情緒など感じる余裕はなかったですが、そういえば七夕だったんですねえ。被災地に対して自分が何ができるか、そして自分達やペットの防災避難についても考えるだけでなく行動に移す時が来てしまったんだなあ、と思います。と、言いつつも去年の台風で避難勧告が出ましたが避難しませんでしたわNHKの番組で気象の専門家が「気候が新しいフェーズに入りつつある」なんて言ってましたが、認識を改めんといか [続きを読む]
  • 石山寺 春の花
  •  4月の末になりますが、石山寺に牡丹の花を観に行きました。西国観音霊場13番の札所ですのに、帳面持っていくのを忘れましたわ (;^_^A参道のキリシマツツジも咲いてました。長岡天満宮のものよりワンテンポ遅めの開花のようです。今年はもう見れないと思っていたので僥倖でした。   「くぐり岩」 と天然記念物の硅灰石(けいかせき)の庭。「石灰岩が地表に突出した花崗岩とぶつかってその熱作用により変質したもの」普通は大 [続きを読む]
  • 久々の弘法市 てんてんさんと
  • 地震から3日経ちますが、自分の所は震度4でした。それでも足が震えるほど怖かった。しかし、緊急地震速報のあのビヨッ、ビヨッって音は結構トラウマになりますな。風呂に入るにも体が泡だらけの時にアレが鳴ったらどうしようと思うと気が気ではありません。寝るのもちょっと怖いです。 (とはいえグーグー寝てるのですが)父親は同じ市内にいたのに揺れに気が付かなかったようで、別の意味で心配です(T_T)            [続きを読む]
  • ブルーメの丘13万本のチューリップ
  • 3年程前に一度着用したきりだったチューリップ帯を、今年は久しぶりに締めてやるかなと思っていた所、「滋賀農業公園ブルーメの丘」で13万本ものチューリップが咲くとの情報をゲットしました。なんでも特に力を注ぎ一年の内でもイチオシの見所、という事でした。これはぜひ、行かねばなりませんな。小一時間程で到着。ブルーメの丘入口。見事でした。とにかく、ぐあ〜っと咲いてましたわ。シーズン中は入場料大人1000円なんです [続きを読む]
  • 着物de姫路散策
  • 桜の記事です。気が付けばあっという間に2か月ねこやんさんと姫路城の桜を見に行ってきました。ご存じの通り今年の開花は記録的に早く、いつもなら満開の時期なのに花は完全に終わってました。「桜の下でお弁当広げてランチ♪」なんて計画もあえなくついえ去り・・・だけど、桜はソメイヨシノだけじゃない! つーことで行ってきました。ねこやんさんに姫路市のスポットを色々案内していただきました。このお寺の境内に、第一次大 [続きを読む]
  • 嬉しき頂き物♪
  •  桜の記事から放置ブログになっておりましたわ (;^ω^)特に忙しかった訳でもないんですが、色々雑多な事をしていたらあっという間に一か月経過。しかし、放置していた間もコツコツと着物を着ていたので、現在記事が9つ程溜まっておりますこの4月は色々と頂き物をしました。その①人気着物ブロガーあすかさんの所ではすでにUPいだたいてますが、つまみ細工がとてもお上手なので何かつまんでもらおうと、ターコイズグリーンのハギ [続きを読む]
  • 桜コーデ 2018
  • 今年の桜の開花は凄いフライングでしたねえ。3月末のたった1日で一気に1分咲き→7、8分咲きくらいになり、そして3日ほどで散り始めた早い、早いよ。そんなの聞いてないよ。梅が遅めだったので油断して、準備なんて全然してなかったんですが、とりあえず慌てて行ってきました。この場所は数年前にも一度来てます。下草が青々と茂って中々ええ感じになるので、小さなスペースですがポツポツ人がやって来ます。ソメイヨシノは散り始め [続きを読む]
  • 鈴鹿の森庭園 枝垂れ梅を観に行った (前偏)
  • 三重県の「鈴鹿の森庭園」にしだれ梅を観に行ってきました。日本の伝統園芸文化であるしだれ梅の「仕立て技術」の存続と普及を目的とした研究栽培農園。〜3/31(土)迄 期間中無休。入園料は開花状況に応じて500〜1500円と変わっていくシステムです。只今は満開なので1500円。そこそこしますが、まあ、それは見事でした。/園内はペット、飲食物持ち込み禁止です。中でお昼を食べようと思っていた私は、おあずけをくらってしまいま [続きを読む]
  • ひな祭りコーデで雛人形を観に行く
  • 3月3日によせて、ひな祭りコーデで近江八幡をかる〜く観光してきました。近江八幡節句人形巡り〜街なみに装うひいなのほほえみ「2018滋賀琵琶湖のひな人形めぐり」  八幡掘り   白雲館と古い町並み  ヴォーリズ氏の像と会場の旧伴家住宅観光といっても「旧伴家住宅」のひな人形展を見ただけです雛人形スキーのワタクシとしてはもう少し巡りたかったんですが、思いのほか長居をして時間が無くなってしまいました。 入口の土 [続きを読む]
  • 長浜盆梅展 2018
  • もはや毎年の恒例行事、今年も行って参りました。長浜ボンバイエ。いつも見て下さる方には、毎度、毎度同じネタで申し訳ありません「慶雲館」悲報!長浜に来る時はいつも止めてた、豊公園の駐車場がいつの間にか有料になってましたわっ(´;ω;`)(最初の3時間は無料ですが。しかし、どこもかしこもセコくお金とるようになったよなあ…。)今年はね、やっぱり盆梅も咲くのが遅めです。順次入れ替えがされてますが、まだ蕾ばかりっ [続きを読む]
  • 早咲きの菜の花を観に行った
  • しばらく風邪をひいておりました。よりによってねこやんさんと京都にお出かけするハレの日に熱がピークに達してしまう間の悪さ。しかも、ちょっと楽になったかなって頃に今度は軽い胃腸風邪にかかってしまい、踏んだり蹴ったりでございましたが、やっとこさ動けるようになって出かけてきました。守山市の第一なぎさ公園です。今年も寒咲ハナナを観に行きました。 ずっと開花情報をチェックしたいたのですが、今年は寒かったせいか [続きを読む]
  • 沙沙貴神社の蝋梅を観に行く。
  • 寒い日が続いております。福井県の積雪が凄い。数年前の福井旅行を思い出しました。あの時もちょうどこんな感じの大雪で、観光どころか交通がマヒして帰れなくなり一泊延長しました。ちょこっとした空き時間を利用して、沙沙貴神社の蝋梅を観に行きました。1月末の大雪が、まだ結構残っています。家を出る時は大丈夫だったのですが、着いた頃から雪がちらついてきました。コートは着ていくのですが、写真で真っ黒のコートでは面白 [続きを読む]
  • 着物で初詣 多賀大社
  • 草津白根山、とうとう噴火しましたね。気象庁の噴火警戒レベル、御岳の時もそうでしが、事が起こってから慌てて引き上げてるパターン、多くないスか? ( ̄▽ ̄;)実際出ているレベルより、もう一つ上、くらいに見といたほうがいいのかもしれない。遅ればせながら初詣の記事です。洋服で初詣はとっくに済ませているのですが、やっぱり着物でも行っておかにゃあというわけで、「多賀大社」にお参りしてきました。御祭神はイザナギ、イ [続きを読む]
  • 「いぬづくし」&「描かれたきもの美人」展に行ってきた
  • 着物で初詣に行った記事があるのですが、先にこちらをUPします。京都の美術館をはしごしてきました。京都国立博物館 新春特別展示の「いぬづくし」。平成28年の申年から続いている干支にちなんだ展示です。犬好きにとっては何かと楽しい年明けです。一般520円、この料金で一級品にふれられるのは大変ありがたいです。「明治古都館」 明治30年(1897)に帝国京都博物館として開館。現在、埋蔵文化財調査等のため休館中。展示は201 [続きを読む]
  • 藤色の横段のお召しと藤帯
  • 三大大社の藤を観に行った時 のコーデです。    今や袷と単衣の移行期が5月になりましたね。藤色で行きたかったので単衣のこの着物にしました。藤棚でブンブン飛んでたクマバチにフンを引っ掛けられてしまいました(^_^;)掛け襟部分だったので、少しだけ解いて下に布をはさみ濡れタオルでトントン叩いたら、何とか落ちました。 ( 注: 輪じみになるかもしれないので、極力プロに任せた方がよい )クマバチが違う意味で怖くなりま [続きを読む]
  • 黒地の紬とピンクの牡丹の帯
  • 総持寺に牡丹を見に行った時 のコーデです。   紬?なのかよくわからない交織の着物。 裏地が綿で、八掛が鮮やかな黄緑色。5月でも暑かったですが、ギリギリ袷でいけました。やっぱり交織は座りじわなどが付きやすいです。ビビットなピンクの牡丹帯。金糸が織り込まれて妙な「おめでたい感」が漂ってますが、黒に合わすと割と落ち着いた感じになりました。 紫なんかに合わせても面白そう。紫つゆ草の柄の九谷焼帯留。 [続きを読む]
  • 黒地の着物に山吹色の糸巻の帯
  • 松尾大社に山吹を見に行った時 のコーデです。    お召でもないし、紬って感じもしない、よくあるけどどう呼んでいいか分からない絹地の着物。山吹の黄色とのコントラストを考えて黒地にしましたが、かえって茂みの陰に沈んでしまいました山吹柄の帯がなかったので、それっぽい色のポリ帯で。黒の着物と辛子っぽい色の帯の組み合わせが結構好きです。 [続きを読む]