涼香 さん プロフィール

  •  
涼香さん: すずか*ぜ便り
ハンドル名涼香 さん
ブログタイトルすずか*ぜ便り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suzuka1583
サイト紹介文季節の花、風景、美味しいものなど身近なものを気ままに撮っています。
自由文美しい写真を目指し、日々中古デジイチで頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2012/09/16 10:23

涼香 さんのブログ記事

  • 夏の記憶 〜ヒマワリとレンゲショウマ
  • 10月に入っても、夏のような暑さが続いたかと思うと急に冬の寒さがやってきて半袖から一気にフリースの季節!?そんなときに夏の写真は非常に気が引けますが・・・益子の‘ひまわり祭り’にて。(アップもたくさん撮ったのだけど、望遠に頼りすぎチェックしてみたらほぼ全滅)「花乃江の郷」(栃木市)にて。薄暗い森の中で毎度苦戦のレンゲショウマ。でも、うつむいて咲き、気品のあるこの花はひなたよりも森の中が似合います。 [続きを読む]
  • 彼岸花
  • お彼岸のお墓参りに訪れた故郷の街に彼岸花がたくさん咲く公園があることを知り、向かったのですが、わかりにくい場所にあるようでたどり着けませんでした。なら、と寄ったのがいつもの「みかも山公園」。見頃を過ぎ、きれいな彼岸花はとても少ない状態ながらなんとかセーフ。日暮れ時の彼岸花も撮ることができ今年最初で最後の彼岸花撮影を楽しみました。<「みかも山公園」万葉庭園にて>パソコン生活が中断している間に増え続け [続きを読む]
  • 奥日光の秋を歩く・2 〜小田代原の赤
  • 小田代原の秋の色、草紅葉の赤に今年も会うことができました。小田代原展望木道手前より。空全体が雲に覆われてしまっていたのが残念ですが、山々が迫る湿原風景はいつもながらとても魅力的です。何日か早く行けたらもっと鮮やかな赤だったかもしれませんが、前回よりも赤い草紅葉を見ることができたし、何回も訪れた秋の小田代原はいつ卒業してもいいのですけど・・・来年もちゃっかりいそうな気がします(笑)<10月5日 奥日光 [続きを読む]
  • 奥日光の秋を歩く・1 〜秋色戦場ヶ原
  • (戦場ヶ原から見る男体山)栃木県民になって久しい私ですが、戦場ヶ原を歩くのは初めて。足が向かなかったのはクマ遭遇のニュースを毎年聞くからで、単独行動の私にはどうも敷居の高い場所でした。今年はついに意を決し、駐車場に着いてみると、校外学習なのか埼玉県の小学生たちの大集団が。写真を撮るには遠慮したいシチュエーションですが、人数が多く、賑やかであることはとても心強く安心して歩くことができました。ただ、彼 [続きを読む]
  • 奥日光の秋を歩く・プロローグ 〜いよいよ紅葉シーズン
  • (戦場ヶ原の草紅葉)小田代原の草紅葉が見頃と聞けば、やっぱり行かずにいられません。今回は赤沼駐車場から戦場ヶ原経由で小田代原まで自分の足で歩くことに挑戦しました。大好きな湯川もたっぷり堪能でき、写真もたっぷり。とりあえず今日は5日の紅葉の様子をご紹介します。戦場ヶ原を流れる湯川。周辺はかなり色づきが進んでいました。山のあたりはこんな感じの紅葉。小田代原に向かう森はほんのり黄色。すっかり色づいた木も [続きを読む]
  • グリーンコキアのある風景@ひたち海浜公園
  • 空の青とネモフィラの青、一面ブルーの美しい風景がすっかりおなじみとなった「ひたち海浜公園」の‘みはらしの丘’。もう一つの絶景は紅葉して真っ赤に染まるコキアの丘なのですけど、今年どうしても見たかったのは青空の下のグリーンコキアの丘でした。念願の青と緑の世界。頂上付近から見下ろして。無理やり観覧車とコラボ。ネモフィラと赤のコキアは数回、今回は緑のコキアにも会えたし、「ひたち海浜公園」はもう卒業してもい [続きを読む]
  • もこもこグリーン
  • 今月初めのこと。コキアが赤く色づく前に、と頑張って行ってきました。紅葉したコキアの丘はとてもインパクトがありますがもこもこグリーンの丘はなんか可愛いです。この時すでに花が・・・コキアの花ってご存知ですか?こんな小さな小さな花なんです。私も初めて知りました。空はすっかり秋空。港のキリンさんたちとコラボさせてみました。<茨城県・「ひたち海浜公園」にて>久しぶりの更新です予想通りパソコンが故障してしまい [続きを読む]
  • 記憶に残したい花風景・2016 〜彼岸花
  • 気がつくとご近所の彼岸花がいつの間にか咲きだしていてもうそんな季節!?とちょっと焦って本日のエントリーです。「みかも山公園」には花の名所がいくつかありますが、秋はやっぱりここかなぁと思います。昨年は雨の中の撮影となりしっとりとした風情だったことを思い出します。池があるので映り込みもいい感じですよ。<「みかも山公園」万葉庭園にて>何やかやとバタバタな日々で秋の撮影計画のことはすっかり忘れてました。地 [続きを読む]
  • 魅惑のオレンジ part2
  • 日中はまだまだ暑いですが、朝晩めっきり涼しく秋色がしっくりくるようになりましたね〜。雨がちなお天気が続く頃、晴れ間があり遠出は難しいながら近くならと急きょ行ってきたキバナコスモス畑。珍しい花ではないけれど一面オレンジの世界は非日常を感じることができてちょっとした気分転換になりました。<宇都宮市・上長岡にて>久しぶりの更新です今週末計画していることがあり下調べや手配などで忙しくしていたこともあるので [続きを読む]
  • 賑わう「道の駅ましこ」
  • ‘道の駅’があちこちに誕生し、話題になることが多くなっている昨今。地元にもいくつか道の駅があり、通りかかるとどこも結構な人出になっています。先日「ひまわり祭り」に出かけた益子町にも「道の駅ましこ」が昨秋オープン。今回初めて覗いてきました。夏の「ひまわり祭り」、秋の「コスモス祭り」会場のすぐ近くです。せっかくなので「ひまわり祭り」に合わせてカフェ・レストラン「ましこのごはん」で提供される‘ひまわり御 [続きを読む]
  • 益子のひまわり畑
  • 昨年は別の場所の終わりかけの向日葵にしか会えませんでした。今年はぜったい見頃に会わなくては〜!と、曇天ではありましたが出かけてきました。数年ぶりに見た里山の風景の中に広がるひまわり畑。やっぱりここが一番だなぁ。たくさんありすぎて撮っているうちにどう撮っていいのかわからなくなってしまうのですが、とりあえず・・・どこにでも目立ちたがり屋さんがいますね〜。<益子町・上山地区「ひまわり祭り」にて> [続きを読む]
  • みかも山公園・夏
  • 「みかも山公園」東口駐車場からすぐにある池周りが気に入っていて、たいていここでウォーミングアップ。水がきれいでないのがちょっと残念ですが、水面に映る緑がいい感じで、ほぼ毎回カメラを向けてしまいます。ミソハギがちょっとだけ咲いていました。<栃木市・「みかも山」公園にて> [続きを読む]
  • 魅惑のオレンジ
  • 私にとって夏の定番ともいえる花がキツネノカミソリ。山に行けば珍しい花ではありませんが、幸い地元には群生地があるので恒例のように撮影に出かけます。でも、毎年撮っているわりにはよし!と思う写真はなかなかで・・・やっぱり今年もオレンジ色も花姿も魅力的ですが(私には)手ごわい花です。向こうに竹林があるのに初めて気づきました。<栃木市・「みかも山公園」大田和エリアにて> [続きを読む]
  • 蔵の街の灯りイベント・Ⅱ 〜提灯と風鈴
  • 街中を流れる巴波川(うずまがわ)が行灯の灯りでライトアップされている時、別の場所ではもう一つのライトアップイベントがありました。例幣使街道の一部でもある見世蔵保存地区で数日間行われた「嘉右衛門町(かえもんちょう)夕涼みライトアップ」。栃木市の伝統工芸品・‘新波(にっぱ)の提灯’と佐野市の伝統工芸品・‘天明(てんみょう)鋳物’の風鈴が見世蔵や家々の軒下などに吊るされ二つを同時に鑑賞しながら蔵の街散策 [続きを読む]
  • 蔵の街の灯りイベント・Ⅰ 〜切り絵行灯と巴波川(うずまがわ)
  • ただいま地元で行われている「うずま川行灯まつり」(8月31日まで)は夏の風物詩的なイベントです。人気観光スポットである蔵の並ぶ巴波川沿いが行灯でライトアップされるとこんな感じに。行灯には市内の風景やゆかりの人物(円仁)などの切り絵が描かれています。例えば・・・もとは銀行と麻問屋だった「横山郷土館」とか(写真の右上に見えるのが実物の建物です)太平山(おおひらさん)神社とか円仁とか。トップ写真の行灯切り絵 [続きを読む]
  • 記憶に残したい花風景・2016 〜秋海棠
  • たしか2015年シリーズにもアップしていたと思いますが・・・山中を流れる小川の両岸に川面をピンクに染め、びっしりと群れ咲く花に圧倒されます。今年はスケジュールが混み気味で見頃の可愛いピンクの天使たちに会えるかどうか。ということで、すみません、続けての登場となりました。<栃木市・「出流(いづる)ふれあいの森」にて> [続きを読む]
  • 秋待つ稲穂
  • 8月もあと1週間。暑さがやっと戻ってきましたが、朝晩が少しだけ涼しくなり、そろそろ夏も終わってしまうなぁ、と一抹の寂しさを感じる今日この頃。我が家周辺の田んぼの稲も稲穂が重さを増したようでだいぶ垂れ下がってきていっそう秋近しを感じます。先日出かけたついでに撮った稲フォトですが・・・里山に広がる田んぼ風景。向こうに見えるのはひまわり畑。今年数年ぶりに行くことができました。写真はまた後ほど。<益子町・長 [続きを読む]
  • 太平山・夏
  • 久しぶりに太平山(おおひらさん)に行ってみました。といっても館林からの帰りに寄ったのですけど。この時期富士山は期待できませんが、なんだか広々とした景色を見たいなぁと思って。緑フレーム。深い緑に覆われた山も気持ちがいいです。桜シーズン、紅葉シーズンにはこの座敷席いっぱいに賑わう太平山も、とても静かでした。・・・と思ったら端っこのお茶屋さんのあたりから大勢の人の声が響いていて、なにかなぁ?とちょこっと [続きを読む]
  • 森のアナベル
  • 地元の里山公園に咲くアナベル。斜面一面に咲くさまは圧巻で、これだけの数を見ることができるのに満足してしまい他のアナベルを見に出かけようという気にならないほど。古代ハスの花咲く同じ公園というのがありがたいのですが、古代ハス同様毎年通ってやっぱりマンネリ来年は場所を変えるか。画期的な撮り方に目覚めるか(笑)はたまたアナベル卒業?長く続けているとそれなりに悩みが出てくるものですね〜。(別の日に撮った雨あ [続きを読む]
  • 微妙な暑さですが・・・
  • 今日も雨が落ちてきそうな曇天ですね〜季節のご挨拶も気が引けるお天気続きとなっていますが、残暑お見舞い申し上げます。例年より過ごしやすいのは助かりますが、夏はやっぱりそれなりに晴れて暑くないと。さっそく作物に影響が出ているとか。私地域では昨日ほんのちょっとだけ晴れ間があって雨も大丈夫そうだったので久しぶりに遠出をしてきました。でも、夏らしい風景が見られなくてちょっとがっかり・・・来週は暑さが戻りそう [続きを読む]
  • 城沼(じょうぬま)夏景
  • ハスクルーズが目的だった今回の館林行き。ハス風景撮影のことしか頭になかったのですが、駐車場から城沼に沿って続く遊歩道を歩いていると思わず足を止めてしまう絶景だらけでした。空が青いと水面に映る空と雲と相まって本当に美しい城沼です。今回の収穫はこの浮島風景。クルーズのさ中にも絶景を見せてくれました。橋の上から見るハスたち。帰る頃には雲が取れて真っ青な城沼でした。<館林市・城沼にて>今年の夏はいったいど [続きを読む]
  • おとな色、おとめ色。
  • 控えめな色の紫陽花が多い里山公園ですが、奥のほうに行くと、昨日の紫陽花とは趣のまったく違う少しダークな紫陽花も見ることができます。このおとな色の紫陽花にハマり中。濃い目の青があったり・・・可愛らしいおとめ色があったり。紫陽花の季節はかなり撮りがいのある里山公園となります。<栃木市・「つがの里」にて> [続きを読む]
  • そっと色づいて
  • 地元の里山公園に咲く紫陽花は特に池の周りでは主役にしにくい控えめな色の紫陽花たちです。色があるか、ないかの染まり始めの紫陽花が好きで、やっぱり今年も撮ってしまいました。もっと池の周りに紫陽花があると絵になるのですけど・・・ちょっと残念。<栃木市・「つがの里」にて> [続きを読む]