ohana22 さん プロフィール

  •  
ohana22さん: いきなり!横浜ベイ日記
ハンドル名ohana22 さん
ブログタイトルいきなり!横浜ベイ日記
ブログURLhttp://yokohamabay1.blog.fc2.com/
サイト紹介文タイトル通り突然、横浜ベイスターズに関することを書きたいという想いが湧きあがり、開設しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/09/17 06:07

ohana22 さんのブログ記事

  • セ・リーグ最高投手陣と最低打線、打開策を考える
  • セ・リーグ最高投手陣今永を二軍にすんなり落とせるくらいに投手陣、特に先発の層は厚いですね。中継ぎも井納がまわったことで充実し、ロングリリーフで出てくる投手の質も良く(本日、三嶋は打たれましたが)ビハインド展開で投げる投手の踏ん張りで終盤の逆転に漕ぎつけた試合もあります。各球団の攻撃力が昨年から増している中、5月2日時点でのチーム防御率3.35は立派で、素直に素晴らしいと思えます。セ・リーグ最低打線一方、 [続きを読む]
  • 初回速攻4連打!!東快投2勝目!!次回は丸と対峙!!
  • 初回速攻4連打!!巨人先発・吉川は横浜打線を必要以上に意識していましたね。初回、筒香と対峙してから顕著に表れました。続くロペスには警戒して警戒してカウントを悪くし3-15球目をファウルしてフルカウントになりますが、決め球の高めに抜けたチェンジアップを強引に引っ張りヒットここからの宮崎・嶺井・桑原の3連打は軽打で右方向への意識を感じるヒットで3得点あんなバッティングをされたら相手はお手上げですね。芸術的にさ [続きを読む]
  • 石田、ローテの柱としての責務
  • 5連勝しているとはいえ、中継ぎ陣は疲労困憊ですから、現ローテでラミレス監督が最も信頼しているのは石田ですからローテの柱として、どんな形でも最低7回は投げ切ることを求められてます。石田 7回113球5失点(自責2) 被安打7 奪三振7 与四球1貫き通した強気ここまで戸柱が受け手でしたが、本日は嶺井配球の違いにも注目です。試合前までの球種割合ストレート 49.54%スライダー 24.54%チェンジアップ 18.98%カーブ 6.48% [続きを読む]
  • この広島2戦は実に井納が効いていた/京山の力を読み切れず
  • この広島2戦は実に井納が効いていた阪神二連戦、特に2戦目の攻撃陣の内容を考えればアウェーの広島相手に一つ取れればと思ってましたが…上出来過ぎる結果です。昨日今日ともに6人の投手をつぎ込み、リリーフの厚みで広島打線を抑え込みました。井納の使い方が絶妙でした。この広島2戦は実に井納が効いていた広島2回戦、7回裏、4対0一死1.3塁となったところでバリオスからエスコバーにスイッチしかし、西川に打たれ1点返されなお1. [続きを読む]
  • 9番倉本の『意義』と『価値』/戸柱スタメン問題
  • 9番倉本の『意義』今日の打順でいうと、例えば一死二塁の場合、3.4番で勝負(筒香・ロペス)、5.6番で勝負(宮崎・嶺井)、9.1番で勝負(倉本・神里)と、どの打順で始まっても、どの回からでも万遍なく得点を狙えます。これが倉本9番の意義私は9番に倉本を置くことを結構気に入ってるんですよね。この9番倉本の発想はいかに効率良く得点を奪えるかをラミレス監督が熟慮した上で行き着いたものだと思います。つまりは投手力と、固 [続きを読む]
  • 9番倉本の『意義』と『価値』/戸柱スタメン問題
  • 9番倉本の『意義』今日の打順でいうと、例えば一死二塁の場合、3.4番で勝負(筒香・ロペス)、5.6番で勝負(宮崎・嶺井)、9.1番で勝負(倉本・神里)と、どの打順で始まっても、どの回からでも万遍なく得点を狙えます。これが倉本9番の意義私は9番に倉本を置くことを結構気に入ってるんですよね。この9番倉本の発想はいかに効率良く得点を奪えるかをラミレス監督が熟慮した上で行き着いたものだと思います。つまりは投手力と、固 [続きを読む]
  • 神里しか野球してない/戸柱スタメン時、倉本6番のススメ
  • 神里しか野球してない点差以上に力の差を見せつけられましたね。でも仕方がないです…これが現段階での広島と横浜の差なのですから、認めて前に進むしかないのです。神里神里 和毅(カミザト カズキ)もはや、ファン唯一の希望、拠り所となっています。3安打1盗塁、3得点全てに絡みました。今のチーム状態の時にいかに点を取るかがオフに取り込んできたことですからね。その意味では今日の得点の取り方は良かったと思います。ま [続きを読む]
  • 嗚呼、ハマスタ開幕戦1勝4敗…結果を真摯に受け止めよう
  • 透けて見えるラミレス監督の焦り先頭打者に桑原の代わりに神里を起用するのは納得です。12試合 打率.250(32-8) 0本 0打点 5四球 4盗塁 出塁率.351 OP戦では1番の適正を見せてましたからね。選球眼もあり、盗塁もできるし、守備範囲広いし、肩も強い経験を積めば出塁率.350を安定して残す選手になる素質はあります。ただ、今日の桑原に代わって楠本の起用は少しどうかと大学時代、メッセンジャーのようなタイプはいなかったでしょう [続きを読む]
  • 井納、中継ぎ転向のタイミングはこれで良かったのか?
  • 私、井納の中継ぎ転向には賛成なんです。井納も今年で31歳、将来的な事を考えれば転向した方が選手寿命が伸びるかもですし制球も破綻なく、決め球もあり、球威もある。良いセットアッパーになる資質を備えてますからね。但し、条件があります。①先発の主力がローテを張っている状態(今永、濱口、ウィーランド、石田)②若手右投手が台頭する(飯塚、京山等)①と②、両方を満たしていれば最高に納得、どちらかでも及第点で、まあ [続きを読む]
  • 大和のファンブルから始まる開幕戦…失点を防ぐ守りを心掛けよう!!
  • 名手、まさかのファンブル先頭打者、最初の打球が大和に飛んでくる。それをまさかのファンブル…。2020年に向けてご存知改装中のハマスタ人工芝も新調されました。OP戦が出来たのはたったの一試合のみ、この人工芝に対応できるのか…開幕前にねっとりとした不安をファンは抱えてました。得てして不安は的中してしまうものです。せめて、あと一試合でもハマスタでOP戦ができていれば…天候にも恵まれませんでした。ハマスタ人工芝新 [続きを読む]
  • 飯塚のプロ初勝利を支えた嶺井との相性!!
  • 飯塚のプロ初勝利を支えた嶺井との相性!!①飯塚、本日当番前までの球種割合ストレート45.04%フォーク 24.14%カット  24.14%スライダー3.88%カーブ  2.80%②飯塚、本日の球種割合ストレート 約56%フォーク  約22%カット   約9%カーブ   約3%※手計算なので参考程度に今日の飯塚、ストレートが良かったですねえ。NHKBSの解説も真っすぐが良かったから他の球種フォーク、カットが活きたと言ってました。さて、飯塚はこ [続きを読む]
  • 好球必打!!柴田、レギュラーへの条件
  • 好球必打!!柴田、レギュラーへの条件巨人マギー然り、横浜では梶谷然り、昨今では攻撃的2番が流行っています。彼らの役割はシンプルに『打つこと』が求められてますから2番に入っても迷うことはないでしょう。でも、柴田は違います。クリーンアップに『良い形』で繋ぐ事が求められます。ランナーがいる状態では送りバント、最低でも進塁打。ランナーなしでもヒットでも四球でも塁に出塁する事が何より大事。やる事が多過ぎます。そ [続きを読む]
  • 【梶谷おらずも…】乙坂、関根は準備が出来ている
  • (左)筒香 (中)桑原 (右)梶谷桑原がセンターに定着し、どこか必ず空いていた外野のポジションがようやく埋まりました。あと数年は基本的にはこの3人で固定でしょう。しかし…、一方でレギュラー争いから敗れた選手たちはどうか?私がその立場であるならば、とっくに心が折れてしまっているはずです。でも、関根と乙坂というのは若いのに気持ちの持ちようが立派なんですよね。静かに今やれる準備をして、虎視眈々とレギュラー [続きを読む]
  • 田中浩康は敬意を払うべき選手である。
  • 田中浩康は敬意を払うべき選手である。一億円プレーヤーは一流の証、昔も今も単に一年レギュラーを奪われただけならば来季、十分に巻き返せる。それだけの実力、自負、プライドがある。ただ、その相手が球界を代表する…いや、『球史に名を間違いなく残す選手』であったらどうか。例え、一流選手であってもレギュラー奪取は厳しいと実感するだろう。山田がトリプルスリーを『初達成』した昨年の2015年オフかつてはゴールデングラブ [続きを読む]
  • 山口は情報発信がヘタ(間も悪い…)
  • 山口は情報発信がヘタ(間も悪い…)【右肩違和感→インスタ開始→FA宣言までの時系列】9月13日 右肩違和感で登録抹消9月20日 インスタグラム開始10月8日 CS第一ステージ・ファイナルステージ〜15日  ・山口は右肩違和感が長引き出場せず10月30日 山口、全体ミーティングを欠席       (久保も大阪から駆け付けた)11月1日 インスタにて全体ミーティング欠席を伝えた記事についてコメント       「俺に事実確認 [続きを読む]
  • 『ハマのエース』か『巨人の4番手』か
  • 『ハマのエース』か『巨人の4番手』かハマでエースを張るか、巨人の4番手として投げるか―?3年5億円以上か、3年6億円超か―?出した条件は巨人と想定以上に開いてはおらず、チームはこれからAクラス、優勝をも伺える位置。ハマスタは常時満員の観衆、そこでエースとして投げられる―。山口が獲得した権利ですから、熟考した上で決めればいいです。横浜を選択しなかったとしても恨みも文句もありません。ただ、これだけ球団の価値を [続きを読む]
  • 【明日】高田GM、寺島(履正社)指名の可能性【ドラフト会議】
  • 【明日】高田GM、寺島(履正社)指名の可能性【ドラフト会議】ドラ1 田中正義外れ 藤平 or 即戦力投手前回のブログ記事の雑予想ではこうしましたけど、あれから2日経って様相は大分、変わってきました。DeNA ドラ1最有力は履正社・寺島 高田GM「総合的にいい」18日に行われたスカウト会議では、寺島(履正社)、佐々木(桜美林大)、田中(創価大)、柳(明大)に絞られ、その中でも寺島の評価が最も高いという記事です。こ [続きを読む]
  • ドラフト会議2016 DeNAの展望を雑予想
  • ドラフト会議2016 DeNAの展望を雑予想いよいよ今週の(木)に迫った2016年ドラフト会議例年なら10月頭でレギュラーシーズンを終えてドラフト迄は待ちぼうけの期間。やることと言えば戦力外選手たちの思い出に浸るか、フェニックス・リーグの結果を見て来季の若手たちの活躍を妄想するしかなかったのですが15日(土)まで真剣勝負を堪能することができ、ここ十数年なかったシーズンが終わった後の高揚感と充実感…それを与えてくれ [続きを読む]
  • 【三嶋の投球スタイル2016】感じる三浦の面影
  • 【三嶋の投球スタイル2016】感じる三浦の面影お久しぶりです。さて、早速本題に【三嶋投球割合2015】ストレート52.13%スライダー32.77%チェンジアップ7.71%カーブ6.89%フォーク0.50%ストレート:50% スライダー:35% カーブ・チェンジアップ:15%↑大雑把に表記するとこんな感じです。スライダーを多用するものの、あくまでもストレート主体。決め球にはチェンジアップを用いることもあった。↑これが大雑把に二行で表す【三嶋の投 [続きを読む]
  • 巨人に、マシソンに、ストレートに強い桑原!!
  • 巨人に、マシソンに、ストレートに強い桑原!!巨人戦で活躍する選手は『映える』…気が個人的にはします。昔も今も、ファンに『認知』されるには巨人戦で活躍するのが近道です。一昨年の桑原がまさにそうでしたね。8月5日の巨人戦で5安打の固め打ちで最後の打席はサヨナラ安打8月30日の巨人戦でもサヨナラ安打二度のサヨナラ安打を打ちました。ちなみに2度のサヨナラの場面で打った球種はストレート、8月30日に対戦した投手はマシソ [続きを読む]