しいちゃん さん プロフィール

  •  
しいちゃんさん: テニスのおじさま日記
ハンドル名しいちゃん さん
ブログタイトルテニスのおじさま日記
ブログURLhttp://shiichany.exblog.jp/
サイト紹介文テニスのおじさま(王子様)の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/09/20 19:45

しいちゃん さんのブログ記事

  • シニアテニスクラブの秋の親睦大会
  • 今日はシニアテニスクラブの会員が参加しての内輪の親睦大会。ボクが9時前にコートに着いた時には、参加者のほとんどが集まっていた。朝礼とラジオ体操に続き記念撮影。その後男女会員28名の参加者が、ペア変動性ダブルスを一人4試合行い上位入賞を目指した。時間の都合で最初の2試合は6ゲーム先取、あとの2試合は4ゲーム先取となった。ボクはくじ運にも恵まれ、4戦全勝で準優勝に食込んだ。ボクはまだ病気治療中で... [続きを読む]
  • 若者の間で昭和の歌謡曲が人気
  • 大網の不動産屋さんでの仕事の打合せを終え、マクドナルド大網でコーヒーを飲みながら商談のまとめをしたりメールをチェックしたり。マックに1時間あまり滞在して、大好きな「ちあきなおみ」の歌を聞きながら帰路へ。今日も終日冷たい雨がしとしと降っている。いま若者の間では昭和の歌謡曲が大人気だとか。ボクたちシニアにとっては古い昭和歌謡も、若い人達にとっては新鮮なのかも?帰宅後小休止のあと、自室にこもり夕方... [続きを読む]
  • 読書・「七つの会議」(池井戸潤著)
  • 冷たい秋雨が降り続く日曜の昼下がり、図書館に出かけて閲覧室で「七つの会議」(池井戸潤著)を2時間ほど読んだ。今日の朝日新聞朝刊の「天声人語」で、神戸製鋼所の不正事件にからめて、この本がとりあげられていたのでどうしても読みたくなった。「七つの会議」は不正に手を染めたメーカーが舞台。耐火性などのデータを捏造して鉄道用の座席を安く製造し、取引先に納入していた。まるで神戸製鋼所のアルミや鉄の強度を偽... [続きを読む]
  • バースデーケーキ
  • 嫁さんが買い物の帰りに小ぶりのバースデーケーキを買ってきた。今日はボクの77回目の誕生日。いやー、馬齢を重ねたものだ。山あり谷あり、暴風あり。喜怒哀楽苦がいっぱい詰まった77年。短命な家系のなかでよくぞここまで生かされてきたもの。体中のあちらこちらの部品が傷み悲鳴をあげているが、毎日何回となく訪れる身の回りのごく小さな幸せをかみしめて生きたい。「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のこと... [続きを読む]
  • 鎌ケ谷テニスクラブとの親善試合
  • 今日は恒例の東金テニスクラブと鎌ケ谷テニスクラブとの親善試合の日。鎌ケ谷から17名、東金からは19名、計36名もの会員が参加。いやー、楽しかった秋晴れの絶好のテニス日和の中、男女別のダブルス及び混合のクラブ対抗戦を2R行い、その後両クラブの参加者が入り交じってのエキシビションをエンジョイ。クラブ対抗戦の総合結果は、16−8で東金の勝利。勝敗は別にして、鎌ケ谷の旧友との再会はとても楽しかった。... [続きを読む]
  • カズオ・イシグロ氏の作品 本屋の在庫ゼロ
  • 2年くらい前まではテニス仲間から「体の悪いところはないんですか?」と度々聞かれるほど病院とは無縁で、「おくすり手帳」はまっさらの状態だった。それが昨年あたりから病院に行くことが多くなり、大の苦手のクスリもやむを得ず服用。人間には四つの苦「生老病死」があるとお釈迦様が言ったとか。今日、咽頭の腫瘍の組織片の病理診断の結果が出た。腫瘍は良性で小さいので手術も不要とのこと。入院、手術、声帯摘出も覚悟... [続きを読む]
  • ケセラセラ
  • 午前中2時間だけシニアテニスクラブの練習会に参加。病気治療中で気が重いが、かまわずに出かけてよかった。よき仲間とゲームを楽しんだ。2戦全勝。咽頭の腫瘍の組織片の病理診断の結果があさって判明するので不安があるが、まあ、なるようにしかならない。あとはケセラセラといったところ。 [続きを読む]
  • 民進党の前原代表はだまされた
  • 民進党の前原代表は小池さんに体よくだまされた。「名を捨て実を取る」と言ったが、状況をみていると、名も実も魂も取られてしまった。前原さんが民主党代表時の2006年には「偽メール」にだまされ代表を辞任、そして今回の一件。前原さんはよほどの馬鹿かお人よし。責任は重大。「希望の党」は衆院選の公認にあたり、安保体制や改憲などの「踏み絵」を踏ませており、公認になったら供託金600万円を請求しているとか。... [続きを読む]
  • 農道ウォーキング
  • 秋晴れの中、裏に広がる田んぼの農道やあぜ道などを1時間ほどウォーキング。柿が鈴なりになっているが農家の人たちは食べないのか、熟れ過ぎた柿がいっぱい木の下にころがっていた。いやー、もったいない。体調不良でテニスに行く気にならず、今日はウォーキング以外は将棋の研究、日本女子オープンゴルフ選手権観戦などでまったりと過ごした。 [続きを読む]
  • さよなら「ひよっこ」
  • 4月から欠かさずに視ていた連続テレビ小説「ひよっこ」。いよいよ今日が最終回。いやー、とても楽しめた。半年間ありがとう!そして、さよなら。朝ドラ特有の成功物語ではなく、昭和の高度経済成長期を生きる、ごく普通の人々が織り成す物語をベテラン脚本家の岡田氏が毎回見事に書き上げた。脚本が巧みな上に、出演者や制作スタッフの意気込みが伝わるすばらしい連続テレビ小説だった。10月2日から始まる新ドラマの「わ... [続きを読む]
  • IT化が際立つ、国保旭中央病院
  • 午前10時前に旭中央病院の大駐車場に到着。いつものように病院から一番離れた場所にクルマを停め、ウォーキングを兼ねてエントランスへ。10時半の予約診察まで時間があるので1階の「ドトール」でコーヒーを飲んで時間調整。旭中央病院に来るのは先月の初診から今日で4回目。先日のMRIの精密検査の結果、左耳の障害のほかに上咽頭に腫瘍があることが判明。麻酔をかけて腫瘍の組織片を採取、病理診断することに。病理... [続きを読む]
  • 衆議院解散 「希望の党」に期待
  • これまで政党や政治家にはたびたび裏切られているので、小池新党にも過大な期待はしていないが、小池さんには何とか頑張ってほしい。全国に組織を持つ野党第一党の民進党と、人気絶大の小池新党が実質的に合流すれば、一挙に自民党に代わる政権交代も夢ではないかも。憲法を無視し、国民不在の政治を強引に行ってきた不誠実な安倍政権を、小池新党があらゆる手を使ってでもとにかくぶっ倒してほしい。小池新党が原発ゼロを公... [続きを読む]
  • YOUは何しに東金へ? 家康ゆかりの最福寺
  • 最近仕入れたネタの受売りですが、徳川家康が鷹狩りで東金を訪れたのは1614年1月8日。17日まで東金御殿に滞在して、鷹狩りを楽しんだとのこと。1月14日は雨だったので、八鶴湖畔の最福寺住職・日善上人を東金御殿に呼んで懇談。二人は意気投合したとの幕府側の記録が残っています。その後、家康は同年の9月20日に日善上人を駿府城(静岡)に招き、二人だけで密談したと「駿府記」や「台徳院日記」に記載されて... [続きを読む]
  • 困ったときの神頼み
  • 猫たちが遊ぶ裏の狭い庭では、淡紅のコスモスが秋の日の陽だまりで揺れ、キンモクセイが酔いそうな芳香を放っている。いやー、秋本番だ。まだ左耳奥が時々ずきずきと痛み、左頭重が続いているので今日のテニスは断念。カメラ片手に山王台に登ったあと、八鶴湖畔をのんびりと散歩した。困ったときの神頼みで、湖畔の本漸寺と最長寺でおさい銭を弾んで病気回復を祈願。最長寺では鐘つき堂に上がり、力をこめて鐘を2回ついた。... [続きを読む]
  • エンディングノートを再更新
  • 大網の古くからの顧客との商談を終えて午後1時過ぎに帰宅、嫁さんと遅い昼食。今日はトマトジュース、フランスパン、ハムエッグ、大福、梨。2時半ごろから自室にこもり、エンディングノートを更新。終末期の医療の希望、動産や保険、仕事、葬儀の希望などを見直し、一部を書き換えた。ボクはこれまでに時間をかけ、本やCD、写真、衣服などの半分はすでに処分済み。死後の葬儀や戒名は不要とも嫁さんにすでに伝えてある。... [続きを読む]
  • 3週間ぶりのテニス
  • さんぶの森公園で開催の、シニアテニスクラブの練習会に参加。ボクは耳の病気治療中だったので、テニスラケットを手にしたのはちょうど3週間ぶり。左耳の手術後もまだ疼痛や頭痛が残り経過はかんばしくないが、朝からクスリを飲んでの参加だった。ゲームのほうは楽しくプレーできた。久しぶりにテニスができただけでも感謝、感激なのに、パートナーにも恵まれボクの成績は4戦全勝だった。12時過ぎに切り上げて早めに帰宅... [続きを読む]
  • 秋の味覚 ナシ・豊水
  • 今日の昼食後のデザートはナシ(豊水)。シャカシャカした食感と口の中にひろがる甘味と酸味がなんともいえない。ボクはナシが大好き。昼食後降りしきる雨のなか車を走らせて図書館に行き、閲覧室で「月刊文芸春秋10月号」や「週刊文春」を読む。2時間あまり滞在して帰宅。帰宅後録画しておいたBSプレミアムの「The Covers」を視聴。今回出演の薬師丸ひろ子が新曲を含め3曲を披露、いやー、楽しい番組だ... [続きを読む]
  • 「線維筋痛症」と闘うレディー・ガガさん
  • 難治性の左耳の疾患で、入院しての抗生物質の大量投与や手術も覚悟していたが、今のところその必要はなく、通院と薬の服用を続けることになった。多少よくなったもののまだ左耳の疼痛と頭痛が続いている。元々左耳は難聴で耳鳴りがあるのでまるで三重苦。我慢して治療を続けるしかない。日本にも来たことがあるアメリカの人気歌手レディー・ガガさんが現在患っている、「線維筋痛症」に比べたらボクのは病気のうちにも入らな... [続きを読む]
  • 左耳の鼓膜切開手術
  • 夜が白々と明けてきた早暁6時前に旭中央病院(旭市)に到着。努力の甲斐あって、耳鼻咽喉科の診察受付の一番をとることができた。昨日成東耳鼻咽喉科の先生から、設備の整った大病院で早急に精密検査を受けた方がよいと言われ、旭中央病院の紹介状を書いてくれた。視診やCTなどの検査のあと、左耳の鼓膜を切開して膿を出す手術も施された。鼓膜を切開すると聞いたときは仰天したが、短期間に鼓膜は再生するとのこと。腫瘍... [続きを読む]
  • 絶好のテニス日和だが
  • 秋晴れの絶好のテニス日和になったが、左耳の痛みと左側頭痛が続いているのでテニスに行くのはやめた。薬を投与しているが改善しない。NHKの将棋番組を見たり、詰め将棋をしたあと図書館に行き読書。帰宅後嫁さんと遅い昼食。今日は肉うどん、ハムエッグ、コーヒー、カステラ。午後は英語の復習をしたり録画しておいたテニスの全米オープンを視たりして過ごす。いやー、テニスをやりたい。明日は病院に行く予定。裏庭では... [続きを読む]
  • 金運UP?の黄色いガーベラ
  • 写真はシニアテニスクラブの仲間からいただいた黄色いガーベラ。我が家の玄関先にきれいな花を咲かせてくれました。いやー、とても鮮やかな色合いです。黄色いガーベラはポップな形も相まって、一輪だけでも元気で開放的な気分にさせてくれます。黄色は金運UPの色、あなたの金運が良くなるかも? [続きを読む]
  • 読書 戦艦武蔵(吉村 昭著)
  • 左耳の中耳炎と乳様突起炎(耳の後ろの乳様突起の細菌感染症)のせいで、左耳の痛みと左側頭痛が続いている。いやー、やっかいな病気にかかった。点耳薬等を投与しているが一向に回復しない。来週から抗生物質を静脈投与する治療を開始の見込み。最後は手術もありとか。テニスは当面休み。気分転換に図書館へ。小太りで頭が薄くなった例のおじさんが、いつもの決まった席で分厚い参考書とノートを広げて猛勉強中。よう頑張り... [続きを読む]
  • 中耳炎の治療を開始
  • 左の耳が数日前から痛むので、山武市の成東耳鼻咽喉科に行って診察してもらった。検査の結果「中耳炎」とのこと。いやー、予期せ病気にびっくり。左耳は難聴で耳鳴りにも悩まされているのに、さらに追い討ちをかけるように中耳炎とは。神様もういいかげんに勘弁してくださいと言いたくなる。成東耳鼻咽喉科は初めてだが、ドクターはてきぱきしており、説明もていねい。院内も広く、明るくて清潔。今後はこの病院にお世話にな... [続きを読む]
  • NHK杯将棋 藤井四段が森内九段に快勝
  • あさ10時からEテレで生放送の「NHK杯将棋トーナメント」を視聴。いま話題の藤井聡太四段と森内俊之九段の対戦でとても勉強になった。最終的に藤井四段が森内九段を危なげなく94手目で破った。将棋が終わったあと、東金ダムに出かけて一周ウォーキング。帰宅後嫁さんと昼食。今日はアイスコーヒーとサンドイッチ、ぶどう、ヨーグルト。午後3時過ぎから8畳和室のボクの”城”にこもって、音楽を聞きながら本を読んだ... [続きを読む]