ヒマ トック さん プロフィール

  •  
ヒマ トックさん: タイに恋した男の物語
ハンドル名ヒマ トック さん
ブログタイトルタイに恋した男の物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/katuko1943
サイト紹介文マンゴとカエルと共に暮らすのヒマ トックが 日本を拠点にタイの内外の事を主にして書いて行きます
自由文タイの田舎町に暮らして7年住んで5年日本からタイを見るのも違った角度で気づく事も多いいと思う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/09/18 15:01

ヒマ トック さんのブログ記事

  •  不倫
  •  毎週週刊新潮か週刊文春を買って読んでいたが、近頃は2流誌になった様な気がして、 買う気がしない。 政治家や芸能人の不倫の記事ばかり目立ち、それで部数が伸びれば良いのかと思うのである。 それをテレビのワイドナショーなどが、ネタにして下らん番組を放送している。 政治のスキャンダル等のスクープ記事などは無いのかと思うのである。 タイでは不倫などとは言わず、男が家を出て行けば解決するのであり。 不倫や浮 [続きを読む]
  •  タイで女にもてる話
  •  今日はネットでタイで女性にもてるのは、どの様にしたら良いかと言う記事を見つけたので、 私なりに検証してみたいと思います。 タニアでお年寄りの人が若い女の子にもてているのを、いつも目にすると言う、 チップも大した金額を上げていないのにと、不思議だと言う事で有る。 容姿をを見ると、何時も帽子を被り、シャツと上着を着て、パンツ(ズボン)は短パンで無く長いパンツを穿いて、 靴は革靴であると言う事で有る。 [続きを読む]
  •  愛犬の写真が。
  •  彼女に電話して数日たったけど、フェスブックに犬の写真が載ってない。 相変わらず更新が途絶えている。 仕事が忙しくて、写真を撮る暇が無いのだろうと、諦めていた所、 娘のフェスブックを何気なく見ていると、犬のさくらとヤマトウの写真が3枚載っている。 サクラとヤマトウの写真が1枚づつと、2頭が一緒の写真が1枚と計3枚あった。 2頭とも元気そうで、ヤマトウは前足が赤く染まっていたから、 電話で怪我をして [続きを読む]
  •  タイ珍道中(まず車を買う巻き)
  •  タイに移住して車を買ったのが、いすゞのピックアップトラック4ドアのDE2500CCである。 それは車を見に行った時、彼女の友達と一緒でトヨタの販売店に行ったが、 車を買う私に見向きもせず、販売員が彼女の友達に付いて私を無視している。 この友達は出しゃばりで、私は好きではなかったが、その当時はマッサージをしており、 恋人はオーストリアの銀行員と言う事で、ほら吹きの女性でタイにはときどき見かける人間だ。 [続きを読む]
  •  タイの過ごし方は 
  •   近頃ネットではタイの物価の値上がりなどで、日本で遊ぶのと余り変わらないと、 多く目にするが、過ごし方に依っては違うと思うのである。 私はホテルは朝食付きで予約して、昼食はショッピングセンターのフードコートで、 カードを買い好きな者を選んで食べているが、昔は2人で100バーツで食べられていたが、 今では200バーツを払い込まなければ、食べられないのであるが、 それでも安い物である。 近頃バンコク [続きを読む]
  •  タイで生き抜く
  •  今年の1月に彼女と会った時に話をした時である。 一昨年にミャンマー青年を雇って失敗した事の、話を聞いて見たのだ。 いくら娘の恋人でも、娘が大学を卒業して、娘に出すお金が無くなったから。 ミャンマー青年の賃金を上げてやって、雇うのは経営者としての疑問に感じていた。 彼女の言い分は町には人を雇うにも、大都市に働きに出て人が居ないからと言う。 人を雇えは彼女は経営者となり、仕事量は少なくなるのであるが [続きを読む]
  •  懐かしくなりタイに電話
  •  今月に入り晴天が続き気持ちの良い日が続いている。 ローイクラトンの記事を書いていたら、タイの事が懐かしくなり、タイに電話してみた。 昼間電話しても仕事をしているので、今年の1月の訪タイ以後2〜3回は掛けていたが、 繋がらなく、今日も居ないだろうと思っていたのだが、突然声が聞こえて来た。 昔は仕事をしている時でも、私の電話が掛かるといけないので、 近くに携帯電話を置いて仕事をしていたのだと言う。  [続きを読む]
  •  ロ―イクラトングとの思いで
  •  ネットを見ていると、ローイクラトングの記事が有った。 そう言えばタイに住んで居た頃は、バンコクで行った事は、無かったけど、 田舎町では何回も行ったものであるが、ピックアップトラックに親戚等を載せて、 近くで有るが郡庁前の広場で、色々と催し物が行われていて、 娘が学校で作った灯籠やバナナの葉などで作った灯籠を持って、広場の横にある池に浮かべた事を思い出した。 舞台ではタイ舞踊や、タイの衣装で着飾っ [続きを読む]
  •  お洒落と日本の常識の違い
  •  スポーツジムに毎朝開店する前から行って、待っている何時ものメンバーと 雑談をしながら、大笑いしているのであるが、  或るおばはんが髑髏の絵の描いたシャツを着て来ていて、髑髏が10個描かれていた。 9人の死体の犯人が捕まったと、今話題になっているので、 1個多いねと他の人と話していた、知り合いの夫人が、 ヒマさんも髑髏のシャッを持っているねと、私に振って来た、 私は髑髏の描かれた、シャツを着て歩い [続きを読む]
  •  女性の地位 
  •  この間テレビを見ていると、主婦にインタビューしていた。 亭主の帰りが遅く、家での仕事を手伝ってくれないと、不満たらたらであった。 今は共稼ぎが多く、家事と育児は大変と思うし、私は炊事、洗濯、掃除などある程度出来るのである。 一緒に暮らして居る娘夫婦の、洗濯や洗濯物を畳むなどしている。 男性の方は会社がから早く帰ると、女房からぶつぶつ文句を言われ、 例え手伝っても上手く出来ていないと言われたり、愚 [続きを読む]
  •  海外の孤独死
  •  気になる記事が目に付いた、タイやフィリピンなどで孤独死の老人が、多くなっていると言う事で有る。 タイではチェンマイなどで多く見られ、発見されるまで、数週間の人も居ると言う事で有る。 日本で生きて行くのにぎりぎりの生活をするより、タイではその位のお金で良い生活が出来ると思って行っても、 長い期間すごしていると、物価は上がるし、年金は削られるなど、厳しい生活になって来て、 友達も出来ずに、一人寂しく [続きを読む]
  •  長くお休みしていました。
  •   長く休んでいる間もブログをチェックして頂き、本当に有難う御座いいます。 野球に集中して見ていましたが、残念な結果に今年は終わってしまいました。 その事も有りブログの再会が遅れまして、本当に申し訳有りませんでした。 今年はタイのエアーチケットの申し込みをグズグズしていたので、 昨年と同じJALで行く事にしました。 スワンナプーム空港に午前5時到着ですから、ホテルにチェックインするまでの時間をどう [続きを読む]
  •  エアーチケット
  •  地方からタイに行くのは、地元からのタイ行きが無くなって10年近くになるが、 復活の兆しはない、だから大きな都市の空港を利用しないといけないが、 一回だけ地元の空港から韓国経由でタイに行った事があるが、 その他はシンガポールやベトナム経由で往復した事が有るのだが、 航空運賃が安い代わりに、経由地の待ち時間が長く、一人で行く私は退屈で有る。 今年の1月は羽田経由でタイに行ったが、羽田の待ち時間が長い、 [続きを読む]
  •  男の甘さ
  •  ちょっと昔になるが、テレビを見ていると、綺麗な鳥で極楽鳥と言っていたと思うが、 メスの関心を引き出すために、踊り場を作り羽を広げて、踊っていたが、 下手な踊りだとメスは去ってしまい、又次のメス鳥を待って居たのを思い出した。 鳥もメス鳥の関心を引き付けるのは、大変だと思っていたが、 その後達成してメス鳥は去って行くが、又新しいメス鳥を見つけるため踊っていた。 人間の男性よりたくましいと思ったのだが [続きを読む]
  •  乗り越えなければ、ならない壁がある
  •  私はテレビ番組では、ドキュメント番組や歴史番組や、アメリカのドラマの、裁判や刑事事件や探偵ものが好きである。 予想が想像が付かない話や、緻密な番組構成などを、見ていると時間が経つのを忘れるのである。 振り返ってみると、自分は昔は問題が発生すると、人のせいにしたり、 その問題から逃げていたが、その壁を越えなければ、又同じことの繰り返しである。 今は完全に無くなったかと言えば?になるが、自覚し始めた [続きを読む]
  •  反タクシン派
  •  インラック元首相が息子を連れてドバイに海外逃亡したと、記事に出ているが、 日本の記事の中に注目する記事が有ったのだ。 インラック元首相があのまま裁判で、判決を受けていれば、 ミャンマーのスーチー女史の様に、タイの政治をリードする人間になっていたのにと書いて有ったが。 兄のタクシン氏の身代わりで選挙に立ったのに、兄が逃亡生活を送っているのに、 軟禁生活や刑務所暮らしが出来る訳はなく、又支持者はミャ [続きを読む]
  •  交通ルール
  •  中国でテレビの報道で、横断歩道で老人が止まってくれた車の運転手に、 丁寧に頭を下げるシーンが出て来る、放送を映していた。 日本のテレビが、中国の交通の現状を映したかったか、又日本との比較で 優越感を感じたかったのか、分からないけど東南アジアでは同じような状態と思う。 田舎町の中学と高校は同じ敷地にあり、街の中心より離れて郊外にある。 生徒は乗り合いのトラックや乗用車の相乗りで、学校に通っているが [続きを読む]
  •  タイ発祥の日本人のお店が消える
  •  ブログを見ているとカオサンに有る、日本食のお店が閉店すると、予告が有った。 店の契約期限が切れるので、奥さんの実家の方で日本食レストランを開店したいと言う事で有った。 昔カオサンロードをバスに乗って見学に行った時、探したが見つからなかったのであるが。 シーロム店の時は、ホテルの近くだったので、彼女が日本食が好きなので行って見たが、 時間帯が昼の営業時間を過ぎていて、夜の時間帯に行くつもりで有った [続きを読む]
  •  治療費1800万円
  •   訪日タイ人の女性が緊急搬送されて、1800万円の医療費が掛かったと言う事で有る。 道路で倒れていた時に、心臓マッサジを受けて搬送されて、一命をとりとめたらしいが。 タイで日系の子会社の社員だそうだが、何年かかっても支払うそうである。 私もタイで暮らしいた頃は、JRカードの保険しかなく、期限をオーバすれば無保険であった。 タイの保険に入ろうと思って事も有ったが、外国人の生命保険は保険料が高いので、 [続きを読む]
  •  日本でタイの気候を感じる
  •  日本の近頃の気候は、異常気象とは言いながら、雷が鳴り強風が吹き始めて、凄い勢いで雨が降り出す。 まるで熱帯地方のようである。 毎日エアーコンのお世話にならなければ、熱中症になるのは間違いないのである。 テレビの横の字幕には、毎日熱中症注意情報がテロップで、流されているが、 東日本は日照時間が短いために、農作物に被害が出ていると言っているが。 タイでは雨が降らず暑い時に、急に雷が鳴り、強風が吹いて [続きを読む]
  •  動乱のバンコクになるのか
  •  日本のバンコク大使館から、注意情報が出されていると、言う事で有る。 インラック元首相の裁判の判決が、8月の25日に出るらしく、 タイの東北部などから動員が出されて、バンコクに集まって来る心配が有ると言う事であるが。 地方役所の経費を使っての、動員手当だろうと言う噂もあるらしい。 私がバンコクでデモを見たのは、初めの頃の黄シャツと言われた、デモ隊であるが、 スクンピット通りをプロポン駅方面に向かっ [続きを読む]
  •  私の知ることが出来なかったイサーンの貧困家庭
  •  私はリビアの派遣の期間でも、りビヤ人の生活などに興味があり、色々な同じ職場のメカニックなどの、 家に招待されたりして、興味深く観察するのが好きであった。 タイに遊びに行きだしても、仲良くなった女性の住処を尋ねるのが、興味があり、 家に案内して貰っていたのであるが。 イサーン出身の女性と仲良くなり、どんな所に住んで、どんな生活をしているのか、 興味がわき案内させて、部屋を見る事ができたのでるが、  [続きを読む]
  •  田舎の家の犬
  •  日本の家には犬を飼っているを、多く見かける。 朝早く散歩をしていて出会うのは、犬を連れた人たちである。 鎖をして連れているから、安心であるし、予防注射もしているだろう。 タイの田舎の家には泥棒避けに、犬を飼っているが、放し飼いである。 親戚の家に行っても初めに出て来るのは犬である。 見知らぬ人を見ると吠え立てる、家の人間が出て来て犬を叱るのが、 何時もの光景である。 家から散歩したいと思って道を [続きを読む]