卓 さん プロフィール

  •  
卓さん: 京急押入線
ハンドル名卓 さん
ブログタイトル京急押入線
ブログURLhttp://takusama2100.blog.fc2.com/
サイト紹介文お父さんの少ない自由時間で奮闘する、趣味の鉄道模型Nゲージレイアウト製作記です。
自由文twitter
@takusama2100
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/09/20 00:40

卓 さんのブログ記事

  • 新押入線:川縁ビル建替え・その3
  • 先週の続き、新押入線・川縁ビル建替えの続きです。間違い探しレベルの進捗ですが、天井と壁が張り終わり、ビルらしくなりました。[全ての壁と天井が塞がりました][変形土地にビルをフィットさせるる為、直角のコーナーがありません(^^;;]これで面倒くさい基本造作が終わりましたので、あとは、玄関廻りetc...のディテール追加になりましょう。それと、詰所が建っている部分は、上層階エントランスに仕立て直します。ようやくやる [続きを読む]
  • 新押入線:川縁ビル建替え・その2
  • 11月末依頼放置していた、新押入線・川縁ビル建替えの続きです。最近、JMのEF510で車両工作に専念していたら、久しぶりに地面モノがやりたくなりました。(笑)[プラ細工で骨格が出来ました][新押入線、川縁のビルを建て替えます(再掲)](在りし日のビル(笑))前回に引き続き、エバーグリーン製プラ材を主体にした箱組です。地形に合わせて作りますので、敷地が妙な台形で困ります。壁を90度で接合出来ないので、とても面倒くさいです [続きを読む]
  • 敏腕模型見学:横浜鉄道模型パーツ・キット即売会
  • やや古新聞ですが、年末に開催された「横浜鉄道模型パーツ・キット即売会」の見学記を少々。ネコパブリッシング刊「京急電鉄完全ガイド」でご一緒した若手敏腕モデラーより、掲載作を展示するとお声かけいただき、訪問した次第。[81SH@ltdexp_81SHさん]本日お約束した1人目、81SHさん。「京急電鉄完全ガイド」では、拙作「港町カーブ」モジュールで共演いただきました。いやー、仕上げが繊細で隙が無い。このスケールで、スッキリ [続きを読む]
  • 2018新年ご挨拶&年末の散財(笑)
  • [新年らしく大師線モジより一コマ(ヘッドMの干支は今年と関係無し・爆)]新年明けましておめでとうございます。さて、抱負でも書こうと思いましたが、多分、思った通りには進まないので・・・(^^;;抱負の代わりと言ってはなんですが、年末の模型散財レポートを少々。[次なるJMネタを仕入れてしまいました]1/80のプラ製品ってかなり豊富なんだな、なんて思ってみたら、店頭在庫ってナカナカ無いのですね。今の時代、少量生産・売り [続きを読む]
  • 2017年振り返り
  • 早いもので12/31日。アラフィフに突入した1年も終わりを告げようとしています。趣味の鉄道模型では、今までと違った取り組みでの模型誌掲載など、エポックメイキングな一年でありました。簡単に振り返りなど・・・[初めて、模型誌のために作り下ろしたレイアウト・新押入線]ボシさんと一緒に、締切最後の方は泣きながら作った新レイアウト。毎晩3時まで工作したのは、良い思い出です。原稿量としても、写真含めて16ページ・1万数千 [続きを読む]
  • 常悦線忘年会・EF510シェイクダウン
  • [常悦の地を行くEF510(笑)]2017年も年の瀬が押し迫った某日、常悦線忘年会にお邪魔してきました。そう、EF510・JMを急いで作業を進めていたのは、この日にシェイクダウンするためだったのです。パーツやナンバーも足りない状態ではありますが、先だってニュースを賑わせた京急の実物同様、艤装途中での試運転であります。(笑)[EF510、完成前に常悦デビュー(笑)]ワイパー、エアホース、ナンバー等の備品や色挿しが未完ではあります [続きを読む]
  • EF510でJM・13mmに挑戦:その4
  • KATO EF510でJMに挑戦。亀の歩みですが、塗装を開始。旧カシオペア塗りの貨物仕様にしたいので・・・とりあえず銀を塗ってみました。[シルバーグレーに塗装]色のイメージは銀と言っても、単純な銀ではなくグレーっぽい銀。市販完成品のカシオペア色は、銀ギラ銀過ぎる気がしています。私見ですが、屋内の太陽光で見る実車の色と、室内の蛍光灯で見る模型の色では、トーンは異なると感じます。実車が銀としても、ステンレス無塗装等 [続きを読む]
  • EF510でJM・13mmに挑戦:その3
  • KATO EF510でJM・13mmに初挑戦。前回投稿でメカ的には走る様になりましたので、外装工作に移ります。[エセプレステージ化を目指す(笑)]KATOのEF510、過度なディテールを省き、コストパフォーマンスに優れているのは有名なところ。でも、機関車単体で見ると・他社製品と並べると、やや寂しい感を感じます。模型店のショーウィンドウで、トミックスのプレステージと見比べると・・・・乗務員ドア付近が寂しい(手すり・ドアノブがモー [続きを読む]
  • EF510でJM・13mmに挑戦:その2
  • KATO EF510でJM・13mmに初挑戦。前回の分解編に続く具体的な改軌作業の様子です。[3分クッキングよろしく、改軌が済んだ台車(笑)]このEF510は、パワートラックよろしく台車単体で走ります。台車の改軌・動作確認=車両の改軌完了です。初挑戦向きな題材かもしれません。それでは、具体的な手順を・・・不明点は、酒j師匠の動画を見てくださいね。(笑)[1.ダイキャストブロックの刻印・爪を削りフラットにする]木の端材に穴を開け、 [続きを読む]
  • EF510でJM・13mmに挑戦:その1
  • 某常悦方面からのオーラに影響され、情景レイアウト仲間の、会津ヨシ!藩主殿、拓さん、よっちゃんさんが次々にJM(13mm)に参入中・・・確かに、狭い線路を走る国鉄・JR車両は雰囲気バッチリですからね。過日、ついうっかり私も仕入れてしまいました。プラ16番を。(笑)KATO EF510 中古品とIMONのJM組線路3本。1万円で始めるJM、スタートしてみます。[EF510でJMに挑戦]良くご覧いただくと分かりますが、全面の手すりは折れ曲がってい [続きを読む]
  • 松本州平先生の展示会
  • 中学時代からの近所友(プラモ友)より、LINEが届きました。プロモデラーの松本州平先生が、ランドマークタワーで展示会をするぞ。と。ブログで、そして、Nゲージマガジンでも(笑)何度か記載している通り・・・州平先生は、我が模型人生の「神」であります。喜び勇んで行ってまいりました。[州平先生の展示会より]笹原 大さんと言う著名モデラーとお二人の合同展示会となっており、ランドマークタワー33Fのパナホーム・ビューノプラ [続きを読む]
  • 長沢モジ・秋景色で再始動?
  • 激団サンポールの次の競作は「秋」。早く手を付けろと、サンポール元幹事長(現・裏幹事長)・芋氏から叱咤されています。そう言えば・・・かなり以前、長沢モジュールと言うのを作りかけたのを覚えていらっしゃるでしょうか?京急長沢・三浦寄りの撮影地です。「秋」みたいなテーマは自然が似合うから、コンクリジャングルの市街地は難しい。京急沿線の横浜・川崎で秋を表現するのは難しいですね。となれば、この「京急長沢」の仕掛 [続きを読む]
  • 京急飲入線・忘年会?
  • [ヂオラマの神様作・大きい京急降臨]京急飲入線・酒脳会議と称した餃子飲み会から早半年。酒J師匠より「卓さんボシさんが前に行った、ジオラ・バーっての一度行ってみたいね」等と言う声もあり、忘年会を兼ねてホームグラウンド神奈川での集会となりました。前回メンバーを中心に、ゲージ趣向老若男女を問わず(笑)お集まり。冒頭カットは、ヂオラマの神様作・大きい(O)京急であります。[藤沢で集合]藤沢、都会だな〜。悔しい。(笑) [続きを読む]
  • 新押入線:川縁ビル建替え・その1
  • 11月のブログ更新は今回で4回目。停滞期です。(^^;;周囲を見渡せば、建築模型みたいな凄モノを頑張っているこんな人やあんな人が居ますから...とりあえず、自分もリハビリでもしてみようかと。建物工作と洒落込みます。2ヶ月ぶりに新押入線のビル改築を。[新押入線、川縁のビルを建て替えます(再掲)](在りし日のビル(笑))GMのビジネスビルを活用しようと思いましたが、パーツ精度がイマイチでテンションが下がったのは前回投稿通り [続きを読む]
  • 次期ミニレイアウト構想・妄想
  • 季節はすっかり冬。冬眠中の押入工房であります。(^^;;最近の模型活動と言えば、・KATO京急2100・・・分解して仕掛(^^;;・新押入線ビル・・・GMキットを途中までで仕掛・よっちゃんさんからのレーザーカット支援物資・・・眺めて満足と言う体たらく。(爆)こんな時には新しい作品のイメージトレーニング等すると、テンションが回復するものです。(謎)と言うことで、次作妄想等を少々。[ここが作りたい:日ノ出町−戸部間の掘割(Goog [続きを読む]
  • KATO 京急2100形特別企画品増備
  • 今月2回目の投稿と言う体たらく。押入工房は早めの冬眠であります。(爆)そんな折、拙作が先日掲載となった「京急電鉄完全ガイド」をまったり眺めていたら...「やっぱKATOの2100形はカッコええなぁ」「新押入線専用に、8連をもう一本追加したいなぁ」などと散財の虫がムクムクと。(爆)都内某有名店で、再生産が期待できない特別企画品の在庫を見つけ、気づくとお持ち帰りしておりました。(笑)[またまた、KATO2100形増備]これで、当 [続きを読む]
  • スーパーリアル鉄道情景3
  • お陰様で前回投稿の「京急電鉄完全ガイド」については、SNS等で掲載祝いのお声を沢山いただきました。ありがたいなぁ...なんて思っていると、掲載と言うのも続くときには続くもの。ネコパブリッシング刊「スーパーリアル鉄道情景3」にも、激団サンポールとして紹介いただくことになりました。画像中心・作品集の様相で、毎度お馴染み「会津ヨシ!」さんや、鉄っちゃん倶楽部のお仲間「クロタカ」さんもご一緒です。[スーパーリアル [続きを読む]
  • 祝掲載・京急電鉄完全ガイド
  • おっさん二人の取材遠足(笑)から早2ヶ月・・・ネコパブリッシング刊「〜実物とNゲージで愉しむ〜京急電鉄完全ガイド」で拙作をご紹介いただきました。思えば、Nゲージマガジン61号での初掲載以来、お陰さまで模型誌面に掲載いただく機会も増えました。しかしながら、実在の京浜急行と模型がコラボしたムック本は初体験です。誌面を開く前から、興奮が高まります。(笑)[〜実物とNゲージで愉しむ〜京急電鉄完全ガイド]押入線と、その [続きを読む]
  • Nゲージファインマニュアル4
  • Nゲージマガジン休刊後のお楽しみ、橋本真さんの手によるNゲージファインマニュアルの4号が発刊されました。思えば、新押入線を掲載いただいた3号から早半年。歳を取ると月日の経つのが早く感じます。(爆)Nゲージマガジンの7月、12月発刊ペースよりもインターバルが短いのが、嬉しく感じます。3号は、発売日になっても出回らず探し回りましたが(爆)、今号は比較的手に入り易い様です。[Nゲージファインマニュアル4 ローカル駅のス [続きを読む]
  • ハズキルーペ導入
  • 久々の更新です。(^^;;秋は食欲の秋・昼寝の秋。(爆) ダラダラとしていて、模型は秋休みです...少しでもモチベーションを回復しようと言うことで、念願のグッズを導入してみました。老眼の味方、ハズキルーペです。[Hazuki ハズキルーペ ラージ 1.6倍]45歳にもなると細かいモノがトンと見えなくて...以前作った、近視の度が弱い眼鏡を室内使いしていますが、それでも用が足りなくなりました。そこで、評判の良いハズキルーペを試 [続きを読む]
  • KeiMei展 at さかつうギャラリー
  • 芸術の秋・模型の秋。(書き出しは前回・前々回と一緒...爆)秋の模型遠足・最終章は、DORO☆OFFの帰りに立ち寄った「さかつうギャラリー」で開催の「KeiMei展」です。イラストレーター西村慶明さんの作品展示で、サブタイトルが「インテリアとしての情景模型」。をぉ、鉄道模型レイアウト=インテリア・・・と常々ブログに書いている私としては、興味津々です。コメントで開催情報を教えてくださった、上様Rさん。ありがとうござい [続きを読む]
  • DORO☆OFF2017見学記・後編
  • 芸術の秋・模型の秋。(書き出しは昨日と一緒...爆)DORO☆OFF2017見学記・後編と言うことで、ボックスジオラマ系をご紹介します。ボックスジオラマは、軽便祭で「四噸・倶楽部」さんを拝見してから、より関心を深めています。[WildRiver荒川直人さん]ジオラマで有名なプロモデラーさんの作品です。覗き込んだ時の雰囲気が素晴らしいですね。[SOLさん]こちらも、ボックスジオラマで著名な方の作品。覗き込むと、激中の場面が見事に再 [続きを読む]
  • DORO☆OFF2017見学記・前編
  • 芸術の秋・模型の秋。(笑)本ブログテーマ・私の模型趣味は鉄道(京急)が主戦場でありますが...例年10月頃に開催されるプラモデル展示会のDORO☆OFFは、欠かさず見学に出向いています。違うカテゴリーの作品を拝見すると新たな発見アリ。幼馴染の地元模型友と、浅草橋の東商センターまで、秋の遠足と洒落込みました。[松本州平先生の作品]今回の訪問のメインターゲットと言って良い、憧れの州平先生の作品です。twitter等でも拝見し [続きを読む]
  • 香港ミニチュア展
  • お勤め帰りの寄り道シリーズ。東京・丸の内のJPタワー・KITTEで開催されている「香港ミニチュア展」を見て来ました。同ビルのエントランスで無料展示されています。いわゆる、モデラーが集まる展示会と違って・・・勤め帰りのサラリーマンやOL、カップル等で賑わっていました。テレビの取材らしきものも。なんか、模型好きのおっさんには場違いな雰囲気。(笑)簡単ですが、画像中心でご紹介します。[香港ミニチュア展より]面白く拝 [続きを読む]
  • 軽便祭2017訪問記・後編
  • 前回の続き、軽便祭見学記の後編です。[栂森鉄道さんの新作リバースモジュール]JAMで初めて顔合わせさせていただいた、栂森先生。ブログで製作過程を拝見していましたが・・・数日前までプラスター真っ白の世界。(笑)当方も展示会直前は焦りまくりですので、親近感をもって応援(心配?)しておりました。前回投稿でご紹介の倉林さんも突貫でしたね。皆さんのご苦労、身に染みて共感します。会場で拝見してみれば、見事にカバン線の [続きを読む]