michizo さん プロフィール

  •  
michizoさん: michizoのブログ
ハンドル名michizo さん
ブログタイトルmichizoのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/m-surabaya/
サイト紹介文2018年2月からインドのバンガロール在住。50代のマイペース主婦です。
自由文2度目の海外駐在。日本人でまとまるの嫌い、ローカルバスでインド人ばかりのヨガ教室に通うも、英語が通じず、オンラインの英会話をがんばっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/09/21 10:57

michizo さんのブログ記事

  • ゼンタングルに挑戦
  • 昨日「ゼンタングル」を習いました。 「ゼンタングル」とは「禅」と「Tangle(絡まる)」を合わせた造語。2004年にアメリカでリラクゼーションの方法として考案されたアートだそうです。無心になってひたすら幾何学模様を描いていく・・・禅でもあり、ヨガのようでもあると言われているそうです。 先生は日本人ですが、外国人の生徒もいるため、授業は英語でした。そして、はじめのレッスンは、ディワリのお祭りが過ぎたばかりです [続きを読む]
  • ビスケットとバナナ
  • 今日はヨガの教室で、7時〜8時まで、グランドマスターによるア−サナ特別クラスがありました。そして8:30から、いつも私が受けている座学の講義が始まるはず。 「1週間のSurya Namaskar禁止!」と医者に言われているので、8:30前に行き、中庭で待っていました。8時に終わるはずのアーサナのクラスは8:30になっても終わりそうになく、9時を回る頃にK先生が途中で出てきて「今日はpractice(レッスン)しかしないから、入っ [続きを読む]
  • 肘と太陽礼拝
  • 肘を悪くしてしまいました。9月からヨガを集中的にがんばって、今まで1時間のレッスンを週に4日ぐらいだったのを、レッスンを2時間、それを週に5日、プラス土日も1時間ずつにしました。つまり週4時間だったのを12時間、3倍にしたわけです。 体力がついたし、色々学ぶことが多かったのですが、まだまだまだまだ未熟な自分。急激な負担をかけたせいか、右手首から肘に痛みを感じたのが9月の第2週あたり。右手だけで支えるア [続きを読む]
  • 満月のお祈り Chandra Sadhana
  • 満月だった昨日、ヨガ教室で夜7時からの「Chandra Sadhana」に参加しました。 What'sAppでは「白い衣装を着てくること」とあり。以前のメディテーションのワークショップの写真で、女性の参加者が白いクルタを着ていたのを見たので、服装はOK。具体的に何をするのか、インド人の友人に何をするか聞くと、「牛乳とライスと○○(聞き取れなかった)をかけてお祈りして、メディテーションする」のだそうです。 夕食の準備を終えての [続きを読む]
  • ダセラ(ドゥルガのプージャ)
  • ダセラというお祭り。 他人さまのブログを検索したところ、「9日間、悪を破壊するドゥルガ女神にお祈りするナヴラトリNavratriが終了した翌日、ダセラDussehraが行われる」とのこと。ヨガ教室のグランドマスターが、ダセラの説明とともに、「トラブルが煙とともに消え、家族に幸せが訪れるように」とお祈りの言葉がWhatsUppで送ってくださいました。 数日前から近所の公園ではプージャが行われ、移動遊園地が設置されて、よそいき [続きを読む]
  • 日本から友人が来た
  • 嵐のような9月が過ぎて、日本からヨガ好きの友人夫婦が遊びに来ました。私は先週熱が出て体調が思わしくなく、月曜の夕方にヨガに連れていく予定が行けそうにないと言うと、「地図見れば大丈夫」と、勝手に二人で出かけていきました。こちらの日本人駐在員奥様がたは、ヨガまで20分かけて歩くと聞いただけでビックリされます^^; 翌日の朝は私も一緒に2クラス出て、夕方友人たちだけでまたもう1クラス。水曜は1日バンガロー [続きを読む]
  • 夫の2度目の入院
  • 夫が腎臓結石除去のためにステントを入れる手術をして2週間後、今度はステントをとるために入院しました。今回は私も1泊、病室に泊まりました。 朝いちの手術のため6時に病院へ。玄関が開いていないので、救急の入口から入って待機。すぐに採血、病室で着替え、あっというまに手術室へ。手術室に入って麻酔をかけてから、麻酔から覚めて病室に戻るまで3時間弱。 前回に、インドの病院はいろんなことが細分化されていることが分 [続きを読む]
  • 夫の入院
  • 夫がバンガロールで1日入院、手術、無事に退院しました。腎臓結石でした。 はじめに異変があったのは、シンガポールにいた時、夫がわき腹が痛くてよく眠れなかったようでした。快便の夫が3日便秘になり、わき腹の痛みも心配だったので、駐在員御用達のウェルビー(保険や支払いの手続き、簡単な通訳もしてくれる)に連絡、先週の土曜日に近所のコロンビア病院の泌尿器科に予約をとってもらいました。日本人にも評判のいい病院で [続きを読む]
  • シンガポール買い出し
  • 夫の会社では、インド駐在員にバンコク、シンガポール、クアラルンプールへの買い出しが許されています。今まで2回バンコクに買い出し(ほんとは1回は健康診断)で、今回初のシンガポールへの買い出し。 インドネシアにいた頃は、夫の歯の治療のために5,6回シンガポールに行きました。夫の治療の合間にちょこちょこ観光していましたが、スラバヤでは魚も豚肉も手に入ったので、シンガポールではミョウガやおいしいパンをちょ [続きを読む]
  • アジャンタ・エローラ一人旅>エローラ編
  • 旅行の3日目、最終日。朝はゆっくりとはいえ、前日の反省をふまえて、車が来る9時半の10分前にチェックアウト。 エローラ遺跡までは車で30分ほど。途中で、ダウラターバード砦を見下ろす。アジャンターが仏教のみなのに対して、エローラは、仏教、ジャイナ教、ヒンドゥー教と3つの宗教の石窟が見られます。インドの宗教の寛容性を示すよい例と言われているとのこと。 ここで残念なことが発覚。入口で昨日と同じように、写真 [続きを読む]
  • アジャンタ・エローラ一人旅>アジャンタ編
  • 前回の続きです。 ムンバイで1泊した翌日は、5:10発アウランガバード行きの飛行機に乗るため、ホテルを3:30に出発。ここで私の失敗がひとつ。前日にチェックアウトの時間を聞かれ、運転手さんが来る3:30と答えてしまったため、その10分前にフロントでチェックアウトを申し込むと、あたふたさせてしまい、しかも待たされてしまいました。 しかし、運転手さんは時間どおりだし、ホテルは空港にほど近く10分もしない [続きを読む]
  • アジャンタ・エローラ一人旅>ムンバイ編
  • 主人がインド国内に出張で、丸1週間留守。その間、一人で家に閉じこもっていてはもったいない!インド駐在の日本人は、バンコクやシンガポールへの買い出しのほかは、モーリシャスやスリランカ。国内はケララやゴアあるいはアゴラーなどが多いようですが、一人でリゾートに行っても寂しいし、タジマハル宮殿は主人も行きたいだろうし。 日本人向け旅行会社さんに、私一人で行ける旅行を相談し、世界遺産のアジャンタ・エローラに [続きを読む]
  • Dastkar 手工芸品展へ
  • Dastkar Nature Bazaarは、インド手工芸品を守るNGO団体が主催のバザールだそうです。昨日8月15日は、日本では終戦記念日、そしてインドの独立記念日。会社が休みの夫と一緒に出かけてきました。 場所はManpho Convention Center。ヨガイベント、会社のイベントに続いて3回目ですが、今までの体育館ではなく、その左隣の屋外でした。入場料40ルピーを支払うと、広い敷地にテントがずらーっと。布製品の海、これは迷い始める [続きを読む]
  • 高級アーユルヴェーダグラムのオーガニック野菜
  • 昨日は、日本人奥様がオーガニック野菜を買うのに連れていってくださいました。しかもスーパーではなく、畑から採りたてとのこと! まずはSoukya。日曜日に行ったAyuruvedaGramに近いところで、大きな門の向こうは高級アーユルヴェーダグラムでした。なんと、イギリス王室御用達の1泊5万円とのこと。前日に野菜を注文しておき、準備ができるまで売店でオーガニック食品やヨガパンツなどを物色。ここで作られている新鮮なオーガニ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダグラムへ
  • バンガロールでいちばん行きたかった所、それはアーユルヴェーダグラム!正式名称は、AyurvedaGram Heritage Wellness Center昨日とうとう、1日体験してきました。 その前には事情通のMさんからいい先生を紹介していただき、予約をとり(もちろん英語で)、問診票に記入するという準備が必要。幸い、場所はわがWhitefieldで、わが家から車で25分程度。しかし、なぜかUberでは州の外に出てしまうことになり、Rs.1000以上かかるこ [続きを読む]
  • ISKCON TEMPLEへ
  • ヨガの先輩に、ISKON templeに連れて行ってもらいました。Iskcon寺院、クリシュナ寺院ともいいます。 検索してみると、ISKONとは「International Society of Krishna Consciousness」(クリシュナ国際意識協会)の略だそうです。 昼の1時半から夕方4時まで昼休みだそうで、夕方に到着。他のかたのブログでは「入り口でRs.300払う」とありましたが、車で中まで入ったせいか、何も払わず。入り口で靴を預けて(1足Rs.2)で番号札 [続きを読む]
  • バス通勤
  • 以前、ヨガ仲間でありインストラクターでもあるSが、ヨガの帰りのバスの乗り方を教えてくれたのですが、行きの乗る場所が分かりませんでした。 ★バスの停留所には、その停留所の名前も、バスの運行表も、行き先も書いていません。★バスに乗ったら、車掌に行き先を言って、料金を払う。★女性はバスの前方に、男性は後方に座る。 ちなみに、3月に初めて乗ったバスの写真。しかし先日、朝一緒にバスに乗り、乗り方がわかったので [続きを読む]
  • 各地のカレー?と、すごい飲み物
  • 昨日は、マリオットホテルに出かけたついでに、お昼を食べに、隣にあるInorbit Mallへ。インド各地のrice bowlが1杯99ルピーという店に入りました。 ノンベジのメニューだけ書き出してみます。 KASHMIRcorn peas pulao served with kashmiri chicken curry,tomato imli chutney,mit mayonnaise and fresh vegetable salad PUNJABcorn peas pulao coupled with rich and creamy chiken patolavurry,chutney mayo and salad RAJAS [続きを読む]
  • 8月第1日曜日は、友情の日
  • インド人の友人たちからWhat'sAppでメッセージが届きました。今日は、「Friendship Day」だそうです。 英語のWikiによると、インドでは8月第1日曜日、アメリカでは第2日曜日、アルゼンチンとブラジルでは7/20なのだそうです。 しかし、「友情の日」で検索すると、「世界友情の日 2/22」がヒットするんですよ。どういうこと? とりあえず、郷に入れば郷に従えで、私は8月第1日曜日を友情の日とします! [続きを読む]
  • ミッションインポッシブル
  • ヨガの友人Dが「ミッションインポッシブルを見に行かない?」と皆に声をかけ始めました。 Dは以前、ご主人と日本に行くときに「KAMAKURA One Day Trip」と題して、鎌倉→大仏→江ノ島のコースを、電車やバスを使っての行き方を英語とイラストで書いて渡して以来、家に呼んでくれたり、何かと面倒をみてくれる友人です。 彼女は、私がいつもモールの映画館へ歩いて行っていることを知って、そこに行こうと皆に声をかけてくれている [続きを読む]
  • Happy Guru Purnima
  • 昨日は、ヨガ仲間(インド人)たちがFBやWhat'sAppで「Guru Purnima」としきりに書いていました。 聖人の日なのだろうと思っていましたが、昨日のTHE TIMES OF INDIA紙を見たら、こんな感じ。いちばん左から、キリスト、ブッダ、マホメット?Tの下に「GURU PURNIMA」と書かれています。 インドの神々はいろんな化身をもっているので、「キリストやブッダまで化身にするなんて、すごい人だなあ」と一瞬思いましたが、念のため検索し [続きを読む]
  • インド人社員と日本の踊り? その3リハーサルと本番
  • 今日は7/25(水)。イベントは21日(土)、その前日の金曜日が本番会場でのリハーサルでした。会場は、先月ヨガのイベントがあったManpho Convention Center。 この週の練習には、私は月、水、金のみの参加に限定したものの、休みの日も、浴衣の手配や手入れでけっこう家でやることがありました。 金曜のリハーサルは2時から現地と聞いていたので、昼前に会社へ行き、皆と一緒にバスで会場に向かう予定。午前中はヨガも休み、家 [続きを読む]
  • インド人社員と日本の踊り?その2レンタル衣装屋へ
  • 夫の会社のイベントで、インド人社員の踊る「さくらさくら」に加わることになった経緯は、前回書きました。 japanese dance teamは、私を入れて5人。japanese danceのあとに続いて、20人ほどのindian danceがあります。金曜日は、合計25人の衣装をレンタルりに行くことになりました。 金曜日は日本人サークルの日なのですが、「浴衣を借りにレンタルショップに行くため、休みます」と主宰者に連絡したところ、「レンタルショップ [続きを読む]
  • インド人社員と日本の踊り?その1
  • バンコクに行く前に、主人の会社のインド人工場長からSMSを受け取りました。 「会社の大きなイベントで、日本のダンスを準備している。michizoさんも参加してほしい」「練習は、工場で午後4時から6時の2時間」「工場から迎えの車を出す」 「just 1minit」「very easy」とのことで、「ぜひに」とお返事。 バンコクから帰ったのが先週の月曜日から火曜日に日付が変わる頃。火曜日は疲れていたので、水曜日に初めて練習に行きまし [続きを読む]
  • バンコク雑貨屋めぐり
  • バンコクから帰って1週間たってしまいました。健康診断と買い出しの合間に、今回は雑貨屋めぐりができたので、覚え書きしておきます。 参考にしたのは、フリーマガジン「フリコピ」。お店の情報だけでなく、各地域の地図がとても分かりやすく、頼りにしています^^なぜか写真がタテになってしまい、見ずらくてすみません。。。 <プロンポン付近>★ピースストア Peace Store1階はショール、食器、ポーチなど、2階はインテリ [続きを読む]