はなみずき さん プロフィール

  •  
はなみずきさん: 素人のカナリア飼育日記
ハンドル名はなみずき さん
ブログタイトル素人のカナリア飼育日記
ブログURLhttp://unaginonedoko-blog.seesaa.net/
サイト紹介文ローラーカナリアを試行錯誤しながら飼育しています。
自由文ローラーカナリアを手に入れ飼育をはじめました。わからないことばかりで行き当たりばったりですが繁殖と鳴き声に期待しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/09/21 21:16

はなみずき さんのブログ記事

  • 暖房器具 2
  • 朝夕すごく寒くなりました。日中の日当たりは暖かいのですが、夜になってずいぶんと冷え込みます。この前出した火鉢に火を入れて手をあぶるくらいだと暖かいんですが、部屋を暖かくするまでにはなりません。これだけだと自分の懐同様、寒さはしのげません。懐のほうは年中寒いのを我慢してるんですが、同じ調子でこの火鉢だけで冬を乗り切れるかしら今日はこれから(23時55分から)ラグビーの日本×イングランドがあるので、その間 [続きを読む]
  • 訓練20181117
  • 今日も飽きずに訓練中です。積むと鳴くようになってきたけど、相変わらずウルトラCで鳴いてくれる鳥はいません。口調が早いしGは鳴かない。身勝手に鳴くんで口調がそろわず居眠りもできない有様です。平均点のGE7°、合計点70に届く鳥がいるんでしょうか?メスはその間日光浴庭に出すと猫が突進してくるので、日当たりのいい屋内に戻しました。ギャーギャーという井戸端会議の声の中でさえずりそうになるメスもいます。こちらのほ [続きを読む]
  • 暖房器具
  • 納屋で見つけた2つの火鉢うちの一つです。使ってるのを見たことがないので、昔々の古い品物でしょう。ホームセンターのアウトドア売り場で木炭を買ってきて試してます。うまくいったら油も高いのでストーブ使うより財布にやさしい暖房器具で貧乏な管理人には重宝します。訓練のほうは相変わらず下手。インスタグラムで公開されてるほかの方の状況を見聞きして比べてみると・・・。どうなんでしょう。今年もダメかな〜とりあえず、 [続きを読む]
  • 訓練20181108
  • 籠を積んで鳴き声を聞いてみる若は落ち着きなく籠を右往左往して、鳴くことに集中してくれません。親も調子が早くて、声が上ずり気味。合併症に片足突っ込みながら鳴きます。外箱に入れるときはこんな感じです。前にカーテンをかけてもう一段暗くする予定です。前の3羽は、12年、13年の鳥を置いてます。上手じゃないけど、ゆっくり鳴いてくれるので外に出して自由に鳴かせています。 [続きを読む]
  • 訓練中
  • 11月に入り一段と寒くなってきました。今日は籠を積んで声を聞いてます。親も含めて、「これは」というのが見当たりません。音質がどうにかなりそうなのが居ないか観察するのですが、う〜ん。これからに期待するのか、今季は(も)あきらめるか鳴いてくれるからよしとします。まあ、なんとかなるでしょう。此方は、怪我と病気の2羽上の怪我の方は、朝世話の時に気づいたんですが、雑居籠の餌入れと籠の金の部分に挟まってました。 [続きを読む]
  • 寒くなってきました
  • 暫く更新をさぼってました。パソコンが壊れたのでメルカリで12500円で中古パソコンを購入。再設定は面倒ですね。何とか通常使えるところまでは復旧したけど、残りは使いながら元に戻していくつもりです。1羽立てした後、親鳥はだいぶ鳴いてますが まだ若は環境に馴れないのか籠の中をうろちょろしてます。仕切りも入れず、前の蓋もせず(まだ作ってないので早く作らないと)です。あんまりいい声じゃないけど、よくなってくことを [続きを読む]
  • 彼岸前
  • 何とか定例の投薬をしつつ9月の彼岸を迎えようとしています。まだ、換羽が完全じゃないのですが、若も大人らしくなりました。ぷくぷくしてるのは、管理人同様で運動不足のせいでしょうか。今年は人柱ならぬ鳥柱を沢山 蛇に生贄で捧げたので、ご利益で何とか頑張ってほしいものです。こちらはおまけ手のひらサイズの4号鉢でもう10年以上育ててるミニバラですが、今年はプランターを使って2重鉢にしたせいでしょう、例年になく夏を [続きを読む]
  • 音源3種
  • 今日は雨。8月はほとんど降らなかったので 久しぶりの雨です。日中も涼しく、この調子で彼岸を迎えてくれたいいんですが、そうはいかないでしょうね。こちらは黄色若3羽色からすると、雄1羽の雌2羽でしょうか親鳥は鳴かない中で若は、だいぶグゼリが進んできた気がします。パソコンを触ってて見つけたローラーカナリアの音源3種。誰かから頂いたのでしょう。日の目を見ずにほこりをかぶってました。この2つは同系統でしょう [続きを読む]
  • 換羽 真っ最中
  • 掃除のたんびにこんな具合一部調子が悪いのもいるけど、ほぼ順調に換羽が進んでいます。姿を見ると一度にがっぽり抜けて禿るんじゃなく、ちょろちょろ抜けてます。暑い中、水浴びや掃除を、やや手控えてるんでストレスが溜まってるでしょう。いっぽい飼い主は避暑に水が落ちる近くまで歩道で行けます。道路沿いにあるというのと夏休みも終わりということで、当日はたくさん人が来てました。一方こちらは、少し歩くからでしょうか、 [続きを読む]
  • 台風にも負けず
  • 台風19号は、風は強いものの雨はほとんどなく過ぎてしまいました。20号はどうでしょう。天気予報だと同じような感じかな南風が吹いて暑いものの、少し前よりはいくらか気温も手加減してくれているようです。やわらかいフェザーがだいぶ抜けてます。ほとんどは今年の若で元気に飛び回ってますが、一部尾羽を抜かれてるのがいます。こちらの3羽は、巣立ち後から雑居時に羽を抜かれてましたが、もう大丈夫のようです。黄色のほうが羽 [続きを読む]
  • 山口へ旅行
  • 盆を過ぎて夜から朝は、いくらか涼しくなりました。瀬戸内海の広島の手前の大島近くに学生時代の友達がいるので、盆を避けてあいさつに行ってきました。海岸線は海と島、景色がきれいです。海岸沿いの道は信号もなく快適でした。こちらは丘の上からの写真で、肉眼では見えたのですが遠くのほうに国東半島や姫島が見えました。もう少し時間が遅かったら夕日がきれいだということです。 [続きを読む]
  • 換羽の季節
  • お盆から9月いっぱいは、どかどかと羽が抜けます。若はこの間も割合元気なんですが、親鳥は静かです。暑いので水浴びさせた後でまだ羽が乾ききらない写真になります。トヤの間は、水浴びを控えるんですが毎日こんなに暑くっちゃかわいそうなので水浴び用の器を入れてあげると、待ってましたとばかりにダイビング周りは水浸しです。せめてこまめに掃除をしてあげたいものです。台風15号が直撃ということで、雨を期待してたんですが [続きを読む]
  • 暑いけどカナリアは元気にしています
  • もともと暑いところの鳥だからか、もともと体温が高いからかそれとも暑くても文句が言えない、伝わらないからかとにかく暑い中、カナリアたちは元気です。夏暑くても、直射日光などの熱中症の源に気を付けて風が通れば元気に過ごしてくれます。これから換羽が最盛期になるので温度以外にも気を付けてあげたいものです。蛇の方は、写真をご覧ください。入口の戸の隙間を棒を詰めて空間をふさいでからですから暫く被害に合っておらず [続きを読む]
  • 籠洗い
  • 毎日暑い日が続きます。台風や大雨が来ても、その時は雨が降りますがそれ以外はカンカン照り。水不足のニュースも聞こえ始めました。夕立でも欲しいところです。暑くてしばらくさぼっていた籠の掃除。久しぶりの水洗いです。上下水道もあるけど、まだ井戸が健在なので水が枯れるまではポンプの電気代だけで水は使い放題です。だいぶさっぱりしました。 [続きを読む]
  • 葉物野菜が高いので小松菜の替りにきゅうりをあげました
  • 毎にち暑い日が続きます。雨も降らずにカンカン照りの日が続いており日中、日に当たるのは避けてますがじっとしてても汗が噴き出てきます。ここのところ葉物野菜が高くて品薄。一方、作る量を間違えたきゅうりは3食テーブルに出ても食べ切れないほどで、もったいないけどこんなになってます。畑に捨てて枯れるのを待つきゅうり。知り合いに聞いても、おおくのところは作っててもらってくれない。でもカナリアにあげると喜んでくれ [続きを読む]
  • 東椎屋の滝とやまが温泉
  • カナリアは一服状態で、若も親も籠の中で元気に飛び回ってます。一部の雌はまだ、餌入れに座り込んでいるのも居ますが、卵も抱いていないので そのうち飽きるでしょう。此方は東椎谷の滝。この暑い中でも林道と滝つぼ付近は涼しくいい気分です。今回は水量も多く、景色も抜群でした。帰りは臼杵の山香温泉で風呂に入りました。←風呂の様子は左のリンクを してください露天風呂に入って、その周りの日陰で休みまた風呂に入 [続きを読む]
  • 半日陰で日光浴
  • 雨が上がって毎日差すような日差しが戻ってきました。暑いし暗いし蛇が出る置き場でストレスが溜まっているんでしょう。午前中、直射日光の差さないところへ出してリフレッシュしました。ごみ収集場でご存知のネットをかぶせてます。外も油断できないのでネットで囲ってます。しばらく眺めていると早速 猫がとびかかってきました。(ネットをかぶせててよかった)恐ろしいところに連れてこられたものです。 [続きを読む]
  • 天然の炭酸水を汲みに行きました
  • 天然の炭酸水が湧き出るところがあり、水汲みに行くというのでついていきました。場所は定かでないんですがインターネットで探すと阿蘇野の白水鉱泉というのが出てきたので、方角的にも多分これかと思います。炭酸の味はするけど甘みはないのでジュースのように というわけにはいきませんが料理や水で薄めて飲むジュースなんかにはいいと聞きました。50リッターほど分けてもらったので、いろいろ試してみます。こちらは帰りに寄っ [続きを読む]
  • 今季の繁殖成績
  • 今季は0でもしようがないと思ってましたが30羽ほど育っています。引っ越しがあったので、主力の種鳥の多くを手放しました。平均年齢も高く 今の日本のような年齢分布で時期も少し下がった4月下旬ころからのスタートでした。まあ、でもこれくらい取れれば上等です。主な失敗◆蛇で親3羽、若5羽をやられました。 捕まえた蛇は3匹。シマヘビです。いつもは気にする人もないので家の周りや今 鳥を置いてる納屋に住んでたんでしょ [続きを読む]
  • 籠分け
  • 先に書いた白の子はダメでした。ふ化直後にメスが巣を立ってしまいました。去年の記録を見ると、托卵したとあるので育雛が上手じゃないんですね。托卵先の候補がほかにいたのでもったいないことをしました。写真は今年の若の前半組、半分です。蛇の害をかいくぐり、下手な飼い主の世話など過酷な環境を何とか生き残った精鋭たちです。斑が多いようです。 [続きを読む]
  • 小松菜が収穫できるくらいに育ちました。
  • 昨日かな、アップしたブログで「白の子」と話しましたが、今朝孵化が始まりました。こちらが抱卵の様子です。うまく育ってくれることを期待しています。小松菜のその後ですが、調子のよさそうだった発泡スチロール植えの一団は、青虫被害に合ってか 間引きをしていないせいか成長が足踏み状態です。写真の上半分を間引きしました。まだ込み合ってますね。葉の色も悪いし・・・虫被害で穴だらけでもうだめかと思ってた路地植えが、 [続きを読む]
  • 別府へ風呂に入りに
  • 英語圏で外人と話すときに一旦日本語で考えて英語に直して話す、英語を聞いてそれを頭の中で日本語にして理解する、という経験はないでしょうか。こちらに引っ越してきてから、今まで住んでた関東圏の方言への変換が邪魔して会話がつまずいてしまいます。こちらの標準語での会話は問題ないだろうと思ってましたが、なかなかうまくいかないもんですね。今日は別府へ風呂に入りに行ってきました。まず。ここから別府を一望曇ってるの [続きを読む]
  • 遅まきながら1回目の若はすべてリングを入れました
  • 熊本、大分の地震 阿蘇山の噴火 朝倉市の水害 耶馬渓の地滑りと毎年のように事故が報じられる中で、うちでも蛇の害は止まりません。もう家の中にいて、夜な夜な徘徊してるのかもしれません。鳥も1羽、また1羽と被害に合い心中穏やかじゃないんですが、蛇のほうも生きていくため。見つかったら天敵の人間に仲間がつかまり減っていくと必死なのでしょう。庭箱には網戸を取り付けました。そんな中で1回目の繁殖は何とかすべてリ [続きを読む]
  • 蛇 - 合計6羽もやられてしまいました
  • 合計で若4羽、親2羽の6羽やられてしまいました。これだけやられると穏やかじゃないです。蛇の餌を飼ってるようなもんになっちゃいます。籠にとぐろを巻いた蛇は、取りだして少し離れた川に流してきました。「人間以外のものたちにも もっと優しくしてください」 と歌にもありますが程度があるよな〜。今の置き場は隙間だらけでどうぞ入ってくださいというようなもんなんで、窓や戸の隙間をふさいだんですが、どれほど効果があ [続きを読む]