代表取締役 さん プロフィール

  •  
代表取締役さん: ニコ(専務取締役)
ハンドル名代表取締役 さん
ブログタイトルニコ(専務取締役)
ブログURLhttp://niko-senmu.blogspot.jp/
サイト紹介文我が社に迎えた黒い役員の日常についてのご報告です。平たく言うと黒ラブラドールの成長記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2012/09/21 21:34

代表取締役 さんのブログ記事

  • 高級車と庶民車はアノ性能が圧倒的に違っていた。
  • 日曜日にやっと愛車が直ってきました。長かったー。突然ギアが入らなくなって入院して、国内にはない部品がドイツから到着するのを首を長くして待ち、やっと到着したと思ったら今度はドライブシャフトに異常が見つかりさらに待って、ようやく10月20日から1ヶ月と20日を経て戻ってきました。その間、軽自動車、ワンボックスバン、ベンツCクラスと、私は色々な車に乗ることとなりました。そしてベンツのような高級車は軽やバンと一体 [続きを読む]
  • 保護犬譲渡条件に生ぬるくツッコミを入れてみた。
  • sippoにこんな記事。保護犬や保護猫、引き取りたいけど難しいかも? 譲渡の条件とは二度と不幸にさせたくないという気持ちはわかるんですが、それってどうなんだろって思ったことがあるので、あえて独身者でそもそも保護犬は譲渡してもらえない私が、この団体の譲渡条件で重視している項目と私のニコの生活を照らし合わせてみました。1、お留守番が少ないこと・・・犬の場合せいぜい4、5時間私と一緒に出社して一緒に帰宅するニコ [続きを読む]
  • イテテテが口ぐせになりそうな飼い主と、そんな飼い主に忖度しない黒い犬。
  • 左肘が痛いだけなんですけどね。何をするにしてもいつもよりちょっと時間がかかってしまいます。着替えをするだけでもイテテテって動きが止まってしまうし、不意に左手で何かを持ってしまいイテテテって慌てて右手に持ち替えたりということもあります。掃除をするにしても炊事をするにしても常に左手を意識しなければならないというのはなんとストレスが溜まることか。散歩のときは基本右手にリードを持つようにしてますが、ニコが [続きを読む]
  • 終了しない健康事情、終了が見えた車事情、終了した風情。
  • ゴールが見えません。肘の痛みは相変わらず・・、いや、むしろひどくなっているような気が・・。昨日お医者さんに行って、注射は、打った時は効くんだけど30分経てばまた痛みが戻ってくること、湿布で肌が荒れ始めていることを訴えたら、注射は今回はナシ湿布も肌が回復するまでナシ、その代わりにテニス肘バンドなるものをもらいましてな。いや、もらったんじゃなくて買ったんですけどな。買わされたんですけどな(笑。肘を使うよ [続きを読む]
  • ひねくれ者の植物の話。
  • 今朝の散歩道。12月3日午前5時半、気温4.1℃。あ、 ニコくんちょっとどいてくれるかな。枯れ草の中に一輪の白い花。パンジーじゃない、プリムラじゃない、クリスマスローズでもビオラでもない。これ、冬の花じゃなく、どうみてもペチュニアだよね。ちょっと調べてみたところ、花の時期は8月から9月いっぱいぐらい、10月から11月に株は枯れる、ということなんですけどねぇ・・・。似たような品種でサフィニア、ブリエッタっていうの [続きを読む]
  • 整形外科医公認ニコ肘を治す唯一の方法。
  • 私の通っている整形外科は、診察の予約が前日の夕方から一晩じゅう玄関ロビーに出されている予約表に書き込むことで取ることができます。いつ行ってもじいちゃんばあちゃんでとても混雑している病院なので、私も予約しておこうと、今朝いつもの散歩道からちょっと遠回りして病院に寄ることにしました。路上で待たされる黒い犬早朝、午前6時前に行って、なんと私が取れた順番はすでに20番。前日夕方とか夜とか当日早朝とか、そんな [続きを読む]
  • しゃべりすぎる焼き鳥屋。
  • ゴーンさん関連の話題を伝えるテレビで一番イヤな感じだったのは、ゴーンさん行きつけの焼き鳥屋の店主がインタビューで、ゴーンさんの一番好きなメニューは何でしたか?って聞かれて、野菜サラダでしたって即答してたことでした。逮捕されてしまうと、気に入って通ってた焼き鳥屋にさえ裏切られて、ベラベラと好みまでバレされちゃうんだなぁってなんだかゾッとしてしまいました。客と飲食店という関係に限らず、もし自分がこうい [続きを読む]
  • 犬由来のオソロシイ病気になってしまいましたっ。
  • 夏頃のニュースですけどね。犬になめられて? 米男性、感染症のために両手両足を切断【CNN】犬の唾液に含まれるカプノサイトファーガ・カニモルサスと呼ばれる細菌が原因だそうな。こんなの聞くと犬飼ってる人たちはちょっと心配になっちゃいますけどね。まあ、犬に舐められたからってこんな状態になる可能性はかなり低いわけで。ただし、医師によれば、カプノサイトファーガ・カニモルサスが人間に健康被害を及ぼすことはまれ。 [続きを読む]
  • 実は田中隼磨ぐらいしか知らなかったりする。
  • 昨日私は、半日かけて自宅を冬バージョンにしました。リビングと寝室に灯油ファンヒーターを出し、リビングにホットカーペットを敷き、その上に冬用の厚いラグを敷き、ニコにはケージ内で使うモコモコの暖かいマットを用意して、全て準備万端。さあいつでもかかって来なさい、冬!って思ってたら、その前にニコが私にかかって来ましてな。 ちょっとふかふかしてる冬用ラグがうれしかったみたいです。ゴロゴロしているうちに異常に [続きを読む]
  • リードは犬を守るもの。無くても長くてもダメなのだっ。
  • 「犬2匹をリードなし散歩」で34歳男が逮捕 常識外れな態度に「犬が可哀想」の声も【しらべえ】コイツまじでクズ。ノーリードと伸縮リードはこの世から消えてなくなれ、と思います。他人を守るよりも前にリードは犬を守るものという認識をしっかり持ってもらいたいものですな。自分の大切なものを守りたいのなら、その大切なものを自分と繋げておくのは当たり前のことでしょうに。昨日も公園で、伸縮リードを伸ばし放題伸ばしたバ [続きを読む]
  • 大して参考にならない「ラブラドールを飼う際の心構え」。
  • たびたびこういう記事を見かけますが・・。犬を飼う際の心構え…ぜひ知っておいてほしいこと保護犬がなかなか減らない現状もありますから、こういう啓発を頻繁にしていただくのは結構なことです。寿命の10〜15年、辛くとも最期まで世話をする覚悟を!なんて聞くとビビる人も多いと思いますが、まあ過ぎてしまえばあっという間の年月で、うちの歴代の犬たちにはもっと長生きしてくれればよかったのにと言いたいぐらいです。ラブラド [続きを読む]
  • 犬も飼い主も、なんだかんだで前のめり姿勢。
  • 昨日の夕方、上田城跡公園でシベリアンハスキー軍団と遭遇。小型犬相手なら終始強気に相手の身体をクンクン嗅ぎまくるうちの黒い犬ですが、自分より体格がちょい大きめの3頭のハスキーに囲まれる状態だとさすがにビビったようで、興味はムチャクチャあって姿勢は完全に前のめりなんだけど嗅ぐのはそーっと、という感じ。いつもとは全然違う彼の様子を見られて飼い主としては面白かったです。やっぱり“犬”が好き! 愛犬家に聞いた [続きを読む]
  • 今更だけど、飼い主と観光客に有益な情報。
  • BIGLOBEニュースにこんな記事。犬が飼い主に背中を向ける。この行動の意味とは?後ろ足は、ハンターだった犬が走るためには欠かせない部分です。野生動物時代の犬にとって後ろ足を怪我するということは、狩りができなくなり、死が近づくということを意味していました。そのため、群れで生活していた犬は、互いの背中・おしりをくっつけて休息を取っていたのだとか。自分たちの急所をお互いで守るようにしていたというわけです。に [続きを読む]
  • 犬を飼うのは大変だ。でもそれだけじゃないから厄介だ。
  • 今朝目に止まったこんな記事。保護犬猫「独身男性、60歳以上には譲渡できません」の真相【現代ビジネス】私の姉は30年以上途切れる事なく猫を飼っていた人なんですが、今年初め10才の猫を亡くしてとうとう猫のいない生活になってしまいました。年齢的な事もありもう猫は飼えないと当初は思っていたようなんですが、どうにも我慢ができなくなりやっぱり猫を飼おうと考えて、まず最初に保護猫を検討したようです。ところがやはり60歳 [続きを読む]
  • 激しい運動をするなと言われても、せざるをえない状況なんですってば。
  • ちょっと前に、犬の脳みそちゅーちゅー吸ってるお姉さんのはがきが届きましてな。おそろしやおそろしや〜(笑10月31日には行けず、ようやく昨日午前10時前から獣医さんへ6種ワクチンを受けに行きました。いつもだったら、車でシュッと行ってプチっと打たれてシュッと帰ってくる、なんですが、私には今車がないので結構がっつりと散歩しながら獣医さんへ向かうということになりまして。うちの黒い犬、散歩といえば朝か夕方するのが [続きを読む]
  • 感謝しています。頑張ってくださいおぉーん。
  • 10月30日、午前5時48分。「行き」午前6時2分。「帰り」救急隊員のみなさま、いちいちうるさくてすみません。彼なりの「ご苦労さまです。頑張ってください」のエールだと思って許してください。救急隊員のみなさまには、父が亡くなる3ヶ月ほど前にお世話になりました。ご苦労様です。感謝しています。頑張ってください。 [続きを読む]
  • 現場で実際に戦っている人間が一番エラいと思います。
  • 考えさせられますな。犬の体罰ありか、なしか 「訓練」に賛否両論【産経新聞】このテレビ観てました。私の感想は、こういう方法も仕方ないんだろうな、でした。日本動物福祉協会も日本獣医動物行動研究会も、中村さんがやっていることを批判しているようなんですが、じゃああなた方は実際に凶暴化して訓練所からも見放され、あとは殺処分を待つだけの犬を一匹でも更生させ、飼い主の元に戻したことがあるんですかと聞いてみたいで [続きを読む]
  • 黒い高級毛皮をまとった男が秋に注意しなければならないこと。
  • 今朝、ふと道路を見ると・・スズメバチの死骸。あぁ、夏の終わりを象徴するような光景だなぁ・・と勝手に感傷に浸っていたんですが、どうやらそれは見当違いのようで・・・。秋のスズメバチは危険なんだそうです。秋の時期のスズメバチは危険です!秋は女王蜂の成長期で、働き蜂にとって大忙しの季節なんだそうで、ミツバチは秋の花の蜜をせっせとかき集めるだけなので人間に対しては大して害はありませんが、スズメバチは肉食昆虫 [続きを読む]