kabukumono(執行雅臣) さん プロフィール

  •  
kabukumono(執行雅臣)さん: 執行雅臣 東京ファッションと街歩きのブログ
ハンドル名kabukumono(執行雅臣) さん
ブログタイトル執行雅臣 東京ファッションと街歩きのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/3819tune1224/
サイト紹介文街を歩き、気になること・見たこと・感じたこと・得したこと・・・をこまめに書いていこう。
自由文自己紹介
「装苑」、「ハイファッション」、「MR.ハイファッション」などファッション雑誌編集者&編集長として長く生きてきました。女性9割男性1割の世界です。男性との関係経験なしです。オカマの友達はたくさんいます。面倒くさい女性よりオカマと一緒の方が楽しい。 そんな私はKABUKUMONOこと執行雅臣です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供778回 / 365日(平均14.9回/週) - 参加 2012/09/22 15:29

kabukumono(執行雅臣) さんのブログ記事

  • さざれ石、”Ginza Sony Park”、”君が代”の歌詞にも出てくるさざれ石
  • 8月12日に書いた銀座・数寄屋橋交差点角の「Ginza Sony Park」の一角に売り物で33万円のさざれ石が置かれている。さざれ石は小さな石同士が長い年月をかけて、その隙間を炭酸カルシウムや水酸化鉄などの作用で埋められて大きな石となったもの。国歌・君が代の「君が代は 千代に八千代に さざれ石の いわお(巌)となりて こけのむすまで」にもある。さざれ石は漢字だと細石で、小さな石のことでそれがいわお(巌)になるのだ [続きを読む]
  • 駄菓子屋!、栗又菓子店、両国小学校、両国公園
  • 小学校の前には文房具屋と駄菓子屋が必ずあった!それがいつごろからだろうか文房具屋が消えていき、駄菓子屋も後を追うように姿を消しつつある。この栗又菓子店を見かけたのは4年ほど前のことだった。以来両国辺りを散策すると、必ずまだ元気だろうかと見に行くようにしている。写真を撮った私の背中が両国小学校になる。隣と奥はマンション!この辺りにもマンションがいっぱい増えている。そんな中にあって栗又菓子店は貴重な存 [続きを読む]
  • 危ないアブナイ!、Anazon、佐川宅急便、三菱UFL銀行、振込完了
  • 迷惑メールというか、詐欺メールと言った方が正しいだろう。またもこの種のメールがやってきた!どこかでアドレスが回っているのだろう。でも文面を良く見れば変だというのにすぐ気づく。AmazonnならぬAnazon、佐川急便でなくて佐川宅急便、三菱UFJ銀行でなくて三菱UFL銀行と紛らわしく本当に思えるようなものを送ってくる。ちょっと考えるとすぐに変だとわかるが、騙されてしまう人が多いのだろう。でなけりゃこんなメールを送ら [続きを読む]
  • 勝海舟生誕の地、両国公園
  • 両国駅から森下を目指していて両国公園内を通り抜けようとしたら、勝海舟生誕の地の掲示が!ここで生まれたのだとは!勝海舟(1823−1899)は、万延元年(1868年)に日米通商条約批准のために咸臨丸艦長としてアメリカへ向かった人というぐらいの知識しかない。咸臨丸には通訳としてジョン万次郎が乗船していたことも知っている。 [続きを読む]
  • ”はとバス”!、東京観光にはいちばんだね
  • 東京観光には”はとバス”がいちばん!地方からの人には絶対におすすめだが、自分で行きたいが気後れして行けないところ(ゲイバーとかショーパブなど)のコースを選んで”はとバス”のツアーに乗っている知人も少なくない。東京駅丸の内口に近い”はとバス”の出発地で見かけた”はとバス”。これらに加えてオープンエアのものもある。HELLO KITTYの”はとバス”はカワイイな! [続きを読む]
  • 「和光」2018秋冬新作展①、干支のネクタイ、富岡産ネクタイ、小銭入れ2種
  • ”WAKO”2018秋冬新作展示会で見かけた気になったものをピックアップして紹介!9月下旬から10月にかけて発売される。2019年の干支のイノシシをあしらったネクタイ。干支のネクタイをコレクションしている人は多い。またお世話になった人への贈り物としても最適品で12000円。シルクの生産地でもある世界遺産の富岡製糸工場のある富岡市で作られたシルクのネクタイは18000円。牛革製の小銭入れは16200円。 [続きを読む]
  • ”OUTER LIMITS” 2019春夏展①、いただいた資料などが半端でない!
  • 仕事柄たくさんの会社の展示会をまわる。いわゆるプレスリリースというものを置いてあるところもあれば、何も無いところもある。自分の作った服などについて見て感じて欲しいというのは何の用意もないところだろうが、きちんと趣旨やテーマ、素材などたとえばA4の紙1枚であっても何かアピールした方が良いなと私は思っている。そういうものが用意されているのは仕事のゆとりさえ感じる。先日は”OUTER LIMITS”の2019春夏展 [続きを読む]
  • シャッターにここまで細かく描いた!、台東区東上野1丁目
  • 街歩きをしていて、みごとなシャッターに描かれたアートに出会った!台東区東上野のコリアンタウンでランチを食べた後に、お腹ごなしに大江戸線の新御徒町駅まで歩いていた。歩き始めてものの5分もしないうちに出会ったのが写真のものだ。シャッターにここまで描くか!台東区東上野1丁目だった。シャッターに描かれたものと言えば、いわゆるイタズラ描きが多い。描いた奴はアートと気取っているが落書きでしかない。写真のものは [続きを読む]
  • 東京五輪、無駄遣い!、東京五輪は利権だらけなのに
  • 東京では無駄遣いが横行している!開催まであと2年となった日の都営地下鉄の車内広告は、そうだよあと2年だよというもので埋め尽くされている。開催まであと2年という告知をマスコミ各社へ流すだけで、ネタがないおばかテレビは大騒ぎしてくれる。都営交通のバスでもこんな広告が掲示されていたのではなかろうか。広告代理店に踊らされての大盤振る舞い。無駄遣い以外の何ものでもない。私は東京五輪反対。別段日本で開催するこ [続きを読む]