kabukumono(執行雅臣) さん プロフィール

  •  
kabukumono(執行雅臣)さん: 執行雅臣 東京ファッションと街歩きのブログ
ハンドル名kabukumono(執行雅臣) さん
ブログタイトル執行雅臣 東京ファッションと街歩きのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/3819tune1224/
サイト紹介文街を歩き、気になること・見たこと・感じたこと・得したこと・・・をこまめに書いていこう。
自由文自己紹介
「装苑」、「ハイファッション」、「MR.ハイファッション」などファッション雑誌編集者&編集長として長く生きてきました。女性9割男性1割の世界です。男性との関係経験なしです。オカマの友達はたくさんいます。面倒くさい女性よりオカマと一緒の方が楽しい。 そんな私はKABUKUMONOこと執行雅臣です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供829回 / 365日(平均15.9回/週) - 参加 2012/09/22 15:29

kabukumono(執行雅臣) さんのブログ記事

  • ジェラシックパーク、ホテルの一室に恐竜が!、”THE Dallas”2019春夏展
  • 昨日は東横線の線路跡地に建てられた”MUSTARD TM HOTEL”で開催中の”THE Dallas”2019春夏展へ出かけた。ホテルのワンフロアを貸し切っての展示会!恐竜がいる部屋が。大きいのがアメリカから運んできたもので、小さいのが日本製の恐竜。私は詳しくないので何という恐竜だか知らないが、実に良く出来ている恐竜だなと思った。展示会は各部屋にモデルが着衣でいて、写真の部屋はジェラシックパークとのコラボしたTシャツが展 [続きを読む]
  • 東京タワー、巨大な纏と東京タワー、買った東京タワーは380円
  • 昨日は午後7時からのショーを見るために東京タワースタジオ(東京タワーの敷地内にある)へ出かけた。久しぶりの東京タワーなので早めについて周辺を散策した。芝中・高の近くにある全鳶蓮会館の巨大な纏と東京タワーをパチリ。この写真を撮って周辺をブラブラ歩きをしていたら、あっという間に日没となってしまった。東京タワー2階にある土産物売り場は修学旅行生たちで混雑していた。売店の人に聞いたら9月から10月いっぱいは [続きを読む]
  • 「灰汁(aku)」&「Kubuni」2019春夏展、平山恵理さん
  • 平山恵理さんと初めてお会いしたのは半年前の「灰汁(aku)」2018秋冬展示会だった。ブランド名のように灰汁の強い人かなと思ったら、明るくてフランクな人だった!「灰汁(aku)」ブランドは灰汁の強い人に向けた服として2011年にスタートした。鎌倉のアトリエ兼店舗でデザイン、パターン、サンプル生産、生産管理まですべてを一人でやっていた。そしてサンプル生産から染め、量産をバリ島に移した生産拠点でやっている。http [続きを読む]
  • 「RIVER」2019春夏コレクション、服部陽子さん、
  • 服部陽子さんの「RIVER」の服は”時代性と普遍性を取り込みながら着る人のスタイルを支え、多くの時間を共に過ごすことが出来るような上質な日常着”でユニセックスなムードを基調としながら女性らしく着こなせるようなデザインになっている。http://www.river-jpn.com服部さんと初めてお会いしたのは4年前のことと記憶している。京都にアトリエを構えているのでブランド名の「RIVER」は鴨川(勝手に服部さんのアトリエは鴨川に面 [続きを読む]
  • 『YUKI TORII TOTAL COORDINATE BOOK』、二番煎じの本?!
  • 世界文化社から『YUKI TORII TOTAL COORDINATE BOOK』(税別1800円)という本が出た。帯に”色・柄があふれる鳥居ユキ流着こなし!”とあるように写真もいっぱいで楽しく出来ている。しかしこの本は4年前に朝日新聞出版から出た『YUKI TORII STYLE BOOK』の二番煎じとなってしまった。同じような本を作るならば、元の本を越えるものにしなくてはいけない。ところが編集者の力量不足に加えて編集力の無さがモロに感じられて、こ [続きを読む]
  • ”ヴァンドーム ヤマダ”2019春夏展②、ANTEPRIMA、Vendome Aoyama
  • ”ANTEPRIMA(アンテプリマ)”は、ミラノ発信のブランド。「シンプルで洗練されているが、さり気ない女性らしさが感じられる」をコンセプトにコレクションを展開。”ANTEPRIMA”はイタリア語で”デビュー前”を意味し、女性にとってデビューは年齢に関係ないという意味が込められているそうだ。 ”Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)”は、「知的・エレガンス・ベーシック」をキーワードにした日常に寄り添うみずみずしいジュエリー [続きを読む]
  • ”ヴァンドーム ヤマダ”2019春夏展①、LANVIN en Bleu、Plus Vendome
  • ”ヴァンドーム ヤマダ”2019春夏展へ。いつもながら美しく鮮度の高い新作が披露された。”ヴァンドーム ヤマダ”のオリジナルブランドとライセンスブランド合わせて9ブランドの中から気になったものを紹介していきたい。 ”LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)”は、パリのクチュールブランドの伝統精神が盛り込まれたエッセンスが展開されている。 ”Plus Vendome(プラス ヴァンドーム)”は、アクセサリーをさまざまなスタ [続きを読む]
  • ”満る善”、春に閉店したが遂に店も無くなる!、森下
  • 火曜日に森下駅から両国方面に歩いていた。それは3月に閉店した天麩羅屋の”満る善”の店舗を見るためだった。そうしたら一角に白いテントで囲まれていた。まもなく取り壊されて、そこには8階建てのマンションが建設されるとあった。完成は東京五輪前の4月だそう。おやじさんが黙々と天麩羅を上げて、おかみさんが味噌汁(いつもシジミだった)とお新香をという分業の店だった。森下、両国散策の時はここの天麩羅を食べるのが楽し [続きを読む]