ブランデージ さん プロフィール

  •  
ブランデージさん: 簸川平野のきりはれて
ハンドル名ブランデージ さん
ブログタイトル簸川平野のきりはれて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ioc693/
サイト紹介文『神話と伝説に育まれた日本のふるさと出雲』 から発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/09/22 16:26

ブランデージ さんのブログ記事

  • ブロッコリー植付
  •  今夏は日本全国猛暑で簸川平野は更に梅雨明け50日の間雨が降らなかったのですっかりカラカラに為ってしまった。ところが9月に入ると打て変わって秋雨前線の停滞で毎日の様に雨が降り続く。降水量は多くは無く短時間では有るがとにかく毎日雨が降る。御蔭で稲の刈り取りに支... [続きを読む]
  • サツマイモの残渣処理
  •  秋雨前線が停滞する中、貴重な一日の晴間を見付けて畑の作業を行なう。先日収穫したサツマイモの残渣処理。畑の作業には各種の重労働が在るが一番キツイ作業はサツマイモの残渣処理の様な気がする。歳相応に小分けにして重量配分をすれば大した作業では無いが、畑の縁に持... [続きを読む]
  • ダイコン播種
  •  9月13日に播いたダイコンの種が早速16日には発芽した。恐らく身近な野菜の内で大根が一番早い気がする。 一畝に『種まきゴンベイ』で一粒づつ2列播いた。間引きの手間も無く、一粒づつの播種をもう何年も続けている。蕪と大根は一粒づつ播く事にしている。10月の終わりに... [続きを読む]
  • サツマイモ収穫開始②
  • 秋雨前線が停滞中の中、久々の天気予報の『晴マーク』を信じてサツマイモの収穫を行う。今年は27mの畝に30本の苗を植えた。定植から丁度120日目(定植5月10日)、今夏の50日間雨が降らなかった猛暑の割には豊作。サツマイモを植え初めて5,6年になるが今年は2回の試し掘りを... [続きを読む]
  • サツマイモ収穫開始
  • 5月10日に一畝(100本)定植して丁度4ヵ月(120日)経過しましたから掘って見ました。大きさも丁度良く1カ所に6個出来ていました。猛暑でしたがサツマイモは順調(豊作)だったようです。天候が回復したら残りを一気に堀上てしまいたいと思います。晩秋から天候が許せば、蒸... [続きを読む]
  • 一旦 止まると大変・・・
  •  それにしても北海道の地震は想像以上。発電所や変電所が自身の容量オーバーに耐え切れず遮断するとネットワークに連鎖的に広がり全体が止まる。その復旧に手間が掛かると云う事を世間が初めて経験した。焼き肉プレートと電子レンジを使ってブレーカーが落ちた時と多少違う... [続きを読む]
  • 草刈正雄と友達
  •  雨が降らないものだから毎日ブロッコリーの水掛を続けた。その御蔭で一回りも二回りも大きく為った。しかし、草は其の何倍も大きく為る。草刈り機で刈っても刈った草は消えないのでその場に残る。乾燥したら集めて燃やす。乾いた草は非常によく燃える。野菜くずは乾燥に時... [続きを読む]
  • 簸川平野はもうカラカラ・・・
  • 炎天下ブロッコリーの植え付けが始まりました。普段なら一雨降るのを待って植えますが今年はそう云う訳にもいかず、カラカラの畑に植えました。128穴トレー10枚を植えました。時間的には直ぐに終わりますがその後の水掛が大変です。水源は畑内に掘った井戸のポンプですが10本... [続きを読む]
  • 猛暑を振り返る
  •  簸川平野は結局40日間雨が降らなかった。途中7月30日に2インチのポンプを使いハウス横の木(梅・柿・杏子・李・酢橘・枇杷・花梨)が植わっている一角に水を掛けた。期間中この一度だけだったが何とか生き延びたらしい。2インチのポンプは結構強力で30分掛けっぱなしにして... [続きを読む]
  • 変換コネクタ
  •  無線機とアンテナを繋ぐ為に同軸ケーブルを使う。其れの接続に『同軸コネクタ』を使う。スペックの違いで各種の形状がある。例えばミニタリースペック(軍規格)から一番緩い規格外まで含めたアマチュア無線で使う物まで各種色々・・・ 異なるスペックの製品を混在で使う... [続きを読む]
  • ナス300本採り。
  •  連日続く快晴の中、午前中一杯ナスの収穫剪定作業。収穫しながら剪定を行い、ナス特有の盆前後の更新剪定を行わず一気に秋まで収獲をし続ける栽培方法なので単純に収穫する3倍の時間は掛かるが収穫開始時季から終了までナス特有の紫色の美味しそうなものが出来る。 一本... [続きを読む]
  • 一雨毎に・・・の雨が無い
  •  ヤッパリ5日も終日晴天。畑の土は乾きに乾いてトラクターで元肥を混和するとサラサラの状態に為り、この後1,5m間隔で畝を立てるが果たして上手く立てられるか分からない。今日も暑かったが終日風が吹いて居たのでトラクターに乗っての作業は多少楽になった。同じ様な暑い日... [続きを読む]
  • 晴天が続く
  •  今日も終日快晴。梅雨明け以来快晴が続く。一週間先の天気予報にも晴マークが続き傘マークは無い。それでも昨日今日と吹く風は多少爽やかになった。炎天下ブロッコリー植付の為の畝作りを続ける。午前中何とか作業をしても、一旦家に帰えると午後からは5時廻らないと炎天下... [続きを読む]
  • 半分干乾びた。
  •  台風12号は何時もと違い瀬戸内を西に向かって通過した。中国山脈を挟んだ出雲地方は多少風が吹いたが雨は殆ど降らなかった。表面の土が濡れた程度。 台風通過後は更に猛暑は続き、ポチも朝からグッタリした日が続く。ニュースでは31日の出雲地方は37度を超えたらしい。今... [続きを読む]
  • 『半分、青い。』
  •  台風12号の為に明日の天気予報は雨マークに変わった。7月初めの梅雨明けと同時に猛暑続きの簸川平野だったが明日の天気予報は雨マークに変わった。 同じ青空でも 今日は白くて明るい大きな雲がJOTKのアンテナの向こうに出ていた。台風が過ぎればまた元の様な猛暑が暫く続... [続きを読む]
  • 楠は残った
  • 夜7時から近くのコミュニティセンターで会合があった。30分早く行って久し振りに周りを歩いてみた。 古い話になるが、先の東京オリンピックの頃は日本全体が農業全盛の頃で農業以外に何も無い島根県の東部の広大な簸川平野に位置する出雲市周辺は常に農業中心に世の中が... [続きを読む]
  • 降らなきゃ降らないで・・・
  •  梅雨明け以来一度も雨が降らない。天気予報はこの先も太陽マークが続く。畑は定期的にやる肥料の効果を出す為に水を掛けるが庭の樹木は何もしていない。 スプリンクラーを取り出し井戸の水を掛ける事にした。まだまだ雨は降らない様だ・・・ [続きを読む]
  • 残渣処理も野菜作りの内・・・
  •  『年金+農業』を本格的に初めて数年に為る。 稲作は農業機械に頼る部分が多いので農業機械の更新を止めた今は段階的に耕作面積は減少するか、作業毎に委託をするしかない。現在は田植と稲刈りは外部委託。 畑はトラクター、管理機、畝立機の3つを使い分けて2反の畑を耕し... [続きを読む]
  • 同じ轍を踏みながら・・・
  •  少し古い話ですが、2014年8月19日から20日未明の未明に掛けて広島市安佐南区八木・緑井の極狭い場所で未曽有の集中豪雨が発生しました。報道機関(ニュースの天気予報)も特に事前に注意を促す報道は無かったと記憶する。その証拠に、20日は朝から通常番組放送で開催中の高... [続きを読む]
  • フウラン、オキフウラン(名護蘭)満開
  •  一日中雨だったり、猛暑日だったり、警報が出る程の大雨だったりと極端に変わる山陰簸川平野の梅雨。その最中に台風が日本海に入り込むと云う予報が出た。此ればかりは黙って通過を待つしかない。しかしその梅雨に入った頃から庭のモミジとコヤマノキに着床しているフウラ... [続きを読む]
  • ふるさとの山に向ひて言ふことなし
  •  簸川平野の北側に連なる高さ500mばかりの山並みを北山と呼ぶ。山の直ぐ向こうは日本海が迫る。此処に立つと手前の神戸川の土手が山の麓迄の建造物を隠し、見えるのは一級河川神戸川に掛かる真っ赤なアーチ形の古志(コシ)橋だけが見える。その橋の向こうの台形型の山が出... [続きを読む]
  • 3.5MHzDPアンテナ整備③
  •  朝方、先日工事した 3.5Mhzのアンテナの雨の日バージョンの測定をしました。雨が降ると共振点が僅かながら低い方へ下がるようです。ただし無線運用には影響ない範囲です。 出雲地方は昨夜から夜明けまで雷雨が続き、今度の梅雨に入って初めて纏まった雨が降りました。軽ト... [続きを読む]
  • 3.5MHzDPアンテナ整備
  • 高い所から失礼・・・電柱頂点の地上高が11.2m 周囲は2階建ての民家に広がる。電力会社の配電線路の6kvの高圧線の高さだから、民家の屋根より少し高い。一般人には安全帯を始め一通りの装備をして登っても4、5m上がれば足が震えだし、仮に上まで辿り着いたとしても作業... [続きを読む]
  • 生垣摘み入れ
  •  数年前まで家屋の西側には屋根超す程の築地が在ったが屋根替えを機会に切り取った。今は2m位の高さの生け垣に為った。それでも年に2回の摘み入れを行う。雑多の木が混在して居て生垣として統一感が無い。案外単一の樹木で構成した生垣より摘み入れは難しいかも知れない。 ... [続きを読む]