ブランデージ さん プロフィール

  •  
ブランデージさん: 簸川平野のきりはれて
ハンドル名ブランデージ さん
ブログタイトル簸川平野のきりはれて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ioc693/
サイト紹介文『神話と伝説に育まれた日本のふるさと出雲』 から発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2012/09/22 16:26

ブランデージ さんのブログ記事

  • コン柱と月
  •  夜明けが遅くなって7時前にやっと完全に明るくなる季節に為った。オマケに12月に入りハッキリしない天候が多いので朝の犬の散歩は次第に遅くなる。冬至を過ぎても日の出は更に遅くなり、年が変わって1月の10日辺りが一番遅い様だ。今朝は珍しく雲が薄く、月がハッキリ見え... [続きを読む]
  • 出雲の空、日本の空、世界の空
  • まだ暗い朝の6時。日本の空、極東の空にはもう数え切れな航空機が飛んでいる。発着時間の制限がある飛行場はまだ数が少ないが、各国の主要な空港は24時間航空機を示す黄色い飛行機のマークは消えない。日本列島が画面一杯に収まる程度の倍率の地図でもジェット機の速度が速い... [続きを読む]
  • 柿食えば・・・③
  •  今年は簸川平野の柿は大豊作でした。平田の柿集荷場は引き取りを制限したように聞きます。合わせ柿、吊るし柿にする渋の有る西条柿に少し遅れて富有柿(フユウガキ:アジガキ)が熟れて来ます。 もう何年も前から折角生った実(柿)を採らない柿の木が目立つ様に為りまし... [続きを読む]
  • 裏と表の違い
  •  久々に空を飛びました。出雲縁結び空港を離陸すると直ぐに厚い雲。更に上昇し雲の上を暫く飛ぶと下界が開けました。予想通り太平洋側に貫けると快晴でした。 手前左が渥美半島、右が知多半島。伊勢湾を挟んで向こうに伊勢志摩が見えました。しかし、同じ日本に住みながら... [続きを読む]
  • 富嶽三十六景 神奈川沖波裏
  • 選りに選ってこんな時季に成田山と川崎大師に参った。要は全国ヤオヨロズノ神々が神在月(カミアリヅキ)の出雲に集まっているから、出雲以外は神無月(カンナヅキ)と云うのに、その神々が居ない成田山と川崎大師に参った。 二つとも、もう初詣の準備が始まっていた。201... [続きを読む]
  • カラサデサン
  •  今年は珍しく、11月中頃から温度湿度共に低い寒風が吹く。陽の光は強くは無いが吹く風が乾いている。 旧暦10月は出雲地方は神在月(カミアリヅキ)と呼ばれる。全国から八百万の神が出雲大社に集まられ、来年の諸般の取り決めの会議をされると云う。 昔から出雲地方では... [続きを読む]
  • 干芋作り始まる
  •  今年初めての干芋作りを行う。勿論天候の兼ね合いに依る制限は付纏(絡)が早くしないと正月に間に合わない。 芋は2,3年前から紅はるか。皮を剥ぎセイロに並べる。ドラム缶ロケットストーブの羽釜に載せたセイロ2段で一気に蒸す。点火から1時間ほどで箸が通るように蒸し... [続きを読む]
  • 習うより慣れろ
  •  山陰独特のハッキリしない天候が続く。先日PCのモニターを変えた。取り敢えず机の上に置いていたが手元が手狭に為って来た。 24日は朝から時雨れる。雨具を着て畑仕事をする程の篤農家でも無し、室内でモニター台を作る事にした。コンパネの切れ端が在ったので試験的に既... [続きを読む]
  • 島根の仏像
  •  22日に大社の歴博(古代出雲歴史博物館)へ数年ぶりに行きました。前回は出雲大社の遷宮前の古事記の〇〇年と云うイベントの時でしたから一昔前の事に為ります。 勢溜(せいだまり)付近の参道整備も途中で、まだ所々に廃屋が立ち並んでいました。勿論まだスタバは無い頃... [続きを読む]
  • 農閑期はアンテナ調整
  •  農作業が落ち着いて来たのでアンテナの整備をせねばと思う。 現在家屋のすぐ横に10m高のコン柱に7Mhz水平ダイポール(写真中段左)と、11.5m高のコン柱に逆Vダイポール(写真右、ハウスの上)の二つのフルサイズ1/2波長のアンテナが上がっている。 二つのアンテナの内、3... [続きを読む]
  • 上海列車事故を想う。
  • 嫌なニュースを見付けた。Webの見出しに嫌気が差した。一体どんな国かとの思いは更に深まる。 そもそも、この事故で犠牲に為った先生の元気な姿を遠い昔テレビ見た事が在って、それから何年か後に起こった列車事故犠牲者の中に先生の名前を見付けた。このショックが消え... [続きを読む]
  • 西条柿から富有柿へ
  •  西条柿(渋柿)が終わり、続いて富有柿が熟れて来た。今年は両方とも大豊作。西条柿は減反農政の頃、補助金で植え付けたであろう畑を借りた処の12本と家の前に昔から在った1本を含めて13本から大量の柿を収穫し、ドライアイスで渋抜き、300個は別に吊るし柿にした。 身の... [続きを読む]
  • 松剪定終了
  •  今年の秋の松の剪定は無事終わりました。良い悪いは別にして怪我も無く終わった事が一番。準備片付けで丁度一週間。間に一日だけ別の用事が有って作業はしなかったが、その日も含めて天気予報は小雨を含む、全て傘マークだったにも関わらず、雨で摘み入れ作業が中止になる... [続きを読む]
  • 3480kHzの 人民の声
  •  3480khz(キロヘルツ:旧キロサイクル)の電波は、人民の声(じんみんのこえ、英称:Voice of the People)と云う南の放送で、韓国の自由なニュース・情報を北の住民に伝えることを目的とした対北放送。しかしそれを自国民に聞かれては不味いと思うのか、北から同じ周波数... [続きを読む]
  • 庭の松の摘み入れ
  •  簸川平野に天気予報が当たらない季節が来ました。週間天気予報では今週全てに傘マークが付いて居ましたが、昨日は終日晴天。本日も朝から雨の筈の予報は全く外れ、今日も終日晴天。 これ幸いと一日中松の摘み入れをしました。4日目の本日、遂に最後の一本に掛かりました。... [続きを読む]
  • 簸川平野に秋の深まり・・・
  •  簸川平野もいよいよ秋が深まってきました。 玉ネギの植え付けも終わり、ソラマメのポットへの播種も終わりました。 続いて庭の松の木の手入れ。12月に入り不安定な天候が続く前に仕上げてしまいたいと思います。 松の摘み入れは春秋2回行います。もう格好が出来ている松... [続きを読む]
  • ? 夕空晴れて・・・
  •  6日夕方の西の空。明日7日は二十四節気の立冬(りっとう)。暦の上ではもう冬に為る。安定した天候が続き庭先の西条柿はすっかり熟れた。残りの柿を全て採ると『合わせ柿』一回分(15Kg)にはなるだろう。西条柿に続いて味柿(富有柿(ふゆうがき))が熟れて来る。真ん中... [続きを読む]
  • タマネギ植え付け開始
  •  昨シーズンまで玉ねぎは『ソニック』と『もみじ』を植えていた。今年から品種を変えた。今までのものがダメと云う事でなくて、前シーズンの苗の確保に手間取った為(仕入れ先の苗全滅)に今年は注文先と品種を変えた。極早生の『スパート』と『もみじ』に相当する『慶』の2... [続きを読む]
  • 天高く・・・
  •  簸川平野もドップリ秋の空に為りました。稲刈りも殆ど終わり地上は冬を待つだけですが、空は日毎に様相を変えます。 と云っても、これからは写真の様な高い空は少なく、低くドンヨリと雲が掛かり、夏以外の季節の空模様が一日の内に何度もやって来ます。二つの台風通過後... [続きを読む]
  • 今日から11月・・・
  •  11月1日は日の出30分も前から明るい空が広った。昨日は此れ以上に雲一つない快晴だったが放射冷却現象の為、可成り気温の低い朝だった。 今朝は多少雲が有ったが、その雲が日の出前から輝き、『天体ショー』の様に鮮やかだった。 今日はハウス内にタマネギ苗を植える。... [続きを読む]
  • マンボNo.5
  •  先日行った錦帯橋の公園の一角に鳥を訓練している施設が有った。アユの漁には欠かせない鳥が沢山居た。 カラスに似ているがカラスではない・・・近くに白蛇の施設も在ったが、金を払って見るものでもなかろうとパスした。 [続きを読む]
  • 日の出前
  •  今時の日の出は遅くなった。本日2017年10月27日 の日の出は06:25:49  日の入りは 05:19:53と冬時間に変わりつつある。ポチの散歩が終わった頃にやっと陽が昇ってくるようになった。昨日も今朝も陽が出る30分近く前から、もう東の空が赤かったから遠くの方まで晴れ渡って... [続きを読む]