@早太郎 さん プロフィール

  •  
@早太郎さん: 早太郎のひとりごと
ハンドル名@早太郎 さん
ブログタイトル早太郎のひとりごと
ブログURLhttp://hayataros.blog.fc2.com/
サイト紹介文紀州犬の早太郎が自分で作ったブログです。ぼくの目から見た世の中を一刀両断!おもしろいから絶対見てね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/09/23 10:20

@早太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 方丈記
  • ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず淀みに浮かぶうたかたは かつ消えかつ結びて 久しくとどまりたるためしなし御存知 鴨長明が書いた方丈記の書き出し部分犬の小学校の古文の時間にちょっと習った気がするけど言葉が頭に残っているだけでなんのことかちっともわからなかったというより 全体としてなにが書かれているのかそして 方丈ってなんなのかそんなことは全然気にしてなかったただ 国語のテストで次の書 [続きを読む]
  • 天城隧道
  • 天城越えにやってきて浄蓮の滝 寒天橋 とくれば 次はな〜にそれは秘密 秘密 秘密 秘密のはやちゃんなんてくだらにこと言ってないでそう こたえは風の群れ 天城隧道 ってわけやっぱり天城越えといえばここだよねえ伊豆の踊子でも この峠のトンネルを越えて芸人一行を追い抜いたところから物語は展開していく松本清張の「天城越え」でもこのトンネルが重要な舞台となっている天城隧道  正式名称は 天城山隧道別名 旧天 [続きを読む]
  • 寒天橋
  • 寒天と心太はどう違うのかという哲学的な話題はさておいて これから寒天橋の話となるえ! その違いを教えろって?しょうがないな〜心太を「ところてん」と読めなかった人もいると思うので ちょっと説明すると寒天も心太もどちらも天草という海藻を煮て作るその煮汁を固めたものが心太その心太を屋外で凍結乾燥させたものが寒天だから 寒天作りは寒冷地で しかも降水量が少ない地域に向いている現在 寒天の産地といえば岐阜県 [続きを読む]
  • 天城越え
  • 「いい犬ね」「そうね」「いい犬っていいね」まあ ご存知の方も多い「伊豆の踊子」の一フレーズなんだけどあの下田に続く天城峠をテクテクと歩いてみたくなりもちろん いまどき旅芸人の一行に会うはずもないんだけどとにかく 犬も歩けば棒に当たる って言葉もあるくらいだから旅にでればなにかに当たるだろうと 天城越え ってやつをすることにした天城越え といえば そう 「山が燃える〜」の石川さゆり最近は ちょっと声 [続きを読む]
  • 一日一万歩
  • 一日一万歩運動というのがある読んで字のごとく 一日に一万歩あるけば健康になる というやつ最近 ご主人も歩数計なんぞでカウントをとり 毎日の歩数を気にしてるようなんだけどどうやら5000歩くらいしか歩いてないみたいそりゃそうでしょ毎朝ぼくとの散歩を30分程度しかしないんだから30分歩くと だいたい3500歩くらいになるらしいじゃあ ぼくも散歩で3500歩かというと もちろん違うご主人が一歩あるく間に [続きを読む]
  • 舛添さんの肩をもつわけじゃないけど
  • いやはや しばらく前までは世界的大都市「東京」の首長として肩で風を切って歩いていたのにいまでは みんなに叩かれまくって 涙を流し先日悄然として都庁を去っていく姿はなんとも惨めだったもう 政治家としては復帰できないんだろうねあれだけ「ケチ」とか「セコイ」とか「厚顔無恥」とか言われちゃうと・・・だけどね ぼく つまり 犬の立場から言わせてもらうとあの人がやったことなんて至極当然のことだと思っちゃうわけ [続きを読む]
  • 裸の王様美術館
  • 人間は自分たちだけが芸術を理解できるのだと思っているかの孔子様もおっしっているらしい素晴らしい芸術を味わえる喜びは人間だけのものであるとでも 違うもんね じゃ〜ん!ぼくだって芸術のなんたるかはわかるのだとうわけでデトロイト美術館展が開催されている豊田市美術館に行ってきた休日だったんで 結構な人が訪れていたチケットは一般1400円  ちょっと高い障碍者手帳を持ってる人と75歳以上は無料らしいけど犬が無料と [続きを読む]
  • 人間万事塞翁が馬
  • この人間という字を「にんげん」と読んじゃダメだよこれは「じんかん」と読む人の間 つまり世の中 という意味だからねだから 犬にも当てはまる ってわけ道においしそうな食べ物が落ちていてラッキーなんて思っていたらそれに毒が入っていて大変なことになるかもとか今朝は雨が降ってるから散歩に行けないや こりゃ残念なって思っていたらいつもの通り道に飛行機が落ちてきて危うく難を逃れたっていうときに この言葉を使うま [続きを読む]
  • 瓦全
  • ぼくは毎日毎日 庭でブラブラくらしているもちろん 庭でなくてもいんだけどフェンスというものに阻まれて なかば監禁状態なだけに他所に冒険にでかけることもできず 仕方がないんで 庭でブラブラしているでも こうやってブラブラと生活していて 本当にいいんだろうか?なにか もっとやらなくちゃいけない事がないんだろうか?春になると こんな疑問がわいてくるなぜって?  春だから西郷隆盛は 男なら瓦全するべからず [続きを読む]
  • 花粉症の目薬
  • 最近のペットは人間化しているま その筆頭がぼくなのかもしれないけどねだって日本語でブログなんてやつを書いてるんだからそのせいかどうかは分からないけど人間化しているペットは人間のかかる病気にもかかるものらしい昔は人間の病気と犬の病気はまったく違うものだといわれてたのに最近は 犬でも糖尿病になったり 鬱病になったりするやつがいるそんな人間病にかかる犬を 冷ややかに眺めているぼくだけどやはりこの時期にな [続きを読む]
  • 有難迷惑な日が近づいてくる
  • 先日の寒波が一段落したようで このところ少し気温があがってきたといっても もともと寒さには強いぼくたちだから それほどうれしくもないけどねでも 人間は 犬も自分たちとおなじように寒さには弱いもんだと思ってるから寒い時には家の中に入れたり 暖房をかけたり ひどいときには服をきせたりするもっとも うちのご主人はそんなことに気が回るひとじゃないからその点については 幸か不幸か 有難迷惑はこうむっていない [続きを読む]
  • 小野道風と柴犬の関係
  • あのね  花札って知ってるでしょ?ほら 博打に使うやつといったら叱られちゃうから日本古来のカードゲームって言ったほうがいいかなあの花札って ご存知のように あるいは全くご存知で無いように各季節の花の絵が描かれているだから花札それに加えて その花に関連のある動物も描かれているたとえば牡丹に蝶 紅葉に鹿 萩に猪三つあわせると猪鹿蝶 ヤッター という具合にね森進一の「花と蝶」も良かったね花が〜女か〜 男 [続きを読む]
  • 明星
  • 最近 気になっているものそれが 明星なに!チャルメラかって?それは明星食品の即席麺でしょたしかにそれも好きには違いないけど・・(そんなこと言ってたら ほんとに食べたくなってきたじゃない)そうじゃなくて ほんとの明星え!月刊明星かって?そりゃ あの付録の歌本目当てで爆売れしたという昭和の遺物でしょ歌謡曲やアイドル全盛の時代を懐かしむおじさんじゃあるまいしぼくが言ってるのは 本当の明星ほら今の時期の明 [続きを読む]
  • 国産神話は崩壊したスマホ
  • ぼくは紀州犬だから 純国産品というわけつまり 安心のメイドインジャパン最近はいろいろな家電製品でメイドイン・チャイナが優勢になっているので国内メーカーは躍起になって「安心のメイドインジャパン」を売り物に宣伝攻勢をかけているぼくも純国産品の一員としてメイドインジャパンの復活を期待はしているけどだからといって中国製や韓国製や台湾製がそんなに劣っているとは思わないというよりもそういう国々で作られた製品の [続きを読む]
  • 夢にまで見た梓川
  • あした私は旅に出ます あなたの知らない人と二人でいつかあなたと行くはずだった 春まだ浅い信濃路へ〜〜(途中省略)八時ちょうどの〜 あずさ2号で〜ワンワン ワンワン ワンワン ワンワンワ〜 旅立ち〜ます〜の歌で有名な「あずさ2号」あの「あずさ」は 梓みちよ からとったのではないえ! 梓みちよ しらない? 確かに・・・  最近はどうしてるのかそういえば 梓英子っていう女優さんもいたなおでこの広いお嬢さ [続きを読む]
  • ミリオン君にインタビュー
  • 前回の脱走柴犬くんインタビューに引き続いて今回は話題のミリオンくんにインタビューすることにしたほら 先日 千葉県の松戸市で13発もの銃撃にあってやられちゃった紀州犬なまえはミリオンっていうんだよ  しってた?死んじゃった犬にどうしてインタビュー出来るのか って?ぼくに どうしてブログをかけるのか と質問される時の答えと同じく「まじめに考えないでね (*^_^*)」さ〜て と「おや! 君って最近テレビで話 [続きを読む]
  • 過去の記事 …