秋山紅樹 さん プロフィール

  •  
秋山紅樹さん: 人生の悩みを解決する!@算命心理カウンセリング講座
ハンドル名秋山紅樹 さん
ブログタイトル人生の悩みを解決する!@算命心理カウンセリング講座
ブログURLhttps://ameblo.jp/tao-sanmei/
サイト紹介文陰陽五行学・算命学・易学・四柱推命学などを基礎としたカウンセラー養成講座です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/09/24 17:38

秋山紅樹 さんのブログ記事

  • 守備本能を発揮して、大切なものを守りましょう
  • 守備本能を発揮して、大切なものを守りましょう算命学では、本能を大切にしています。本能は五行に分かれています。木性の本能は、守備本能になります。守備本能とは、その名の通り、守ることです。まずは、自分自身を守ること。肉体的な面だけではなく、精神的な面も守ることです。ひいては、危険から身を守ることにつながります。そして、自分だけでなく、自分に関係している世界を守ることも含まれます。家族や会社、国家を守る [続きを読む]
  • 算命学で考える五本能とは?
  • 算命学で考える五本能とは?算命学では、人には5つの本能があると考えています。人は、五行を備えています。ですので、本能も5つ。それを五本能といいます。五行はどれが欠けても、生命を維持することができません。ですので、五本能のどれが欠けても人間としての体裁が整いません。人間は五本能を備えていてこそ、生存が可能なのです。算命学で考える五本能は次のようになっています。・木性:守備本能・火性:伝達本能・土性: [続きを読む]
  • TAO算命学講座 通信講座受講生募集中です
  • TAO算命学講座 通信講座受講生募集中ですメールでお問い合わせをいただきました。TAO算命学講座は、通信講座も開講しています。通信講座は、テキストを読み、課題に取り組んでいただきながら、学びを深めていくコースです。初心者からプロまで学ぶことができます。遠方であったり、自分のペースで学びたい方には最適です。テキストは、すべてオリジナルです。テキストは印刷して送らせていただいています。算命学には、特殊 [続きを読む]
  • 算命学で考える本能とは?
  • 算命学で考える本能とは?算命学では、人は五行を備えていると考えています。たとえば、五臓。肝臓、心臓、脾臓(膵臓)、肺臓、腎臓。これらの臓器、一つでも欠けたら生命を維持することができません。五行を備えていないと生きていくことができないのです。この五行。人間の中で、本性となります。この本性のことを算命学では本能といっています。この本能。いわゆる直接的な本能をさしているのではありません。直接的な本能とは [続きを読む]
  • 征夷大将軍の意味がわかりませんでした
  • 征夷大将軍の意味がわかりませんでした征夷大将軍。言わずと知れた将軍様ですね。この征夷大将軍。小学校の時にならいました。坂上田村麻呂が征夷大将軍に任命されて、蝦夷地まで討伐にいった、という感じです。しかし、征夷大将軍、なんでこんな名前なのか、わかりませんでした。先生に聞いても、そのまま覚えろ、といわれるだけ・・・。結局、覚えるだけでした。しかし、漢字には意味があります。その意味を教えてくれるのも算命 [続きを読む]
  • メルマガ:算命学でわかること〜仕事の才能が発揮しやすい時
  • メルマガ:算命学でわかること〜仕事の才能が発揮しやすい時11月17日土曜日20時発行予定のメルマガのご案内です。現在は、算命学でわかることについて取り上げています。算命学を学ばれている方だけではなく、人生の中で活かすこともできるような内容です。読者登録をして、読んでいただければありがたいです。メルマガでは人生の悩みを解決するヒントを掲載していきます。料金は無料です。パソコンだけではなく、スマートフ [続きを読む]
  • 動作や行動も五行に分けられるって知っていましたか?
  • 動作や行動も五行に分けられるって知っていましたか?算命学の基本理論である五行説。いろいろなものを五行に分けて考えます。その一つに五労があります。五労とは、動作や行動を五行配当したものです。1.木性:行うこと2.火性:視ること3.土性:坐すこと4.金性:臥すこと5.水性:立つこと五行は多すぎると禍になります。そこで、次のようにいわれています。1.久行するは筋を傷め肝を労す  長く仕事をしていると筋を [続きを読む]
  • 味を五行に分類してみましょう
  • 味を五行に分類してみましょう味も五種類に分類されています。これを五味といいます。日本人の名字に五味さんという方もいらっしゃりますね。昔、先生にもいましたし、会社の先輩にもいました。五味さんの起源もこの五種類の味の五味からきているかもしれません。五味の五行分類は次のようになっています。木性:酸 → すっぱい火性:苦 → 苦い土性:甘 → 甘い金性:辛 → 辛い水性:鹹(かん) → 塩辛い五行は多くて [続きを読む]
  • 本能を五分類してみましょう
  • 本能を五分類してみましょう本能。算命学ではとても大切な概念です。その人の本質を知るためには、不可欠な考えです。一般的に言われている本能とはちょっと違います。食欲や性欲、排泄欲、睡眠欲などは、本質的な本能から出てくると考えています。算命学では、本能を5つに分類しています。五行に対応しているので、五行との関係も含めて覚えていきましょう。覚えておくと、五行の理解が深まります。また、十干や十二支、十大主星 [続きを読む]
  • TAO算命学講座 受講生募集中です
  • TAO算命学講座 受講生募集中です先日、メールでお問い合わせをいただきました。しっかりとメニューを掲載させていただいていませんでした。わかりにくくて申し訳ありませんでした。現在、下記の形でTAO算命学講座初級コースを受講生を募集しています。初級コースは、算命学の基本を学ぶコースです。初級コース:全10巻1.算命学の基礎1:算命学の基本的考え2.算命学の基礎2:陰陽説・五行説3.算命学の基礎3:干支 [続きを読む]
  • 五臓と六腑、どちらが陽で、どちらが陰なのでしょうか?
  • 五臓と六腑、どちらが陽で、どちらが陰なのでしょうか?五臓と六腑。どちらも人体の器官です。そして、五臓のほうは身が詰まっているものです。六腑は、袋になっているものです。このように二つに分類されたら、算命学では、どちらかが陽で、どちらかが陰と考えます。漢方や鍼灸では、六腑が陽で、五臓が陰と分類していることが多いです。腑は袋状なので、空間があります。空間は陽に分類されるので、腑は陽という考えなのかもしれ [続きを読む]
  • 五臓と六腑、どのような違いがあるのでしょうか?
  • 五臓と六腑、どのような違いがあるのでしょうか?五臓と六腑。どちらも人の臓器ですね。どちらも同じと捉えている方も多いかもしれません。しかし、古来から、五臓六腑と言われているわけですから、違いがあるはずです。五臓木性:肝臓火性:心臓土性:脾臓金性:肺臓水性:腎臓六腑木性:胆のう火性:小腸土性:胃と三焦金性:大腸水性:膀胱このように見てみると、どうでしょう?何か、気が付きませんか?五臓のほうは、中身が詰ま [続きを読む]
  • 六腑を五行に分類できますか?
  • 六腑を五行に分類できますか?五臓六腑。五臓はわかっても六腑は意外と言えないかもしれません。私も算命学を学ぶ前は知りませんでした。六腑もわからないのですから、分類なんてましてわからなかったです。六腑五行分類は、次のようになっています。木性:胆のう火性:小腸土性:胃と三焦金性:大腸水性:膀胱胆のうは木性に分類されています。西洋医学でも、肝胆系などと、肝臓と一緒に表現されたりします。肝臓で作られた胆汁を [続きを読む]
  • 五臓を言えますか?
  • 五臓を言えますか?「五臓六腑に染み渡る」こんな表現を聞いたことがあるかもしれません。お酒を飲む人が使ったりしますね。近年、若い人はお酒離れされている方が多いので、聞いたことがない方もいらっしゃるかもしれません。五臓という言葉は昔から使われています。これは東洋医学で用いられています。西洋医学が主流になる前は、一般的に使われていたと思います。現代では、五臓と言っても、具体的にわからない方も多いのではな [続きを読む]
  • 五徳を大切にしていますか?
  • 五徳を大切にしていますか?「福禄寿」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。これは、人としてこの3つがあると幸せというような意味です。福は幸せ。禄は財産。いまでいうお金などです。寿は健康。この3つに恵まれれば豊かに暮らすことができそうですね。しかし、本来、これはこれは、五徳といわれているもののうち3つです。ですので、本当は、5つあるのです。この他に、官と印があります。官は地位や名誉。印は知恵。 [続きを読む]
  • メルマガ:算命学でわかること〜資格を取るのに適している時
  • メルマガ:算命学でわかること〜資格を取るのに適している時11月10日土曜日20時発行予定のメルマガのご案内です。現在は、算命学でわかることについて取り上げています。算命学を学ばれている方だけではなく、人生の中で活かすこともできるような内容です。読者登録をして、読んでいただければありがたいです。メルマガでは人生の悩みを解決するヒントを掲載していきます。料金は無料です。パソコンだけではなく、スマートフ [続きを読む]
  • 五常を知ると五行それぞれの特徴が見えてきます
  • 五常を知ると五行それぞれの特徴が見えてきます五常って、知っていますか?算命学を学ぶ前は私はまったく知りませんでした。ただ、五常は、五行の特徴を理解する上でとても大切です。これは、十干や十大主星の理解にもつながるからです。では、五常とはどのようなものでしょうか?五常は、人の守る5つの常道といわれています。時に、五徳といわれることもありますが、ここでは五常とさせていただきます。木性の五常は仁。「医は仁 [続きを読む]
  • ボクシング井岡一翔選手が算命学を知っていたら・・・?
  • ボクシング井岡一翔選手が算命学を知っていたら・・・?昨年大晦日、引退を表明したボクサー井岡一翔選手。今年の大晦日に現役復帰をされるそうです。それも世界戦。もし、この世界戦に勝利すると四階級制覇になるそうです。ぜひ、頑張って欲しいと思います。しかし、井岡選手。昨年5月、谷村奈南さんと結婚。そして、引退。昨年は、人生で大きな出来事がありました。昨年は、丁酉年。井岡選手は、申酉天中殺でいらっしゃいます。 [続きを読む]
  • 算命心理カウンセリングメニュー:出張も承ります
  • 算命心理カウンセリングメニュー:出張も承ります先日、メールでお問い合わせをいただきました。今まで、しっかりとメニューを掲載させていただいていませんでした。わかりにくくて申し訳ありませんでした。そこで、算命心理カウンセリングのメニューを掲載させていただきます。出張費については、下記の通りになっています。交通費:実費負担願います ・神奈川県座間市が起点です ・小田急線の座間駅を起点とさせていただいてい [続きを読む]
  • 五行の色は?
  • 五行の色は?五行。意外と私たちの生活の中に溶け込んでいたりします。ですので、五行に親しむことが風習を理解することにつながったりします。五行には色が当てられています。木性は青。青といっても現代的には緑です。春になると木々には青々と緑の葉が芽吹きます。そこから、青や緑が当てられています。火性は赤。炎の色は赤です。ですので、赤が当てられています。土性は黄。土性は土です。黄河を要する中国は、土が黄色く見え [続きを読む]
  • 五方向と五行をいえますか?
  • 五方向と五行をいえますか?五行は算命学を学ぶ上で欠かすことができません。特に、方向は大切です。算命学は「方向主体」ともいわれています。ですので、五行の方向感覚を身につけると理解が深まります。五行は、木火土金水の5つに分類します。まずは、木性。木性は、始まりを意味しています。東から太陽が昇ることから始まります。ですので、東は木性に分類されます。東の反対は、西です。太陽は南から西に向かって傾いて、沈み [続きを読む]
  • メルマガ:算命学でわかること〜仕事を辞めたくなりやすい時
  • メルマガ:算命学でわかること〜仕事を辞めたくなりやすい時11月3日土曜日20時発行予定のメルマガのご案内です。現在は、算命学でわかることについて取り上げています。算命学を学ばれている方だけではなく、人生の中で活かすこともできるような内容です。読者登録をして、読んでいただければありがたいです。メルマガでは人生の悩みを解決するヒントを掲載していきます。料金は無料です。パソコンだけではなく、スマートフォ [続きを読む]
  • メルマガ:算命学でわかること〜就職にいい時
  • メルマガ:算命学でわかること〜就職にいい時10月27日土曜日20時発行予定のメルマガのご案内です。現在は、算命学でわかることについて取り上げています。算命学を学ばれている方だけではなく、人生の中で活かすこともできるような内容です。読者登録をして、読んでいただければありがたいです。メルマガでは人生の悩みを解決するヒントを掲載していきます。料金は無料です。パソコンだけではなく、スマートフォンや携帯電話 [続きを読む]
  • 五行諸類考に触れ、五行を深めましょう
  • 五行諸類考に触れ、五行を深めましょう五行。いろいろなものを木火土金水の5つに分類する考え方です。古来より、いろいろなものを五行に分類しています。それを考えるものに五行諸類考、というものがあります。五行を考察して、五行の性質を知るためにとても役に立ちます。例えば、季節。春になると草木が芽生え始めますね。そのため、春は木性に分類されます。夏は暑いですね。暑さは火の性質ですね。ですので、夏は火性に分類さ [続きを読む]