そがっち さん プロフィール

  •  
そがっちさん: ボストンテリア まさぞうのほのぼの日記
ハンドル名そがっち さん
ブログタイトルボストンテリア まさぞうのほのぼの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/masazo-bosterri/
サイト紹介文ボストンテリアのまさぞうの日常をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/09/25 09:38

そがっち さんのブログ記事

  • 茅ヶ崎サザンビーチマラソンの応援に行くの巻
  • 気が付けば、7月も終わり。。 そして今日の記事は6月17日のこと。 暑さを心配してたらまさかまさか天気はいいのに涼しくて本当に過ごしやすかったこの日。 家族みんなで茅ヶ崎市サザンビーチにやってきました。 海をバックに砂浜で食べる朝ごはん。優雅な感じ・・・ってほどでもないか(笑) この日はキリリとイケメンなロイ君 『MANDARINE BROTHERS』のモデルをつとめる大福さん そして毎度お世話になってますのあむちん まさぞ [続きを読む]
  • 白いカレーうどんを食べるの巻
  • 7月だけど、5月のオハナシです。 ランチのお誘い受けまして向かった先はコチラ↓和カフェと本格蕎麦の店「初代」鷺沼店 お誘いしてくれたのは、毎度おなじみのあむ家です この時はまだまさぞうさんが目の治療中でエリカラ生活真っただ中。。若干あむちんはエリカラ装着してるまさぞうに引き気味でした こちらのお店は窓際の決まったお席のみペット同伴OKとのこと。とはいえ、店内のお席なので結構暑い日だったけど、快適に過ごせた [続きを読む]
  • 6回目のうちの子記念日 in マザー牧場 の巻
  • おサボりブログへようこそ。(←自虐でスタートしてみました) 相変わらず書きたいネタが渋滞しているのですが、つい最近のお話を。。 6月24日の日曜日のこと。午前中は小雨でしたが午後には上がり、私がずっと行きたかったところへ向かうことに 東京アクララインを爆走してたらもちろん寄ります海ほたる とっても暑かったのでペットレストでまさぞうさんはグビグビグビグビ給水タイム そして到着したのがコチラ↓マザー牧場です。 [続きを読む]
  • ぶらり鎌倉に行くの巻
  • 6月のとある平日。 おでんくんの会社がなぜかお休みだったので、いざ鎌倉へ(笑) 向かった先は、ずっとずっと行ってみたかった「カフェ ナガクラ」ならぬ「Cafe坂の下」さん。 ドラマ『最後から二番目の恋』のロケ地になってて一度行ってみたかったんです タイミングよかったみたいでそんなに待たずにテラス席を案内してもらえました。 おでんくんはチーズパンケーキ私はパンケーキ バニラアイス添えをオーダーしました美味しそ [続きを読む]
  • GW2018のあれやこれやの巻
  • もう5月も終わり・・・。 サクッとGW帰省ネタを書いておこうと思います。 ブルーメの丘をあとにしておでんくん実家に戻ろうとしてたら何やら面白そうなもの発見 とびだし坊やの顔ハメ看板です滋賀県は飛び出し坊や発祥の地。もういたるところにいろんな種類の飛び出し坊やがいます。 まさかの顔ハメ看板に私テンションあがるもちろんまさぞうは記念撮影させられました そうこうしてるときに、「ブルーメの丘」に来てる件をアップ [続きを読む]
  • 滋賀農業公園ブルーメの丘に行くの巻
  • 今回の記事はGW帰省ネタです。(←いまさら・・・) おでんくんの実家は滋賀県。 実家から車で40分ぐらいのところにあるコチラにやってきました滋賀農業公園ブルーメの丘です。 ここは、おでんくんと結婚する前だったか後だったかに来たことあったんですが、ペットNGだったのでまさぞうを家族に迎えてからはきてませんでした。 が、、、このたびワンちゃんOKとなったとのことで早速いってみることにワクチンの接種証明書と併せて事 [続きを読む]
  • GW最終日は生田緑地に行くの巻
  • GW最終日のお話です。 (GW帰省ネタはそのうち書く!つもり) うちから車で30分弱のところにある生田緑地に行きました。この日は暑くなりそうだったのと、駐車場混雑を避けるため我が家にしては早い時間に出発駐車場には並ぶことなくすんなり入れたけど、まさぞうさんは暑くてすでにハカハカしておりました。 広い広い公園内をのんびりお散歩。蒸気機関車D51と記念撮影したり 中央広場を抜けたらメタセコイアの林に到着。ここに来 [続きを読む]
  • 端午の節句の過ごし方の巻
  • 5月5日はこどもの日。端午の節句でした っということは、もちろん我が家ではまさぞうの日毎年恒例のリラックマの五月人形と阪神タイガースの鯉のぼりを飾ってお祝いしました 前日には、たくさんの鯉のぼりが泳いでる近所の駅前広場に行ってきましたまさぞうも鯉のぼりのかぶりものをして記念撮影したりして 端午の節句と言えば・・・粽(ちまき)を食べなきゃですよね。 これ以前も書いたと思うんですが、おでんくんや私の生まれ [続きを読む]
  • chaimo屋さんに行くの巻
  • GWももはや最終日。 前半は帰省してて後半はあれやこれやとしてたもんで、書きたいこと盛りだくさんなのに更新が滞ってしまいました。(←毎度の言い訳) とりあえず、前々記事の小田原ツアーのその後についてです。 実はその小田原ツアー、今回の目的地のついでに行っただけ。で、今回の目的地はコチラでした。「つぼやき芋?!」 看板犬さんはこげ茶さん(通称こげさん)です。 こげさんちが2月中旬に焼き芋屋さんをオープン行こ [続きを読む]
  • まさぞうついに6歳になるの巻
  • 小田原ツアーの後の話を書くつもりでしたが、それはまた次の記事で 4月25日(水)の朝・・・ 比較的天候のいい日が続いてたのに、この日に限って大雨まさかのカッパん歩でスタートしたこの日。 まさぞうさん6歳のお誕生日を迎えました 日頃の行いがいいからなのか(?)、午後には雨もあがり久々に私と夕ん歩に。(4月より家族の生活スタイルが変わり、夜ん歩にシフトチェンジしています) 風も心地よくて楽しい散歩になったね [続きを読む]
  • 小田原ツアーの巻
  • 4月8日の日曜日。 日曜日にしては、早起きしてブブブブーンと向かった先はコチラ↓小田原ひととせの雪 です。 こちらかき氷のお店なんですが「旬の果実のかき氷」とうたわれてます。 っというのも凍った果物そのものが削られるので、水を一切使わないんだとか。 この日ご一緒してもらったのは、あむ家。(毎度毎度ありがとう)あむ家はシャインマスカットといちごを食べてた・・・はずあむちんこんな強風の日にテラス席でかき氷っ [続きを読む]
  • お花見2018 その3の巻
  • 今日の最高気温が26℃と言われているまさぞう地方。 え?4月ですよね すでに夏が恐ろしい今日この頃です。。 さて、お花見その3は、コチラ↓横浜公園です。(後ろにうっすら見えているのは横浜スタジアムです) こちらも毎年必ず来ています。 なんといってもこの一面に広がるチューリップ 色やカタチもほんとにさまざまです。 例年より早く来たけど、終わりかけのものもあったり。これからのものもあったり。 やはり今年は異常気 [続きを読む]
  • お花見2018 その2の巻
  • なんだか寒かったり暑かったり、風が強かったり本当に変な気候が続いてますね。。。 まさぞうの散歩道はすっかり桜も散り、ツツジがキレイに咲いてる今日この頃ですが、今回の記事はまだ桜です(笑) 3月末に江川せせらぎ緑道にきました。毎年ここには来ていますが、例年では4月第1週・・・それがもう3月末のこの日でも若干遅かったです。 天気も良くて絶好のお花見散歩日和でした。 桜が満開 この日は心地よい風もあったので、チ [続きを読む]
  • お花見2018 その1の巻
  • 昨年は桜のシーズンの週末が雨続きであまりいい写真が撮れず、今年こそ頑張ろうと思ってたら・・・ まさかの例年より暖かくなったのが早いせいか桜の咲き始めが早くて 日々のお散歩コースで開花し始めたので 慌てて行ったものの若干ピーク過ぎてるっていう そんなこんなでそこそこ撮れた写真を何枚か・・・。記録用に。。。 手始めに車でバビューっと向かったのがコチラ↓中川八幡山公園です。 去年初めて行ってとっても素敵な桜 [続きを読む]
  • 深大寺に行ってきたよの巻
  • 今日のネタの前にまずは訂正です。 2つ前の記事(ステキなひなまつり(?)の巻)に載せましたこの写真↓について「梅」と書きましたが正解は「ヒカンザクラ」という桜でしたお詫びして訂正いたします おバカっぷりを世間さまに露呈することになり、お恥ずかしい限りです さて、今日のネタ。 先日、急に思い立って深大寺に行ってきましたまさぞうさんも一緒にきちんとお参り。 境内はとても広くあちこち行きたかったんですが、ど [続きを読む]
  • 都筑マラソン2018を応援するの巻
  • 今月4日(日)におでんくんが都筑マラソン2018に出場しました。 (ちなみに昨年出場したときのことはコチラ) 朝も早くから応援に駆り出されたのは、まさぞうさんとあむちんですあむちんのパパも昨年に続きエントリーされてました。(↑ってか、この写真遠近法失敗してる) そこまで寒くなかったからまだよかったけど、結構長いこと待たされてたから眠くなっちゃってウトウト 誰か来るとササっと起き上がる。 残念ながらおでん [続きを読む]
  • ステキなひなまつり(?)の巻
  • 2月下旬にはツボミだったまさぞうの散歩道の梅が先日バッチリ咲いてました また、別の種類の梅も白やピンクやと咲き誇ってました まさぞうと散歩してるとこうやって春を感じることが多々あったのに 昨日まさかの雪が降るという 暑さ寒さも彼岸まで・・・と言うから、油断はしちゃいけませんね。。 さて、3月3日のひなまつりのお話 まずはお内裏様バージョン そしてお雛様バージョン うーんどっちも似合い過ぎだね だけど、やっぱ [続きを読む]
  • やれやれ節分2018の巻
  • 今日のまさぞう地方は最高気温22℃とか。 ここ数日のお散歩はコートでも羽織ろうものなら汗だくです が、今日のお話は少し(かなり?)前、、節分のお話です 最近は当たり前のように恵方巻を食べますね。私はもれなく年始にローソンで予約しておいたリラックマのオムライス恵方巻を食べました。これはこれで美味しかったですおでんくんは予約しておかなかったから当日テキトーに買ったサラダ巻きっていう(笑) まさぞうさんはとい [続きを読む]
  • 去勢手術&内視鏡検査のその後・・・の巻
  • 暖かくなってきたなぁと思ったら、寒くなり。かと思えば暴風雨。 ようやく晴れたと思ったら風が強くて花粉が飛びまくり この気候にヒトもイヌもそして春に咲くお花たちもついていけない気がします。 うちの近所に毎年咲く椿。 少し前に咲き出してたんですが、もうボトっと何個か(何輪か?)落ちてました。 落ちてもなお、きれいな椿。キレイなピンクの椿が落ちてたのでまさぞうさんにのせてみました。(って、実は毎年のせられて [続きを読む]
  • 海の公園かき小屋に行くの巻
  • ちょっと前のこと。 2月の3連休に、横浜市金沢区にある海の公園かき小屋に行ってきました毎年11月〜3月末まで海の公園の駐車場内に小屋がたち、営業されてます。 毎年行こう行こうと思いつつなかなか行けずにいましたが、ようやくデビューできました ペット同伴の場合は、お外の席になります。席だけ案内されて、注文は小屋の中へ。 おでんくんに任せたら、焼き牡蠣はもちろんだけど牡蠣のアヒージョとかも注文してた。(←女子か [続きを読む]
  • ついでに内視鏡検査もしたんだぜぃの巻
  • 実は、去勢手術をしたタイミングで胃腸の内視鏡検査をしました。 1年半ほど前から、空腹時に胃液を嘔吐するようになったまさぞうさん。 それまでは、1日2回朝晩8時のご飯タイムにしていたのですが、夜を17時と23時に分けて対応してました。 それでも17時のご飯前、夕方散歩に行こうものなら散歩中に嘔吐してたし、下手したら朝7時台の朝食前に嘔吐することも。 ちょくちょく先生にも相談していて、粘膜保護剤や胃酸抑制剤を処方し [続きを読む]
  • 抜糸が終わりましたの巻
  • 日々ブログ書かなきゃ書かなきゃと思いつつ、バタバタしてたりだらだらしてたりしてあっという間に2週間も経過してしまいました 去勢手術から1週間経過した2月4日。 無事に抜糸が完了しました 抜糸までの間は、カラー生活。 目の治療の時にもカラーしてたのでカラー自体を気にしてるそぶりはなかったんですが季節は冬 カラーがついてるままだと屋根付きベッドにうまく入れず、毛布にうまくくるまることもできず。暖房付けたりして [続きを読む]
  • まさぞうがまさぞう子になりましたの巻
  • バタバタしていてようやく落ち着いたので今更ながらのご報告です。 1月28日(日)にまさぞうはまさぞう子になりました。ようするに、去勢手術をしたんです 手術に伴い、夜中0時より絶飲食。当日の朝、予想通り空腹で胃液を嘔吐。 開院時間9時に病院へ。 先生からは終了したら連絡しますとのことだったのですが、もうジッとはしてられませんでした 予定時間から30分ほど遅れて電話があり「手術終わって麻酔からも覚め元気にしてま [続きを読む]
  • まさぞう地方雪が降るの巻
  • まさぞう地方22日(月)に雪が降りました 1年に1回降るか降らないかぐらいなので私はテンションちょっとあがる 朝ん歩に行ったおでんくんから霰がぱらついてたという情報もあったんですが、昼前にはもう若干積もりつつあったかな。 夜にかけて降り続けるという予報だったので、いつもは夕方もしくは夜にお散歩いくまさぞうさんを早めにお外へ連れていくことに。 わーほんとにガッツリ積雪してる「おい、寒い。冷たい。ほんとに行 [続きを読む]
  • おしりプックリ事件の検査結果の巻
  • まさぞう地方は昨日昼前から雪が降りまして 久々の雪に私はテンションあがっちゃいました(←こどもかっ) もちろん雪の中連れ出されたまさぞうさんでしたが、その件は次の記事に。 今回は、おしりプックリ事件の続報です。 エコー検査当日の朝。いつもならもらえる朝ご飯がまてどくらせどもらえない。 最初は「オイラのご飯、忘れてない?」って言うかのようにソワソワ私やおでんくんを追いかけてアピールしてたんですが終いには [続きを読む]