masamasa さん プロフィール

  •  
masamasaさん: 吹奏楽をがっちり楽しむ方法
ハンドル名masamasa さん
ブログタイトル吹奏楽をがっちり楽しむ方法
ブログURLhttp://utausuisou.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文吹奏楽ほど面白いもはない!上手い楽器の吹き方、練習方法、指導法、バンドの育て方
自由文そして全国金賞バンドへの道筋・・・全て教えます!これが吹奏楽だ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/09/25 18:38

masamasa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ一ノ/瀬季生
  • 課題曲II マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ一ノ  瀬季生 マーチの攻略法 1アーティキュレーションの整理、統一(音型、アクセント、つなげる音、つなげない音の違い) 2重くならないこと。メロディーから伴奏に至るまで軽やかに演奏しよう。ビート感を全員で統一する。 3メリハリをつけること(ダイナミックスと曲想に合った展開)全体のバランスに気をつけながらではあるが、マーチは、いかに上記の項目を徹底できるか [続きを読む]
  • マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ一ノ/瀬季生
  • 課題曲II マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ一ノ  瀬季生 マーチの攻略法 1アーティキュレーションの整理、統一(音型、アクセント、つなげる音、つなげない音の違い) 2重くならないこと。メロディーから伴奏に至るまで軽やかに演奏しよう。ビート感を全員で統一する。 3メリハリをつけること(ダイナミックスと曲想に合った展開)全体のバランスに気をつけながらではあるが、マーチは、いかに上記の項目を徹底できるか [続きを読む]
  • 古き森の戦記/塩見康史
  • 課題曲I 古き森の戦記  塩見康史(第28回朝日作曲賞)【冒頭部分】冒頭は雰囲気重視、ハーモニー重視。音量について、張り切りすぎないこと。曲の本当のピークはここではない。あくまでここは雰囲気を作る。つまりはハーモニーを魅せよう。響きがパンパンに詰まった美しい響きを作ればそれでよい。美女と野獣を彷彿とされるようなディズニーシーンのワンシーンが思い浮かぶ。木管高音楽器がフレーズを提示し、悲哀感を帯び [続きを読む]
  • マーチシャイニングロード
  • 2017年度 全日本吹奏楽コンクール課題曲 II マーチ・シャイニング・ロード「定番のさわやかマーチ」を短期間にどうまとめるかが、指導者の腕の見せ所。音色とアーティキュレーションに気をつけてぜい肉を落とし、決めどころのハーモニーをカチリとハマるよう調整すれば及第点だろう。休符や、つながっていない音符(スラー、テヌートが付いていない)をする―しないように。全体のバランスに気をつけながらではあるが、いかに [続きを読む]
  • スケルツァンド/江原 大介
  • Ⅰスケルツァンド作曲:江原 大介必殺の課題曲攻略法「審査員はココを見る!」作曲者の指示は「ふざけ気味に」「軽快に」演奏すること作曲者自身の解説にも書いてありますが、明るい雰囲気でおどけた感じの曲だ。 曲全体に影響しているのが、タイトルにもなっているscherzandoです。これは、"ふざける"が語源で、「ふざけ気味に」「滑稽に」「軽快に」演奏する。また、Allegro(アレグロ)は、「陽気に、明るく」という意 [続きを読む]
  • スケルツァンド/江原 大介
  • Ⅰスケルツァンド作曲:江原 大介必殺の課題曲攻略法「審査員はココを見る!」作曲者の指示は「軽快に」演奏すること作曲者自身の解説にも書いてありますが、明るい雰囲気でおどけた感じの曲だ。 曲全体に影響しているのが、タイトルにもなっているscherzandoです。これは、"ふざける"が語源で、「ふざけ気味に」「滑稽に」「軽快に」演奏する。また、Allegro(アレグロ)は、「陽気に、明るく」という意味があります。ど [続きを読む]
  • 過去の記事 …