桜海 さん プロフィール

  •  
桜海さん: オレは知らない私のブログ
ハンドル名桜海 さん
ブログタイトルオレは知らない私のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shura-cat/
サイト紹介文夫婦二人+猫のまったり生活をご紹介
自由文子供がいない夫婦二人+猫のたたら(ロシアンブルー♂)
現在は、クリスタルデコの通信教育で頑張ってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/09/26 11:25

桜海 さんのブログ記事

  • オレのお酒日記 〜結局何も変わらない
  • あの禁酒期間は何だったのか?また続けると言っていたはずのオレは、仕事から帰ると酒を飲み、目がうつろな状態でリビングに居座る。ちなみに、昨夜も飲みたいからと言って飲んでいた。「眠たいなら布団に入って寝て」と何度言っても頑なにリビングに居座る。声をかけると少し目が覚めるのか、起き上がり食べ物を探して食べ始める。目がうつろな状態で、ボロボロ食べ物をこぼしながら食べ、またすぐに食べながら寝はじめる。また私 [続きを読む]
  • 経鼻の胃カメラ検査
  • 本日、胃カメラに行ってきました。流れですが…病院で受付を済ませると、内視鏡センターに案内されました。内視鏡センターの中待合にさらに受付があり、基本的にはこの受付にいる看護師に色々な説明や案内をされます。まずは診察室で先生から病気(私の場合はピロリ菌)のことや検査の説明等があります。中待合で同意書や問診票に記入し、受付の看護師に呼ばれるのを待ちます。受付の看護師から呼ばれると、カメラの経験について聞 [続きを読む]
  • 私の身体のこと
  • 現在、オレの扶養で健保に入ってる私は、健保組合が行っている主婦健診を毎年受けています。基本の問診は、身体測定、視力検査、血圧測定、心電図、肺がん検診(レントゲン)、血液検査、尿検査を数千円の自己負担で受け、さらに希望者にはオプションとして、胃がん検診(バリウム検査)、乳がん検診(マンモグラフィor超音波)、子宮がん検診、大腸がん検診(便潜血検査)、骨密度検査、血液検査の色々(癌マーカーなど)が受けれ [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜また騙されてた…
  • 金曜の夜、ずいぶん久しぶりに二人で居酒屋に行った時、禁酒頑張ったねって乾杯したつもりだった。怪しい時もあったけど、まあ…と目をつむりつつもなんとかクリアしてきたんだと思ってた。今日で私の盆休みが終わり、明日から仕事だと気持ちを入れ替えていた時、その禁酒期間にオレが酒を買っていた記録を見つけた。ほんの数分。私が車を駐車する間に、先に降りてトイレに行きたいと言った。駐車して合流した時には手に何も持って [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜公な飲酒
  • 昨夜、二人で近所の居酒屋に行くことになりました。二人きりで飲むのは1年半ぶり?かもしれません。ここしばらくの断酒活動(正しくは禁酒)は、目標が盆休みまでだったので、クリアできてのお祝いみたいなものでしょうか?少し飲んだだけで顔が赤くなり、ほろ酔いで歩いて帰宅。帰宅途中に飲み直し用として買った酒に手を付けることなく、シャワーをしリビングで涼んでいる間に寝落ちしました。飲んだ量も少なく、暴言吐くことも [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜10日が過ぎて
  • 怪しい日もありましたが、週末を2回迎えた現在も頑張っております。一昨日、住居型高齢者住宅に入っているお義父さんに会いに行ったオレ。弟さんと一緒に行ったのですが、いつもなら泥酔状態で帰ってくるのがシラフで帰ってきましたちなみに、私はお義父さんと不仲なので参加しません。お義父さんは「オレはこの人の影響を受けたんだね…」と思えるくらい、性格がよく似ていて、酒と女が好きな人です。ここまで不仲になる前は、頻 [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜昨夜のその後?
  • 昨夜の出来事について、オレからメールがやってきました。昨日は誤解される様な行動をとってすいませんでした。昨日の酒はすぐ捨てたから、断酒は続いています。酒の飲み方、量、飲酒日程等々、見直して行きたいのは本気なんで、壁にぶち当たりながらも頑張って行こうと思います。取り敢えずは、夏休み迄は昨日みたいに自分に甘くならず、続けて行こうと思ってる。ほんまにすまんかった。こういうところがズルいですよね…なかなか [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜今日のオレ
  • 残業1時間して帰宅したオレ。寄り道せずにそのまままっすぐ帰って来る時間より、今日は10分ほど遅かった。私は、いつもなら玄関まで出迎えるのに今日はリビングで待っていると、オレは自分の寝室を経由してリビングに入ってきた。何やらおかしい…10分遅い時点で怪しいと思っていたけど、寝室を経由したことで確定。夕食を食べ終わり、オレが風呂に入ってる間に寝室に行ってみた。多分ここらへんだろうと布団をめくってみたところ [続きを読む]
  • オレのお酒日記 〜1日目なのに
  • 昼頃、断酒宣言をしたオレ。数分後に近所のスーパーにスイカを買いに行くと言いだした。身体にいいから食べたいらしい。スイカを買って帰ってきたオレ。スイカを冷蔵庫に入れた後、一緒に買ってきた経口補水液を出して飲み始めた。どんどん雰囲気がおかしくなるオレ。しばらくすると、「あかんわ〜まだフラフラするし…」と、よろよろしながら寝室に入った。やっぱり何だかおかしい。飲んでいた経口補水液のペットボトルを見てみる [続きを読む]
  • オレのお酒日記
  • とうとうオレが、断酒宣言をした。これまで、どんなにお酒の害を伝えようと、頑なに節酒を宣言し続けていたのに…実は昨日、熱中症の疑いで午後から早退したオレ。私が仕事から帰る頃には体調も回復しており、「明日は仕事に行けそう」とホクホク喜んでいた。職場の人が多数暑さでダウンしており、俺は頑張るぞ!と意気込んでいたさ中の熱中症。ガンの手術で十二指腸と直腸を取っちゃったせいで、下痢が多いなど水分の吸収率も微妙 [続きを読む]
  • 149回 日商簿記検定 2級&3級
  • 先日の簿記検定の結果、無事にW合格しました〜自己採点通り、3級は100点、2級は90点。2級に関しては、自己採点と一部違うところがあったので、どこが間違っていたのか教えてほしい気持ちでいっぱいです。(教えてもらえませんが…)2級に関しては、私の受験会場での合格率は9.5%。やっぱり難しかったんですね。受験時は会議用テーブルに二人づつ座リますが、私の相方はサイレント機能が付いてない電卓をバタバタ叩く人で、かなりウ [続きを読む]
  • 本日、日商簿記検定2級&3級 受験しました。
  • 今年1月、オレに三行半を突き付けました。酒に対しての考え方が、私とあまりにもかけ離れていて受け入れられないと思ったから。2日後、もう一度チャンスをくださいとオレにお願いされ、とりあえず半年様子を見るということになりました。それから私は、サヨナラした後の職探しに少しでも有利になるようにと、簿記を勉強し始めたのです。今現在、工場の事務として働いていて、経験はあるものの資格が何も無かったから。通信教育代は [続きを読む]
  • 今年になって。
  • 昨年秋、軽度の鬱と診断され、色々なことがありました。オレは、まさか自分の嫁が鬱になるなどと想像できなかったようで、また更にお酒に逃げる日々が増えました。そして…隠れて酒を飲み、その酒が見つかると「お前の為に、お前に心配させないようにと思って…」と、何度も私の為と言い嘘を積み重ねる。その嘘が私の心をどれだけ傷つけているか全く分かっておらず、ただ軽い嘘をついているだけと思っている。抗うつ薬を使用してい [続きを読む]
  • 初めての心療内科
  • 心療内科に初めて通院する事になり、いつも行く病院とどう違うのか、最初はかなり不安でした。私が行くことにしたクリニックは完全予約制。HPを見て知り、電話をかけて予約しました。通院初日は、保険証、お薬手帳(もしくは飲んでいる薬の現物)を持参し受付け、その後A4用紙3枚のアンケートに答えました。アンケートの内容は、薬のアレルギー等の普通の病院で聞かれることに始まり、ストレスチェックの項目、先生に聞きたいこと [続きを読む]
  • 心療内科、2回目の診察を受けました。
  • 薬を飲み始めてからの体調や、今思う事などを話しました。今後もこの薬を続けることが決まり、増量するか聞かれましたが、今の量で眠れているので、とりあえずこのまま続け、体調等を見ながら増量を考えることにしました。今回はオレが一緒に行くと言うので、仕事帰りの私と、仕事を休んだオレが待ち合わせをしました。オレは相変わらずゆるい行動をする。予約時間が迫っているのに「病院なんて、どうせ待合室で待たされるんやろ〜 [続きを読む]
  • 抗うつ薬を使い始めて1週間たちました
  • 先週、病院で鬱と診断されて、抗うつ薬を処方されました。リフレックス錠15?を0.5錠です。初日は飲んで1時間もすると頭がホワホワし、布団に入り目を瞑るとそのまま眠っていました。ただ夜中に脚がムズムズし始め、ぐっすり眠れたかというと微妙な感じです。翌朝は、めまいに似たフワフワ感が午前中ずっと続き、仕事に行ったもののあまり集中できず…とは言え、午後には症状もマシになり、通常通り勤務できました。脚のムズムズは [続きを読む]
  • 軽度の鬱と診断されました…
  • オレの隠れ酒に悩み、抵抗したり、受け入れようとしたり、自分なりに努力してきたつもりでいたはずなのに。週末ごとに「別れよう、それでいいやろ?」と酔ったオレから離婚話を持ち出され、涙しながら「そんな事考えたことないよ、なんでそう思うの?」と話し合いをしていた。話し合いはそれなりに解決したはずなのに、翌週末にはまた同じようなことが起こる。繰り返されているうちに、寝る事が何よりも大好きで、何処でも寝れると [続きを読む]
  • 月経カップを使ってみた
  • ネットサーフィンをしていて、偶然見つけた『月経カップ』。初めて見る名前に興味を持ち、色々調べてみたらとても良さそうで、少し高いけど、使ってみたいと早速購入しました。私が選んだのはスクーンカップ、サイズ1(小サイズ)30歳以上の人や経産婦はサイズ2の大が適当らしいですが、30歳以上とは言え、出産を経験した事のない私は不安があったので、小サイズを選びました。昨日朝6:30、少量の出血を確認し、事前に購入?洗浄? [続きを読む]
  • カエルの子はカエル
  • 実妹が遊びに来たので、実妹をとても気に入っている義父を誘い、せっかくだからと義弟夫婦も含めて食事会となった。最初の段階でテンション↑↑な義父。いつものようにビールに焼酎を入れて飲み始めた。しばらくすると、調子に乗って飲みすぎたのか、会話のキャッチボールがちゃんと出来ない感じになった。会話を理解できなくなった義父は、私達の話の言葉尻を掴み、気分のまま、思いついたまま、目の前に座っている私に当たり始め [続きを読む]
  • 妹が来て…
  • かなり久しぶりに実妹が来た。オレがアルコール依存症かもしれないと疑いだしてから、一番の飲み友達である妹は、飲みたくなる機会を減らすためにと来るのを控えていた。けれど、姉(私)の状態が心配で様子を見に来たということらしい。仕事帰りにそのまま来るけど終電になると連絡があり、受けた私は最寄りの駅まで迎えに行ってくるとオレに伝えると、オレもついてくるという。オレは久しぶりの飲み友達の来訪で、早くから飲み始 [続きを読む]
  • もう無理なのかもしれない
  • オレと酒との付き合い方について、あまり口に出すと本人が意固地になり飲む事に執着するので、知らない顔をするようにしていました。ここ二週間、落ち着いた日々を過ごしていたと思っていたら、またオレに騙されていたようです。昨夜も私がシャワーしてる間に酒を飲み、飲んだら便失禁するのにオムツもはかず…オムツをはくように言うと「漏らさないから大丈夫」と言う…その前日土曜の朝も、金曜の夜に自分が決めた量以上の酒を飲 [続きを読む]
  • 断酒が禁酒になって…?
  • ゴールデンウィークの前半が終了しました。昨年の今頃は、ガン入院時にも年末年始にもお世話になり一緒に過ごしたご夫婦のお宅に、泊まりがけで行っていました。その頃はまだ、健診結果で要精密検査と診断された状態で、ガン発覚まではなっていなかったと思うと、この一年はかなり盛り沢山な生活だっとしみじみ思います。そしてその元凶であるオレ。連休ともなれば浴びるように酒を飲み、依存症患者の『連続飲酒』状態になるのが通 [続きを読む]
  • やっぱり病気?
  • 週末、私はオレの無視を決め込み、夕飯だけ作って何も言わずに就寝した。体調が悪いのか?と仕事から帰ったオレは私の様子を見に来たものの、ちょっとだけ険悪な会話の後、オレはリビングに、私はそのまま寝た。翌朝…オレは酒を飲まずに一晩過ごし、起きてきた私に「土曜だけは飲む!」と宣言した。やはり自分に断酒は無理な話だったと謝罪し、これからも協力してほしいと。そしてまた、ここしばらくの週末の恒例行事である『オレ [続きを読む]
  • 断酒のはずが…
  • 先週末、断酒を宣言しスタートしたはず。とりあえず、月曜から今日まで、私の目の前ではアルコールを口にしていない。『私の目の前では〜』というのは、本人が偽って飲んでいたら知らないって事。ちなみに今日は疑いを抱くようなテンションの高さ。仕事帰りにスーパーに寄り、ジュースを購入して帰ってきた。その時に購入していたら私にはどうすることも出来ない。そして夕食時、オレが「週末は酒飲むの許してな」とのたまった。あ [続きを読む]
  • オレとアル中
  • 昨年のオレのガン発覚から約一年。ガンはほぼ克服?できたものの、新たな問題が沸き起こってきた。オレにとってのガンは、他の誰もと同じで心に大きな衝撃を与えた。珍しい十二指腸ガンと直腸ガンが同時にわかり、10時間以上の手術、更に人工肛門が付いた約三ヶ月間、息子のガンで心が弱った父親が自損事故を起こして救急病院からの深夜の電話、本人は何とか立ち直ろうと足掻いていたけど結局は衝撃に負け、全てを受け止めきれず酒 [続きを読む]