風磨堂 さん プロフィール

  •  
風磨堂さん: 404 Not Found
ハンドル名風磨堂 さん
ブログタイトル404 Not Found
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/elan1966
サイト紹介文2011年10月からロード乗り。2012年からBRMに参加。2015年PBP参加予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/09/27 10:14

風磨堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 業務連絡(Lynskey Sportive 他写真)
  • http://www.zetatrading.jp/product/lynskey.htmlLyndkey(リンスキー) Sportive(スポルティーフ) 2014年モデル。Mサイズ。※ボトルケージは付属しません。※リアエンドの造形が美しい。三つ葉マークは「リンスキー家」の家紋※左側から。ダボ穴がエンド部分に付いています。キャリアの設置が可能。左シートステイ上方に「デビッド・リンスキーの筆記体サインがある」※トップチューブに、立てかけておいて倒れた際出来たえくぼの [続きを読む]
  • 今年のBRMの振返り・・・
  • 中部1000をDNSしたので、今年参加予定のBRMはすべて消化しました。9月10月開催のBRMは、参加は見合わせております。一つは資金的なもの。もう一つは体調不十分(ギオン管症候群)によります。BRM111近畿200km京都(Broken Dream)BRM125名古屋200km(伊良湖)BRM214近畿200km松阪(志摩半島)BRM221名古屋300km(御前崎)BRM307中部200km(道はうねれど田畑は平坦?棚田へ行こう!)BRM314近畿300km京都(Check Point)BRM328名古屋400km(自転車 [続きを読む]
  • 人それぞれのPBP(grupettoさんで打上げ)・・・
  • 誰かが言った。「Paris-Brest-Paris(以下PBPと略す)1200kmって、行きと帰りは一緒だけど、走ってる最中って、ひとりなんだよねぇ〜」『だから100人走れば100通りの経験談聞けるやんっ!』まぁ、そんな大した目的があるわけじゃないけれど、オダックス近畿さんのPBP打上げが、grupettoさんで開催されるというお誘いをFBでO合さんから頂いたので、(仕事も暇だし・・・余計なひと言(笑))滅多にないことだから、ちょと午後から休ん [続きを読む]
  • 最近良かったこと(ば)・・・
  • 相変わらず実走できていないので、必然的に、インドアのはなし。※こういう看板が、いちいちオシャレなんだよね〜、ミュゼ・ドゥ・オルセー。BJさんが、くりらじで言ってた、竹之内悠選手の「ベルギーでのTV番組」を見た。シクロクロスの人気が最も高い「ベルギー」で、極東の日本からたった一人でチャレンジしているドキュメンタリー番組だ。「井の中の蛙 大海を知らず」ということわざがある。で始まる竹之内選手自身のナレーシ [続きを読む]
  • 憲法9条と機動戦士GUNDAM・・・
  • 自転車の記事を書きたいが、小指・薬指が痺れていて、自転車に乗れません。よって、必然的に好きなことを書くことになる。※「わだちょ」です、、、間違いない。解説すると、「わだちょ」というのは「アンジュルム」というグループのリーダーで「和田彩花」さんのことですね。なぜ「わだちょ」なのかは、彼女のブログが「和田著」だからです。閑話休題。※こんなものを、実は持っていて、、、一気に見てしまいました。う〜ん、面白 [続きを読む]
  • W杯二次予選(日本VSアフガニスタン)・・・
  • ※「リザベーション・プリーズ」(細野不二彦さん著)のシーンを真似てみた。。。スマートにチップをおく。イランの首都「テヘラン」で、隣国アフガニスタンのホーム戦が行われました。アフガニスタンを世界地図で示せる日本人は、どれくらいいるだろうか?わたし自身も、Wiki先生にお世話になってしまいました。トルクメニスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、パキスタン、イランに囲まれてるんやな〜とか、カザフスタンを間に [続きを読む]
  • ベルヌーイの定理とか・・・
  • ※ル・グラン・ダルシュ(新凱旋門)。カルーゼル凱旋門、エトワール凱旋門の延長線上にある巨大建造物、、、行けなかった><※エトワール凱旋門の下から、遥かなるシャンゼリセ通りを見る。今回、ルーブル美術館も行けなかった。ダルシー・ワイスバッハの式とか、ジューコフスキーの公式とか、レイノルズ数について、2週間ほど過去問やりまくった結果、管工事の施工管理技士の学科試験はクリアしたみたい(自己採点上)。専門外の [続きを読む]
  • 2015PBP1200kmその6(2019PBPへのおまけ)・・・
  • ※モンマルトルの丘・・・「四条烏丸西入ル鉾町生まれのお嬢さん・・・♪」(「京都の大学生」くるりより)万が一、2019年に生きていて、、、(数秒先に自分が生きてる保証なんかない。違うか!?「キアズマ」近藤史恵さんより)↑良ければ、押したってください。万が一、2019PBP1200kmに参加しているボク、、、のために書き留めておきたい。2015PBP1200kmを(認定外)完走したSPEC自転車 NeilPryde Alize(2014)基本コンポ105(5700系) [続きを読む]
  • 2015PBP1200kmその5(PBPの後)・・・
  • 1200kmを走った後の、身体のダメージについて書いておきたい。「ギオン管症候群」と呼ばれる、小指と薬指(の外側)が、ずっと痺れている。ギオン管って呼ばれる尺骨神経が圧迫されてダメージを受けたもので、直後よりも1週間くらい経ってからの方が酷くなる場合もある。整形外科に行くと、ビタミン12を処方してくれるので毎食後飲みましょう。特効薬はなく、ビタミン剤を飲んで経過観察。つまり神経細胞の自己修復機能に期待するし [続きを読む]
  • 2015PBP1200kmその4(PBPの前)・・・
  • 「PBPはスタートに立つまでが大変(長い)!」って多くの方々が言っている。※オダックス近畿・ツアー(O合さんは〜?                       ↑ここっ!)さんざんPBPの大変な部分を書いてきたので、ココからは楽しいことしか書きません!実際、わたしはオダックス近畿さんのPBPツアー(日通さん)に参加させてもらって、8月14日に現地入りした訳だけれど、8月14日は関空に08:30集合だったから、05:54に某・近 [続きを読む]
  • インプレッション(トップチューブバッグ)・・・
  • このトップチューブバッグを、PBPで使ってみた。フリップ式で簡単に開けられるし、防水性はまぁ一般的(完全防水ではありませんが、雨に降られたけど濡れてなかった)何より、コストパフォーマンスとデザイン性が秀逸です。わたしの自転車は、中古でフレームを買った時既にギリギリまでコラムカットしてあったので、高さのあるトップチューブバッグは似合いません。※Cueシートをこんな感じで付ける人は、トップチューブバッグの高 [続きを読む]
  • 2015PBP1200kmその2(PC3〜PC6:BRESTブレスト614km)・・・
  • ※Brestに在った看板、、、Brestから616km先のParisを目指せ・・・何処まで行ったっけ!?ルートは↑コレ時を少し遡って、夜が明けてから220km地点のPC1ヴィレンヌ・ラ・ジュエルを出発した。この日は朝から「濃霧」だった。出発して少ししたところにスタッフが居て、「ライト点灯!」と、声を掛けていた。たまに現れる対向車(自動車)も、ライトを点灯している。この辺りの「セイフティ」に関してACPはかなり徹底していた。深夜にP [続きを読む]
  • 2015PBP1200km・・・完走!?(結果報告)・・・
  • 2015PBP1200kmへ参加してきました。結果は、完走しました、、、98時間もかかって(笑)そりゃ、いろいろありましたけど、現在、両手の薬指・小指・外側部が痺れ(いわゆるギオン管症候群)ており、キーボード打つのもままなりません><※写真提供:落佑さん『PBPは、ブルベの最高峰・・・』この言葉を本当に実感しました。今はまだ、もう少しだけ、休ませてくださいm_ _mいまはただ、応援頂いた方々、職場の方々、家族の方々に感 [続きを読む]
  • 明日PBP1200kmへ出発・・・
  • 久しぶりの「ブルべ」の記事です。※自分のフレーム・ナンバー。明日、関空から仏蘭西へ飛ぶ予定です。エールフランスだから、ダイレクトでシャルル・ド・ゴール空港へ行くはず。前回お仏蘭西へ行ったのは、20年ほど前のシャモニーです。まだ「フラン」と言う通貨でしたが、名古屋から成田へ飛んで、成田からのフライトは、オーバーブッキングで、エコノミーから1グレードUP(たぶんビジネス)の席で快適でした。スキーに関して言え [続きを読む]
  • 過去の記事 …