カズ さん プロフィール

  •  
カズさん: 誰でも受かる医学部入試の極意
ハンドル名カズ さん
ブログタイトル誰でも受かる医学部入試の極意
ブログURLhttp://yokopon007.blog.fc2.com/
サイト紹介文医学部入試に有用な情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/09/30 20:11

カズ さんのブログ記事

  • 2018医学部入試の全容:私立医学部
  • 日経メディカルに今年の医学部入試について、総括していました。今回は、私立大学についての情報のみ抜粋改編してお届けします。(日経メディカル 2018/7/11 配信)今年3月まで行われた2018年医学部入試の大学別偏差値、倍率などのデータが出揃い、全貌が明らかになった。志願者減で全体としては難化傾向が和らぐ中、個々の大学では、学費引き下げで競争率が高まったり、試験方式の変更で出願が減るなど様々な動きが見られた。医 [続きを読む]
  • 東京医大が裏口入学リスト
  • 東京医大が裏口入学リスト:受験生や親の名前読売オンライン (2018年07月13日配信)NEWSポストセブン医大・歯科大の“裏口入学”の実態は?「筆記試験だけは受かれ」の指示もhttps://www.news-postseven.com/archives/20180709_718459.html から文部科学省の私立大学支援事業を巡る汚職事件に絡み、受託収賄容疑で逮捕された同省前局長の佐野太容疑者(58)の息子を不正に合格させたとされる東京医科大学(東京)が、過去に [続きを読む]
  • 2018医学部入試の全容:国公立医学部
  • 日経メディカルに今年の医学部入試について、総括していました。まずは、国公立大学についての情報のみ抜粋して届けします。(日経メディカル 2018/7/11 配信)今年3月まで行われた2018年医学部入試の大学別偏差値、倍率などのデータが出揃い、全貌が明らかになった。志願者減で全体としては難化傾向が和らぐ中、個々の大学では、学費引き下げで競争率が高まったり、試験方式の変更で出願が減るなど様々な動きが見られた。医学部 [続きを読む]
  • 1次試験から点数加算
  • 1次試験から点数加算 前局長の息子、合格点に届かずhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000051-asahi-soci>>関係者によると、臼井前理事長が学内で息子を合格させるよう指示。鈴木前学長とともに合否の判定を主導し、息子が合格ラインを超えるよう加点を指示していた。佐野前局長の息子は合格点に届いていなかったという。>>「本来の合格者の救済検討」常務理事が会見https://mainichi.jp/articles/20180707/k00 [続きを読む]
  • 神戸大前期、物理で出題ミス 
  • 神戸大前期、物理で出題ミス 合否に影響なし 毎日新聞2018年7月6日 地方版神戸大は5日、今年2月25日に実施された一般入試前期日程の物理の問題で出題ミスがあったと発表した。受験した2237人全員を採点し直したが、合否に影響はなかった。 神大によると、力についての基本的理解を問う設問について、日本物理教育学会近畿支部から指摘を受け、精査した。その結果、高校物理で使われている用語の定義について認識が足りず、設問 [続きを読む]
  • 東京医科大理事長主導か
  • 東京医科大理事長主導か 文科省汚職:入試不正 支援事業選定依頼も 共同通信社 2018年7月5日 (木)配信 私立大支援事業を巡る文部科学省前局長の受託収賄事件で、東京医科大の臼井正彦理事長が事業の対象校に選んでもらうよう前局長側に依頼し、入学試験の不正にも関与した疑いがあることが5日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、大学トップが不正を主導した可能性があるとみて経緯を調べる。新年の挨拶中の [続きを読む]
  • 文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部
  • 文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180704/k10011508451000.html>>文部科学省の局長が、私立大学の支援事業をめぐって東京医科大学に便宜を図る見返りに、受験した自分の子どもを不正に合格させたとして受託収賄の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。受託収賄の疑いで逮捕されたのは文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)で、東京地検特捜部は東京 霞が関の [続きを読む]
  • 東京医大で裏口入学?
  • 文科省局長を受託収賄容疑で逮捕:見返りは我が子の合格 朝日新聞 2018年7月4日 (水)配信 文部科学省の私立大学支援事業にからみ、有利な取り計らいをする見返りに、我が子を入試で合格させてもらったとして、東京地検特捜部は4日、文科省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)を受託収賄容疑で逮捕し、発表した。私立難関医学部:東医大https://www.med-pass.net/uni/search/?pref=13 から続き:READ MOREへ [続きを読む]
  • 桜蔭高校の実力
  • 2018年6月29日 (金)サンデー毎日 から2018年3月から4月にかけてサンデー毎日が掲載した大学合格者数の高校別ランキングにおいて、各都道府県の医学部合格者数上位3校の高校の合格者数の内訳を集計した。東京都では、医学部合格者数が最も多かったのが桜蔭高校。https://www.schoolrepo.info/ から最も合格者数が多かった大学は慶應義塾大学に17人次いで順天堂大学 16人となっている。その詳細は、READ MORE へ [続きを読む]
  • 埼玉医大 出身高校ランキング (2018)
  • サンデー毎日(毎日新聞出版) 2018年4月28日配信(m3com Lifestyle より)今回は、埼玉医科大学の出身高校ランキング です。https://select-hotels.jp/moroyama/access/post.html埼玉医大 合格者 ベスト 21位:栄東高校 4人2位:学習院女子、巣鴨、本郷 各3人3位以降で2名以上合格者を出した高校は、READ MORE へ [続きを読む]
  • 開成高校の医学部進学先
  • 2018年6月27日 (水)サンデー毎日 から2018年3月から4月にかけてサンデー毎日が掲載した大学合格者数の高校別ランキングが発表されました。前回は1位の東海高校。今回は、東京の開成高校です。入学後もなかなか大変な学校のようです。https://www.eduzukan.jp/jhs/53https://matome.naver.jp/odai/2147413391233623201最近は高校入試で辞退者が続出し、100名募集に250名の合格者を出さないとならないようです。都立の日比谷 [続きを読む]
  • 東海高校の実力
  • 2018年6月27日 (水)サンデー毎日 から2018年3月から4月にかけてサンデー毎日が掲載した大学合格者数の高校別ランキングにおいて、合格者数1位〜5位の高校は、1位:東海高校、2位:洛南高校、3位:灘高校、4位:桜蔭高校、5位:四天王寺高校となっているが、今回は、1位の東海高校。 https://sazanami.net/20090531-saturdayprogram/医学部合格者の詳細はーーーーーREAD MORE へ [続きを読む]
  • 医科歯科の数学も難しい!
  • 東京医科歯科の数学この大学の数学も、東工大同様に昔から難しい。大問が3問という構成も、私が受験生だったころから変わらないような。ある友人がかつて受験しましたが、数学の試験が始まって15分で外に出てしまった受験生もいたとのこと。おそらく全く歯が立たず諦めたのだろう。例えば、2018年度の1番。解答:READ MORE へ [続きを読む]
  • 医学部地域枠、10年で4倍に拡大 懸念の声も ?
  • 医学部地域枠、10年で4倍に拡大 懸念の声も 朝日新聞デジタル(アピタル)2018年06月21日(木)配信 から引用改編医師になった後、地元で一定期間働くことを条件に、大学医学部に入学しやすくしたり、医学部生に奨学金を支給したりする「地域枠」が拡大し、医学部の定員の2割近くに達している。地方にとって医師確保の頼みの綱だが、過熱気味の状況に懸念の声も出始めている。大学の医局が医師の勤務先を調整する仕組みを [続きを読む]
  • 東工大の数学、今も難しい!
  • 東京工大の校章https://www.youtube.com/channel/UCCqK3r81WiKg7OjMnAORA9A から我々の時代もそうであったが、東京工大の数学は難しかった。どこから手を付けていいのか、見当がつかず、気付いたら完答はなし。時間も180分という長時間にも関わらずだ。現在も、180分で5問というハードな数学入試は健在。今年もまた難しい問題が並んでいるようである。なかでも第4問が最も難問だったようす。この問題。問題、解答とも東進の [続きを読む]
  • 難関大入試でここ20年で何が変わったか?
  • ここ20年で難関大入試、特に医学部入試で何が変わったか。http://www.roi-nj.com/2017/12/20/healthcare/rowan-making-10-year-50m-investment-med-school/attachment/medical-school-crop/ より1)難関大受験層がこぞって医学部へいわゆる高偏差値の受験層の多くが医学部を目指していることが挙げられる。かつてに比べて、この傾向は強まっているようだ。2)再受験者の増加そこそこの大学を出て社会に出ながらも、職場環 [続きを読む]
  • もう夏期講習?
  • あっという間に、夏期講習の時期がやってきます。各人、有意義な講習日程を組んで下さい。あくまでも、取り過ぎて不完全燃焼にならぬように。自分の弱点をよく見直して、慎重に選びましょう。https://blog.goo.ne.jp/omifukui2006/223 から [続きを読む]
  • 河合塾 私立医学部偏差値前半期(2019年度用)
  • 河合塾 私立医学部偏差値前半期(2019年度用) http://donsok.com/archives/25377294.html先日の駿台判定模試に比べると大雑把な偏差値ランクです。慶応医72.5    慈恵医大70 順天堂医70 東北医薬(A方式東北)70 日本医大70↑   東北医薬(一般)67.5 東北医薬(B方式東北)67.5 自治医大67.5 昭和医67.5 大阪医大67.5 関西医大67.5 金沢医大(後期)67.5↑近畿前期A67.5 東京医大67.5 東邦医67.5 産 [続きを読む]
  • 防衛医大 出身高校ランキング (2018)
  • サンデー毎日(毎日新聞出版) 2018年4月28日配信(m3com Lifestyle より)今回は、防衛医科大学の出身高校ランキング です。http://commonclub.jp/sh-tokorozawa/25 から防衛医大 合格者 ベスト 81位:灘高 17人2位:愛光 15人3位:洛南 14人4位:桜蔭、巣鴨 10人6位:白陵 9人7位:開成 8人8位:北嶺、渋谷幕張 7人となっています。9位以降は、READ MORE へ [続きを読む]
  • 金沢医大 出身高校ランキング (2018)
  • サンデー毎日(毎日新聞出版)2018年6月7日配信(m3com Lifestyle より)今回は、北陸唯一の私立医大金沢医科大学医学部医学科の出身高校ランキング です。私立医学部受検情報から金沢医大合格者 ベスト21位:金沢大学附属高校 4人2位:松本深志高校、四天王寺高校、清風南海高校、   岡山白陵高校、修道高校 各3人ひと昔前なら、金附からこの大学自体を受験することもなかったでしょうが、随分と変わったものです。3位以下 [続きを読む]
  • 慈恵医大 出身高校ランキング (2018)
  • サンデー毎日(毎日新聞出版)2018年6月7日配信(m3com Lifestyle より)今回は、私立最難関校の1つ東京慈恵医科大学医学部医学科の出身高校ランキング です。https://www.m3.com/news/iryoishin/340080 から慈恵医大合格者 ベスト51位:桜蔭高校 7人2位:開成、暁星、豊島岡 5人5位:日比谷、麻布 4人1位に輝いたのは、桜蔭高校でした。日比谷も頑張っていますね。6位以降は、READ MORE へ [続きを読む]
  • 医学部に強い高校ランキングtop50 (全国) 2018
  • 2018年6月13日 (水)サンデー毎日 から2018年3月から4月にかけてサンデー毎日が掲載した大学合格者数の高校別ランキングにおいて、医学部医学科に該当する学部・学科だけに絞って集計したところ、全国で最も医学部合格者数が多かったのは1位:愛知県 東海 204人(国立104人、公立28人 、私立72人)https://www.takeda.tv/nagoya/area-hs/post-1216/から2位:京都府 洛南 156人(国立65人、公立29人 、私立62人) [続きを読む]
  • 順天堂(医) 出身高校ランキング (2018)
  • サンデー毎日(毎日新聞出版)2018年6月7日配信(m3com Lifestyle より)今回は、私立最難関校の1つ順天堂大学医学部医学科の出身高校ランキング です。https://recruit.nurse-senka.com/html/university/2016/juntendo.html から順天堂(医)合格者 ベスト51位:海城高校 20人2位:桜蔭高校、開成高校 16人4位:渋谷幕張 15人5位:巣鴨 13人海城が男女名門校の2雄 桜蔭、開成高を抑えての1位でした。頑張りすぎ。渋谷 [続きを読む]
  • 神童 = 幸福な人生?
  • Yahoo News (2018 6/6配信)から引用改編https://www.ryugaku.com/sakaecolumn/tobikyu.html から高2で相対性理論を理解ちょうど20年前の'98年春、千葉県在住の高校2年生・佐藤和俊さんは、新聞各紙、テレビ各局で大々的に取り上げられた。それは日本初の「飛び級」で千葉大学工学部に入学を果たしたからである。佐藤さんは、千葉大学が行った物理学の分野で優秀な人材を募集する「飛び入学」選抜に合格した天才少年だった [続きを読む]