心理カウンセラー菅波亮介 さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー菅波亮介さん: 菅波亮介のエナジー・カウンセリング(石川県金沢市)
ハンドル名心理カウンセラー菅波亮介 さん
ブログタイトル菅波亮介のエナジー・カウンセリング(石川県金沢市)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rsuganami
サイト紹介文スピリチュアル心理学に基づいた心理カウンセリングをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/09/28 02:31

心理カウンセラー菅波亮介 さんのブログ記事

  • 自己変容の3要素
  •  「心の問題」を解くということは、深いところで「自分が変容する」ということです。 「イヤなこと」について「イヤだと言えない」という人が、「イヤだと言える」ようになる。これは「自己変容」だと言えます。 あるいは、様々な「心の問題」をアディクションという形で... [続きを読む]
  • トラウマの4層構造
  •  すべての人間は「苦悩体験」を持っています。さらに、すべての人間は「苦悩体験」をした時にそれを解決できなかったという体験もしています。 自分の苦悩を自分で解決できないとき、そこに「トラウマ」の反応が生じるわけです。 戦うことも逃げることもできず、ただ苦し... [続きを読む]
  • 「父性」は嫌われることを怖れない人だけが担える
  •  嫌われることが怖いという人は「父性」を担えません。 なぜなら、「父性」は厳しいことを相手に言わねばならない責任を負うからです。 例えば、相手は器以上のポジションを得たいとウキウキしているとしましょう。そのとき、「君にはその仕事はできないと思う」と伝えな... [続きを読む]
  • 誰にも嫌われずに自分を通すことはできない
  •  「すべての人にいい顔をする」ということはできません。 「自分をはっきりさせる」とか「自分が望んでいるものに向かっていく」とか「自分を主張する」という場合、それによってガッカリする人やこちらを嫌ってくる人が出ることもあります。 それは「自分自身として生き... [続きを読む]
  • 健全な境界線を持つとは
  •  境界線とは「何にイエスと言い、何にノーと言うか」ということです。 「自分のフィーリングに忠実であること」が「自分の境界線を守ること」と同じ意味だと言えます。 例えば、親が子供に塾に通わせようとする。子供は「僕は塾へは行きたくない」と意思表示をする。親は... [続きを読む]
  • HONOR YOUR FEELINGS
  •  "Honor your feelings." "Honor how you feel." とは、「自分のフィーリングを尊重しよう」ということです。 親が同居して欲しいと言ってきた。どうしようと悩む。同居すると考えると暗くて重たい感じがする。同居したいという温かい気持ちにはならない。でも同居するのが... [続きを読む]
  • 魂の発達理論 その3
  •  この記事では、魂の発達段階を9つに分けて見ていきます。社会の枠組みの中で成功する(「コンセンサス・ステート」の根本動機)「コンセンサス・ステート」の第1段階 自己認識の能力が極めて低く、身の回りの狭い時空間のことしか分かりません。住んでいる町のことに... [続きを読む]
  • 魂の発達理論 その2
  •  ジェフリー・グリーンの理論に従って、魂の進化の過程を見てまいりましょう。 「その2」では大まかに3つの段階に分けて、「その3」では9つの段階に細分化してお話しします。 尚、各段階の描写には私の考察も含まれますので、純粋にグリーンの理論を知りたい方は、彼... [続きを読む]
  • 魂の発達理論 その1
  •  人間の成長というテーマでいろいろと考察していくうちに、私は1つの真実にぶつかりました。それは、人によって魂の発達段階に差があり、段階が異なる人同士では、根本的な動機や世界観が違うため、分かり合えない部分がどうしてもあるという事実でした。 また、人生にお... [続きを読む]
  • 「ハゲ」をなぜ気にするのか
  •  日本人男性は「ハゲ」を気にする人が多いように思います。しかし欧米人男性はそれほど気にしていません。堂々とハゲている人が多いのです。 男性ホルモンが多いほどハゲやすいので、「ハゲ」は男性的であることの表れだと言えます。 欧米では男がハゲているからモテない... [続きを読む]