心理カウンセラー菅波亮介 さん プロフィール

  •  
心理カウンセラー菅波亮介さん: 菅波亮介のエナジー・カウンセリング(石川県金沢市)
ハンドル名心理カウンセラー菅波亮介 さん
ブログタイトル菅波亮介のエナジー・カウンセリング(石川県金沢市)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rsuganami
サイト紹介文スピリチュアル心理学に基づいた心理カウンセリングをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/09/28 02:31

心理カウンセラー菅波亮介 さんのブログ記事

  • 親への拘りから自分を解き放つ
  • (これは2016年6月に投稿した記事の復刻版です。) あなたが「親への拘(こだわ)り」からどの程度自由かは、次の文を口の出して読んだときのご自身の感情反応で分かります。☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆A 私は親に嫌われてもいいB 私は親に嫌われてはならないA 私は親... [続きを読む]
  • はじめに(メインメニュー)
  •  こんにちは。心理カウンセラーの菅波亮介です。 私は日本とアメリカでの20年間にわたる教師生活を経て、より広く自己治癒と自己実現をサポートする仕事がしたいという思いで、日米両国で心理カウンセラーとしての訓練を受けました。 現在、面談(金沢市)・電話・スカ... [続きを読む]
  • 心についての記事600
  •  このページには、心理学や自己成長、スピリチュアリティーなどの記事が約600リストアップされています。 お読みになりたい記事にアクセスする方法は4つあります。Google 検索・・・面倒ですが一番確実です。  [例] 記事「愛の源泉」→「愛の源泉、菅波」と検索  ... [続きを読む]
  • 動物と話せる女性ハイジ
  •  9月23日の夜、私は外出先の食堂で夕食を食べていました。何気なく目の前のテレビを見ていたら、ハイジというアメリカ人女性が動物たちとコミュニケーションをしているではありませんか。 だんだんと引き込まれていった私は、ハイジが伝えてくれる動物の気持ちに深く心... [続きを読む]
  • 防衛機制としての否認(denial)
  •  現実をそのまま認めることが脅威だと感じられると、不安から自分を守るために「嘘をつく」ということを人間はやります。 「現実を認めない」という手段で自分を安心させようとするわけです。 これを「否認(denial)」と呼びます。 自分は現実を知っているけれど、バレ... [続きを読む]
  • EMT講座(10月27日)
  • EMT 講座☆イベント内容 心身をプラス化するために、不要な思考・感情・気を特定してリリースする技術、それが EMT (Energy Management Technique)です。 EMT を実践しながら学んでいただきます。 EMT についての詳細はこちらをご覧ください。→心をデトックスする EMT... [続きを読む]
  • LEVERAGE
  •  英語に leverage(レバレッジ)という単語があります。 これは「lever(レバー、梃子)の作用」という意味で、経済用語にもなっているようですが、ここでは日常で使われる一般的な意味を扱います。 「レバレッジがある」とか「レバレッジがない」とアメリカ人が日常で... [続きを読む]
  • 真実への抵抗
  •  人間として成長していく際に重要なポイントの1つが「真実をまっすぐ見ようとする姿勢」です。 私はいろんな弱点を持った人間ですが、「真実を愛する」という思いは強い方だと思います。「真実を愛する」とは、真実であることを大事にし、それを希求し、それを邪魔するも... [続きを読む]
  • 人間関係の責任は成熟した人にある
  •  成熟度に差がある人間関係においては、成熟した人が未熟な人よりも大きな責任を負います。 ここでは精神年齢(心理的成熟度)に限定して話をしており、特定の技術の熟達度や知的発達の度合いは扱いません。あくまで情緒的な発達に関することです。 精神年齢の高い人と低... [続きを読む]
  • 自分の中で起きている権力闘争
  •  多くの人の心の中を覗かせてもらっていると、頻繁に起きている1つの現象に気づきます。 それは、心の中での権力闘争です。 複数の気持ちがそれぞれ「我こそは」と自己主張して相手を否定するので、収拾できない喧嘩のようになっています。 内面に取り組んだ経験が浅い... [続きを読む]
  • フラれることに慣れた方がいい
  •  20代の頃、私は好きな人に告白してフラれると、これ以上の悲劇はないというぐらい落ち込んでいました。自分がこれだけ全身全霊で望んでいる相手が自分を望んでくれないなんて耐えられないと思っていたわけです。アハハハ。今考えると少し笑えます。 フラれる、そして自... [続きを読む]
  • 「心の壁」には2方向ある
  •  「心の壁」には「他者に対する壁」と「自分に対する壁」の2種類があります。 「他者に対する壁」は、相手に自分を知られまいとして建てるもの。 「自分に対する壁」は、自分が自分に気づくまいとして建てるもの。 前者は相手とのコミュニケーションを制限し、後者は自... [続きを読む]
  • 早起きは決して健康にいいわけではない
  •  「早起きは健康にいい」と多くの人が信じています。「太陽が昇るとともに起床し、太陽が沈むとともに就寝するのが本来の人間」と言う人までいます。 また、早起きには「働き者」というイメージがあって、朝早くから働いている人を見て「偉い」と思うように私たちは教育さ... [続きを読む]
  • 覚悟があれば何でもできる
  •  覚悟があるかないかということは決定的なことであって、なければ何もできないし、あれば何でもできると思います。 私は20歳を過ぎてからピアノを専門的に勉強したくて渡米したんですが、食べていけるかどうかも分からない状態で実行できたのは「どういう結果になろうが... [続きを読む]
  • 自分の感覚を信頼する
  •  親とか友達とか先生とか近所のおばさんが「これすごくいいよ〜」と何かを勧めてきても、「何か気が乗らないなあ」と思ったらやめておいたほうがいいです。 「毎日、牛乳を飲んだほうがいい」とか「ヨーグルトは体にいい」と誰かが言ったとしても、もしあなたが「牛乳は飲... [続きを読む]