暇人K さん プロフィール

  •  
暇人Kさん: Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ
ハンドル名暇人K さん
ブログタイトルHimagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ
ブログURLhttp://himaginek.blog.fc2.com/
サイト紹介文暇人K の 趣味の ブログで ございます。京都、車、映画 など、多様なネタで楽しんで いきたいです。
自由文くるま、自転車から...京都検定、Perfume、ボウリング などなど...とにかく、興味の あるコトは 見たい、知りたい、体験してみたい...。そんな わたくし...暇人(Himagine)K の ブログで ございます。今後とも よろしく お願いします m(_ _)m...。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/09/28 15:22

暇人K さんのブログ記事

  • ルイの9番目の人生
  • 先日、かなり 久しぶりに 単館系作品を 見てまいりました...こちらです...。9年間で 9度 死にかけた 不思議な 少年の 物語を 描いた ベストセラー小説の 映画化...。『イングリッシュ・ペイシェント』の 故 アンソニー・ミンゲラ監督が 映画化を 望んでいた 企画で...ミンゲラの息子 俳優の マックス・ミンゲラが、プロデューサー 兼脚本家として 映画化を 実現した...。少年ルイ・ドラックスは、大変な 難産の 末...この世に 生を [続きを読む]
  • フレンチトースト ピクニック 2018 その3
  • フレンチトースト ピクニック 2018 の写真...今回で 最後です...。今村先生、夏木さんの ことも 含め、色々な 意味で、節目となった 今回の FTP でしたが...次回は ついに 第20回大会...。来年も 無事に 開催されることを 祈りつつ、とりあえず 今回は さようなら(笑)...。にほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただけると 励みになります...。どうぞ、よろしく お願いします m(_ _)m...。 [続きを読む]
  • フレンチトースト ピクニック 2018 その2
  • 前回からの つづきです...。今年は 2CV 生誕 70周年と 言うことで、2CVが たくさん 出ていた分、例年 出場出来ていた くるま達が ずいぶん 落とされた 様です...。...なので 今回は 一般駐車場分の 写真を メインに...。                                さらに 次回へ つづくにほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただけると 励みになります...。どうぞ、よろしく お願い [続きを読む]
  • フレンチトースト ピクニック 2018 その1
  • スポンサーを していることも あるんですが、今年も 5月27日に 行ってまいりました...毎年 福井県は 金津創作の森で 開催されております、フレンチトースト ピクニック 2018 です...。今年は 春先から 常連だった 夏木陽介さんや 個展を 開かれていた 今村幸次郎先生が 相次いで 亡くなられたこともあり、特に お二人への 追悼の 意味も 込めた 大会と なりました...。それでは、その時の 写真を ご覧ください...。        [続きを読む]
  • ミニでレインボーライン
  • 前回に 引き続きまして、今回も 先月の お話に なるんですが...今度は ミニで、敦賀から レインボーラインを 巡ってきた 時の 模様です...。この日も 暑いくらいの お天気で、絶好の ツーリング日和 でした...。ちなみに 1、2枚目の 写真は 気比神宮...3、4枚目の 写真が 松原海岸...7〜12枚目が レインボーラインの 写真です(5、6枚目は 途中の 道の駅)...。イヤ〜...しかし 気持ちよかったな〜(笑)...。にほんブログ村ランキ [続きを読む]
  • チンクで大野散策
  • 今回は、先月 チンクで 福井県 大野市を 散策してきた 時の 模様です...。イヤ〜...それにしても、お天気が よくて気持ちよかった...。ここから 梅雨までの 間は、ツーリングには 絶好の 季節ですね...。この 翌週には、ミニで 美方の レインボーラインに 行っているんですが、その時の 様子は また 次回で...。にほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただけると 励みになります...。どうぞ、よろしく お願 [続きを読む]
  • お花見はしご
  • 今年は 桜の 時期に、あまり お花見に 行けていなかったので...先日の お休み...まだ 桜が 咲いている 福井市の スポーツ公園と 鯖江市の 菜の花畑へ、お花見に 行ってまいりました...。今回は、その時の 様子を ご覧ください...。いかがでしょう...。そよ風も 気持ちよくて、やっと 本格的な 春気分に 浸ることが 出来ました(笑)...。今年は 雪が ひどかったので、ひときわ 嬉しい 感じですね...。にほんブログ村ランキングに参 [続きを読む]
  • ターナーからモネへ 光の芸術 印象派の誕生
  • 前回に 引き続きまして、今回も 美術館へ 絵を 見に行ってきた お話です...。しかも そのタイトルが、『ターナーからモネへ』展...。ただ 前回の『ターナー...』展と 違いますのは、表題に なっております ターナーや モネの 作品が 数展づつしか 展示されて いないところ...。当時の 美術の 変遷を 知る上では いいかも 知れませんが、あまり ターナーや モネの 世界観を 味わいたい と思って 行かれると ガッカリするかも 知れま [続きを読む]
  • ターナー 風景の詩(うた)
  • 先週の お休みに、京都文化博物館で 開催されておりました『ターナー 風景の詩』展に いってきました...。過去 あまり 風景画に 特化したような 展示会に 行ったことが なかったので、そういう 意味では とても 新鮮な 感じで 楽しめました...。わたし的には、特に 波や 水、空や 光の 描き方に 感動しました...。ターナーの 水彩画は、水彩に 見えないところが スゴイですよね...。J・M・W・ターナー《ソマーヒル、トンブリッジ》 [続きを読む]
  • ドリーム
  • 新作では ありませんが...先日 DVDで 見て かなり 面白かったので、今回は この作品の お話を してみようと 思います...。1962年に 米国人として 初めて 地球周回軌道を 飛行した 宇宙飛行士 ジョン・グレンを 影で 支えた、NASAの 3人の 黒人女性スタッフの 知られざる 物語を 描いた ドラマ...。ソ連との 宇宙開発競争が 繰り広げられていた1961年...米バージニア州 ハンプトンにある NASAの ラングレー研究所に、ロケット 打ち [続きを読む]
  • トゥームレイダー ファースト・ミッション
  • 今回は、先日 見てまいりました この作品です...。アンジェリーナ・ジョリー 主演で 映画化された『トゥームレイダー』を、『エクス・マキナ』の アリシア・ヴィキャンデルを 主役に 新たに 映画化した 作品...。冒険家の父 リチャード が 行方不明になって 7年...娘の ララ・クロフトは、父が 古代の 女王ヒミコ の眠る 絶海の 孤島に 向かったことを 知る...。ヒミコの 呪いが 解かれれば 世界が 滅亡の 危機に 陥ることを 知っ [続きを読む]
  • 始動
  • 最近、すっかり 春らしくなってきましたね〜...。...ということで、先週の お休みは 今年初...ミニと チンクに 火を入れてきました...。今回は、その時の 写真です...。そんなに 長い 距離では なかったんですが...青空の 中、久々の ミニ、チンク ツーリングは とても 楽しかったです...。そのあと、強烈な 花粉症に やられるまでは...ですけどね(笑)...。にほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただける [続きを読む]
  • ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
  • 今回は、先日 DVDで 見てみました 旧作からの ご紹介...。マクドナルドの 創業者 レイ・クロック の 半生を 描く伝記的作品...。シェイクミキサーの セールスマン レイ・クロック は、ある時 マクドナルド兄弟が 経営する バーガーショップを 発見する...。合理的な サービス、コスト削減、高品質...。店の コンセプトに 感銘を 受けた クロック は、必死に 兄弟を 説得し...やっと『マクドナルド』の フランチャイズ化を 実現する [続きを読む]
  • グレイテスト・ショーマン
  • ちょっと ご無沙汰して いましたが、久しぶりに 映画館に 足を 運んできました...。こちらの 作品です...。「地上で もっとも 偉大な ショーマン」と 呼ばれた 19世紀 アメリカの 実在の 興行師 P・T・バーナムの 半生を描いた ミュージカル...。劇中歌を『ラ・ラ・ランド』の ベンジ・パセック & ジャスティン・ポールが 担当...。貧しい 家に 生まれ育ち、幼なじみの 名家の令嬢 チャリティと 結婚した フィニアス...。彼は 家 [続きを読む]
  • P.T.A.発足10周年!!と5周年!! "Perfume とあなた" ホールトゥワー
  • 注)この投稿は、ネタばれを 含んでおります...。作品の内容について...知りたくない方は、絶対に 読まないように お願いいたします。今年は 大雪なども ありまして、映画も そうなんですが 新年からブログ どころではない 状態で(笑)...やっと近況報告が 出来るまでに 落ち着いてきたような 感じです...。...という訳で 今回は、一昨年 5月以来となります Perfume の ライブに 参戦してきた 時の お話しです...。しかも 2010年 [続きを読む]
  • お稲荷さんと恵比寿さん
  • 今年は お正月 出かけなかった こともあって、毎年恒例 お稲荷さん(写真 1〜5枚目)への 初詣が 11日に なってしまいました。しかし その分 むちゃくちゃ 空いてましたけどね〜(笑)…。ちょうど 十日恵比須(正確には11日なので 残りえびす)にも あてはまったので(写真 6〜8枚目)、そちらの 方にも お参りして まいりました…。今年も、商売繁盛と いきたいものですね(笑)…。にほんブログ村ランキングに参加しています... [続きを読む]
  • その他の生物
  • 3回に 渡って お送りして まいりましたが、最後は その他でも かわいかった 生物を 集めてみました…。こんぺいとうゴマフアザラシイルカショーさて 冬の 北陸には めずらしく、スカッと 晴れた お休みの 日に 行って来た 訳ですが…規模こそ 小さいものの、ここの ロケーションは 最高ですね…。また 機会が あれば、行きたいと 思います…。にほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただけると 励みになりま [続きを読む]
  • ペンギン
  • 前回からの 続き…今回は、ペンギン だけに スポットを 当ててみました…。一口に ペンギンと 言っても いろいろな 種類が あるのと、ペンギンの 行進が 見れたのも 楽しかったですね…。にほんブログ村ランキングに参加しています...。 していただけると 励みになります...。どうぞ、よろしく お願いします m(_ _)m...。 [続きを読む]
  • カワウソゥ選挙
  • 最近 結構な かわうそブームですが、わたしも ご多分に 漏れず ハマっている クチでして(笑)…。…という 訳で 今回は、地元の 松島水族館 所属で カワウソゥ選挙にも エントリーしました シズクちゃんを 見に行って きたんですね…。実際は どの子が シズクちゃん だったのか わからなかったんですが、その時の 模様を ご覧ください…。いかがでしょう…。動きが 早くて、寝ている時 以外は なかなか キレイな 写真が 撮れなか [続きを読む]
  • 探偵はBARにいる3
  • そして この日 2本目に 見たのは、久しぶりの 邦画『探偵はBARにいる3』です…。東直己の『ススキノ探偵シリーズ』を 大泉洋、松田龍平の 共演で 映画化した 人気シリーズの 3作目…。 今回も 札幌は ススキノで 探偵稼業を 営む「俺」のもとに、相棒である 高田が 人探しの 依頼を 持ち込んできた…。それは 失踪した 女子大生 麗子を 探し出してくれ というものだった…。早速 調査を 開始した 「俺」だったが…女子大生が 所属 [続きを読む]
  • オリエント急行殺人事件
  • 年末は、大作が 目白押しですね…ということで、先日の お休みは またまた 映画の ハシゴを してきました…。まずは、こちらの 名作ミステリー から…。1974年に 映画化された アガサ・クリスティ の 名作ミステリーを ケネス・ブラナー の 製作、監督、主演で リメイク…。ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー ら、豪華キャストが 結集した 超大作です…。イスタンブール発 フランス行きの 寝台列車「オリエント急行」の 中 [続きを読む]
  • DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2017/2018 THE DREAM QUEST
  • 注)この投稿は、ネタばれを 含んで おります...。LIVE の 内容に ついて…知りたく ない方は、絶対に 読まないように お願いいたします…。今年は コレで まだ 2回目 という、以前から 比べると 雲泥の 少なさなんですが…先週の 土曜日に、LIVE に 参戦してきました…。ドリの コンサート ツアー " THE DREAM QUEST " です…。まずは、当日の セットリストから ご覧ください。2017.11.25 サンドーム福井OPEN SESAME決戦は金曜日J [続きを読む]
  • 猿の惑星: 聖戦記
  • そして コチラが、『ブレードランナー…』と 同じ 日に ハシゴしてきた 2本目です…。名作『猿の惑星』を リブートした『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿の惑星:新世紀(ライジング)』に続く シリーズの 第3弾…。高度な 知能を 持った 猿と 人類が、全面戦争に 突入してから すでに 2年の 月日が 流れていた…。猿たちを 統率する シーザーは 森の 奥深くに 身を 潜めていたが、ある晩 人間たちの 奇襲を 受け…妻や 息子 [続きを読む]