しがないかてきょ さん プロフィール

  •  
しがないかてきょさん: 東京のしがない家庭教師 お役にたてれば・・・
ハンドル名しがないかてきょ さん
ブログタイトル東京のしがない家庭教師 お役にたてれば・・・
ブログURLhttp://shiganaikatekyo.blog.fc2.com/
サイト紹介文中学受験をメインに20年以上やっています。受験生とそのご両親のお役に立てればとおもっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 266日(平均0.5回/週) - 参加 2012/09/28 18:32

しがないかてきょ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 筆算か暗算か
  • 筆算か暗算か筆算か暗算か、どちらを優先すべきか?このことをよく質問されます。どちらも必要です!と答えます。テストでの計算ミスを減らすためには、筆算を重視すべきです。この場合は筆算をきれいに丁寧にやる方が点数は上がります。ただ、すべてを筆算に頼っていると、計算が速くなりません。また、頭の回転も速くなりません。暗算は頭を使う練習としては優れています。さらに、暗算をしている間はどんな子でも集中しているの [続きを読む]
  • 嬉しいお知らせ
  • 最近、うれしいお知らせがよく届きます。中学時代は不登校で自殺も考えた子から、「上場企業に就職が決まりました!」中学受験の時に発達障害の塾に通いながら私と受験勉強していた子から、「大学受験をするのでもう一度教えて下さい!」高校受験の時に発達障害とされていた子から、「大学の推薦をもらえそうです!将来は教員になるつもりです!」中学受験の時に教えていた子から、「先生と同じ大学に入りました!これで並びました [続きを読む]
  • 耐えてがんばる力
  • 耐えてがんばる力学力を伸ばすためには、「耐えてがんばる力」が絶対に必要だと思っています。できない問題をできるようにするには、理解する能力とともに、諦めずに考える習慣が必要です。受験勉強を効率よくこなすためにどうしてもパターン化が必要になるため、塾での勉強はパターンを暗記する作業に終始します。これも当然必要なことなのでやらなければなりませんが、これだけでは上位校には受からないようになっています。です [続きを読む]
  • 休憩時間をとるかどうか
  • 休憩時間をとるかどうか授業を続けていて子供の集中力が切れてくることがよくあります。そんなときに休憩時間をとるべきかどうか、迷うことがあります。一生懸命考えて解き続けている子には、迷わず休憩時間をとります。こういった子は、休んだ後また頑張って頭を使って解き続けてくれるので、何の問題もありません。休んだ方が効率が良くなります。これに対して、塾のクラスも下の方で勉強の習慣がついていない子については、あえ [続きを読む]
  • ニュータイプ
  • ニュータイプ国語の読解が苦手な子は昔からいます。物語では人の気持ちがわからない、説明文では難しい言葉の意味が分からずに作者の意図が読み取れないというタイプがほとんどでした。しかし、最近新しいタイプがちらほらと現れてきました。それはかなり簡単な日本語でも意味が分からずに本文を読んでいる子です。ここまでくると本文を読んでいるとも言えないレベルです。例えるとすると、英単語をほとんど知らずに英文を訳してい [続きを読む]
  • うちの長男
  • うちの長男うちの長男はあまり欲がありません。第一子で周りから可愛がられて育ったので、欲があまりありません。自分で何かが欲しいと思う前におじいちゃん、おばあちゃんからプレゼントをいただくので、欲があまりありません。私も家庭教師という仕事をしていなければ、「うちの子はおかしいのかな?大丈夫かな?」と本気で悩んだかもしれません。私が教えていた生徒さんには、同じ症状の子がたくさんいました。第二次ベビーブー [続きを読む]
  • ハリルホジッチ監督
  • ハリルホジッチ監督最近、サッカーの日本代表監督が突然解任させましたね。あのニュースを見て、図々しい話ですが、少し家庭教師に似ているなと思ってしまいました。日本代表をワールドカップで勝たせるのは、本当に大変なことだと思います。明らかに個人の能力差がある中で、組織力だけで勝つのは至難の業だと思います。ハリルホジッチ監督はそういった状況の中でいろいろと試していたのではないかな?と思っています。日本代表は [続きを読む]
  • ラインやスカイプ
  • ラインやスカイプ 家庭教師の一番の弱点は、授業時間が少ないことだと思います。塾に比べるとかなり少ないため、できることが限られてきてしまいます。そのため、授業の中では論理的思考力を養う練習を中心にやります。家庭学習では暗記中心の勉強をしてもらいます。このやり方自体は効率がいいのですが、問題が一つあります。ほとんどの子たちが家庭学習をサボるということです。お母さんが口を酸っぱくして言っても、そう簡単に [続きを読む]
  • 合格体験記その1(保護者様)
  • 大妻に合格したお母様から合格体験記をいただきました。生徒さん自身からもいただきましたが、上手く載せられないので先にお母様の方を載せさせていただきます。Eちゃん、ごめんなさい・・・・・指導方針・指導内容に関する感想・その他(保護者)同時期に何人もの生徒さんを抱えているにもかかわらず、一人ひとりとの個性を見事に把握しそれぞれに適した指導をされているのには、驚きました。娘の場合は、その気質・思考回路に合っ [続きを読む]
  • セカンドオピニオン
  • セカンドオピニオン最近、中学生のご両親から相談を受けることが増えています。個別指導などに行っていても成績が上がらないという相談です。中学受験の科目でも何でもそうですが、教える内容は誰が教えても同じです。また、その問題を解けないで教えている先生はいません。特に、中学一年の英語などは、Iにはam、Be動詞と一般動詞は一緒に使わないなどかなり簡単な内容です。誰が教えても同じように思えますが、こんなに簡単な内 [続きを読む]
  • コーチング
  • コーチング授業の中で子供とのやり取りをよりスムーズにするために読んでみました。授業の中では説明する場面が多いですが、ただ説明しているだけではなかなか技術は身につきません。全くわからないことは一度説明しますが、その後しばらくしたら、こちらから問いかけて子供に説明してもらいます。また、基礎的なことを説明した後に、ちょっと難しい文章題をやらせて自発的に図を描かせます。「間違えてもいいから、考えて好きなよ [続きを読む]
  • 合格率
  • 合格率。家庭教師を依頼するご家庭からすると、気になる数字だと思います。ただ、教えている側からするとあまり意味のない数字だと思っています。合格率を上げるのはわりと簡単です。合格しなそうな子を断るか、志望校をどんどん下げてもらえば合格率は自然と上がります。私個人としては合格率にはこだわっていません。私の方から依頼をお断りすることはまずありません。生徒さんが行きたいと思っている学校に挑戦します。ただ、あ [続きを読む]
  • 無事に中学受験が終わりました!
  • 今年も無事に中学受験が終わりました!生徒の皆さんの頑張りには頭が下がります。本当におめでとうございます!そして、本当にお疲れさまでした!今年は、大妻中学校学習院女子中学山脇学園淑徳与野星野学園(進学・理数選抜)東京女学館三輪田学園実践女子に合格してくれました。1日に第一志望に合格した子が多かったです。本当におめでとうございます!! [続きを読む]
  • 登場人物の気持ちを読む
  • 登場人物の気持ちを読む最近、生徒さんたちの中に人の気持ちが読めない子が増えてきました。昔は偏差値と比例していましたが、最近は偏差値が高くても人の気持ちが読めない子がかなりいます。さらに、読書をよくする子でも、人の気持ちが読めない場合があります。読書では登場人物の気持ちを考えながら読まなければおもしろくないので、自然と考えるだろうと思っていました。しかし、最近では相手の気持ちを察するよりも、自分で勝 [続きを読む]
  • 登場人物の気持ちを読む
  • 登場人物の気持ちを読む最近、生徒さんたちの中に人の気持ちが読めない子が増えてきました。昔は偏差値と比例していましたが、最近は偏差値が高くても人の気持ちが読めない子がかなりいます。さらに、読書をよくする子でも、人の気持ちが読めない場合があります。読書では登場人物の気持ちを考えながら読まなければおもしろくないので、自然と考えるだろうと思っていました。しかし、最近では相手の気持ちを察するよりも、自分で勝 [続きを読む]
  • 心機一転、再開したいと思います。
  • 前回のブログからかなり時間が空いてしまいました。申し訳ありません。家庭教師の方が忙しく、なかなか更新できませんでした。現在も忙しいのは変わりありませんが、少しずつでも更新していこうと思っています。このブログを読んでいただいた方から家庭教師のご依頼を受けまして、2月の受験に向けて一緒に頑張っております。このようなたわいもない内容のブログからご依頼をいただき、本当に感謝しております。この出来事から、私 [続きを読む]
  • 過去の記事 …