ミル さん プロフィール

  •  
ミルさん: beads no tanoshimi
ハンドル名ミル さん
ブログタイトルbeads no tanoshimi
ブログURLhttp://le-collier.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文アンティークジュエリーを思わせるアクセサリーをオリジナルのデザインにこだわって作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/09/29 23:03

ミル さんのブログ記事

  • プレゼントのブローチ
  • 「妹へお誕生日プレゼントを…」とご依頼戴いたブローチ。スマートフォンの中の妹様の画像を拝見しながら、仲の良いご姉妹だな…と微笑ましくなりました。余談ながら、弟という事もあってか、私のスマートフォンの中には、兄弟の画像はありません(笑)。 妹様は何かと人様と接する事の多い生活と伺い、装いの色を選ばないクリスタル×プラチナ・パールの組み合わせでお作りさせて戴きました。   仕上げて眺めているうちに、色んな [続きを読む]
  • 関西STORY〜路地裏オシャレの名店めぐり
  • 数ある雑誌の中でも屈指の人気を誇るファッション誌、『STORY (ストーリィ)』。ミドルエイジが対象で、コンサバティブ・大人カジュアルな装いを提案されています。書店でも平積みされているので、目にされる機会も多いでしょう。 そのSTORY6月号(4月28日発売:定価820円税込)『関西STORY〜路地裏オシャレの名店めぐり(P293)』に、Le Collier のアクセサリーをお取扱い戴いている兵庫県・夙川(西宮市)のセレクトショップ、OR [続きを読む]
  • 贅沢なアクセサリー
  • とても贅沢なアクセサリーは…。いわゆるパリュールと呼ばれるような一揃いのセットかな、と思います。(本来のパリュールとは、古フランス語で『装飾』のことだとか…) 主には、ネックレス、コーム、ティアラ(王冠)、ブレスレット、ピン、指輪、ブローチ、ドレスの上に着けるベルトの留め金等々が揃いのモチーフや宝石で成り立っているジュエリーを指すようです。 話が少しそれましたが、今まで何度もパリュールと呼ぶに相応し [続きを読む]
  • chanson
  • シャンソンの発表会があるので…とご依頼を戴きました。ネックレスとピアスのセット。リクエストはひとつだけ、『シャンデリアのようなピアスに…』。ドレスの写真を送って戴いて、簡単な打ち合わせをした後、材料集めを始めました。 納期は今まで受けたフルオーダーの中では最短の10日間。一瞬、仕上がるかしら…と不安が頭を過ぎりましたが、集中すれば何とかなるもの。打ち合わせから1週間で仕上げて、試着と長さを調整した [続きを読む]
  • Swarovski社の『アレキサンドライト』
  • もう随分と若い頃、今よりも遥かに宝石というものに興味を持っていました。しかも、身を飾る為にではなく、宝石そのものに…。 とは言え、普通の勤め人である以上、興味を満たす大きさの宝石を手にすることなど難しい…。それでも憧れの気持ちを抑えることが出来ず、色々と資料を読んだり、写真を集めたりしていました。そして、知れば知るほどにカラーストーンに心を奪われ、いつかアレキサンドライト、スターサファイア、パパラ [続きを読む]
  • 大小のモチーフを使って…
  • 定期レッスン用に考えたモチーフは、今でも好きな物が多く素材やお色を変えてまた作りたいなと思っています。そんな中のひとつである、雪の結晶とも煌めく星とも取れるこのモチーフ。 見た時に目を惹く、ホールのあるメタルパーツは、残念ながらアンティークゴールドが廃番になってしまったようです。仕方がないので、シルバーやゴールドで作ってみようと思い先ずは、シルバーのパーツを使ってモチーフを作ってみました。   中央 [続きを読む]
  • お色が変わると…
  • 昨年の展示会に出したアンティーク調のピアス。お色違いで作ってみました。  元のモチーフでは、ファーングリーンという名前の澄んだ緑色をメインカラーに据えたのですが、今回はクリスタルカラーを使用して、全体をひとつの色合いでまとめました。  こちらの方が、よりアンティークっぽいなぁ…と悦に入っています。  ←ランキングに参加しています  よろしくお願いしますにほんブログ村  ←最新の作品や日々のちょ [続きを読む]
  • モチーフをふたつ…
  • 久しぶりに新しいモチーフを2つ作りました。  ケシパールで作ったお花とSwarovski社の大粒のパールを合わせ、ラインストーンが鏤められたハートとリボンをあしらったモチーフ。ケシパールとは核のない、真珠層だけで出来た真珠。その為小粒であったり、変形していたり…。自然に任せられた味わいのある形だと思います。 ひとつひとつが個性を持った形のケシパールに対してSwarovski社のパールは、人工物らしく完璧な真円。そん [続きを読む]
  • 『葡萄』のリメイク
  • 2012年にお作りした『葡萄』のネックレス。もう少し着けやすく…ということで、リメイクのご依頼を賜りました。  ネックレスはぐっと短く、2箇所あったモチーフの大振りな方をメインモチーフとして中心に。そして、もう一方のモチーフとアジャスターに付けていたモチーフでハットピンを作りました。      コートにハットピン、中にネックレスという着け方は、華やかで贅沢な着け方です。 しかし、例えばコートやストール [続きを読む]
  • Present
  • 友人の誕生日は1月…。毎年ささやかなプレゼントをご用意しています。何にしようかな、と昨年から悩み続けていたのですが、ふっと、あれほど夢中になったハットピンがあるじゃないかと思い出しました。ちょっとお伺いを立ててみると、スリムなタイプがいいな…とのこと。それでは、とお好みのベージュベースでプレゼント用に誂えました。  今年最初にお出会いした時にお渡ししたのですが、お気に召して戴いたご様子。早速コート [続きを読む]
  • 新しい一年の始まり
  • 明けましておめでとうございます。 私事ですが、年々テレビの中にしか新年感を見出せなくなくなっています。その為、せめてもの区切りとして、初詣は欠かさず参ることにしています。  そして、おみくじを引くのも恒例の行事。今年も心に思うことを問いながら引いたおみくじは、とても心に残るお歌が記されていました。 『むさぼらぬ 心をおのが 宝ぞと おもへば富める わが身なりけり』 要約すると、心の豊かさこそ人にとって一 [続きを読む]
  • 2017年
  •   今年も沢山の出会いがありました。人、素材、美味しいもの、綺麗な景色...。それぞれが私の中に種を蒔いてくれました。いつか時を経て、作品という花を咲かせてくれる事と思います。私は、そんな沢山の素敵な種を育む豊かな土壌でありたいと。2017年もご覧戴き、ありがとうございました。来年もお楽しみ戴ける作品を、生み出続けたいと思います。2018年も宜しくお願い申し上げます。   ←ランキングに参加しています クリ [続きを読む]
  • クリスマスの贈り物
  • ご主人様から奥様へ…。クリスマスの贈り物に、とアクセサリーのご依頼を戴いておりました。お任せ、とのことでしたので、今年一番の発見のハットピンとピアスをセットにして、お作りさせて戴きました。  奥様のお顔を思いながら選んだのは、スターブルームという今年発売になったばかりのSwarovski社のファンシーストーン。星の様な花の様な、少し丸みのあるシェイプ。お色はアンティークピンクという大人が着けるに相応しい、 [続きを読む]
  • お揃いの楽しみ…
  • 以前に作ったブローチをご覧になった方から同じ物を…とご依頼がありました。但し、元のブローチには付いていたオーバルのお下がりは外して欲しい、とのこと。 ブローチ・ヘアコーム・ピアス、日を改めて追加として、お揃いのネックレス、同じ雰囲気で小さ目のブローチとリングもオーダーを戴きました。          作ってみて、一番好きだな…と思ったのはリング。リング自体はあまり作らないので、楽しませて戴きました [続きを読む]
  • 冷めることなく…
  • まだまだ冷めないハットピン熱。お出掛けの度に愛用しています。 色んな所で連呼していたせいか、ついにご依頼がありました。Swarovski社のビーズを活かしたシンプルな物、数点から選んで戴く予定です。シンプル故に、カジュアルからジャケットスタイルまで、幅広くお使い戴けると思いますが、やはりSwarovski社のクリスタル、大人が着けるに相応しい上品さが漂っています。    シンプルなデザインなので、既製のピンキャッチ [続きを読む]
  • scarlet
  • 『スカーレット(scarlet)』という新しいカラー。上品で深いレッドは、発売以来沢山の人を魅了しています。勿論、私もその中の一人…。その美しいレッドを使って、ピアス用のモチーフに仕上げました。  間もなく、優しい大人の女性の所へ嫁いで行きます…。  ←ランキングに参加しています  よろしくお願いしますにほんブログ村  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています Follow @LeCollier_beads ←I [続きを読む]
  • hatpin Ⅱ
  • 前回の記事、『 hatpin 』でご紹介したハットピン。ブローチ代わりに活躍しています。 寒さが日増しに募って来るこの頃でも、日中は軽い恰好にストールをふわりと纏えば、お買い物程度はしのげます。ストールにサッとピンを挿して留めれば、装いのポイントにもなりつつ、ストールがずり落ちる心配がありません。  しかも、ブローチは鏡と睨めっこしながら位置を整えますが、ハットピンだと余程の場所に留めない限り、それなりに [続きを読む]
  • hatpin
  • 大人になって、帽子を被る事が本当に少なくなりました。被ったとしても、完全に実用重視。日光を遮るためのものでしかありません。 子供の頃は、お洒落のアイテムとして憧れを持っていた帽子。昔の女優さんの様に、ハットピンを挿した帽子、手にはグローブとハンドバッグでエレガントに装うのが大人のお洒落と思っていました。残念ながら、実際にそんな優雅な装いをすることはほぼありません。 それでも、帽子には挿さなくても、襟 [続きを読む]
  • 期間限定
  • アクセサリーを作り始めて約20年…。作るのは大好きなのに、人様にお勧めするのはどうも苦手。今でもそれは変わりません。私の代わりにどなたかが販売して下さればいいのに…と、ずっと思い続けて来ました。 そんな折、Instagramを通じて交流させて戴いていたセレクトショップのオーナー様から嬉しいご提案が…。期間限定(〜11月25日)ですが、お店でアクセサリーを扱って戴けることになりました。 直接オーナー様に選んで戴い [続きを読む]
  • Christmas card
  • 前回の記事に載せたブローチ…。家族から『何だかクリスマスツリーみたいな形だね』と。そんな風に言われると、クリスマスを連想するカラーでも作りたくなってしまいました。  先頃発売されたばかりの美しいスカーレット(レッド)とエメラルドカラーでクリスマスの雰囲気を。そして夜空を思わせるダークインディゴと輝く星のストーン…。星のストーンが入ると、更にクリスマス感が増す気がします。 昔々、子供の頃…。クリスマ [続きを読む]
  • birthday present
  • 友人間でお誕生日プレゼントの交換をしなくなって、どれくらい経つでしょう…。子供の頃は当然のようにあったこのイベントも、年齢を重ねるにつれ減って行き、今は家族とごく僅かな友人間のみとなってしまいました。そんな折、友人の誕生日に贈りたいから…とブローチのご依頼を頂戴しました。   以前にも載せたことがあるブローチ、クリストファー・バングル氏デザインの、Swarovski社のデザイナーズ・エディション。三次元空間 [続きを読む]
  • 秋の装いのお供に…
  • 2015年晩冬に作ったネックレス。元はご依頼で作ったネックレスが気に入ったので、お色違いに自分用として誂えたものです。Instagramでご紹介したところ、実際に着けたところも…というコメントを戴きましたので、コーディネイトを考えてみました。 こんなにジャラジャラと飾りが付いたものは、華やかなお席に…と思われがちですが、日常のシンプルなお洋服にこそ、素敵に映えるのでないでしょうか。  シャンブレーのシャツの中に [続きを読む]
  • リメイクのご相談
  • リメイクは楽しい作業のひとつです。  以前ご依頼戴いた4連のネックレスを1連のネックレスとブレスレットにお直ししました。        今回は、デザインの変更は少なく、元のデザインを活かした仕上がりにしています。一番ボリュームのある部分を少しシンプルにして、あとは、一部のパーツを違うネックレスに転用したり、少しパーツを加えたりして、重ね着け出来るように調節しました。その日の気分によって、ボリューム [続きを読む]
  • 夏のブレスレット 秋のバングル
  • 朝夕は本当に涼しくなりました。日中の日差しは強いものの、吹く風は爽やかで、ほんのり金木犀の香りも運んで来てくれます。 日常の装いも、もう夏物には手が伸びなくなり、自然と秋らしいスタイルに変化しています。それに合わせてアクセサリーも変えたくなるのは当然のこと…。  夏の手首には、グルグル巻きにしたラップタイプのブレスレットにチェンジャブルのブレスレットを合わせるのが定番。秋は同じチェンジャブルのブレ [続きを読む]
  • barretta
  •   ミシンを出したら、リボンを重ねたバレッタを作ろうと思っていました。バレッタとミシンとは関係ないように思えますが、リボンを綺麗に形作るには、ミシンでピシッと縫い留めるのが一番だろうと考えていたからです。 そもそもミシンで作るつもりだったのは、自宅のソファのカバー。我が家のソファはちょっと特殊で、1脚づつの木製のフレームが連結されて3人掛けになっています。そして、そのフレームの上に専用の置きクッシ [続きを読む]