自転車小僧 さん プロフィール

  •  
自転車小僧さん: おやじ厨房に入る
ハンドル名自転車小僧 さん
ブログタイトルおやじ厨房に入る
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ohno3328/
サイト紹介文50過ぎのおやじが休日に作る料理写真とレシピを掲載しているブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/09/30 12:50

自転車小僧 さんのブログ記事

  • 鱈子の煮つけ
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は鱈子の煮つけです。魚屋で生の鱈子を見つけました。1パック200g位入って700円ほど、これが高いのか安いのか・・・分かりません。取りあえず煮つけにしようと買い求め作ったのが、こちら鍋に酒1:醤油:みりん1:出汁1を沸かし、弱火... [続きを読む]
  • 太刀魚のムニエル
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は太刀魚です。魚屋で見つけた旬の味、太刀魚をムニエルにしました。1.太刀魚の全面に塩胡椒をしっかりします。2.【手抜きの秘訣】ビニール袋に薄力粉+エルブドプロバンス少量を入れて用意   そこに太刀魚を入れてバンバン... [続きを読む]
  • きしめん キノコ汁で頂きました
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は“きしめん”です。幅広のプルプルのきしめん、名古屋で10年間暮らした私にはとても懐かしい麺類茹で麺、これを沸騰したお湯で約2分温め直します。今日はきのこ汁、椎茸、舞茸、しめじにエノキ、大根と人参に笹掻き牛蒡、豚バラも入ってい... [続きを読む]
  • 今年初の鴨鍋
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は鍋です。そろそろ鍋の季節今日は今年初の鴨鍋に挑戦具はねぎと牛蒡の笹掻きにきの子をたっぷりと出汁は昆布ベースにアゴ出汁、特徴は日本酒を一合ほど入れています。醤油、みりんで味を整え、そのまま飲むと「少し薄いかな」くらいにし... [続きを読む]
  • 里芋が余ったので芋煮にしました
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は秋の風物詩“芋煮”です。山形でも海側と山側では芋煮に材料が異なるようです。今回は牛肉の醤油味タイプ、村山置賜地方の芋煮をイメージして作りました。ちなみに酒田庄内地方は豚肉の味噌味だそうです。材料は里芋、牛バラ肉、こんにゃ... [続きを読む]
  • 懐かしのソース焼きそば
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は焼きそばです。売り場で見つけたのが懐かしい茶色が特色の蒸し麺、油がまぶされていますからくっ付きません。具は豚バラ肉、キャベツ、玉ねぎ、人参千切りに椎茸とモヤシにネギ焼きそばの頂上には目玉焼きが鎮座トロリと流れる黄身が食欲... [続きを読む]
  • 五島うどん 冷たい汁で
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は冷たい汁のうどんです。休日の昼、有り合せの物で昼ごはんをとなり冷たい汁を用意して五島うどんを“かけうどん”にして頂きました。もともとコシの強い五島うどん、冷たい汁で食べるとさらにコシを強く感じます。具はつゆむらさきのお浸... [続きを読む]
  • 富山の寿司
  • 本日の“おやじ厨房に入る”はお寿司です。所用で出かけた富山で寄った寿司屋さん“美乃寿司”こちら食べログの美乃寿司城址公園の角、丸の内交差点に在ります富山湾の地物の握りを中心にお任せお造りと蟹酢で始めて地物の握りを、ハチメ(ハタ系の地魚)ノド黒... [続きを読む]
  • 秋刀魚で一杯
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は季節の味、秋刀魚です。秋刀魚、今年初ですから塩焼きで良い塩梅の焼き加減に仕上がりました。さっぱりとした冷奴を脇に置きお酒は石川、白山山ろく車多酒造さんの“五凛”純米生、どっしりとした旨味の濃い酒いや〜秋刀魚と酒、この組... [続きを読む]
  • 夏のカレーうどん 
  • 本日の“おやじ厨房に入る”はお昼のうどんです。今日のお昼はカレーうどん、巣鴨の粉屋のカレーうどんをイメージして作りました。うどんの汁は一人分で出汁(アゴ出汁を強めに煮出し)1合:豆乳(又は牛乳)1合+醤油とみりん大さじ2、バター小さじ1、SBカレーパウダ... [続きを読む]
  • 超細麺(茹で時間1分)の素麺 気温は35℃
  • 本日の“おやじ厨房に入る”は久しぶりに素麺です。島原の素麺、超細麺で茹で時間が1分、モサモサしていると伸びてしまいますので具材、ツユ、ツマミ、ビールなど全て準備万端整えてから茹でにかかります。多目のお湯で茹でて流水で滑りと粗熱を除き、氷水でシメて麺にカ... [続きを読む]