ユウコ さん プロフィール

  •  
ユウコさん: 三日月の内緒のお話
ハンドル名ユウコ さん
ブログタイトル三日月の内緒のお話
ブログURLhttp://ykyk201210.blog.fc2.com/
サイト紹介文シングルマザーで40代OL。彼は既婚者です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/09/30 12:53

ユウコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お久しぶりです
  • 最近あまり書くこともなくなってきまして。なぜかというと、会ってない連絡ないのでネタがありませんでした^_^;彼が仕事や家のマンションの工事?とかで忙しいので。彼は一つ一つの物事にじっくり取り組みたいタイプ。だということに気付いたのは実は彼が会社を辞めてから。会社にいた頃はマルチタスクな人だと思っていた。でも実はタスクが重なると彼にはストレスになる。あれもこれもそれも、という状況に弱いひとだった、実は。 [続きを読む]
  • 「奥様が妊娠」の話について
  • 頂いたコメントへのお返事です彼様の奥様が妊娠進んで聞きたい話ではありませんねでも彼様が20代30代ならあるあるですね本当に家庭がうまくいってない男に子どもができるはずはないわけで。特に仲がいいってことはないよ、と言ってたとしても子どもができるぐらいにはうまくいってるわけです。私は、そろそろ妻が2人目が欲しいと言ってる、ってわざわざ告げる必要あるのかと思います。急に子どもができたと言うよりはジャブ打って [続きを読む]
  • 愛情の確認は
  • お久しぶりです。ちょっと忙しくしておりまして更新できなくてごめんなさいしかし時の経つのが早過ぎます(^^;;コメントありがとうございます私、頂くコメントを読むたびに思うのですが、皆さん聡明な知的な方だとお見受けしております。長い文章でなくともわかるものです…何で不倫してるんでしょうねわたしたち(^^;;頂いた質問のお答えを少し。彼との先のことは考えません私は。なぜならそれは終わることを考えることになるから、 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 年内彼に会ったのは先週の土曜日が最終。夜に会ってご飯食べました。本当は年内あと1日会えるはずだったけど彼の勘違いにより会えずじまい。私は年明け4日が初出勤。月曜日なので会えるのはその週末かな。というわけで2週間ほど会えない。彼は何にも感じてないだろうけど。私もそんなに何ともないけど。余裕ができましたね私クリスマスがなくても年末年始会えなくてもむしろ会えないとわかっているから穏やかに過ごせるというか( [続きを読む]
  • 本日は
  • クリスマスですかクリスマスですね彼様と会えなーい!と切ないあなた安心して下さい!私は仕事ですよ!( ̄▽ ̄)(だからなんだっつの)今年はとうとう彼とはなーんにもありませんそんな話もありませんでしたもともと彼はクリスマスなんて心底くだらないと思っている派所属(そんなものがあれば)それでも私が言うから毎年合わせてくれてきたのですだから私が何も言わなければ本当に何もないわけでちなみに私は24も25もバイトです( [続きを読む]
  • 映画
  • 先日彼とスターウォーズ「フォースの覚醒」を観てきました。いやーすごい混雑ぶりやっぱり面白かったです。かつてレイアは「姫」だった。あれから約40年…ふっ( ̄ー ̄)さあ、ルーク・スカイウォーカーはどこで出てくるでしょう(^∇^)こちらもあれから40年…(・_・;ハリソン・フォードが今もお元気で何より今回から2年ごとの三部作。完結編は2019年公開。完結編も彼と一緒に観られるのかなあなんて思いつつ…観られるといいけど帰 [続きを読む]
  • 睡眠アプリ
  • 私はバイトがある日は寝るのが2:00ぐらいです。朝は6時に起きるので子ども達からはショートスリーパーと呼ばれております( ̄▽ ̄)(やつらは平気で12時間ぐらい寝ておる)彼からも明らかに睡眠不足だろうと言われますが、自分ではそんなに毎日寝不足で辛いってことはなくて。そこで睡眠アプリ「Sleep Meister」 を使ってみたら私、ものすごく質のいい眠りのようです(笑もともと夢もほとんど見ないし朝も起き辛いとかない。アラー [続きを読む]
  • 映画と平和と
  • 映画「007 スペクター」を見てきました。カップル率の高い映画でした私は昔から007シリーズは割と観ています。ショーンコネリーとロジャームーアはテレビで観た世代。ティモシーダルトンからはちょくちょく映画館で観てきました。彼の感想「どこでも誰とでもやるんだよな」それを言っちゃあね。てかそれがこの映画シリーズのサブテーマでもあるわけで(笑一応職業殺し屋だからね。常に死と隣り合わせだから本能のままに生きるんじ [続きを読む]
  • 過去の記事 …