テクノブレイク1号 さん プロフィール

  •  
テクノブレイク1号さん: 有利不利から読み解くデジタル競馬予想
ハンドル名テクノブレイク1号 さん
ブログタイトル有利不利から読み解くデジタル競馬予想
ブログURLhttp://keiba00kouryaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に競馬攻略、ときどき雑記。馬券攻略は血統・競走結果から高配当ゲットを目指す。
自由文・駅弁大学理系院卒のデジタル競馬
好きな馬券:馬連
独自のブラッドバランス理論により、あなたの生活も馬づくしにしていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/10/02 08:22

テクノブレイク1号 さんのブログ記事

  • 2018年 第158回天皇賞(秋)(GI)
  • マイル路線とクラシック路線がぶつかる豪華メンバーが揃いやすいG1。近走成績では、宝塚記念直行組の活躍が目立ってきた。G1戦線で実績を残してきた格のある馬が好走傾向。血統面では、ディープインパクト産駒がやや優勢。大きな傾向はない。枠順面では、やや外優勢。脚質面では、先行から中団タイプ。追い込み一手では厳しい。【予想印】 オススメ度 60◎ 5 スワーヴリチャード◯ 9 サングレーザー▲ 4 レイデオロ☆ 7 [続きを読む]
  • 2018年 第79回菊花賞(GI)
  • 近年、一番人気は連勝しているが、よく荒れているG1。近走成績では、2400m経験は必要だが、大敗からの巻き返しもあるので読みづらい。血統面では、意外とキングカメハメハ系などのミスプロ系が活躍している。枠順面では、2枠と5・6枠が好成績。以前とは違い、外が有利にシフトしてきている。脚質面では、差し有利。【予想印】 オススメ度 60◎ 3 ブラストワンピース◯ 14 グロンディオーズ▲ 7 ユーキャンスマイル☆ 9 [続きを読む]
  • 2018年 第21回富士ステークス(GIII)
  • マイルチャンピオンシップに繋がれば良いなの重賞。近走成績では、重賞で連対している順調なタイプがよい。休み明けなら割引だが、実績馬は好走する。血統面では、ディープインパクト産駒がよく走る王道血統が良い。枠順面では、内枠有利。脚質面では、先行有利。【予想印】 オススメ度 60◎ 8 ロジクライ◯ 14 レッドアヴァンセ▲ 4 ウインブライト☆ 6 エアスピネル [続きを読む]
  • 2018年 第23回秋華賞(GI)
  • 牝馬三冠達成を見守ることになりそうなレース。近走成績では、ローズステークス組の勢いは落ちている。しかし、重賞好走馬は順当に狙っていきたい。血統面では、内回りの影響か、去年はハービンジャー産駒が頑張った。王道血統よりもやや外れた傾向がある。脚質面では、差し有利。枠順面では、内から真ん中あたりから選びたい。【予想印】 オススメ度 70◎ 11 アーモンドアイ◯ 5 サラキア▲ 16 プリモシーン☆ 7 ラッキ [続きを読む]
  • 2018年 第54回札幌記念(GII)
  • 夏の頂上決戦。近走成績では、重賞好走組が良い。中でも、上がりがメンバー中2位以内の末脚を使っているとさらに良い。休み明けは走らない傾向あり。血統面では、近二年ではキングカメハメハ産駒が優秀。ロベルト系にも注意。脚質面では、差し有利も逃げ粘りには注意。枠順面では、内がやや良い。【予想印】 オススメ度 60◎ 9 (地)サクラアンプルール◯ 7 ゴーフォザサミット▲ 15 モズカッチャン☆ 4 マイスタイル [続きを読む]
  • 2018年 第53回関屋記念(GIII)
  • 一番人気が安定しない重賞。近走成績では、オープン戦などを勝っている好調馬が狙い目。大敗からの巻き返しはあまり期待できない。血統面では、ノーザンダンサー系を中心としたロングスパート型がよい。脚質面では、逃げ・先行有利。枠順面では、外枠優勢。【予想印】 オススメ度 60◎ 5 ショウナンアンセム◯ 2 フロンティア▲ 10 ワントゥワン☆ 4 エイシンティンクル [続きを読む]
  • 2018年 農林水産省賞典 小倉記念(GIII)
  • 真夏の中距離戦。近走成績では、1600万下を勝った斤量の軽い馬が好走傾向。血統面では、3年連続ハービンジャー産駒が2着に来ているように、上がりタイムの早さよりも持久力勝負ができるタイプがよい。枠順面では、内有利。脚質面では、先行有利。【予想印】 オススメ度 60◎ 11 トリオンフ◯ 4 (外)ストロングタイタン▲ 10 サトノクロニクル☆ 12 サンマルティン [続きを読む]
  • 2018年 第54回七夕賞(GIII)
  • 7枠がよく売れる重賞。近走成績では、去年は重賞好走馬がそのまま上位に、それまでは重賞大敗馬の巻き返しが目立つ。ココらへんの見解は、上がりタイムがかかる中で好走できるタイプの成績が安定しないためと思われる。血統面では、ディープインパクト産駒が優秀で、ロベルト系の血には注意したい。脚質面では、差し有利。枠順面では、6枠が好調。【予想印】 オススメ度 60◎ 6 サーブルオール◯ 5 マイネルサージュ▲ 7 [続きを読む]