えむきき さん プロフィール

  •  
えむききさん: エムキキのブログ
ハンドル名えむきき さん
ブログタイトルエムキキのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mkiki2011/
サイト紹介文専門学校で出会ったアラフォー女6人。いつも繋がっていよう〜ってことではじめたブログです。
自由文中野にある織田デザイン専門学校、スタイリスト科卒業。年に一度日比谷辺りで集合しています。結婚、仕事、子育て、介護等など日々感じたことを書いています。ヘアメイク/着付け/スタイリスト/カウンセリング/薬膳・漢方/農業/生け花/旅行/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/10/02 05:08

えむきき さんのブログ記事

  • ”大人の遠足!養命酒工場見学②
  • かなーり昔ですが、今年6月の旅日記。こちらの続きです。↓秋の旅行計画にもオススメ。森を散策して、こちらの建物に↓移動。一階↓敷地内の模型↓二階に上がると、目の前に特大オブジェΣ('???’)白いオブジェの中にも秘密があります。奥に並ぶ歴代の瓶。レトロなラベルで時代背景を感じます。企画もののグッズに大笑い。昨年、養命酒柄のコタツ布団や、死亡遊戯をもじった黄色のツナギや腹巻とか応募したんですよねー(笑) 外 [続きを読む]
  • 神アプリとスタバ
  • atsuです。秋風がきもちいい日でした。昨夜のゲリラ豪雨、大丈夫でしたか?自宅で、間欠泉のようにマンホールから噴き出した下水の映像を観て驚きました。今夜もあるのか??先日の記事、[スタバでおばちゃん化]その後、翻訳アプリをおとし快適です(^-^) 親身になって調べてくださった中国人のお嬢さんが教えてくれたもの。 手書きで調べられるのは使いやすいですね。留学生ならではの神アプリでしょうか?謎の文字も手書きでき [続きを読む]
  • やりたいこと
  • atsuです。きもちのいいお天氣です?ふと、やりたい事をあげてみました。・茶道、華道・中医学と薬膳のお勉強深める・易・水彩画と水墨画 ・和食・韓国料理とお菓子・韓国語・飲茶・中国語・漢文・氣功・パン最近、古典をかじってて、漢文と中国語にも興味が湧きました。漢文をスラスラ読みたい!(笑) 高校の漢字辞書を引っ張り出し、「漢文の読み方」なるコーナーをガン見。もっと勉強しておけばよかった…と今更後悔(笑)やりたい [続きを読む]
  • 日めくり!花とメッセージ
  • atsuです。誕生花に、内在との対話を添えて、毎日更新しています↓https://smc7.net/https://yakuzen-yonayo.sign-body.net/作り手は素人なので、時々めくれない時もあったり(⌒-⌒; ) まぁ、そこはご容赦を。花言葉や誕生花は欧米のものがベース。花も知らないものも多く勉強になります。◆添えたメッセージはその意味が理解できない時があったり…日常の経験を経て、後々理解できたり…リアルタイムにズキューンとささる言葉だっ [続きを読む]
  • スタバでおばちゃん化
  • atsuです。昨日から台風の影響が激しかったですねー。午後はぴーかん。風は強かったけどお出かけしてカフェタイム。読みかけの薬膳の古典に夢中になっていたら意味不明な漢字があって、しばしフリーズ。天井を見上げてたら…どことなく中国語が聞こえてきました。お隣の席にいたのが、どうやら中国人のお嬢さん二人。これは私引きよせた?なんて勝手に解釈。そう思ったら質問したくてウズウズ(笑)勇氣なのか、おばちゃん根性なのか [続きを読む]
  • がっつりお肉を食べた次の日
  • atsuです。目が疲れます。。。Σ(-?_-??)なので、お肉をがっつりいただきました。次の日は解毒食にと、もやし、大根、こんにゃく、海藻などを使った粗食に(^-^)米と大根と椎茸をサンドして塩少々いれてスイッチオン!大根飯(^-^)。炊飯器の中↓こんな感じに重ねていきます。一番上に椎茸を入れて香りを広げます。仕上げは理氣の大葉。香りものはアロマオイルと同様にストレス発散。消化促進。戦時中を体験したオトンには嫌がれ [続きを読む]
  • 大人の遠足!養命酒工場見学①
  • atsuです。6月始め薬膳学校の同期と長野県にある養命酒駒ヶ根工場に行ってきました!私は田植え帰省中だったので、自家用車で来た友人に地元でピックアップされ(??????)ラッキー! 田植え後の数日は不安定なお天氣だったのに、この日に限って晴天!氣温も28℃迄上昇した真夏日でした。??新宿から駒ヶ根まで、高速バスの直行便があって、他の友人と合流したのは駒ヶ根バスターミナル。新宿から3時間50分のバス旅です。 [続きを読む]
  • 相棒
  • atsuです。夏が戻ってきました。。。薬食同源。陸羽の茶経の本を一度は読んでみたいと思い、図書館へ探しに行きました。茶葉は生薬の1つとして、漢方薬に配合されています。叔父が喫茶店を営み、夏休みは手伝っていたこともあって子どもの頃から喫茶店やカフェの空間が大好き?現在も私にとってカフェタイムは癒しのひと時です。私が好きな理由…そのヒントが、記されているかもしれない。「喫茶養生記」も取り寄せ中です。今から [続きを読む]
  • 夏薬膳の復習に
  • atsuです。先週、久しぶりに先輩方とのLee-bai薬膳研究会でした。立秋もまぢかですが、まだまだ続きそうな暑さなので、お題は夏バテ対策。補氣のキノコ類入りの餃子は消化促進の山査子入り↓ 汗は氣血を消耗しやすいので、酸甘化陰もの。採れたて夏野菜の甘酢煮浸しぶっかけウーメン↓冷房により意外と乾燥しているので、潤し効果の梨と白銀耳と枸杞子の蜂蜜煮↓身体つくりの根本である脾胃(消化器系)をたすけるメニューが主とな [続きを読む]
  • ネバネバ
  • atsuです。今年も採れたての夏野菜が届きました!オトン、オカン、ありがとう??野菜を刻みまくって山形名物のダシをつくりました。先日の薬膳勉強会で先輩に教わったので再現(^^)醤油とお酢だけの味付けにしましたが、麺つゆでもいいですよね。サッパリして夏の常備菜に最適!土用の期間中。今年は2度ある丑の日ももうすぐ。オクラとモロヘイヤと山芋入り。ネバネバ食べて元氣に乗りきりましょう。 [続きを読む]
  • ウリ科と旧暦6月
  • atsuです。ズッキーニにハマっております。シンプルに塩胡椒で炒めるだけでも美味!チヂミやナムル、揚げ浸し、スープ…などなどあれこれ作っています。オトン作のズッキーニ。ズッキーニと胡桃炒め。ズッキーニブラウニーです。実家で採れすぎると、鬼のようにキュウリ??が届くので(??????)そうなるとズッキーニと選手交代です。もちろんブラウニーも作りますよ(笑)ズッキーニは、かぼちゃ??の仲間ですが。同じウリ科で [続きを読む]
  • 水と揺れ
  • atsuです。関西の地震に続き豪雨が凄まじいです。。。お見舞い申し上げます。昨夜は千葉県震源で地震。調理中だったのでビビりました。震度3だと発表がありましたが、長時間揺れたので体感的にはそれ以上の揺れだったかと。。。(((( ;°Д°))))小豆は魔除けや邪鬼はらいにと、霊力があるといわれます。神事や呪術、食材として、薬として活用されてきました。因みに生薬名は赤小豆(せきしょうず) 。昔から利水薬として馴染みがあり [続きを読む]
  • ネムノキと怒り
  • atsuです。陽極陰生の夏至も過ぎました。夏至あたりから寝不足氣味。2時間くらいして目覚めたり、寝付けなかったり。。。(´-`).。oO昨夜は、何故かえもいわれぬ怒りで??目覚めましたΣ(-?_-??)フツフツ…なんだ!この憤り?わたしの感情?????まるで活火山??のよう。地震もあったし地のエネルギーを感じているのでしょうかね?自分の中を探ってもみつからず、でもイライラ。しばらくベットサイドを殴って、バタバタし [続きを読む]
  • 縄文があつい!故郷ぶらり旅④
  • atsuです。ここ数日、千葉や群馬と地震が立て続け今朝の地震の影響が心配です。お友達大丈夫かな…?皆さま、お足元氣をつけてくださいね。******先月末、田植え後の長野県のお天氣が優れずストーブをつけるほどの寒さでした。移動手段がなかったのでうん十年ぶりに電車を使いました。様変わりした駅前を散策すると、発見ばかり駅と隣接している市民館と図書館はネット環境も整えられ、お勉強や仕事ができる場となっていて驚 [続きを読む]
  • うまいから”ウーメン”!!
  • atsuです。肌寒いので温かいものが食べたくなります。あれからハマってしまった温麺と書いて、うーめん。個人的には美味いから、うーめんだと思う。さすがカラダは正直ですなぁ。欲していたのでワカメスープを作りました。誕生日ではないですが源を補いたいんだねー。韓国料理のワカメスープと宮城県特産品とのコラボ。ちょい足しはこちら↓JKフーズさんのフリーズドライの青唐辛子。便利です! [続きを読む]
  • 樹齢400年とほろ酔い〜故郷ぶらり旅③
  • atsuです。故郷ぶらり旅①②の続きです。帰省中久しぶりに地元を散策しました。先に夫は東京に戻ったので、足がない??田舎ではほんと車がないと不便!運転出来ないと何処にも行けまへんオカンの通院に付き合い、待ち時間を使い通学路だった所を30年ぶりに歩き当時とは様変わりした酒蔵にお邪魔しました。諏訪の銘酒、真澄!!蔵元ショップ セラ真澄こちらは坂道の下に建物があって、昔、凍結でスリップした車が激突したり…火事 [続きを読む]
  • ウーメン
  • atsuです。友人から帰省土産を頂いた(^^) 宮城県の郷土料理。温麺とかいてウーメンと読むらしいです。10センチ程に束ねられた短いお素麺。四束で一セット!温麺の由来は、400年ほど前。親孝行の息子が胃病を患った父親につくって食べさせたことから生まれたそうな。その温かい思いやりの心をたたえ「温麺」になったーと書いてあります??友人からレシピを教えてもらい、宮城県仙南地区の郷土料理おくずがけに挑戦!干し椎茸の出汁 [続きを読む]
  • キッチン瞑想
  • atsuです。中華鍋取り出して…炒りまくります。天然インスリンこと自家製菊芋。乾き具合をチェックしながら…ついつまみ食いだんだん甘みが出てきます。ゴボウチップスに似ているかも。夫のオヤツです。お茶にしても美味しい??。 [続きを読む]
  • 夫に山で捨てられる…。小淵沢〜故郷ぶらり旅②
  • atsuです。小淵沢ぶらり旅。目的地は、こちら??♀?↓昨年、薬日本堂でこちらの一画に当帰を植え付け、それを観るツアーがありました。参加出来なかったので自力で来たというわけです。今回、帰路の夫に便乗。そして植物園入口で下車して別れましたが…なんだか山で捨てられたみたいな感じが…(笑)スチエーシ的に車から下ろされて…(自らおりたけどね)口減らしの為に山に捨てられた姥捨山の伝説を思い出しました 因みに長野県の [続きを読む]
  • 味噌解禁!
  • atsuです。真夏日でしたね(⌒-⌒; )まだ6月なのに…先が思いやられます。本棚に本と一緒に並んでいた我が家のお味噌ちゃん!寒仕込みの玄米味噌。氣温上昇で食べごろになったので解禁!!大豆の形のままも多々ありますが、それが美味〜!!残りはもうしばらく熟成させるとして、三年味噌にもしちゃおう(^^) [続きを読む]
  • 小淵沢〜故郷ぶらり旅①
  • atsuです。先月末の田植え帰省からしばらく実家に滞在していました。久しぶりの親子水入らず。連日のおかんとの女子会(笑)何を話すことがあるのか不思議です。夫は先に帰路につき、その途中皆んなで小淵沢を散策。目的地は別でしたが、呼ばれた氣がしたのでこちらにご挨拶。身曽岐神社?水面に映る神楽殿。女神様のように穏やかな雰囲氣のある神社でした。神楽殿では雅楽の演奏や薪能などイベントも開催しているとか。この空間と音 [続きを読む]