mfmm さん プロフィール

  •  
mfmmさん: 小薗学=放蕩反逆詩人。
ハンドル名mfmm さん
ブログタイトル小薗学=放蕩反逆詩人。
ブログURLhttp://mfmm.seesaa.net/
サイト紹介文短絡的な毎日に、捧げる愛に、似たニュアンス。アンニュイな、日々に咲く一抹の幸福論。
自由文哲学的勝訴、自虐的狂騒。
自由に意識を行き来する、エクスペリメンタルな胎動。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1800回 / 365日(平均34.5回/週) - 参加 2012/10/02 15:00

mfmm さんのブログ記事

  • 解離
  • 同じ顔した奴らが徘徊する記憶、過去は呼吸を忘れ、刹那に縫い付けられる思いを消費して、自らの欲望が生み出す衝動性に苦しみながら、醜い未来を軽やかに歌い上げ、嗜む思いとは、絶えず乖離し、走り去る君の白さ、無垢に転じていく景色、形式的なバッタが飛び交う幼稚な街、着膨れした君や、木にぶら下がるリスや、リズム感を消費するために、この命は制限を持たずに、誰かを愛するほどに、皮肉に潰れた肌や、奇跡を噛みちぎって [続きを読む]
  • 羅針盤
  • チョウザメの肺で眠る君、カエルは踏み付けられたのにもかかわらず、罪を課せられ、恬淡な夢に歪むだけのロジカルな星で、木屑を燃やしながら、メタファーを老化させ、磊落な君の翅の波形により経過していく思いは、重要なのものを損ない、行いの中で同化し、共依存的に補完される悲観的なものに左右されるのが、思想らしいと教え込まれたから、世界を救うように、破壊するらしい。 [続きを読む]
  • 2018年09月23日のつぶやき
  • kozooo7 / 学爆砕:どこにもぜったい帰らんと、てきとうに歩く。歩く音だけが、ぺちぺちと反響して、どこ歩いてるんかもわからんくなっても、ひたすらてきとうに歩くんです言うて、原風景を汚すんやから、えら…https://t.co/WIGTl444YD #yaplog at 09/23 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。どうでもいいことすらも、どうでもいいし、どうでもいいんかいと、怒ってることすら、どう [続きを読む]
  • 高揚感
  • むすばれるときに担うものが、物語や物事を超然として敷衍させ、普遍的なものや、不滅的なものが超過し、ここで加算されるものが、確かなものに変わり、関わりをふかめては、君の優しさが、犠牲にならないように、容易なものや、安易なもので、ふさぎ込む前に、価値をも突き抜け、自らの不自由さをも楽しむ。 [続きを読む]
  • 爆砕
  • どこにもぜったい帰らんと、てきとうに歩く。歩く音だけが、ぺちぺちと反響して、どこ歩いてるんかもわからんくなっても、ひたすらてきとうに歩くんです言うて、原風景を汚すんやから、えらいやつやな言うて、恬淡なまんまに、あらゆる飯を吐き散らして、天気も気にせんと、すべては、あらゆる意思を持ったはるって、アルカロイドで脳が萎縮した昆虫が、ロジカルになりはって、アニミズムを語るころには、夏も終わって、葉の色も寂 [続きを読む]
  • すこし、わたしのはなしをしよう。
  • わたしの、はなしをしよう。どうでもいいことすらも、どうでもいいし、どうでもいいんかいと、怒ってることすら、どうでもいいし、その投げやりな姿すら、どうでもいいのが愉快、まる [続きを読む]
  • 2018年09月22日のつぶやき
  • kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。王すらも要らず、と叫び、誰もが王をめざすような時代から、自堕落とは、現れるのだと、権力を打倒するほどに、権力に加担し…https://t.co/ojrbvvCvMs #yaplog at 09/22 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。君のための消耗品であるわたしは、やがて、際限なく現れるものが示す限界に締め出され、あらゆる [続きを読む]
  • ないものもあるもの
  • わーきゃーさけぶわたしたちは、詩的に昇華されるべく、価値をぬぎすて、勝利を収めることもなく、物の哀れを謳うこともなく、こと無きを得るよりも、ことばもなく、古い過去を捨て、加工された品位にだまされることもない。 [続きを読む]
  • すこし、わたしのはなしをしよう。
  • わたしの、はなしをしよう。君のための消耗品であるわたしは、やがて、際限なく現れるものが示す限界に締め出され、あらゆる規律や犠牲や、規制から放たれ、ただ、どこに行き着くでもなく、飛び続け、孤立しても尚、どこにも帰らず、到達すべきところを目指さずに、ひたすらにさまよう、まる [続きを読む]
  • 憂愁
  •  悲劇的な所以にからまり、せまる静寂に反し、興じる物事にはねられ、幣束をかかえ、絢爛豪華な主観にたたずむ蠕動していく意識から、緩慢な作用を滅ぼすために、このいのちとは産まれたのか、と感覚で処理する創造的な巣から飛び立ち、容易なことばで配される愛などが無数の論理を構築し、襤褸な世界ではためきながら、はびこることばから、配置された愛などが処置する物事が横柄にせまり、生命をとどまらせ、淘汰されるための主 [続きを読む]
  • 2018年09月21日のつぶやき
  • kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。デストロイとさけぶ孤独な子供たちの、記憶の奥をくすぐる、愛されたことの価値を掬い取りながら、因果が設立される前に、か…https://t.co/Phb86EbbJf #yaplog at 09/21 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。固陋する君は、嘘つきながら泣き、期待を孕ませながら、何重もの嘘にくるまれながら、狂い咲くよ [続きを読む]
  • 抗う先の季節
  • 野良猫たちの音頭が聞こえる。さわやかな呼吸法や、約束をやぶるために、約束を繰り返し、くたびれたサラダを食べて、廊下でひずむ君のリズミカルや夕食や、嬲られる身体や、荒ぶる精神が規約するものは、差別化を図るだけで、まかり通るような、正しさを吐き出しながら、やかましくつのる思いに追従する影や、悲観的にさえぎる日差しや、勇敢さを破棄し、快適さを謳うだけの論理のぬかるみに嵌り、はびこる愛が、眼前で砕けていく [続きを読む]
  • 2018年09月20日のつぶやき
  • kozooo7 / 学青黒くくすんだ遊び場:ガムみたいな蛾が張り付いている壁の奥底で緻密な胎動や、ふくらます思いが、宇宙のひろさをも超え、何もへだてるものを持たずに、蓄積された苦悩を昇華させ、…https://t.co/vvsjP2FR3A #yaplog at 09/20 00:02kozooo7 / 学回収:インプットされたもののほとんどが悪魔的なものであり、磔にされた午後に味付けされたもののほとんどが汚されており、おりおりに潜む愚かさに陰るための精神にひ [続きを読む]
  • 回収
  • インプットされたもののほとんどが悪魔的なものであり、磔にされた午後に味付けされたもののほとんどが汚されており、おりおりに潜む愚かさに陰るための精神にひずむリズミカルな呪詛が、まがいものの真実を訴えかける。 [続きを読む]
  • 黒ずんだ遊び場
  • ガムみたいな蛾が張り付いている壁の奥底で緻密な胎動や、ふくらます思いが、宇宙のひろさをも超え、何もへだてるものを持たずに、蓄積された苦悩を昇華させ、何のさだめがなくとも、ここで空疎に積み上げられた死をも凌駕するような、量子や端子や、創造主や聖母や、観点を超越するようなエンコードや、完成を待たずに飛び越える現在に粛清される闇や、くたびれた破壊者が感性を押しつぶし、つぶさに現れる帰路をも破壊し、記録の [続きを読む]
  • 2018年09月19日のつぶやき
  • kozooo7 / 学珈琲に生まれる波紋:模倣し続ける彼女たちの希望と、白い憂鬱と、アンニュイなパンを頬張る、屠られるための身体がためらう思いが交錯し、散漫なこころが、カテゴライズされ、理想だけに潰えてい…https://t.co/iY3W2VYuUs #yaplog at 09/19 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしを火傷した彼らの肝心なよろこび、不穏な時計を破棄して、画期的なもの夢に滅びゆく、まる…https:/.. [続きを読む]