mfmm さん プロフィール

  •  
mfmmさん: 小薗学=放蕩反逆詩人。
ハンドル名mfmm さん
ブログタイトル小薗学=放蕩反逆詩人。
ブログURLhttp://mfmm.seesaa.net/
サイト紹介文短絡的な毎日に、捧げる愛に、似たニュアンス。アンニュイな、日々に咲く一抹の幸福論。
自由文哲学的勝訴、自虐的狂騒。
自由に意識を行き来する、エクスペリメンタルな胎動。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1801回 / 365日(平均34.5回/週) - 参加 2012/10/02 15:00

mfmm さんのブログ記事

  • 抗う先の季節
  • 野良猫たちの音頭が聞こえる。さわやかな呼吸法や、約束をやぶるために、約束を繰り返し、くたびれたサラダを食べて、廊下でひずむ君のリズミカルや夕食や、嬲られる身体や、荒ぶる精神が規約するものは、差別化を図るだけで、まかり通るような、正しさを吐き出しながら、やかましくつのる思いに追従する影や、悲観的にさえぎる日差しや、勇敢さを破棄し、快適さを謳うだけの論理のぬかるみに嵌り、はびこる愛が、眼前で砕けていく [続きを読む]
  • 2018年09月20日のつぶやき
  • kozooo7 / 学青黒くくすんだ遊び場:ガムみたいな蛾が張り付いている壁の奥底で緻密な胎動や、ふくらます思いが、宇宙のひろさをも超え、何もへだてるものを持たずに、蓄積された苦悩を昇華させ、…https://t.co/vvsjP2FR3A #yaplog at 09/20 00:02kozooo7 / 学回収:インプットされたもののほとんどが悪魔的なものであり、磔にされた午後に味付けされたもののほとんどが汚されており、おりおりに潜む愚かさに陰るための精神にひ [続きを読む]
  • 回収
  • インプットされたもののほとんどが悪魔的なものであり、磔にされた午後に味付けされたもののほとんどが汚されており、おりおりに潜む愚かさに陰るための精神にひずむリズミカルな呪詛が、まがいものの真実を訴えかける。 [続きを読む]
  • 黒ずんだ遊び場
  • ガムみたいな蛾が張り付いている壁の奥底で緻密な胎動や、ふくらます思いが、宇宙のひろさをも超え、何もへだてるものを持たずに、蓄積された苦悩を昇華させ、何のさだめがなくとも、ここで空疎に積み上げられた死をも凌駕するような、量子や端子や、創造主や聖母や、観点を超越するようなエンコードや、完成を待たずに飛び越える現在に粛清される闇や、くたびれた破壊者が感性を押しつぶし、つぶさに現れる帰路をも破壊し、記録の [続きを読む]
  • 2018年09月19日のつぶやき
  • kozooo7 / 学珈琲に生まれる波紋:模倣し続ける彼女たちの希望と、白い憂鬱と、アンニュイなパンを頬張る、屠られるための身体がためらう思いが交錯し、散漫なこころが、カテゴライズされ、理想だけに潰えてい…https://t.co/iY3W2VYuUs #yaplog at 09/19 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしを火傷した彼らの肝心なよろこび、不穏な時計を破棄して、画期的なもの夢に滅びゆく、まる…https:/.. [続きを読む]
  • 恒久的な波紋
  • 模倣し続ける彼女たちの希望と、白い憂鬱と、アンニュイなパンを頬張る、屠られるための身体がためらう思いが交錯し、散漫なこころが、カテゴライズされ、理想だけに潰えていく形や価値の中で、起草するもののどれもが、もどかしく駆逐され、記憶をさらうだけにいたる精神が、さいなむ記憶や、そこで遅れていくだけの精神が、指針などを求め、もつれるだけの法の中で唾棄されるものや、課せられた罪により、老化するための身体に擦 [続きを読む]
  • 2018年09月18日のつぶやき
  • kozooo7 / 学終わりないほほえみ: 衝突し合う互いは、保たれる均衡ともたれかかる衝動により、引き離されるために生み出されるためらいが連動し、乖離していく瞬間で別離の悲しみに敷衍していく記録的な記…https://t.co/v1KLjMf0aU #yaplog at 09/18 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。観点を操縦しようと忙しい君の苦痛が、隠逸していく形式的な夜に肥大化し、悲観的な普通を縁 [続きを読む]
  • 絶え間ない微笑み
  •  衝突し合う互いは、保たれる均衡ともたれかかる衝動により、引き離されるために生み出されるためらいが連動し、乖離していく瞬間で別離の悲しみに敷衍していく記録的な記憶に臆するために加点されていくものが枢要なものを補足しては、散漫な意識が傲岸なままに与えられる影響や力学の果てで、鮮明な過去を喪失し、証拠も残さずに、固執していくだけの意識に課せられる義務的な要素や、強請られるだけの関係性に制度が付着させる [続きを読む]
  • 抱擁
  • 吸血植物たちが生まれる麗らかな整容から、性質にも背反し、宇宙のミルクがこぼれる余韻から、因果律をも破壊するようなガンマ線がふりそそぐ存在の終わり。 [続きを読む]
  • 2018年09月17日のつぶやき
  • kozooo7 / 学超える速度:ジルコニアの涙をながす月夜の追憶、馳せる面影を追従するだけの影は、君の気持ちを知らずに、段々とせまる夜を浪費しながら、しなびた過去を愛でるだけだし、惰性で正論をうながすだ…https://t.co/JFh7HQbCiU #yaplog at 09/17 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。憤怒をかかえた犬であるわたしと、わたしと乖離していく意識が、絶えず逸脱し、位置的なま [続きを読む]
  • 硬質な余韻
  • 淫蕩に耽る動物たち、権限の影におおわれ、明けない夜に立ち尽くす漆黒の幽霊や、記録を謳歌するための不純な馴れ合いにつのる結末や、悠揚に逍遥する私の忘我をむしばむようなハミングと偶像。 [続きを読む]
  • 超える速度
  • ジルコニアの涙をながす月夜の追憶、馳せる面影を追従するだけの影は、君の気持ちを知らずに、段々とせまる夜を浪費しながら、しなびた過去を愛でるだけだし、惰性で正論をうながすだけのウサギともども崩れ去る月の上での話しを羽化させ、永遠性に帰結するだけの制度の中で愛し合う二人は、けっきょくはやかましい制度の奴隷として、あらゆる意味の傀儡として、形骸化するだけの身体を引きずりながら、じり貧な労働を終え、緩慢な [続きを読む]
  • 2018年09月16日のつぶやき
  • kozooo7 / 学悽愴: 何も喪失することがないところから世界とはあふれ、敷衍する意識が景色を捉えた途端に世界とは世界であることから抜けだし、あらゆる論理を切り裂いた後から、利己的なものは消え去り、…https://t.co/k7n6luOQxM #yaplog at 09/16 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。求めることにも、求めへんことにも、答えはなくて、なんも手ごたえはなくても、手懐けられる [続きを読む]