mfmm さん プロフィール

  •  
mfmmさん: 小薗学=放蕩反逆詩人。
ハンドル名mfmm さん
ブログタイトル小薗学=放蕩反逆詩人。
ブログURLhttp://mfmm.seesaa.net/
サイト紹介文短絡的な毎日に、捧げる愛に、似たニュアンス。アンニュイな、日々に咲く一抹の幸福論。
自由文哲学的勝訴、自虐的狂騒。
自由に意識を行き来する、エクスペリメンタルな胎動。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1728回 / 365日(平均33.1回/週) - 参加 2012/10/02 15:00

mfmm さんのブログ記事

  • どこにでもいる
  • 俺はどこにだっているし、お前もどこにだっている。誰もがわびしくたたずみながら、ながされるままにうなだれ、くだかれたこころも、いつかはまたひっついて、また同じようにかがやくさ。 [続きを読む]
  • すこし、わたしのはなしをしよう。
  • わたしの、はなしをしよう。汎用されるだけの社会性などが、しあわせなどを謳いながら、傍若無人に攻め入る真実に使命感などを煽られ、あたかも正しいもののように崇める者の道具として、偶像崇拝を続け、息苦しいにもかかわらず、誰かと関わることでしか、自らを見出せないような者を救うとか騙るような者こそ、危うい、まる [続きを読む]
  • ゴーゴン
  • 迎合される罪、つかれた頭に生える木々、対価をもとめるほどに、そこかしこでもつれる意味が、ずっと続き、ずれていく感覚は、今にあらがい、あてがわれていく意味を追尾し、印象に統合され、ごうごうと唸る物事の嵐や、アイデンティティを破壊され、今と和解できずに、頑是ないものとして、関係性の中で、制度と制約にゆらぐだけの日々が持ち出す断罪や、堕落していく面影が、エモーションになびき、くたびれては、やましい思いが [続きを読む]
  • 2019年01月16日のつぶやき
  • kozooo7 / 学差異と諍い:ペシミストどもがうごめく街、ちまちまとした感情が市街を荒らし、観点を奪うための闘争や、統合をもとめる精神は、ケロイド化し、過信ばかりにゆらぎ、あらゆる争点は断裂し、断罪や…https://t.co/fYX4qnWOZ0 #yaplog at 01/16 00:02kozooo7 / 学不快なかがやき:海より深い悲しみなら、底までいってひきあげてやるさ。ただ適当にも時はながれて、時間とは、思うほどに重たくて、かんじることすらでき [続きを読む]
  • 明晰
  • 海より深い悲しみなら、底までいってひきあげてやるさ。ただ適当にも時はながれて、時間とは、思うほどに重たくて、かんじることすらできずに、ただ重なるほどにもつれ、持たされた意味かなんかで、重たくなった身体をひきずり、歩いていく道をならしていく。 [続きを読む]
  • 差異と諍い
  • ペシミストどもがうごめく街、ちまちまとした感情が市街を荒らし、観点を奪うための闘争や、統合をもとめる精神は、ケロイド化し、過信ばかりにゆらぎ、あらゆる争点は断裂し、断罪や、段階を追わずに、倒錯するのが、この命の役目であると、ノイズを撒き散らす誤りの正義は、自らのカタルシスのために、悪を設置し、自らの鬱々とした悪意を昇華し、散漫な観点は、転換されるものや、その場で頓挫するものを、笑い飛ばすためだけに [続きを読む]
  • 2019年01月15日のつぶやき
  • kozooo7 / 学似たもの:空からふる、星の涙にぬれ、さがすほどに、ほつれては、からまり、やがては空回りし、誰もいない夜の闇で、むさぼる形の意味すらもわからずに、蓄積される苦悩に打ち…https://t.co/ByC7aNprH0 #yaplog at 01/15 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。すべては絵のようであるし、動いていても、すべてはそこでとどまり、空間を腐敗させ、そこにとどまるものすべ [続きを読む]
  • 似たもの
  • 空からふる、星の涙にぬれ、さがすほどに、ほつれては、からまり、やがては空回りし、誰もいない夜の闇で、むさぼる形の意味すらもわからずに、蓄積される苦悩に打ち震える。 [続きを読む]
  • 魔法
  • 境界線をかき消すほどの鳴き声が腫らす夕焼け、誘導体として、雲の飢えをおさえるための役割と、絶えず更新される記憶の果汁をしぼり、森羅万象に生える気配や、託児所でうごめく妖精や、軌道修正をほどこし、おどけたままで、溶けていく日々との同一化や、はたまた偶像をちまちまと食い荒らす時折にひずむ論理や、オントロジーとアスファルトを這いつくばるネズミたちや、開示されるものによって、人間真理や、そのアイデンティテ [続きを読む]
  • 2019年01月14日のつぶやき
  • kozooo7 / 学奇跡:俺の罪で、誰かが犠牲になることはないさ、君の罪が、なにかの犠牲になり、君を苦しめることもないさ。…https://t.co/dDvjFXpnI8 #yaplog at 01/14 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。わたしはいつも未熟で汚い。いつまでも未熟で汚らわしいからこそ、すすむのであるし、あらゆる原理を破壊するために、わたし…https://t.co/JjlxJ0qlmk #y.. [続きを読む]
  • 唸る
  • ぐったりしている夜を救うスプーン、アイスとオーブンの音、蓄積する恋は多分、文化的なものに汚され、よろこびをしらみつぶしに探して、のらりくらりと、最後の夜明けや、最愛の日々をさがすばかりで、本質すら見抜けずに、ドラマチックなことを待つばかりの窓際、カーテンの焼けた匂い、夕焼けと悲哀がまざり、ファシズムが生まれるの、と彼女の憂鬱が、普遍性によって、暴力を生む靴下の中での地球、泣きぼくろと、学生たちの騒 [続きを読む]
  • 2019年01月12日のつぶやき
  • kozooo7 / 学こぼれる笑顔:よろこんでる君が好きたのしんでいる君が好きリラックスして、みんなでねむる時間が好き。…https://t.co/3e431LrL2j #yaplog at 01/12 00:02kozooo7 / 学すこし、わたしのはなしをしよう。:わたしの、はなしをしよう。朝焼けにふやけて、ふざけて笑う二人の終わりや、えにしも千切れてもて、もてあそばれた空疎な身体に補完される、保険みたい…https://t.co/AQHhFOwNps #yap.. [続きを読む]
  • すこし、わたしのはなしをしよう。
  • わたしの、はなしをしよう。どこにも誰もいませんし、いてもいなくてもなんかにおいも違うし、おとずれるもんも、少しずつずれるし、ひきずるもんも、ずたぼろになって、そのへんでころがってるし、ここがどこかもわかりませんし、わかったところで、なにかが変わるわけでもおまへんね、まる [続きを読む]
  • 超克
  • ひまつぶしな日々をプチプチとつぶしながら、むかつく奴らがチクチク歌う夜のハチがブンブンと飛び回り、アンチテーゼや、あやまちや、ちまちまとうるさい彼女や、彼らたちが遭難する世から放たれ、たびかさなる痛みや、退廃的な余韻が、因果律なんかをもちだして、陰惨な輩が用いる排除法やらが、情報を得るからこその、混沌へとまきこまれ、コートをぬいで、疲れ果てた闇を吸って、連動する痛みが、君をいびつなものに変化させ、 [続きを読む]
  • 2019年01月11日のつぶやき
  • kozooo7 / 学泳ぐ:悲しみが通り過ぎるまでは、待つしかなく、しがない日々におれまがる意味も、ひらひらと邪魔をし、現実味をそこないながらも、必死にもがく君の勇姿。…https://t.co/Wywrd9NJRS #yaplog at 01/11 00:02kozooo7 / 学なだらかな雲:思い出の端、ちぐはぐな廊下、業火の中での静謐、車のクラクション、花火の抜け殻、海岸線の町、刹那をくぐる鳥たちの鼓動。ケバい気配から逃げ出し、惰性な瞬間から逃れ、果たす [続きを読む]