道東放老子 さん プロフィール

  •  
道東放老子さん: 狩人の道東放浪記
ハンドル名道東放老子 さん
ブログタイトル狩人の道東放浪記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/1414sako1732
サイト紹介文退職後の生活を北海道道東の地と定めた。エゾ鹿猟を中心に俳句など趣味を充実していきたい。
自由文狩猟シーズンとなり充実している。それ以外にも俳句の会、遺跡探訪など多忙である。道東で同好の士と語り合いたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/10/04 15:28

道東放老子 さんのブログ記事

  • 台風21号の結末
  • 小学校の避難所が開いてなかった件で、公文書公開を町当局に求めました。翌日、用意が出来たので受け取りに行きました。すると黒墨で消した所もなく、回答してきましたがそれは公開要求が有ってから作られたものである事は想像できる文書です。当日に作られた「手書きの資料」は一切無く、さらに指摘すると「作ってありません」でした。それらの確認票は君たちを守るためでもあるのだよ、ここまで話しました。各避難所でのマニアル [続きを読む]
  • 台風21号のその後
  • 台風21号の接近に伴い設置した避難所が閉ざされていた問題で、私の行った避難所が閉じられていた。これについて「公文書公開」を求めた。本日、役場(防災課)へ受け取りに行った。内容は公文書ではなく、報告書で、正しく答えていない。そして具体的なチェックリスト等は残っていなく、役所としては不備なものである。恐らくチェックリストは作ってないと思われる。この町では公文書の何かも知らず、町民にも知らせずに終っている [続きを読む]
  • 台風21号と防災
  • 愛読者(ほとんどいない)の皆様には、台風21号の被害はありませんでしたか?放浪子の町の上空を通過しましたが、自宅の樋が2メーター程損傷しただけです。さて9月4日、風雨が強くなってきたので、町の防災課へ電話をしました。スマホでは避難が送信されたためです。すると9:30にS小学校に避難所が開設されたと伺いました。避難と見学の為に9:50頃、車でS小学校へ行きました。するとS小学校の校門(3か所)は厳重に閉ざされ、駐車 [続きを読む]
  • 私の北海道地震支援
  • 支援と言っても老人がスコップ片手に北海道へ行きません。困っている酪農家への支援です。大停電では発電機が必需品となりましたが、多くの牧場では常備してなかったそうです。1台が150万円以上もすれば当然です。そこで友人は共同で購入を検討しました。それを聞いて、近所にあるリサイクルショップへ行きました。条件としてガソリンよりもディーゼルが良い。行くとほとんどはキャンプ用です。ところが一台はヤンマー製でディ [続きを読む]
  • 事件事故にスマホかよ
  • ソフトバンクの宣伝に「事件事故現場にはスマホ」だそうだ。9月10日7:55、東日本JR八王子駅で進入してきた列車に人が接触する事故があった。すると、その場に居合わせた数名の客がその様子をスマホで撮影した。駅員は「事故現場の撮影はしないで下さい」と放送すると、事故を知った客は撮影の為に、他のホームから駆け寄ったのだ。皆さんはどう思います?その場にいなく、残念だった。それとも、この様なシーンを撮影するのは良く [続きを読む]
  • 会議にて
  • 昨夜は15名ほどの会議に出た。近鉄への署名運動が決議された。結構な話だが、あまりにも荒唐無稽なので書いてみた。私どもの所で近鉄は「ガメ鉄」と陰口を叩かれている鉄道会社だ。無人駅が町に一つある。この駅のトイレが古く和式トイレなので、西洋式の綺麗なトイレに改修せよ、これが一つの趣旨である。この駅は朝のピーク時でも20人ほどで、昼間は二人ぐらいの乗降客である。つまりトイレを改修する価値がない。強く要求し [続きを読む]
  • 老人ボーリング
  • ボーリングに通っています。何しろ6時間待ちは当たり前の、中山律子、須田佳代子世代です。ボーリング教室に入り、週一回汗を流しています。とにかく体力が落ちていて、練習ボールも1回にしています。それが、昨日172点を出しました!! 若かりし頃は180点が最高でしたから、練習の効果がありました。仲間も往年の名選手で、少し若い女性は199点を叩き出しました。1回1300円で、毎週行くのが楽しみです。。 [続きを読む]
  • 北海道大地震と停電
  • 9月6日3時8分ごろに発生した「平成30年北海道胆振東部地震」に驚くと同時に、友人たちの安否が心配になった。取りあえずメールを送り反応を見た。1名を除き返事が有ったので安心した。漁業関係者は停電を心配している。停電により漁協の冷凍庫の温度が昇り、何億円もの貯蔵品が廃棄処分となるからだ。運び出しても輸送手段がない。そして3時ごろの地震発生なので出港していた漁船が魚を満載して帰港する。帰港しても陸揚げ [続きを読む]
  • 持参するナイフ
  • これが持参するナイフです。右から、プレゼント用の鍛造ナイフです。その左はバック製の皮剥ぎ用ナイフ次はバークリバー社の汎用ナイフです。その次はバックのマグナムハンターでハンドルはアルミです。長いのはバークリバー社のボーイナイフ、羆の止めを刺すナイフです。小さいのは鍛造の山刀です。そして漁夫が使用している、マキリです。片刃の為によく切れ込みます。黒鳥の山刀も持参します。 [続きを読む]
  • 蝦夷鹿猟用のナイフ準備
  • 台風21号の後始末を終えて、ナイフを出しました。ベルトは安物ですが、バックル部分を革用の糸で補強しています。左のポーチにはバックのナイフが入っています。弾入れはスイス軍用のポーチで、しっかりした作りです。右のナイフはランドール製ですが、大藪春彦の小説ほどは切れないでしょう。3500円のマキリの方が切れそうです。全部で10本ほど持参します。夜はナイフを研ぐよりも、行く所があるからです。へへへへへへ [続きを読む]
  • ワードの故障?
  • ワードが変に動作します。気が付いて文の途中へクドク点( 、)を入力すると、書いていた文書が消えてしまいます。自動保存されていた記事データーを復元しましたと復帰するが、数十回繰り返されると頭にくる。それに「クドク点」も変換で出てこない。パソコンを新品にしろとの、謎かけかな? [続きを読む]
  • パソコン故障へのアナログ対応
  • 長年使用しているノートパソコンが故障した。キーボードを圧下しても、入力できない。初めは操作ミスかと思っていたが、特定のキーが圧下していないのだ。多分ゴミが介在しているのだろう。しかし、清掃したくても分解できない構造のキーボードだ。電気屋に相談すると、分解掃除するよりもキーボードを買った方が安いと言う。3000円以内で買えるのだ。買い込んで使用していたが、机上に二つキーボードを並べるので狭くなった。 [続きを読む]
  • スマホの買い替え
  • 2年ほど前に購入した妻のスマホが故障した。同じ機種を同時に購入したのに、妻のスマホだけ故障した。妻のスマホに電話をすると「電源が切られていますか、電波の届かない場所・・・」とアナウスされる。隣にいて電話してもそうなる。購入したKs電気でも同現象となり、掛け直すとOKである。つまり自然復旧する。機種は京セラである。修理に出しても定価ぐらい取られる。つまり買い替えなさいである。それが京セラ商法であるから消 [続きを読む]
  • 美味しい店
  • 松阪市にある刺身の美味しい店です。名前は「藤吉郎」で少し郊外に有ります。今日は「トンボのハラミ刺身定食、1100円」を食べました。ハラミのうまかった事。アップで見せます。ただし白米は不味い、学校給食並みです。 [続きを読む]
  • 内緒の話
  • 本音ですが、思想も主張もありません。① 現在進行中の甲子園、この始球式では清原選手に出てほしかった。あの性格ならば、投球するよりもバッターとして立ちたいと思う。スッカーとしたホームランを打ってほしいね。刺青に汚れた体では無理だね。② 2歳幼児の行方不明事件。78歳のボランティアが発見した。警察官の立場はないね。給料を貰っている人が発見できなく、ボランティアが30分で見つけたのだからね。③ しかし [続きを読む]
  • 食い物ネタ
  • 小説家が美味探求をやりだすと、才能が枯渇しているそうです。と言っても、小生は市井の凡人ですから思うままに書いています。晩秋となった北海道では新鮮なタチが売られます。タチは鱈の白子で、刺身にして食べると最高です。脳味噌の料理のようです。カニ鍋は身を取り出すのが面倒なので、ほとんど食べません。右下には帆立貝が淋しく写っています。なんの鍋だったか、忘れました。この時季になると中標津町の「はなまる寿司」に [続きを読む]
  • 筋子の作り方
  • 北海道で教えてもらった「筋子の作り方」です。内地でも鮭のメスを買い、自分で作っ下さい。〇 基本 真水は厳禁です。ピンポン玉状態の皮が固くなる。〇 用意する物 たっぷりの薄い塩水、キッチンペーパー、新聞紙、ポリ袋〇 作り方 ① 筋子を塩水で洗い、笊等で水切りをする ② 1本状態の筋子の割れ目を親指で開く ③ 開いた筋子全体に、真っ白になるほど塩をして、ポリ袋に入れる ④ 塩蔵時間は6時間以上 ⑤ ボ [続きを読む]
  • 甘茶を作ろう (2)
  • 甘茶が出来上がりました。2日間湿度を与え発酵させた生葉は黒くなり、濡れた葉を舐めると甘みがありました。これを風通しの良い場所で乾燥させました。煎じると「甘茶「が出来ていました。 [続きを読む]
  • 高校総体場外編
  • 暑い毎日、大変ですね。面倒なので昼は外食としましたが、行きたい店はない。肉丼のチェーン店へ行きました。すると高校総体が開催されている街なので、それと思しき高校生グループが監督(教師)に引率されて入店しました。全員がテーブル席で、監督はカウンター席です。マネージャーらしい生徒が一括して注文しました。出来た丼が盆に乗って運ばれました。一番近い生徒の席に置かれると、その生徒は監督へ持参し、次の盆はコーチ( [続きを読む]
  • スポーツ界の人
  • 日大アメフトにつづきボクシングが話題になっている。大学へ勉強をしに行かず、マリ遊びをしている連中だから事件を発生させても不思議でない。ボクシングも殴り合いをスポーツと称しているのだから、不思議ではない。ところが後始末に出てくる人たちも肩書は大層だが、中身は酷いね。この前も日大第三委員会がTVに出ていたが、ネクタイを緩めだらしがない。緩めたネクタイで出て来るとは視聴者や国民を舐めている。解体すれば終わ [続きを読む]
  • 竹トンボを作りました
  • 近所の児に竹トンボを作ってあげました。子供の頃に、父から作ってもらい、自分でも作った遊び道具です。ところが子供達には作ってやった記憶がありません。サラリーマンとして忙しくなってきた頃です。トンボ釣り、竹トンボ、杉鉄砲、ゴム鉄砲、木刀、弓、釣竿、虫籠、兎罠、竹を編み作ったモジ、魚を突くヤス、ナイフ、贋金、花火・・・・何でも作りました。贋金は色鉛筆で塗り、画才の優劣を友と競いました。思えば豊かな自然に [続きを読む]
  • 甘茶を作ろう(1)
  • 美味としたくて甘茶作りに挑戦しました。庭の甘茶を刈り取りました。約800gの生葉を採取しました。これをよく揉み、濡れたタオルとコンビニ袋に包みました。今日で2日間熱い場所に放置し発酵させています。今回は、此処までです。と言っても発酵させた葉を乾燥させるだけです。つづきは(2)で報告します。 [続きを読む]
  • これからの豪雨被害には常識的な対策はダメ
  • 西日本の豪雨被害は未だ片付いていない。氾濫した河はそのまま、崩れた山にはブルーシートだ。家の1階には住めず、2階で暮らしている。慎しているのは天皇で、首相は総裁選で頭がいっぱいだ。国土に災害が来るのは天が怒り、権力者を懲らしめる。提案したいのは災害ゴミだ。全て焼却するのがベストである。つまり「野焼き」で始末し、燃えないゴミは放棄田で耕作不能の谷に捨てるのだ。10日間ほど野焼きをして片付ける。各地で捨て [続きを読む]
  • トンボ釣り
  • もう60年ぐらい前に遊んだ「トンボ釣り」を作った。二つの輪ゴムに錘を付けて、糸で結んだだけの遊具である。両手で輪ゴムを持ち、空に向かって放つのだ。下の輪ゴムを早く離し、上を放すと勢いよく上空へ飛んでいく。夕方の校庭で待っていると、トンボが飛んできた。餌になる虫を探しに来たのだ。トンボの目の前に飛ばすと、トンボは虫と間違い寄ってくるが、糸が翅に絡み落ちて来るこの様に簡単な仕掛けである。これを作り、近所 [続きを読む]