MCシゲル さん プロフィール

  •  
MCシゲルさん: 葬儀司会者の奮闘日記
ハンドル名MCシゲル さん
ブログタイトル葬儀司会者の奮闘日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/s-okuyama/
サイト紹介文葬儀には沢山のドラマや感動があるんです。葬儀司会者の日々の奮闘を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/10/04 21:17

MCシゲル さんのブログ記事

  • 葬儀ナレーション実例文「クリスマス」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、クリスマスが大好きだったおばあ様が故人様でした。クリスマスはご家族で過ごすという決まりがあったそうで、ほぼ毎年、家族全員でクリスマスを過ごされた、仲の良いご家族でした。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「毎年訪れるクリスマス。それは、花子様が心待ちにしていた、ご家族集いの時間でもありました。巣立っていったご子息様達がご家族を連れて帰っ [続きを読む]
  • 12月葬儀司会講座のお知らせ
  • ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。今回は、12月の葬儀司会講座のご案内をさせて頂きます。 【講座内容】 『ワンデー初級講座』葬儀司会未経験の方を対象にしたレッスンとなります。葬儀業界でお仕事を始めようとしている方や葬儀司会として仕事をしてみたい方を対象としております。葬儀の基礎知識から、葬儀司会の基礎を学べるコースです。 ◎葬儀の司会ってどんなことするの?◎葬儀業界で仕事をしているけれど司 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション例文「カフェ」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、喫茶店のオーナーが故人様でした。手作りのお店とこだわりの豆で、多くのお客様に愛された人気のお店だったそうです。ご遺影にもコーヒーを片手ににこやかに微笑むお写真が使われ、お店に立っていたご生前のお姿が偲ばれました。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「いつか自分の店を持ちたい。太郎様がその夢を叶えたのは48歳の時でした。ご自分の手で少しず [続きを読む]
  • 地元の名刹「能仁寺」で紅葉狩り
  • 皆さんこんにちは。今回は私の地元飯能の名刹「能仁寺」をご紹介させて頂きます。曹洞宗のお寺で、毎週日曜日には坐禅会が行われています。 今、ちょうど紅葉が見頃を迎えています。こちらは、境内の一本もみじ。そして本堂内から眺めたもみじ。参道も石灯籠ともみじがいい雰囲気を醸し出しています。こちらの庭園は日本名園百選にも選ばれています。仕事ではなく、散策で訪れるお寺は、心落ち着く時間を与えてくれました。 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション一文「茶道」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、長年にわたり茶道を嗜んでいらっしゃった方が故人様でした。普段の生活でも、茶室にいる時と変わらず、淑やかな女性だったそうで、ご葬儀では、開式に先立ち、茶道の先生による供茶が行われました。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。「茶道で培った一期一会の精神で、数多の出会いを絆に変え、多くのお仲間に恵まれた花子様。柔和な笑顔と柔らかい物腰。そして、 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「愛犬家」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、「愛犬家」の方が故人様でした。犬のお名前は「ココ」。「自分の息子よりも可愛がっていた」とご子息であるご長男様が話して下さいました。 故人様がご逝去なさる半年前にココは旅立ってしまったそうです。その時もずっとそばに居て励まし続けたという故人様。再会を約束してのお別れでした。 ご遺影のお写真は、ココと散歩をしている故人様のお姿。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレ [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「麻雀」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、雀荘を経営していらっしゃった方が故人様でした。学生時代から麻雀がお好きで、脱サラをして飛び込んだ雀荘経営という世界。当初はなかなかうまくいかず、経営的にも苦しい時期があったそうですが、信念を曲げずに仕事に邁進してこられた御生涯でした。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「上場企業の会社員から、一念発起、雀荘の経営へと舵を切ったのが太郎様 [続きを読む]
  • 葬儀司会マニュアル・葬儀ナレーション集のご案内
  • いつもブログをご覧頂いている皆様、そして、初めてお立ち寄り頂きました皆様、ありがとうございます。 今回は、弊社で発売している「葬儀司会マニュアル」及び「ショートナレーション集」のご案内をさせて頂きます。 これまで、多くの皆様にご支持頂き累計1000冊を販売させて頂きました。ご活用いただいている皆様、ありがとうございます。 より多くの皆様にもご活用頂き、日々のお仕事に少しでもお役立て頂きたいと思い、改 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「自衛隊員」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、陸上自衛隊の隊員の方が故人様でした。小隊のリーダーとして人望も厚く、多くの隊員の方々がご参列していらっしゃいました。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「大学をご卒業後、陸上自衛隊に入隊。以来、各地の駐屯地で任務に当たられ、国の平和を守るという重責を担い、災害時の救助活動にもご尽力。持ち前の正義感と実直なお人柄で、直向きに任務を遂行され [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「生け花」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、お花が大好きだったおばあ様が故人様でした。生け花教室にも通われ、お庭の花々を使ってお花を生けては、食卓や床の間にお花を飾ってくれていたそうです。 以下、開式前に入れさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「ご生前、お花が大好きだった花子様。生け花にも造詣が深く、心静かに草花と向き合い、一輪一輪想いを込めて、作品を仕上げてこられました。春夏秋冬、季節の花々で綾なす花 [続きを読む]
  • 葬儀司会講座のご案内「10月」
  • ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。今回は、10月の葬儀司会講座のご案内をさせて頂きます。 【講座内容】 『ワンデー初級講座』葬儀司会未経験の方を対象にしたレッスンとなります。葬儀業界でお仕事を始めようとしている方や葬儀司会として仕事をしてみたい方を対象としております。葬儀の基礎知識から、葬儀司会の基礎を学べるコースです。 ◎葬儀の司会ってどんなことするの?◎葬儀業界で仕事をしているけれど司 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「美容師」
  • 先日お手伝いさせて頂いたのは、美容師としてご活躍していらっしゃった方が故人様でした。まだお若い方だったので、これからの更なるご活躍を期待されている中での、お旅立ちとなってしまいました。 明るいお人柄そのままの「笑顔」が印象的だったという故人様。ご遺影のお写真も、まさに天使のような笑顔のお写真で、ご参列の皆様に別れを告げていらっしゃいました。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋で [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション一文「秋〜9月・10月〜」
  • 今年も各地で彼岸花が花を咲かせ、お彼岸の訪れを知らせてくれましたね。 毎年、決まった時期に芽を出し花を咲かせる彼岸花。人の心を惹きつける不思議な花です。 2018年は9月23日〜10月7日までが二十四節季の秋分にあたります。今回は秋分の時期に使えるナレーション一文のご紹介です。 「季節は秋分を過ぎ、赤い彼岸花と、夕暮れのうろこ雲に、過行く時の早さを想う秋の日。一つの尊い命がその幕を閉じられました。故 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「晩年」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、定年退職をされて、第二の人生を悠々自適に過ごしてらっしゃった方が故人様でした。 お仕事がお忙しく、なかなかご趣味の時間を作れなかったという事で、晩年はご趣味にも多くの時間を費やし、多方面でその才能を発揮されたそうです。 以下、開式前に入れさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「ご退職後は、激務の日々から解放され、悠々自適に第二の人生を謳歌していらっしゃった太郎様。ご [続きを読む]
  • 9月葬儀司会講座のお知らせ
  • ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。今回は、9月の葬儀司会講座のご案内をさせて頂きます。 【講座内容】『ワンデー初級講座』 葬儀司会未経験の方や経験の浅い方を対象にしたレッスンとなります。肩肘張らずにリラックスできる雰囲気をモットーにレッスンを進めてまいりますのでお気軽にお申込みください。 ◎葬儀の司会ってどんなことするの?◎葬儀業界で仕事をしているけれど司会は未経験。◎葬儀の司会を始めたば [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「家庭農園」
  • 先日、お手伝いさせて頂いたご葬儀は、家庭菜園がご趣味の方が故人様でした。家庭菜園と言うよりは、家庭農園といった方がしっくりくるほど、本格的に野菜作りを楽しんでいらっしゃったそうです。 以下、開式前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「お仕事をご退職なさってからは、兼ねてからの夢を叶え、緑豊かな名栗の地で家庭農園を始められた故人様。日がな一日畑で過ごされ、土を耕し、草をむしり、日に日に [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション例文「秋」
  • ブログにお立ち寄り頂いた皆様。いつもありがとうございます。 今日は二十四節季の「処暑」ですね。暦の上では暑さが収まる頃と言われておりますが、まだまだ猛暑が続いているようです。 1年を24の季節に分けた「二十四節季」。素敵な言葉が多く、私も時々参考にさせて頂いております。 そして、次の二十四節季は9月8日の「白露」です。朝晩の気温が低くなり、草木に朝露が宿る頃と言われております。この時期は、「白露」に [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション「youtube版」
  • すこんにちは。ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。先日、葬儀ナレーションの音声を一部youtubeにアップさせて頂きました。宜しければお聴きください。 司会マニュアル・ナレーション集を販売しています。詳しくはこちらを して下さい。全てはこの掛け替えの無い時間の為に・・・葬儀司会者:奥山茂【司会マニュアル】打ち合わせの進め方、葬儀の開式から閉式までの司会例をはじめ、各種ナレーション例や無宗教 [続きを読む]
  • 素晴らしい花祭壇
  • 皆さん、こんにちは。ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます このブログは、葬儀司会者である私が、現場でアナウンスさせて頂いたご葬儀のナレーション例文やご葬儀で感じた事などを綴っております。 今回は、「花祭壇」についてです。*写真はイメージです 故人様を偲ばせるオリジナルの花祭壇が多い昨今。先日の花祭壇は、とあるアニメーションに出てくる戦闘機をイメージしたデザインでした。生前、そのアニメーションの [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション一文「ご遺影・瞳の先には・・・」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、お孫様の事が大好きでいらっしゃったおばあ様が故人様でした。 開式に先立ち、ナレーションの冒頭でご遺影のご紹介をさせて頂く事があります。今回も、ご遺影についてアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「大好きなユリの花に囲まれた笑顔のご遺影。優しい瞳の先には、小さい体で全力疾走をするお孫様がいらっしゃいます。あのお写真は、運動会で撮影された一枚だそうです [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「ユニフォーム」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、野球が大好きだった方が故人様でした。幼い頃から野球に打ち込まれ、甲子園への出場も果たし、お亡くなりになる直前まで、草野球チームで野球を楽しんでいらっしゃったそうです。 以下、ご葬儀でアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「太郎様が野球と出会ったのは小学1年生の時。小さな手に大きなグローブ、細い腕に重たいバット。まだ、あどけなさの残る幼い野球少年は、やがて [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション作りの目的とは・・・
  • ブログをご覧頂いてる皆様。いつもありがとうございます。 先日、「ショートナレーション集」を発売致しました。 今までこのブログでもご紹介させて頂いたナレーションを加筆修正し、39編のナレーションにまとめています。 更に、ご要望の多かった「社葬」のアナウンス例も記載しました。 現場でのナレーション作りはとても大変ですね。とかく、文章を考える事で精一杯になってしまいがちですが・・・ナレーションを作る以前に [続きを読む]
  • 「葬儀ショートナレーション集」発売開始
  • ブログをご覧頂いている皆様。いつもありがとうございます。 この度、ご要望の多かった「葬儀ナレーション集」を発売することになりました。 弊社のホームページに掲載させて頂いたショートナレーションを加筆修正した様々なタイプの「39例のショートナレーション」に加え「社葬の開式・閉式アナウンス例」を掲載。加えてナレーション作成のポイントや背景なども記載されております。 ◎B5サイズ 45P ¥4,300(消費 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「尺八の献奏」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、尺八が大好きだった方が故人様でした。40年にわたり尺八教室に通われ、師匠のご指導のもと、お仲間の皆様と稽古に励んでいらっしゃったそうです。ご葬儀では、教室のメンバーの皆様がお別れの尺八の演奏をご披露してくださいました。 以下は、演奏前にアナウンスさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「尺八の音色が大好き。そう語っていらっしゃった花子様。たまたま耳にした尺八の音に魅 [続きを読む]
  • 葬儀ナレーション実例「ご遺影」
  • 先日お手伝いさせて頂いたご葬儀は、4人家族のお父様が故人様でした。とても多忙だった故人様。普段は、なかなかご家族とゆっくり過ごす時間もなったそうですが、毎年夏の家族旅行は欠かしたことが無かったそうです。 下記は、開式前に入れさせて頂いたナレーションの抜粋です。 「商社マンとして世界を飛び回り、休日も返上して仕事に邁進。多忙な日々を送られた太郎様。そんな中、毎年恒例、夏の海外旅行では、家族水入らずの [続きを読む]