タナカユキエ さん プロフィール

  •  
タナカユキエさん: おユキさんのぼやき
ハンドル名タナカユキエ さん
ブログタイトルおユキさんのぼやき
ブログURLhttp://dear-counselor.seesaa.net/
サイト紹介文まぁまぁ正直に、ゆる〜い雰囲気が伝わればいいなぁと、雑記なんかを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/10/04 22:18

タナカユキエ さんのブログ記事

  • ホームページの完成へ向けて
  • お知らせが遅くなり、申し訳ありません。ホームページの表示不良は、ブラウザが原因でした。chromeの場合、設定からキャッシュを消去するときちんと表示されます。不本意な状態で、新しいホームページを公開することになりましたが、これから少しずつ、チビチビとページを充実させていきます。まずは、「特定商取引法に基づく表記」や、「個人情報保護方針」などの法定表示を優先します。しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご [続きを読む]
  • 辛さを表す単位 【snt】
  • 同じモノではないですが、コレ 。【第2類医薬品】ゼノール エクサム FX(セルフメディケーション税制対象)(32g)【ゼノール】 - ケンコーコム肩と背中とふくらはぎに塗って寝ます。ふくらはぎはともかく、肩や背中に湿布を貼るのは至難の業ですよね。少しでもズレてしまうと、本当にガッカリします。こういうのを、某「久保みねヒャダこじらせナイト」という番組では”snt”という単位で表します。【1snt;読み:いちしにた】とは [続きを読む]
  • 「近親姦の結びつき」と「根付き」ーAPA心理学大辞典より
  • 大掃除をすると、書いたことすら忘れたメモが出てきます。これは、調べようと思っていたメモだったな、ということは分かるのですが、どのテキストを読んでいてそう思ったか、までは思い出せませんでした。メモの内容はこちら↓。・緊張病様・反動形成日本語なので、なんとなくは分かりますね。文脈を見て、思っていた意味と違えば修正して、全体はなんとなく分かった、というところで落ち着いて・・・ではダメ!と思い直して調べる [続きを読む]
  • 謹賀新年 2019
  • あけまして おめでとうございます。旧年中は、ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。本年も、何卒、よろしくお願いいたします。さて、天気も良く、「映え」そうだったので、カウンセリングルーム近くの猪子石神明社と、月心寺へ行って来ました。神社は、けっこうな賑わいでした。なかなか立派な神社だったのですが、人が多くて、どこを撮っても人だらけになってしまいます。早々に退散して、隣の月心寺へ。そうなの [続きを読む]
  • コミュニケーションとは
  • デジタル大辞泉によればコミュニケーション(communication)1 社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。「コミュニケーションをもつ」「コミュニケーションの欠如」2 動物どうしの間で行われる、身振りや音声などによる情報伝達。[補説]「コミュニケーション」は、情報の伝達、連絡、通信の意だけではなく、意思の疎通、心の通い合いという意でも使われる。 [続きを読む]
  • 「は?」なことが続き、気持ちが疲れました
  • mamekichi先生のブログ、「Windows10、更新で勝手に再起動するな!」を拝読して、他人事だと笑ってる場合ではありませんでした。更新関連でどうこうなる前に、マイクロソフト社のソフト(しか確認していませんが)の、メニューバー他が全部、英語表記になっていて、「は?」でした。ファイルそのものは、私が入力した通り、日本語のままだったのですが、何がどうしたものやら、心当たりがありません。それを調べようと思って、Crom [続きを読む]
  • 気象病とか寒暖差アレルギーとか
  • 今年は、あからさまにオカシな天候ですね。12月に入ってから夏日とか、昨日と今日とで6度も気温に差があったり。これでは、体調も崩そうというものです。こうした、気象条件に因る体調不良を、気象病とか寒暖差アレルギーというそうです。ただし、医学的に認められた病名ではないので、医師に「私、寒暖差アレルギーです!」と訴えても、「は?」と言われますので、ご注意ください。気象条件に因る体調不良というのは、めまい・風 [続きを読む]
  • 塩が足りない
  • 減塩ブームは、ずいぶん前に始まりました。それで。塩分摂取が健康に影響がある人は、日本人の何パーセントだったか、確か半数以下(私の記憶では30%くらい)だったということがここ数年で判明しました。最初に「塩?」と思ったのは、雑炊の素。10%減塩と書かれていました。世間はすっかり減塩仕様なので、更に?と思いました。塩が足りない分は、塩を足せば良い。次にカップスープ。塩を足しても、やはり最初から入っているのと [続きを読む]
  • ふたごのキウイ
  • 今年は紅葉が芳しくありません。カウンセリングルームの前は、桜並木なので、紅葉はあまり見事ではなく、香流小学校前の道の銀杏並木を狙っていたのです。まだか、まだかと待っていたのですが、なかなか思うような黄色に色付いてくれませんでした。そこで、コレ。キウイです。キウイというと、夏の果物という感じがしますが、実はそうでもないらしいのです。11月に収穫されたものを頂きました。屋外で割りと放ったらかしで育ったも [続きを読む]
  • 日産ショック
  • 日産自動車、カルロス・ゴーンCEOの逮捕が世間を騒がせていますね。このニュースの一報を受けて、息子「ゴーンさんってさ、Mr.ビーンに似てるよね」私「私もそう思う」とまぁ、このような会話が、我が家では交わされたのですが。なんだか、単純な話ではないらしい雰囲気です。ゴーンさん、日産だけでなく、三菱自動車とフランス・ルノー自動車の三社の会長だったんですね。国籍も、フランス・レバノン・ブラジルと、これまたワール [続きを読む]
  • 「話せばわかる!」と力説されました。・・・が。
  • 久々に、「話せばわかる」と言う人に会いました。そういう方を長らく見なかったので、ちょっとビックリしました。(クライエントさんではありません。)同じ人間同士、話せばわかるはず、と思いたいのは、皆さん同じではないでしょうか。しかし、生きている中で、それは残念ながら、叶わないことの方が圧倒的に多い、ということを、知ってしまいます。かつてベストセラーにもなった(?)、養老孟司著「バカの壁」です。誤解がある [続きを読む]
  • 田中達也 見立ての世界〜MINIATURE LIFE 展 へ
  • チケットをいただいたので、栄・テレピアホールへ展覧会を観に行きました。田中達也 見立ての世界〜MINIATURE LIFE 展うふふ、美味しそうですね。でも、食品サンプルの展示会ではないのです。よーく見ると、サーフィンをしている人がいるんです。チャーハンの波に乗っています。ここにも、人が・・・。わかりますか?写真と、写真に写っているミニチュアの実物が展示されていました。本当に芸が細かい、そして親父ギャグのような [続きを読む]
  • 自由とは、耐えるもの。?
  • ここ数日で、「自由に耐える」という趣旨の文章を、何度か目にしました。これまで、あまり見なかった論調だったので、時代が変わったように感じました。私自身は、かなり若い頃から、自由とは辛いもの、大変なもの、困難が待っているもの、と思っていたので、ちょっと嬉しく感じました。ただし、私が最初に自由について考えたのは、まだ10代でしたので、若さ特有の、入り組んだ面倒くさい考えでした。さて、今もこれまでも、自由と [続きを読む]
  • あなたの右手、鏡に映ると、どちらの手?
  • 金曜の夜と土曜の朝に放送されている、「チコちゃんに叱られる」という番組でやっていたんですが。解説が面白くて、つい、観てしまいました。鏡の前に立って、右手にりんごを持ってもらう。鏡の中の自分は、どちらの手にりんごを持っていますか?というのを、実際に鏡の前でやってもらう。右手と答えた人と、左手と答えた人は、おおよそ半々くらいでした。この、鏡に映ると左右反対になるのはどうして?というのが、チコちゃんの質 [続きを読む]
  • 譲り合い
  • 先日、ちょっとつまむつもりで、カニカマとタマネギのサラダを作ったのですよ。それで、その日は外で夕飯を食べ終っていて、もう要らない、おなかいっぱい、と言っていた息子にも、一応、声をかけました。私「カニカマとタマネギのサラダ作ったよ、食べる?」子「食べるー」私(え?!食べるの?)で、2人で入れ替わり立ち代り、ダラダラ食べました。完食。私「まだ食べる?」子「あれば食べる」私「食べるなら作る」子「あれば食 [続きを読む]
  • 仕事を、溜めてしまった・・・
  • ここ数日、ブログの更新しなくっちゃ、と思いつつ、寝てしまうことを繰り返していました。実は9月の中ごろから体調を崩していて、検査もしてもらったのですが、とくに心配するようなことはないとのこと。ただし、その症状が軽減してくるのと交代で、風邪をひきました。誤魔化しながら仕事をしていたのですが、ついに月・火と倒れて、寝込んでしまいました。こういう時に限って、面倒なことが起こるもの。「とくに急がないことです [続きを読む]
  • 紅くない彼岸花
  • 先日、カウンセリングルームからの帰りに香流川緑道を歩きました。ここなら、きっとある!と、思ったからです。で。ありました。白い曼珠沙華です。・・・か?と、おかしな書き方をしてしまいますが、だってどう見ても、クリーム色なんですもの。ネットでチョチョッと調べてみると、クリーム色のものもある、とのこと。これは白ではなく、クリーム色の品種ではないでしょうか。(誰に聞いている?)まぁ、今年撮れたからよし、とし [続きを読む]
  • 天高く馬肥ゆる秋
  • 「天高く馬肥ゆる秋」とは言いますけれど、これ絶対、夏の間に肥えてますよね。故事に倣ったわけではありませんが、タナカさん、人間としての厚みが増しました(物理的に)。つまり、肥えたわけです。薄々は気付いていたのですけどね。お顔の皮が、もっちりと良い感じになっているのは、肉が詰まっているからだったのです。せっかくなので、中国の由来になった故事同様、肥えた馬となり、あちこちに攻めの姿勢で臨みたいところです [続きを読む]
  • 夏の終わり―今年は百日紅(サルスベリ)
  • 夏の盛りが過ぎた頃に、白いサルスベリがあると知りました。サルスベリは、濃いピンクのものを、紅(あか)色と見て百日紅と言うのかと思っていました。意識して暮らしてみると、百日紅はあちこちにありました。深紅に近いようなものも、淡いピンクのものも、もちろん白い百日紅もありました。そこで、サルスベリ色々、というお題で写真を撮ろうと思ったのですが、夏の盛りが過ぎた頃といえば、台風がバンバン来ていてお天気大荒れ [続きを読む]
  • 思い出しイライラ
  • 某社へ、連絡しなければいけない状況になりました。通常なら、年に一度も連絡などしなくて良いはずなのですが、ゴネても仕方がないので連絡を入れました。それで、思い出したのです。某社は、その商品のひとつが気に入って契約したのですが、契約時にも色々と不愉快なことがあったのです。その時は、契約時だけのこと、と我慢していたのですが、思い出したら、まぁ、気分の悪いこと。そのひとつが、”担当者って、誰よ?”なんです [続きを読む]
  • 敵は老眼にあり?!
  • 豪雨・台風・地震の被災者になってしまった方々、心よりお見舞い申し上げます。中部に住む人間としては、大型台風が来る前から現在に至るまで、岐阜県飛騨地方で頻繁に大雨警報が出されていることも、気になっています。さて、時は少し遡りますが、西日本豪雨災害の後、「ベルマークで被災地に支援を」という新聞広告を目にしました。我が家には、子どもが小学生だった時から惰性で集め続けているベルマークがあります。子どもが卒 [続きを読む]