kitada さん プロフィール

  •  
kitadaさん: 熊本県熊本市で司法書士をしています
ハンドル名kitada さん
ブログタイトル熊本県熊本市で司法書士をしています
ブログURLhttp://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文司法書士が、主に相続・遺言で知っておいた方がいい情報を分かりやすく書いています。
自由文司法書士の北田が書く相続・遺言情報サイトです。現在、熊本市東区月出で司法書士事務所をやっています。依頼者の方の納得に重点を置いた相談と行動を心がけています。
このブログで司法書士や相続・遺言のことをもっと知ってもらえると幸いです。
事務所HP http://www.kitada-office.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/10/06 12:34

kitada さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人生の引き継ぎ
  • 仕事において、引き継ぎは大切なこと。でも、人生の引き継ぎをする人は、それほど多くありません。面倒くさいからでしょうか・・・?自分には関係ないからでしょうか・・・?その人が何を持ち、何を考えていたのか。どんなことを引き継ぎで伝えたいのか。それをしっかり伝えることも大切な人生の仕事なのではないでしょうか。エンディングノートや遺言書がその役割をするのかなと思います。また、家系図や会社の経営者の方であれば [続きを読む]
  • 積極的に遺言書を書く人
  • 遺言書は必要かどうかを考えて書く。そんな人ばかりではありません。考えるまでもなく、絶対に遺言書は残さないといけない。そう考える人もいます。遺言書を書く理由は様々です。自分で書く。子供に言われて(勧められて)書く。いろいろな場合があります。その中でも、特に「積極的に」遺言書を書きたいという方。それが、自分が相続で苦労した人です。自分が苦労したからこそ、子供たちには同じ思いはさせたくない。大変な状況に [続きを読む]
  • 法定相続情報制度を分解してみたら
  • 法定相続情報制度・・・最近始まった制度です。それにしても、長いし漢字ばっかりですね・・・(^_^;)これだと何の情報なのかわかりません・・・「法定相続情報制度」。一体どんなものなんでしょうか?こんな時は文字を分解して、考えるといいです。法定・・・法律で決まった相続・・・相続人の情報・・・氏名といった意味でしょうか。つまり、法律で決まった相続人の氏名がわかる書面ということです。なんだか分からない名前ですが [続きを読む]
  • 権利証がなくたって、相続登記はできます!
  • 自分の親の持ち物を把握している。そんな人がどれほどいるでしょうか?通帳や印鑑、権利証などが、どこにあるのかも知らない。それが普通だと思います。私も知りません。聞いたこともありませんし、これから聞くこともないと思います(^_^;)それでは亡くなった親の持っていた権利証がどこにあるか分からない。それで相続登記に支障があるのでしょうか?実は権利証がなくても相続登記に影響は全くありません。基本的に亡くなった人の [続きを読む]
  • 相続(遺産分割協議)の最初の連絡を誰がする?
  • 相続(遺産分割協議)において、最初の連絡が最も重要で、緊張する。そんなことを前回まで書いてきました。前々回→http://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-21前回→http://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-12そこで問題になるのは、最初相続人に誰が連絡するのか?ということです。もちろんこれには正解はありません。そのご家族の関係性によるところです。ただ、私のオススメはゆっくり丁寧に礼儀正しく相手 [続きを読む]
  • 相続(遺産分割協議)は、最初の連絡が最も重要です
  • 前回(http://kumamotoshoshi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-21)では、相続(遺産分割協議)では、最初の連絡が最も緊張しますとのタイトルで書きました。その続きです.なぜ緊張するのか?ということについてです。いきなりですが、結論を言いますと、、、、最初の連絡での(直接会う場合や電話、メールなど)印象がその後にも大きく影響するからなのです。最初の段階で、失礼な連絡方法だったりすると、後々まで大きな影響がありま [続きを読む]
  • 相続(遺産分割協議)では、最初の連絡が最も緊張します
  • 春・・・だからというわけではないのですが。春は出会いの季節です。新入学、新社会人として、いろいろな人と出会う。とても楽しみでもあり、緊張する季節でもありますね。相続手続きの中で、最も緊張するのも同じです。一番最初の出会い。つまり、最初に相続人が他の相続人に連絡をする時が最も緊張する瞬間です。いつも会っている人ならまだしも、初めてまたは久しぶりに連絡する。その連絡が、相続の話・・・相続って、言ってみ [続きを読む]
  • 相続はあちこちで起こっている
  • 私も含めてですが、相続って何だか遠いことのように感じます。私自身、仕事以外で相続の手続きをしたことがありません。自分の相続(自分が死んでから)のことを考えることも少ないです。周りの人で亡くなる人がいない。そうであれば、相続なんて考える必要もない。暇もない。そんな状況っていうのは、幸せなことでもあります。ただ、人はいずれ死んでしまうもの。それがいつ来るのか分からないのも人間です。冷静に周りをみると、 [続きを読む]
  • 将来のことを考える難しさ
  • 将来のことを考えるのは本当に難しいです。(私だけでしょうか・・・(^_^;))将来、「自分がどうなっているのか」がはっきり分かりません。小さい頃は、まだ分かります。大人になるだけですから(^_^;)「将来の夢はなんですか?」って、よく聞きますもんね。あれは、将来のことを子どもは考えやすいから、聞く方も聞きやすい。逆に大人に「夢」を聞くことは、そんなにありません。それは大人になってから、将来どうなっているのかは [続きを読む]
  • 相続税は”いつ”の法律が適用される?
  • 相続税の改正は平成27年1月に行われました。その改正で、相続税の算定の基礎控除が下がっています。その結果、かなりの方が相続税の対象になったと思われます。そんな中、多いのが、平成27年の改正後の計算なのか、改正前の計算でいいのかの質問です。改正前なら相続税はかからないけど・・・そんなふうに思われている方も多くいらっしゃいます。結論として、改正前の計算か改正後の計算かは、亡くなられた方の死亡日を基準に [続きを読む]
  • 相続人が一人なら相続は楽?
  • 「相続人が一人なら相続は楽だ」ん。。。ほんとうでしょうか?確かに、話し合いはしなくてもいいし、手続きをするのは自分だけ。だから、気が楽といえば楽です。しかし、なんでも一人でするというのは、意外と大変です。手伝ってくれる兄弟姉妹がいないのですから。葬儀などの手配、年金、預貯金、ガスや水道などの手続き・・・いろいろなことを自分でしなければならない。私も、相続人はご自身一人だけという依頼者から「ほんとう [続きを読む]
  • 契約のとき気をつけることは?2
  • 前回は契約で気をつけることとして、事前に契約書(コピー)をもらいましょうということを書きました。当たり前?しかし、意外と皆さん気づかないことが多いようです。契約とは、その場で、その時、説明を受け、印鑑を打たなければならない。。。なんとなく、そう考えている人もいるようです。しかし、本来契約とは納得できなければ印鑑などを押すものではありません。当事者が契約書の内容を納得したことを証明するのが契約書です [続きを読む]
  • 契約のとき気をつけることは?1
  • 契約のとき気をつけたほうがいいことはありますか?こんな漠然とした質問をいただくことがあります。このような質問の場合、どうしても漠然とした答え(?)になってしまいます。しかし、この質問にお答えすると、意外に、ご自身では気づかれていないことが多いようです。そのため、漠然とした答えになりますが、書いていきたいと思っています。まず、契約するときにしなければならないことは契約書(のコピー)を契約の前にもらう [続きを読む]
  • 地震による権利証の紛失2〜勝手に名義変更されてしまう?〜
  • 前回は、権利証をなくしたことによる影響について書きました。結論は、多少不便にはなり、費用もかかるかもしれないけど、権利証がなくても大丈夫というものでした。(すこし長い結論ですね・・(⌒-⌒; ))では、権利証がない場合、勝手に名義が変えられることはあるのでしょうか?一般的に名義を変える場合、権利証(登記識別情報)名義人の印鑑証明書(印鑑カード)名義人の実印(書面に実印で押印する必要があるということです [続きを読む]
  • 地震による権利証(登記識別情報)の紛失1
  • 権利証をなくしてしまった・・どこに権利証があるか分からない・・・熊本の地震で、このような不安を感じておられる方も多いのではないでしょうか?権利証がないことによる心配は2つあると思います。それは、今後権利証がなくて困らないだろうか?権利証がないことで、誰かが自分の名義を変えてしまわないだろうか?の2つです。今回は、今後「権利証がなくても困らないだろうか?」ということについて、書きたいと思います。まず [続きを読む]
  • 熊本地震関連情報
  • 熊本で地震が発生して、1ヶ月を過ぎました。今回の熊本地震に関する情報などを記載いたします。参考にされてください。なお、現在の情報と変わっていることもありますので、リンク先において確認をお願いいたします。また、今後の新しい情報などはツイッターやfacebookに更新していく予定です。熊本市熊本県住宅支援機構 熊本地震により被災された方へのお知らせ日本政策金融公庫民間賃貸住宅を「みなし応急仮設住宅」として提供 [続きを読む]
  • 相続登記をしないことで困るのは誰?
  • 「今、支障がないから相続登記しなくていいよね」わかります。確かに支障ないですよね^_^;実際相続登記をしなくても、今、住むだけであれば、問題のないことが多いです。ただし、”今は”ですよ。相続登記には期限がありません。つまり、いつ相続登記をするかは相続人の判断になります。また、相続登記をしないからといって、誰かから「出て行け」と言われることも通常ありません。そうなると、いよいよ相続登記をしなくていいのか [続きを読む]
  • きただ司法書士事務所HP
  • ブログ更新が、久しぶりになってしまいました。申し訳ありません^_^;最近は、HPの方ばかりアップしていました。きただ司法書士事務所のHPは去年の9月にリニューアルしました。いろいろな情報をアップしています。ブログとは違い、情報として見やすい場所に残した方がいいものを中心に書いています。ぜひ、ホームページもご覧ください。また、今後ホームページのアップ情報もブログで紹介させていただきます。よろしくお願いします [続きを読む]
  • 相続の承認又は放棄の期間の伸長
  • 父親が亡くなった。しかし、財産や借金のことを聞いていなかった。どうすればいいのか分からない。そんなふうに思っているうちに、亡くなってから2ヶ月が過ぎた・・・または、借金の確認が死後2ヶ月過ぎても終わらない・・・そんな方はいませんか?通常、亡くなってから(亡くなったことを知ってから)3ヶ月以内に相続放棄をすることになっています。しかし、どうしても間に合わないことも多いんですよね。実際、3ヶ月はあっと [続きを読む]
  • 相続で兄弟喧嘩?もったいないです。
  • 相続というのは、原則、相続人の話し合いで進んでいきます。当然相続人が数人いれば、それぞれ考え方も違いますよね。そんな中、不幸にもケンカになってしまうこともあります。「なんでわからないんだ!」「親父と約束しただろ!」  などなど。場合によっては、大きな声で言い合いをすることもあるかも知れません。そして、それから何年にもわたって、話しさえしなくなった。本来、兄弟で協力しあうべきことをお互いに連絡もしな [続きを読む]
  • 過去の記事 …