プーちゃん さん プロフィール

  •  
プーちゃんさん: いつか迎えに来てくれる日まで(番外編)
ハンドル名プーちゃん さん
ブログタイトルいつか迎えに来てくれる日まで(番外編)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/youchan1201-puchan/
サイト紹介文あの世はあるのか。俺が死んだら、またかみさんに逢えるのか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/10/08 23:06

プーちゃん さんのブログ記事

  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その7)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その6)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その5)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その4)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その3)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その2)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・★前置き数学における「完全数」とは、自然数 n の正の約数のうち、n 以外の約数の和が n と等しくなる数をいう。例えば「496」という数字は「完全数」である。496の約数は10個あり、小さい方から1、2、4、8、16、31、62、124、248、496であるが、496を除く約数の合計は「496」になる。(496 = 1+2+4+8+16+31+62+1 [続きを読む]
  • 神はいるのか (4) 〜完全数と超弦理論〜 (その1)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・中学生の時に「ピタゴラス」の名前を聞いたことがあるはずだ。ピタゴラスの定理。あるいは三平方の定理。直角三角形の斜辺の長さをc、その他の二辺の長さをa、bとすると、それらの間には次のような関係が成り立つ。ピタゴラスは古代ギリシャの人だが、現在の呼び方に倣えば「哲学者、数学者」だ。だが、彼には「哲学者、数学者」としての顔以外に、別の顔もある。それは「 [続きを読む]
  • 事象の地平線の向こう側 (5)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・念のために言っておきたい。俺はブラックホールが「あの世」であると言いたいわけじゃない。ブラックホールは「あの世」への入り口であるとか、ブラックホールの中が「あの世」かもしれないと言いたいわけでもない。ただ、どんなに科学が発達しても、決して見えないものがあるということを示したい。いずれ技術が発展すれば、何でも見えるようになるというわけではなく、原 [続きを読む]
  • 事象の地平線の向こう側 (4)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・念のために言っておきたい。俺はブラックホールが「あの世」であると言いたいわけじゃない。ブラックホールは「あの世」への入り口であるとか、ブラックホールの中が「あの世」かもしれないと言いたいわけでもない。ただ、どんなに科学が発達しても、決して見えないものがあるということを示したい。いずれ技術が発展すれば、何でも見えるようになるというわけではなく、原 [続きを読む]
  • 事象の地平線の向こう側 (3)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・念のために言っておきたい。俺はブラックホールが「あの世」であると言いたいわけじゃない。ブラックホールは「あの世」への入り口であるとか、ブラックホールの中が「あの世」かもしれないと言いたいわけでもない。ただ、どんなに科学が発達しても、決して見えないものがあるということを示したい。いずれ技術が発展すれば、何でも見えるようになるというわけではなく、原 [続きを読む]
  • 事象の地平線の向こう側 (2)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・念のために言っておきたい。俺はブラックホールが「あの世」であると言いたいわけじゃない。ブラックホールは「あの世」への入り口であるとか、ブラックホールの中が「あの世」かもしれないと言いたいわけでもない。ただ、どんなに技術が発達しても、決して見えないものがあるということを示したい。いずれ科学技術が発展すれば、何でも見えるようになるというわけではなく [続きを読む]
  • 事象の地平線の向こう側 (1)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・念のために言っておきたい。俺はブラックホールが「あの世」であると言いたいわけじゃない。ブラックホールは「あの世」への入り口であるとか、ブラックホールの中が「あの世」かもしれないと言いたいわけでもない。ただ、どんなに技術が発達しても、決して見えないものがあるということを示したい。いずれ科学技術が発展すれば、何でも見えるようになるというわけではなく [続きを読む]
  • 見えなくても「ある」もの (2)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・伴侶を亡くした後、ペットの犬や猫が不思議な行動を取り始めたという内容のコメントを頂いたことがある(ちなみに、そういうコメントを頂いたのは、本編のブログだったと記憶している)。複数の方(確か3人の女性だったと思う)から同じようなコメントを頂いたので、深く印象に残っている。この記事を書くにあたり、どの記事に書き込まれたコメントなのか探してみたが、残 [続きを読む]
  • あの世と「4つの基本的な力」 (9) 〜超弦理論とM理論〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・覚え書き〇 余剰次元  5次元以上の時空を表す理論物理学の用語〇 4つの基本的な力  ① 強い相互作用  ② 電磁相互作用  ③ 弱い相互作用  ④ 重力〇 この記事で伝えたいこと  ・ 4つの基本的な力を統一的に記述することができれば、余剰次元が存在すること   が証明されるだろう。あるいは、余剰次元の存在が確認できれば、4つの基本的   な力を統一 [続きを読む]
  • あの世と「4つの基本的な力」 (6) 〜標準模型の欠陥〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・覚え書き〇 余剰次元  5次元以上の時空を表す理論物理学の用語〇 4つの基本的な力  ① 強い相互作用  ② 電磁相互作用  ③ 弱い相互作用  ④ 重力〇 この記事で伝えたいこと  ・ 4つの基本的な力を統一的に記述することができれば、余剰次元が存在すること   が証明されるだろう。あるいは、余剰次元の存在が確認できれば、4つの基本的   な力を統一 [続きを読む]
  • あの世と「4つの基本的な力」 (5) 〜標準模型〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・覚え書き〇 余剰次元  5次元以上の時空を表す理論物理学の用語〇 4つの基本的な力  ① 強い相互作用  ② 電磁相互作用  ③ 弱い相互作用  ④ 重力〇 この記事で伝えたいこと  ・ 4つの基本的な力を統一的に記述することができれば、余剰次元が存在すること   が証明されるだろう。あるいは、余剰次元の存在が確認できれば、4つの基本的   な力を統一 [続きを読む]
  • あの世と「4つの基本的な力」 (2) 〜序論〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・覚え書き〇 余剰次元  5次元以上の時空を表す理論物理学の用語〇 4つの基本的な力  ① 強い相互作用  ② 電磁相互作用  ③ 弱い相互作用  ④ 重力〇 この記事で伝えたいこと  ・ 4つの基本的な力を統一的に記述することができれば、余剰次元が存在すること   が証明されるだろう。あるいは、余剰次元の存在が確認できれば、4つの基本的   な力を統一 [続きを読む]
  • あの世と「4つの基本的な力」 (1) 〜覚え書き〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・注:この記事は、今後のための「覚え書き」です。〇 余剰次元  5次元以上の時空を表す理論物理学の用語〇 4つの基本的な力  ① 強い相互作用  ② 電磁相互作用  ③ 弱い相互作用  ④ 重力〇 この記事で伝えたいこと  ・ 4つの基本的な力を統一的に記述することができれば、余剰次元が存在すること   が証明されるだろう。あるいは、余剰次元の存在が確認 [続きを読む]
  • ミディアム・セッション (2) 〜4色型色覚をめぐって〜
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・突然ですが、みなさん下の画像をご覧ください。このスニーカー、何色に見えますか?ちなみに僕には「ピンクの地、白のラインと白の靴ひも」が見えます。でも、人によっては「グレーの地、緑色のラインと緑色の靴ひも」が見えるんだそうです。人によるどころではありません。条件によっては同じ人であっても、日によって、時間によって、見え方が変わってくるんだそうです。 [続きを読む]
  • 『般若心経』と『特殊相対性理論』 (13)
  • ご覧頂いているブログは番外編です。本編はこちら。・・・『般若心経』の中に次のような一節がある。是諸法空相不生不滅 不垢不浄 不増不減まず「是諸法空相」についてであるが、ザックリ言えば、この世に存在するものは、すべて「空」である、ということだ。それゆえに「不生不滅」であり、「不垢不浄」であり、「不増不減」でもあるのだ。・・・「不増不減」の次に着目したいのは、「不生不滅」だ。あらゆる現象は生まれもしな [続きを読む]