rtf3210 さん プロフィール

  •  
rtf3210さん: Flat Panel TV and Display
ハンドル名rtf3210 さん
ブログタイトルFlat Panel TV and Display
ブログURLhttp://flat-display-2.livedoor.biz/
サイト紹介文薄型テレビと関連する液晶・有機EL・プラズマ技術、業界企業そして市場トレンド情報を掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供734回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2012/10/22 10:28

rtf3210 さんのブログ記事

  • 名刺入れに収まる超コンパクトな「カードケータイ」の実用性
  • スマートフォン全盛のなか、冬春モデルとして、ドコモは2つのケータイを発売した。1つがスマホの子機になる「ワンナンバーフォン」。もう1つが、今回、本コーナーで取り上げる「カードケータイ」だ。同モデルは、京セラが製造。その名のとおりのカードサイズで、名刺入れにも収納できるスリムさ、コンパクトさが魅力の端末だ。 ディスプレイにE-Inkの電子ペーパーを採用しているのも特徴。表示はモノクロになるが、クッキリとして [続きを読む]
  • JDI---大幅続落で安値更新、液晶パネルの減産が伝わり
  • JDIは大幅続落で上場来安値更新。12月からアップルのスマホ「iPhoneXR」向け液晶パネルの減産に入ったと報じられている。生産数量は11月までに比べて3割前後減る見通しのもよう。同機種の販売がアップルの想定に比べて低迷しており、パネル供給も減少する見通しとなっている。稼働率の低下による収益の落ち込みで、再建進展の遅れが警戒される状況に。なお、ファーウェイ向けの動向などにも警戒がもたれている。 [続きを読む]
  • 三重知事「確認甘かった」 シャープ亀山「雇い止め」会社から寄付
  • 三重県の鈴木英敬知事の後援会が、シャープ亀山工場(三重県亀山市)で働く日系外国人労働者を雇い止めした人材派遣会社側から350万円の寄付を受け取っていた問題で、鈴木知事は8日、記者会見し「道義的な観点から返還に相当する対応をしたい。(後援会の)確認やチェックが甘かった」と述べた。 政治資金収支報告書によると、鈴木知事の政治団体「すずき英敬後援会」は昨年8月24日、シャープの3次下請けの人材派遣会社「トラスト [続きを読む]
  • 2019年ディスプレイ市場のカギ握る「ライン転換」
  • 調査会社の英IHS Markitが2018年7月に発表した試算では、液晶パネルメーカーが現在の計画のまま工場の新増設を続けると、液晶ディスプレイの需給ギャップは18年の12%から21年には23%に拡大してしまい、大幅な供給過剰に陥るとみられている。すでに量産稼働し、段階的に生産を増やしている中国BOEに続き、19年初頭には中国CSOTも10.5世代(2940×3370mm)マザーガラスを用いた液晶パネル新工場を稼働させると見込まれ、需要の伸び [続きを読む]
  • 出光興産 需要拡大に備え中国で有機EL材料の工場建設
  •  出光興産はこのほど、中国での有機EL材料のさらなる需要拡大に備え、中国・成都市内に、有機EL材料製造工場を建設するとともに、顧客への技術支援を強化すると発表した。 近年、スマートフォンや大型テレビなど、多くの製品に有機ELディスプレイの採用が進んでいる。中国では、政府が推進するディスプレイ産業の振興政策を背景として、大手ディスプレイメーカー各社による有機ELディスプレイ製造設備への投資が加速しており [続きを読む]
  • シャープ、テレビ「爆安販売」で直面した誤算
  • 「60インチで6688元(約10万7000円)?  あれ、意外と高いですね」 中国・上海に住むある20代男性は、買い物でよく利用するECサイト「京東(JD.com)」でシャープ製のテレビを商品検索して驚いた。中国でシャープのテレビは、“日本製にしては格安のブランド”として認識されている。だが、11月下旬に久々に価格を調べたところ、数カ月前に見たときよりも数割高く感じたのだ。 これは男性の思い違いではない。シャープは今、2017年 [続きを読む]
  • ディスプレー展開幕 JOLEDはeスポーツ向け公開
  • 幕張メッセ(千葉市)で「液晶・有機EL・センサ技術展」が5日に開幕した。JOLED(ジェイオーレッド)はゲーム対戦競技「eスポーツ」や車載用の有機ELパネルの試作品などを初出展した。視認性の高さや形の自由度といった有機ELパネルの強みが生かせる分野だ。2020年の本格稼働に向け建設中の能美事業所(石川県能美市)で量産を目指す。eスポーツ向けのパネルは解像度がフルHDで、動作周波数を通常の2倍以上にあたる144回に増やした [続きを読む]
  • 2019年・太陽光パネル「5つのトレンド」、中国調査会社が発表
  • 中国の調査会社であるPV InfoLinkは11月28日、グローバルの太陽光発電産業で2019年に起こる5大トレンドを発表した。 (1)需要は第1四半期に弱含みとなるが第2四半期に回復、(2)太陽光パネルメーカーの統廃合が継続、(3)単結晶が多結晶を凌駕、(4)太陽電池セル(発電素子)はサイズが拡大する一方、より薄型化、(5)ハーフセルやマルチバスバーといったパネルの高出力化がより進展、の5つである。 続きを読む [続きを読む]
  • シャープ、亀山で生産縮小 地元労組が大量雇い止め主張
  • シャープの亀山工場(三重県亀山市)で、液晶パネルの生産が縮小していることが分かった。同工場で働く多くの外国人請負労働者から「雇い止めされた」との相談を受けた労働組合「ユニオンみえ」(津市)は「アップル向けの仕事が海外に流れ、生産が縮小している」と話した。亀山工場は2016年ごろまで、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などの液晶パネルを量産していたが、最近は価格競争が厳しくな [続きを読む]
  • AQUOS zero 開発者が語る自社製OLED搭載スマホの強み
  • ソフトバンクが12月上旬以降に発売予定の「AQUOS zero」は、シャープの新たなハイエンドモデルだ。最大の特徴は、大画面6.2型のOLED(有機EL)ディスプレー(1440×2992ピクセル)搭載にもかかわらず、146gという圧倒的な軽さを実現した点だ。ハイエンドSoCのSnapdragon 845や容量3130mAhのバッテリーなどを搭載したハイエンド製品では世界最軽量のモデルとなる。AQUOS zeroの開発については「OLEDの画質はもちろん重要だが、OLED [続きを読む]
  • サムスン有機EL技術、中国に流出か 韓国検察11人起訴
  • 韓国検察当局は29日、同国のサムスングループで有機ELパネル世界最大手、サムスンディスプレーの生産技術を中国パネル最大手の京東方科技集団(BOE)などに流出させたとして、サムスンの取引先の幹部ら計11人を起訴したと発表した。検察によると、最新のスマートフォン(スマホ)のパネルに使う先端技術が中国側に流出した。サムスンはスマホ向けの中小型の有機ELパネルで9割以上の世界シェアを握る。サムスンディスプレーはサムス [続きを読む]
  • iPhone XR不振で株下落 JDI、脱スマホ急務
  • 経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)の株価が上場来安値圏に沈んでいる。12日に発表した2018年4〜9月期の連結決算では前年同期に比べ営業赤字が縮小したが、その後株価は下落。12日の終値を約3割下回る水準にとどまる。JDIが液晶パネルを供給する米アップルの新型スマートフォン(スマホ)「iPhone X(テン)R」への期待が急速にしぼんでいるのが原因だ。「ヘッジファンドからの問い合わせが増えている」(国内証券)。JDI株 [続きを読む]
  • [韓国報道] 韓国大企業社員の月給、米日仏に比べ突出
  • 韓国の大企業社員が受け取る給与は、米国、日本、フランスの大企業よりも多いことが分かった。韓国では大企業と中小企業の賃金格差が大きいだけでなく、一部大企業の社員は経済水準に比べ、行き過ぎた補償を受けていることになる。 中小企業研究院のノ・ミンソン研究委員は26日、経済社会労働委員会が開いた「二極化解消と雇用創出」をテーマとする討論会で研究結果を発表した。それによると、各国の統計当局による資料を分析した [続きを読む]