サイゾー さん プロフィール

  •  
サイゾーさん: ステンドグラスのある生活
ハンドル名サイゾー さん
ブログタイトルステンドグラスのある生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cnknn046
サイト紹介文ステンドグラスの制作や講師をしています。教室の作品、制作の工程、便利な道具などを載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/10/12 20:21

サイゾー さんのブログ記事

  • 菱形のペンダントランプ
  • かなり前に制作したお気に入りの菱形のペンダントランプ。引っ越しのとき出てきたので、食卓を灯すランプとして使用している。キャドがまだ無かった時代に、製図板で作図した思いがよみがえる。モールドを使わずに、ガラスの形で組み立てるのだが、ステンドグラスを始めた頃、時間がふんだんに使えたので作図も楽しめたけど、その頃に比べると、今は忙しい日々を送っているなと思う。それにしても、今回の台風の風はかなり強いです [続きを読む]
  • 床下収納の取っ手
  • 我が家の床下収納の取っ手だが、よく見るとなにかに似ている。我が家だが、かなり古い住宅で床を総張替えして、その時の床下収納も新しい床板にしてもらった。だから、床板は新しいものの、枠や取っ手は古いままだ。その取っ手が何かに似ている。よく見ると、そう、ギターだ。ここまで凝らなくても良さそうだが、遊びごころがある取っ手である。取っ手をつまむとこんな感じなのだ。 [続きを読む]
  • ぶどうのパネルと鏡の作品
  • 以前にアトリエとして使っていた建物の内装をキレイにした。理由は、この建物を貸し物件にすることを考えている。それで、この建物をもっと使いやすくするために、アトリエのクロスを張替え、床も補修した。壁をぶち抜き、洗面所をリフォームし、二階の床の張替えも終了した。以前のアトリエよりも住みやすく、キレイになった気がする。窓には、ぶどうのパネルと、もう一枚は鏡を設置してみた。建物のリフォームを考えたり、照明な [続きを読む]
  • ガラスに穴を開けるには・・・
  • ステンドグラスで、ガラスに穴を開けるには?最初に考えるのは、下の画像のようなルータービットかな?特に、右側の2個の1/8とか1/4のサイズのビット。これで穴を開けようと思えば開けられる。少しは慣れが必要だが、ステンドグラスルーターを持っていれば誰でも開けられる。少しはまどろっこしいが開けられる。でも、もっと早く簡単に穴が開けられたらと思う人もいることだろう。それで、ステンドグラスではあまり純粋なやり方で [続きを読む]
  • Mac miniの不調
  • ステンドグラスとはあまり関連がないので最初に断っておくが、ハードディスクをSSDに取り替えたというお話です。興味のない方は飛ばしてください。6年ほど使っているMac miniだが、虹色の円がグルグル回ってもたついてることが多くなった。とうとう一つのファイルを開くだけでも、数分どころか数時間立っても開けないほどになってしまった。処理が早いのが取り柄のPCなのに、これではPCとは言えない。友人に相談すると、どうやら何 [続きを読む]
  • セミの鳴き声
  • うちの近くの神社の大きな木、夏にはここから蝉の鳴き声がする。しかし、今年はというとあまりしない。なぜしないんだろう。セミにとっては季節はこれから?でも、この暑さでミニトマトの収穫は多い。皮がちょっと硬いけど。あまりに暑いので、蚊も少ないような気がする。暑くても、この色のパネルを眺めると少し涼しくなる。 [続きを読む]
  • 家造り
  • 家造りと言ってもステンドグラスで造るミニチュアの家である。テーマを決めて造るのだが、図面をおこして型紙を作り、ガラスカットと進んでいくと、思ったのとは違うものになったりする。   やっぱり一度、模型を作って立体で確認するのがベストだと思う。そんなわけで、模型の一部をアップします。材料は、スチレンペーパー(2ミリ厚)が良いが、ダンボールや、発泡スチロールなどでも良い、  接着剤は、材料にもよるが、何 [続きを読む]
  • 28回展示会
  • Kさんの作品     キダチベコニア鉄製のフレームの上に載せているランプです。Kさんの作品      階段の途中階段の途中に小さな棚があり、そこに飾るそうです。Sさんの作品      私の好きな花々Kさんの作品      宴Uさんの作品    緑の器 [続きを読む]
  • SKUTT キルン
  • 豆皿を作って展示会に参考出品しましたが、以外にも皆さん目を止めて下さいました。電気炉があれば、作品の可能性も広がリます。全てマニュアルの電気炉”クイックファイヤー6”も良いのですが、コンピュータ制御の出来る電気炉はとても便利です。数あるコンピュータ制御の電気炉で、一押しなのはこれですね。炉内の大きさと価格のバランスがいいと思います。 [続きを読む]
  • グリーン色のアトリエ
  • 移転したアトリエはグリーンのツートンカラーの建物になりました。壁面の空いているところに看板を付けようと思っているのですが、デザインはこちらで、制作は看板屋さんに依頼するつもりです。非常に使いやすい家なので満足しています。エアコンが付いていないので、今日のような蒸し暑い日は窓を明けていますが、エアコン無しで一夏越せるとは考えられませんね。 [続きを読む]
  • ライカM4の行方は?
  • 20代の頃に手に入れたライカM4.もちろんフイルムカメラです。明るいレンズのカメラなのでよく使っていましたが、デジカメの登場で使わなくなり、今では、たまに手に取るくらいです。昔は、報道カメラマンや戦場カメラマンが愛用していたと言われるカメラですが、時代は、スマホで写真を撮るのが普通になりました。私もデジカメやスマホで撮ることが普通になり、現役を退いたライカをどうしようかと考えます。メルカリという便利 [続きを読む]
  • 反応しなくなったキーボード
  • 数日前の夜、パソコンに向かって作業中、湯飲み茶碗を倒してしまいました。運悪く、中に入っていたお茶がキーボードの上にかかってしまい、ティッシュペーパーですぐに拭きました。すぐに水気を拭き取ったので大丈夫!と思っていたのですが、翌日、キーボードの反応が悪くなりました。全部ではないんですが、60%ほどの文字が反応しません。反応しないキートップをはずして掃除してみましたが駄目でした。アマゾンで購入したキーボ [続きを読む]
  • 28回展示会
  • iさんの作品    興味深い光生物をモチーフにするのが得意なiさん、今回はあんこうです。光っているled球の電気は電池がら供給しています。Tさんの作品    小箱ふたは重箱のふたのように作りました。Fさんの作品      ローリングキャンドル3つの円形のパネルにそれぞれの花がデザインされています。指で押すとグルっと回転します。Kさんの作品      集うガラスのすき間から漏れる小さな光もポイントになってい [続きを読む]
  • 28回展示会
  • Nさんの作品       赤とんぼブラケットの作品です。周りの音符も赤とんぼUさんの作品      白モクレンとムラサキ木蓮の競演Uさんの作品     柿の実をついばむメジロたち [続きを読む]
  • 28回展示会
  • Fさんの作品  青いバラ青いバラの背景にあるのは、”足”   なぜ手では無く足なのかと尋ねましたが、足でないと駄目とのことです。Iさんの作品  竜宮の使い深海魚がモチーフですね。Hさんの作品   あじさい乙女 あじさいと妖精のパネルです。絵付けもチャレンジしています。Tさんの作品    楽団3枚組のパネルです。 [続きを読む]
  • 28回展示会
  • Uさんの作品  オナガの群れライトボックスが光源です。オナガドリの羽根の付け根の部分ですが、白のガラスにカットの線が入っていないのは、ビットで深く削っているからです。Hさんの作品  遥かかなた妖精の羽根には、ガラスの裏から線の絵付けが施されています。 [続きを読む]
  • 久しぶりの記事
  • ブログからしばらく離れていましたがまた再開します。たまに作る料理で、「フライパン2枚で作る」”広島お好み焼き”があります。なぜ2枚で作るのかというと、ひっくり返す時に、フライパンで蓋をして、ヨイショとひっくり返し、それを何度か繰り返し出来上がりというわけです。フライパンの大きさは26センチです。それで、こんな広島お好み焼きになりました。 [続きを読む]